企業業績ニュース 2007年8月27日 (月曜日)

ユナイテッドテクノロジー 上方修正

ユナイテッドテクノロジーは、2007年9月中間連結決算予想を発表した。 売上高250億円(前予想199億円)、経常利益22億円(同13億円)、当期純利益8億円(同6.49億円)。


トーア紡、6月中間期は経常12%増益

トーア紡コーポレーションの6月中間連結は、売上高109億6200万円(前年同期比3%増)、経常利益3億1700万円(同12%増)、純利益2億8600万円(同2.8倍)だった。 続く12月通期は、売上高215億円(前期比0%増)、経常利益7億円(同7%増)、純利益6億円(同63%増)、EPS8.33円を見込む。


ヴィアHD、中間業績予想を下方修正

ヴィアHDは、9月中間期の連結業績予想を下方修正、売上高170億円(前回予想180億円、前年同期比0%増)、経常利益1億5000万円(同5億5000万円、同75%減)、純利益3000万円(同1億3000万円、同71%減)とした。


SHINPO、前6月期予想を下方修正

SHINPOは、前6月期の業績予想を下方修正、売上高36億8200万円(前回予想40億円、前々期比2%減)、経常利益1億7700万円(同2億1000万円、同49%減)、純損益6100万円の赤字(同1億1000万円の黒字)とした。


LEOC、第1四半期は経常53%増益

LEOCの第1四半期連結は、売上高157億2900万円(前年同期比30%増)、経常利益1億6600万円(同53%増)、純利益600万円(同37%減)だった。 続く3月通期は、売上高645億円(前期比20%増、進ちょく率24%)、経常利益10億円(同29%増、同16%)、純利益3億円(同6.3倍、同2%)、EPS22.16円を見込む。


新報国製鉄、6月中間期は経常36%減益

新報国製鉄の6月中間連結は、売上高30億6900万円(前年同期比11%減)、経常利益2億5300万円(同36%減)、純利益1億3300万円(同50%減)だった。 続く12月通期は、売上高61億円(前期比14%減、進ちょく率50%)、経常利益3億3000万円(同60%減、同40%)、純利益1億8000万円(同71%減、同73%)、EPS56.70円を見込む。


Dワンダー、第3四半期は経常4倍増益

ディーワンダーランドの第3四半期連結は、売上高82億4400万円(前年同期比258%増)、経常利益10億4900万円(同4倍)、純利益1億6100万円(同80%減)だった。 続く9月通期は、売上高112億7800万円(前期比2.3倍)、経常利益14億4600万円(同10.6倍)、純利益2億9600万円(同50%減)を見込む。


エイブルの第1四半期業績

エイブルの第1四半期連結は、営業収益84億9600万円、経常利益1億2500万円、純利益4500万円だった(連結としては初めての第1四半期決算となるため、前年同期との比較はなし)。 続く3月通期は、営業収益391億円(前期比11%増、進ちょく率21%)、経常利益31億5000万円(同54%増、同3%)、純利益15億9000万円(同2.7倍、同2%)、EPS115.81円を見込む。


学情、第3四半期は経常19%減益

学情の第3四半期業績は、売上高35億0300万円(前年同期比5%減)、経常利益9億6300万円(同19%減)、純利益5億5900万円(同21%減)だった。 続く10月通期は、売上高46億円(前期比2%増、進ちょく率76%)、経常利益12億8000万円(同0%増、同75%)、純利益7億2900万円(同3%減、同76%)、EPS46.85円を見込む。


松下電器 携帯電話の電池交換について

松下電器は、ノキアブランド向けの携帯電話の電池回収について、同社の費用負担学は100から200億円程度であると予想していると発表した。なお、中間期に計上する予定であるが、業績予想に修正は無しとしている。


オープンインター 第一四半期業績

オープンインターフェースは、2007年6月連結第一四半期業績を発表した。インターネット放送にかかわる費用が第一四半期で吸収できずに、収益を圧迫したとしているが、通期業績予想に変更は無しとしている。 売上高10.67億円(前年同期比21.9%増)、経常利益2.47億円赤字(同2.43億円赤字)、当期純利益2.56億円赤字(同2.56億円赤字)。


木徳神糧 上方修正

木徳神糧は、2007年12月通期連結予想を発表した。米穀事業並びに飼料事業が引き続き堅調な推移が予想されることに加え てグループ全体の販売費用及び一般経費の削減等により上方修正となった。 売上高986億円(前年同期比945億円)、経常利益5.57億円(同3.76億円)、当期純利益4.89億円(同3.91億円)。


新井組 下方修正

新井組は、2007年9月中間連結決算の修正を発表した。受注競争激化により完成工事総利益率が低下したため下方修正となった。 売上高358億円(前予想350億円)、経常利益2.2億円(同3.1億円)、当期純利益0.68億円(同1.1億円)。


あいHD 経常利益下方修正

あいHDは、2007年6月通期連結予想を発表した。取引先の会社が倒産により11.95億円の損失を計上し、在庫評価損4.5億円を計上した事で、経常利益は赤字となったが、法人税等調整額を20.38億円計上し、最終利益は黒字となった。 売上高75億円(前年同期比63億円)、経常利益9.88億円赤字(同6億円)、当期純利益9.96億円(同3.45億円)。


クラウディア 下方修正

クラウディアは、2007年8月通期連結予想を発表した。レンタル用商品の投入を積極的に行った結果、レンタル収入原価が大幅に増加し、下方修正となった。 売上高100億円、経常利益10.39億円(前予想13.6億円)、当期純利益5.9億円(同7.8億円)。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧