NHKニュース 2007年8月6日 (月曜日)

広島 原爆の日平和式典

6日は、広島に原爆が投下されて62年となる「原爆の日」です。ことしの平和記念式典で、広島市の秋葉市長は、唯一の被爆国である日本政府は被爆のほんとうの姿を世界に広める責任があると訴えました。


原爆の日 奈良で「平和の鐘」

広島に原爆が投下された「原爆の日」の6日、奈良の薬師寺で、子どもたちが犠牲者のめい福と平和を願って鐘をつきました。奈良市では、長崎に原爆が投下された9日にも、市内の寺などで鐘がつかれます。


IAEA 原発の調査開始

新潟県中越沖地震で大きな被害を受けた東京電力柏崎刈羽原子力発電所の被害状況などを確認するため、IAEA=国際原子力機関の調査団が現地を訪れ、6日朝から調査を始めています。


公園で少年ら男性に火つける

東京・北区の公園で、高校生を含む少年5人が、ベンチで寝ていた男性の腹にライターのオイルが入った袋を置いたうえ、火をつけて全身にやけどを負わせたとして、殺人未遂の疑いで逮捕されました。逮捕された少年の1人は「ホームレスだと思ったので、死んでも気にする必要はない」などと供述しているということで、警視庁は当時の状況や動機を詳しく調べています。


公園のトイレに火 女を逮捕

東京・品川区の公園のトイレに火をつけたとして、24歳の無職の女が器物損壊の疑いで逮捕されました。警視庁は、ことし5月から同じ公園や近くの駅で女性用のトイレの便座が焼ける事件が相次いでいることから、関連を調べています。


米 橋崩壊事故で追悼の式典

アメリカ中西部・ミネソタ州のミシシッピ川に架かる高速道路の橋が崩壊した事故で、地元ミネアポリスで多くの市民が出席して追悼の式典が開かれ、犠牲者に哀悼の祈りをささげるとともに、行方不明者が一日も早く見つかるよう願っていました。


日航 第1四半期は小幅赤字

経営の建て直しを進めている日本航空のことし4月から6月の第1四半期の決算は、本業のもうけを示す営業損益が85億円の赤字となり、赤字幅は前の年の同じ時期より縮小したものの、依然、厳しい経営状況が続いています。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧