経営に役立つ情報 2011年2月3日 (木曜日)

中部の「新連携計画」平成22年度第3回の認定について(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局】(-)「中小企業新事業活動促進法」に基づく異分野連携新事業分野開拓計画(新連携計画)について、中部地域における平成22年度第3回の認定として平成23年2月2日付けで7件の認定が行われました。


平成22年度補正予算新事業活動促進支援補助金の採択事業の決定について(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局】(-)平成22年度新事業活動促進支援補助金(補正予算)について、厳正な審査の結果、交付先が決定しました。


「経営を強める知的財産〜知財を利益につなげるために〜」の発行について

【経済産業省】(-)「経営資源としての知的財産」を活かした経営戦略の策定に活用することを目的に、「経営を強める知的財産〜知財を利益につなげるために〜」が発行されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


日東亜鉛株式会社の産業活力の再生及び産業活動の革新に関する特別措置法に基づく事業再構築計画の認定について

【経済産業省】(-)日東亜鉛株式会社から提出された「事業再構築計画」について、平成23年2月2日付けで認定が行われました。


平成22年度第2回「消費者動向調査」の結果(PDFファイル)

【日本政策金融公庫 農林水産事業】(-)全国の20歳代〜70歳代の2,000人を対象に実施した、食に関する意識についてのインターネット調査の結果が発表されました。


起業時の融資相談会

【横浜ベンチャーポート(横浜市経済観光局)】(-)日本政策金融公庫(旧国民生活金融公庫)担当者の方を講師に迎え、2月25日(金)、横浜メディア・ビジネセンターにて起業時の融資相談会を開催します。定員は4名、費用は無料、申込締切は2月24日(木)です。


平成22年度補正予算「新事業活動促進支援補助金」採択事業決定について〜北海道内で11事業の採択を決定〜

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)平成23年2月2日付けで、平成22年度補正予算「新事業活動促進支援補助金」について、11事業(補助金総額:58百万円)の採択が決定しました。


中小企業新事業活動促進法に基づく新連携計画の認定について(平成22年度第2回)

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)平成23年2月2日付けで、「中小企業新事業活動促進法」第11条の規定に基づき、下記の中小企業者から申請された「新連携計画」2件の認定が行われました。


農商工等連携促進法に基づく農商工等連携事業計画の認定について(平成22年度第2回)

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)平成23年2月2日付けで、「農商工等連携促進法」第4条の規定に基づき、中小企業者及び農林漁業者から共同申請された「農商工等連携事業計画」2件の認定が行われました。


中小企業地域資源活用促進法に基づく地域産業資源活用事業計画の認定について(平成22年度第2回)

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)平成23年2月2日付けで、「中小企業地域資源活用促進法」第6条の規定に基づき、中小企業者から申請された「地域産業資源活用事業計画」3件の認定が行われました。


中部の「農商工等連携事業計画」の平成22年度第2回認定について(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局】(-)「中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律(農商工等連携促進法)」に基づき、平成22年度第2回目となる「農商工等連携事業計画」10件について、認定が行われました。


中部の「地域産業資源活用事業計画」平成22年度第3回認定について(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局】(-)「中小企業地域資源活用促進法」に基づく「地域産業資源活用事業計画」について、中部地域における平成22年度第3回の認定として、13件が認定されました。


平成22年度新事業活動促進支援補助金(補正予算)の採択結果について

【中小企業庁】(-)新事業活動促進支援補助金(補正予算)に係る「新連携支援事業(事業化・市場化支援事業)」、「地域資源活用新事業展開支援事業(地域資源活用売れる商品作り支援事業)」、「農商工連携対策支援事業(事業化・市場化支援事業)」について、補助金の交付先として70件が採択されました。


来場者コメントを新たなアート作品として可視化するシステムを開発

【産業技術総合研究所】(-)多摩美術大学美術学部情報デザイン学科 須永剛司教授らは、イベント参加者のコメントをアート作品として可視化するシステムを開発しました。


産総研TODAY Vol.11 No.2 掲載

【産業技術総合研究所】(-)産総研で行われる研究開発を研究者の言葉で提供する広報誌「産総研 TODAY」の最新号が掲載されました。特集は「環境ハーモニック建材研究 -住空間に省エネルギーと快適性を与える材料の研究-」です。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


「機能安全の観点から見たスマートグリッド分野における蓄電池システムに係る国際標準化動向の調査」に係る実施体制決定について

【NEDO】(-)「機能安全の観点から見たスマートグリッド分野における蓄電池システムに係る国際標準化動向の調査」に係る公募を実施し、委託予定先を決定しました。


新燃岳降灰による被害対策について 〜特用林産物の生産者の皆様へ

【鹿児島県】(-)新燃岳の噴火により、原木しいたけやシキミ・ヒサカキ等の枝物にも降灰による被害が懸念されることから、特用林産物の生産者向けに、降灰による被害対策の内容が掲載されました。


鳥インフルエンザに伴う経済上の理由により事業活動が縮小した場合の雇用調整助成金の利用について(PDFファイル)

【鹿児島県】(-)雇用調整助成金は、鳥インフルエンザ被害拡大に伴う経済上の理由で事業活動が縮小した場合についても利用することができます。具体的な活用事例が掲載されています。


高病原性鳥インフルエンザにより経営に影響を受けている中小企業者への金融支援

【鹿児島県】(-)高病原性鳥インフルエンザの影響により売上減少等が生じている場合に利用できる制度の概要などが掲載されています。


平成22年民間主要企業年末一時金妥結状況

【厚生労働省】(-)平成22年民間主要企業年末一時金妥結状況の集計結果がまとめられました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


中小企業者の事業承継の円滑化を長期資金により支援

【日本政策金融公庫 中小企業事業】(-)日本政策金融公庫の東京支店中小企業営三事業は、鋼製下地材製造業者の八潮建材工業株式会社に「事業承継支援融資」(制度名:企業再建・事業承継支援資金)を適用し、後継者不在企業の株式取得資金として融資を実施しました。


新事業に取り組む中小企業者に資本性劣後ローンを適用

【日本政策金融公庫 中小企業事業】(-)日本政策金融公庫の鳥取支店中小企業事業は、資本性劣後ローン(「挑戦支援資本強化特例制度」)を、境港市のプラスチックフィルム製造業者の株式会社DSコーポレーションに適用し、設備資金の融資を実施しました。


清酒・焼酎を担保に長期資金の融資を実施

【日本政策金融公庫 中小企業事業】(-)日本政策金融公庫鳥取支店の中小企業事業は、米子市の酒類製造業者である株式会社稲田本店に対し、同社倉庫内に保管する清酒・焼酎の在庫を担保とする運転資金の融資を実施しました。


平成22年度「情報セキュリティ月間」の実施について(PDFファイル)

【内閣官房情報セキュリティセンター】(-)2月は「情報セキュリティ月間」です。今年度は「知る・守る・続ける」をキャッチフレーズとして、情報セキュリティに関する啓発活動を幅広く実施します。


霧島山(新燃岳)の噴火活動による被害農林漁業者等に対する資金の円滑な融通、既貸付金の償還猶予等について

【農林水産省】(-)霧島山(新燃岳)の噴火活動による、被害農林漁業者等に対する資金の円滑な融通、既貸付金の償還猶予等について、関係機関に対して依頼通知が発出されました。


平成23年度未来を切り拓く6次産業創出総合対策予算御利用ガイドブック

【農林水産省】(-)農林漁業者や食品産業事業者等が「未来を切り拓く6次産業創出総合対策予算」を利用になる際の手引きとして、主な予算の概要を紹介しています。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


2010北海道農業の概要

【農林水産省 北海道農政事務所】(-)「2010北海道農業の概要」が掲載されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


中小企業施策普及紙「中小企業振興」掲載

【中小企業基盤整備機構】(-)中小企業施策普及紙「中小企業振興」平成23年2月1日号が掲載されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


公共サービス改革法に基づく民間競争入札実施要項の策定について

【中小企業基盤整備機構】(-)中小企業大学校における企業向け研修に係る業務及び施設の管理・運営業務について、公共サービス改革基本方針に従って、官民競争入札等監理委員会の審議を経て、競争の導入による公共サービスの改革に関する法律第14条に基づく「中小企業大学校における企業向け研修に係る業務及び施設の運営等業務 民間競争入札実施要項」が策定されました。


踏切道改良促進法の一部を改正する法律案について

【国土交通省】(-)踏切道改良促進法の一部を改正する法律案が2月1日に閣議決定されました。4月1日施行予定です。


「金融資本市場及び金融産業の活性化等のためのアクションプラン」に関するヒアリング議事録

【金融庁】(-)「金融資本市場及び金融産業の活性化等のためのアクションプラン」に関するヒアリング議事録が発表されました。


信用格付業者の関係法人の指定に係る金融庁告示(無登録格付の説明事項に係るグループ指定)の一部改正について

【金融庁】(-)「金融商品取引業等に関する内閣府令第百十六条の三第二項の規定に基づき信用格付業者の関係法人を指定する件」の一部が改正されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


利用者相談室満足度調査へのご協力のお願い

【金融庁】(-)金融サービス利用者相談室の今後の運営に生かしていくことを目的として、利用者相談室に関する満足度調査を実施します。


経営力アップセミナー2011

【経済産業省 北海道経済産業局】[会場:札幌すみれホテル(札幌市)]インターネットビジネスが当たり前になりつつある現在において、他者に先行くサービスを提供するには何をすべきなのか、IT利活用による経営改善の成功事例とともに紹介します。また、平成22年度北海道IT経営貢献賞表彰式も行います。定員は100名(先着順)、参加費は無料、申込締切は3月1日です。


平成22年度第3回大学等シーズ活用セミナー

【くれ産業振興センター】[会場:広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター(広島県呉市)]「医療・介護福祉機器の開発」をテーマとする講義を行います。受講料は無料、申込締切は2月4日です。


平成22年度 生産技術講習会〜非接触三次元測定機の説明と活用事例〜(PDFファイル)

【千葉県産業支援技術研究所】[会場:千葉県産業支援技術研究所(千葉市)]従来から使われていた接触式の三次元測定機ではなく、非接触式の三次元測定機について実機のデモを交えた説明と活用事例を紹介します。定員は30名、参加費は無料、申込締切は2月17日(木)です。


投資育成セミナー「今年の給与改定はここがツボ!」

【トーイク・ビジネスサポート】[会場:トーイク・ビジネスサポート(大阪市)]中小企業の給与問題に精通した株式会社北見式賃金研究所の北見昌朗氏を講師に招いたセミナーです。参加費は投資先企業10,500円・一般企業21,000円です。


ビジネスフォーラム「戦略的経営における海外事業展開」

【トーイク・ビジネスサポート】[会場:博多グリーンホテル アネックス(福岡市)]どのようにして海外事業を展開していくかについて、全般的なポイントを整理し、特に近年増加している中国進出について解説します。参加費は無料です。


ビジネスフォーラム「職場のOJTリーダーのあり方と実践ポイント」

【トーイク・ビジネスサポート】[会場:トーイク・ビジネスサポート(大阪市)]経営者、管理者向けに新入社員、若手社員をどう育てていけばスムーズに職場に溶け込み、即戦力化できるかなど、育成環境づくりのポイントを解説します。参加費は無料です。


ビジネスフォーラム「知らないと罠にハマる!入社および退職手続&外国人社員の手続」

【トーイク・ビジネスサポート】[会場:トーイク・ビジネスサポート(大阪市)]入社および退職手続時に間違えやすい・勘違いしやすいポイントや、外国人社員を雇う際の手続・注意点について解説します。参加費は無料です。


ビジネスフォーラム「経営環境激変の今だからこそ経営の原点に返る」

【トーイク・ビジネスサポート】[会場:トーイク・ビジネスサポート(大阪市)]経営環境激変の時代に顧客のニーズを捉えた元気企業の事例を紹介し、市場と顧客のニーズに合わせた競争戦略・人財戦略で経営を革新する元気企業の共通点などについて解説します。参加費は無料です。


研修「事業再構築・新規事業の進め方講座」

【中小企業大学校 直方校】[会場:中小企業大学校 直方校(福岡県直方市)]新規事業の候補の探索、新規事業の進め方のポイントを理解して頂き、具体的なビジネスモデルやビジネスプランの作成方法を講義、討議、演習、事例紹介を交えて進めていきます。定員は25名、受講料は21,000円です。


酪農学園大学環境システム学部フォーラム「水と河川をめぐる多様性」

【酪農学園大学】[会場:酪農学園大学中央講義棟(北海道江別市)]日本の河川生態系研究の第一人者である北海道大学大学院農学研究院中村太士教授および学内外の研究者を招き、「水と河川をめぐる多様性」をテーマとしたフォーラムを開催します。入場料無料(事前登録不要)です。


2011 ライフサイエンス知財フォーラム

【日本製薬工業協会(JPMA)、バイオインダストリー協会(JBA)】[会場:経団連会館 国際会議場(東京都千代田区)]10月に名古屋で開催されたCOP10の成果を踏まえ、避けて通れない課題となりつつあるCBDがライフサイエンス分野に与える影響を検証し、産業界や大学の立場で今後私たちは何をすべきか、何に注意したらよいのか、知財の視点も入れて現状を認識し、将来の課題が整理できることを目指します。定員は400名、参加費はフォーラム無料、懇親会5,000円です。


KYOTO DESIGN WORK SHOW −ものづくり企業とデザインのマッチング−

【京都府中小企業技術センター】[会場:パルスプラザ(京都市)]「京都ビジネス交流フェア2011」において独立ブースを設置し、ものづくり企業に提案できるプロダクトデザインの事務所7社による展示・プレゼンテーションを行います。


第41回塑性加工フォーラム「ここまできたサーボプレス利用技術と難成形部品への適用」

【日本塑性加工学会】[会場:日本大学理工学部駿河台校舎1号館(東京都千代田区)]サーボプレス利用技術の進展とその効果について解説するほか、企業によるサーボプレス活用事例紹介や名刺交換会・個別情報交換会を行います。定員は70名(先着順)、参加費は会員4,000円・一般8,000円、web上の申込締切は1週間前です。


第9回釧路地場工業展示会(PDFファイル)

【釧路地域工業振興協会】[会場:釧路市観光国際交流センター(北海道釧路市)]釧路の地場の職人魂を見て・ふれて・感じる展示会を開催します。入場料は無料です。


第2回「食品加工技術高度化WG」講演会・第2回「食品・バイオテクノロジー技術研究会」講演会(PDFファイル)

【産業技術総合研究所 九州センター】[会場:KKRホテル熊本(熊本県熊本市)]細菌のバイオフィルムや分析用試薬開発、「質」を測るバイオセンシングなどについて講演します。申込締切は2月18日です。


VEC関西 新年交流会

【ベンチャーエンタープライズセンター】[会場:ミッテ(mitte)・ノースホール(大阪市)]日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 代表取締役会長 下條武男氏を講師に迎え、 「 楽しくダイナミックに!〜ベンチャー精神貫き、上場実現 」をテーマに講演を行います。参加費は会員4,000円、非会員5,000円です。


第28回全国都市緑化かごしまフェア 花かごしま2011

【鹿児島県、鹿児島市、都市緑化基金】[会場:吉野公園(鹿児島県鹿児島市)、鹿児島ふれあいスポーツランド(鹿児島県鹿児島市)]花と緑の博覧会です。自治体・企業・団体等による庭園や都市緑化技術、環境技術等の展示のほか、メイン・サブ会場あわせて約900種110万株以上の花・植物を観ることができます。メイン会場入場料は種別・前売券・当日券によって異なります。サブ会場入場料は無料です。


フラワーフェスタinかごしま2011(PDFファイル)

【フラワーフェスタインかごしま実行委員会】[会場:かごしま県民交流センター(鹿児島県鹿児島市)]花の展示・紹介をはじめ、フラワーデザイナーによるアレンジメントのデモンストレーション、園芸研究家・江尻宗一氏講演会、体験教室(フラワーアレンジ・ガーデニング)などを行います。講演会の定員は250名(先着順)、体験教室の定員は開催日時によって異なります。入場料は無料です。


中小企業活性化セミナー in 丸亀(PDFファイル)

【雇用・能力開発機構 香川センター、丸亀商工会議所】[会場:四国職業能力開発大学校(香川県丸亀市)]「自社がこれから10年勝ち抜くための、社員のキャリア(育成)の磨き方 〜世界一のテーマパークから学ぶ、社員プレゼン術とは?〜」をテーマとしたセミナーを開催します。定員は30名、参加費は無料、申込締切は3月7日です。


セミナー「費用はゼロ円!ブログとツイッターだけで商売繁盛」

【関東経済産業局】[会場:厚木商工会議所(神奈川県厚木市)]「ホームページ、ブログ等を始めることを検討している経営者、担当者」「既にウェブサイトを持っているが上手く活用できていない経営者等」「ソーシャルメディアを基礎から覚えたいウェブ担当者」などを対象にセミナーを開催します。定員は40名、セミナー参加費は無料、懇親会参加費は2,000円です。


バリアフリーの街づくり研修会

【神奈川県】[会場:波止場会館(川崎市)]建築士や建築関係の業務に携わっている方などを対象に、神奈川県、横浜市、川崎市のバリアフリーの取組みを紹介するほか、鹿島建設株式会社の少子高齢化社会における空間づくりなどについて講演を行います。定員は100名(先着順)、参加費は無料、申込締切は2月21日です。


セミナー:アジア日系ビジネスの現状

【ジェトロ諏訪】[会場:テクノプラザおかや(長野県岡谷市)]昨年8〜9月、北東アジア4カ国・地域、ASEAN8カ国、南西アジア4カ国、オセアニア2カ国の計18カ国・地域に進出する日系企業を対象に実施した現地活動実態アンケートと同年9〜11月の調査「アジア売れ筋商品調査」の結果をもとに、ASEAN各国の市場状況、ASEAN地域の日系企業動向、同地域市場開拓の取り組み、今後の事業展開などについて紹介します。定員は50名(先着順)、参加費は無料、申込締切は2月17日(木)です。


事例から学ぶ中国知財保護のノウハウ 〜第4回 技術・商標ライセンス契約に関する注意点〜

【ジェトロ大阪本部】[会場:ジェトロ大阪本部会議室(大阪市)]中国への技術ライセンス・商標ライセンス供与に際して留意すべき法制度等に加え、技術ライセンスにまつわる技術流出対策についても、専門家がやさしく解説します。定員は35名(先着順)、参加費は無料、申込締切は2月8日(火)です。


「現場で役立つ鉄鋼熱処理技術」セミナー

【福島県産業振興センター 】[会場:福島県ハイテクプラザ いわき技術支援センター(福島県いわき市)]熱処理の基礎を説明した後、主に自動車関連部品(鉄鋼など)を中心として、一部非鉄金属(アルミ合金ダイキャストなど)を含んだ熱処理について、ソーラー金属加工研究所 所長 藤澤昭一氏の豊富な経験にもとづいた事例について解説します。さらに、JIS規格に記載されていないノウハウ的なポイントについても紹介します。定員は50名(先着順)、受講料は3000円、申込締切は2月3日(木)です。


オープンセミナー(PDFファイル)

【福島県産業振興センター】[会場:ホテルハマツ(福島県郡山市)]「中国製造業の躍進と日本の製造業の行方」と「『中小企業における実践的な技術経営(MOT)』〜開発・事業化における付加価値確保の方法と展望〜」をテーマに講演会を開催します。定員は200名、入場料は無料です。


米トレーサビリティ法に係る説明会

【農林水産省 近畿農政局 兵庫農政事務所】[会場:神戸地方合同庁舎(神戸市)]兵庫県内の米トレーサビリティ法の対象事業者等を対象に、米トレーサビリティ制度についての説明会を開催します。申込締切は2月22日です。


第7回 国産大豆サミット2011in江別

【日本地豆腐倶楽部、農林水産省 北海道農政事務所、他】[会場:江別市民会館(北海道江別市)]国産大豆の生産者、流通、消費者、行政等が集い、国産大豆の価値や魅力について考えます。参加費は無料(懇親会参加費は3,000円)です。


山梨県における農山漁村6次産業化推進説明会

【農林水産省 関東農政局 山梨農政事務所】[会場:アイメッセ山梨(山梨県甲府市)]6次産業化法や6次産業化事業計画の認定、支援措置について説明します。定員は100名程度(予定)、申込締切は2月9日です。


ふくしま産業交流フェア2011特別講演会「東北地域が置かれた21世紀のグローバル経営環境」

【コラッセふくしま(福島県福島市)】[会場:コラッセふくしま(福島県福島市)]東京大学特任教授・小川先生を招き、ものづくりのグローバル化、そしてアジア諸国の急成長という社会情勢のもと、これをどう日本の成長に結びつけるのか、そして東北の特徴を活かしたものづくりはどうあるべきかについて、話を伺います。定員は100名、入場料は無料です。


ふくしま産業交流フェア2011

【福島市、ふくしま新産業創造推進協議会】[会場:コラッセふくしま(福島市)]「連携から融合へ ―持続可能なものづくり産業の創出を目指して―」 をテーマに、地域産業の更なる活性化を図るため、産学官連携をはじめ企業間の交流・連携による新たなネットワークづくりや、環境・エネルギー関連分野を中心とした地域企業の最新技術・製品などの展示・紹介、そして産学連携の成果発表をおこないます。参加費は無料です。


「長寿命化リフォーム」セミナー(事業者向け)

【住宅リフォーム推進協議会】[会場:札幌エルプラザ(札幌市)、成田商工会議所(千葉県成田市)、他]長寿命化リフォームの概要や住宅リフォームの支援制度、屋根・外壁リフォームの留意点などについて解説します。カリキュラムの内容および定員は会場によって異なります。参加費は無料です。


建築研究所講演会

【建築研究所】[会場:有楽町朝日ホール(東京都千代田区)]「日本の建築力を支える −建研の研究−」と題し、環境、構造、材料等の分野で活躍する建築研究所の研究者が研究開発の内容について紹介するほか、建築家・伊東豊雄氏による特別講演「生きた建築をつくるために」を行います。入場料は無料です。


長期優良住宅先導事業シンポジウム(PDFファイル)

【建築研究所、住宅性能評価・表示協会】[会場:全電通ホール(東京都千代田区)]「長期優良住宅先導事業(平成22年度第2回)」への応募提案に対する評価を中心に、住宅の長寿命化に係る最新動向や、平成23年度の募集内容の見通し等について紹介します。定員は400名(先着順)、参加費は無料です。


ブランド戦略講座〜“ひきつける力”“売る力”“信頼される力”を強化するブランド戦略〜

【富山県新世紀産業機構】[会場:富山技術交流ビル(富山県富山市)]ブランド構築の手法、その捉え方や考え方を学び、競争力を強化し、企業価値を高めるためのヒントをつかむことを目的にセミナーを開催します。定員は30名、受講料は3,000円です。


休暇取得の分散化に関する中国ブロック意見交換会

【国土交通省 中国運輸局】[会場:ホテルグランヴィア広島(広島市)]休暇取得の分散化に関する検討状況について紹介するとともに、中国地域の各界有識者との意見交換会を公開で開催します。定員は80名(先着順)、申込締切は2月7日です。


物流効率化セミナー(PDFファイル)

【経済産業省 東北経済産業局、国土交通省 東北運輸局】[会場:ホテル白萩(仙台市)]物流効率化の視点に関する講演や物流関連支援施策の説明、鉄道モーダルシフトの取組みについての事例紹介を行います。セミナー終了後はグリーン物流パートナーシップ推進事業等に係る個別相談会を実施します。定員は100名(先着順)、参加費は無料、申込締切は2月21日(個別相談会は2月10日)です。


平成22年度小山工業高等専門学校産学交流会

【栃木県産業振興センター】[会場:栃木グランドホテル(栃木県栃木市)]小山工業高等専門学校教員の研究シーズ発表、ならびに情報交換会を実施します。参加費は4,000円、申込締切は2月23日(木)です。


栃木県中小企業家同友会 2月県例会

【栃木県中小企業家同友会】[会場:東市民活動センター(栃木県宇都宮市)]「『半ばは自己(おのれ)の幸せを、半ばは他人(ひと)の幸せを』〜理念・戦略・戦術に必要なのは、人の心〜」と題して、2月県例会を開催します。定員は45名(先着順)、参加費は無料(要事前申込)、申込締切は2月22日(火)です。


第5回海の再生全国会議「沿岸域の総合的管理に向けた海域環境対策の俯瞰 〜水産・環境・港湾の取り組みを例にして〜」(PDFファイル)

【国土交通省】[会場:芝浦港南区民センター(東京都港区)]今後の「海の再生プロジェクト」において共通政策としての「沿岸域の総合的管理」を目指していくにあたって、海域環境対策に関するこれまでの取り組みのレビューや将来展開に向けた課題等について議論します。定員は230名(先着順)、参加費は無料です。


ロボット産業振興講演会「福祉ロボット開発の今」(Wordファイル)

【首都圏北部地域産業活性化準協議会】[会場:群馬県生涯学習センター (群馬県前橋市)]代表的な次世代産業であるロボットの創生期にあたり、先進的に開発製造販売を開始されている企業経営者の経験や、付加価値を産み出すと期待される人の感性と商品とをマッチングさせる研究やニーズ側から診た現状課題から、開発のやり方や課題を知り、生活支援ロボットに関する開発機運の醸成を図っていく場を提供します。定員は80名、参加費は無料、申込締切は2月18日(金)です。


沖縄ウェルネス産業国際フォーラム 〜万国医療津梁と沖縄経済の発展〜

【内閣府 沖縄総合事務局】[会場:沖縄コンベンションセンター(沖縄県宜野湾市)]中国および沖縄県内外から有識者を招聘し、基調講演とパネルディスカッションを交えて、沖縄の国際医療交流の拠点化に向けての認識を深めます。定員はフォーラム200名(先着順・要事前申込)/懇親会100名(要事前申込)、入場料は無料、懇親会参加費は3,000円、申込締切は2月11日です。


チャレンジゲート関東

【ドリームゲート】[会場:ドリームゲート本部(東京都新宿区)]第1部では「起業への思いを必ず具現化する!ゼロからの起業で大切にしたい経営者としての心構えと行動指針」、第2部では「起業検討者の方必見! 成功する起業のために考えること、行うべきこと」をテーマにセミナーを開催します。参加費はセミナー3,000円、交流会別途2,000円です。


沖縄アンテナショップ出品に向けた第2回県内商談会

【沖縄県産業振興公社】[会場:沖縄県庁(沖縄県那覇市)]海外に設置された沖縄アンテナショップの開設者(店舗経営者)と海外販路拡大を進める沖縄県内企業・生産者との商談会を開催します。申込締切は2月10日です。


宮崎県ITセミナー

【宮崎県】[会場:宮崎公立大学 交流センター(宮崎県宮崎市)]OpenOffice.orgの導入事例や農業とITの共存、Andoroidの可能性など、現在注目されているIT技術の概要および事例を紹介します。定員は200名(先着順)、参加費は無料、申込締切は2月4日です。


経営革新セミナー「どうなる?日本経済 どうする?企業経営」

【福岡商工会議所】[会場:福岡商工会議所(福岡市)]近年の日本経済の動向を踏まえた上での、中小企業の財務面から見た経営戦略の立案や、財務・経営の立て直しについて講演を行います。定員は50名(先着順・要事前申込)、受講料は無料です。


経営革新セミナー「売れるものをつくらんかい!」

【中小企業応援センター福岡】[会場:福岡商工会議所(福岡市)]約100社のグループ会社とともに、モノづくりの総合プロデュースに挑戦し続けている品川隆幸氏による講演を行います。内容は「なぜ東大阪がモノ作りの町になったか?」「異業種連携の拠点づくり〜異業種連携の必要性〜」などです。定員は50名(先着順・要事前申込)、受講料は無料です。


新しい時代のIT活用とセキュリティ対策セミナー

【福岡商工会議所】[会場:福岡商工会議所(福岡市)]モバイル・ツールなど最新のITの活用と、セキュリティ対策の基本的な考え方などについて解説します。定員は50名(先着順)、受講料は無料です。


米トレーサビリティ制度に関する説明会

【農林水産省 中国四国農政局 高知農政事務所、高知県】[会場:高知はたJA会館(高知県四万十市)、田野町ふれあいセンター(高知県安芸郡)、他]高知県内の飲食店等飲食関係事業者を対象に、米トレーサビリティ制度等についての説明会を高知県内3か所で開催します。定員は会場によって異なります(先着順)。参加費は無料、申込締切は2月10日です。


企業のための環境学習講座 2月講座「生物多様性に配慮した事業活動とは」(PDFファイル)

【東京都、首都大学東京】[会場:首都大学東京 飯田橋キャンパス(東京都千代田区)]昨今注目を集めている生物多様性の保全に関する基礎知識をわかりやすく解説し、生物多様性への理解を深め、生物多様性に配慮した事業活動を行うためのヒントを得ることを目的とします。定員は50名、参加費は無料です。


セミナー「時流を読む商品開発のあり方」

【とくしま産業振興機構】[会場:徳島県立工業技術センター(徳島県徳島市)]家具・インテリア製造企業やユニバーサル機器製造企業および企画デザイン関係者を対象に、今の市場を分析しながら、消費者に支持される商品開発のあり方を解説します。定員は20名程度、参加費は無料、申込締切は2月9日です。


平成22年度地域企業立地促進等事業(健康バイオ分野)第6回マッチングセミナー(PDFファイル)

【とくしま産業振興機構、かがわ産業支援財団、他】[会場:徳島県立工業技術センター(徳島県徳島市)]近赤外分析の基礎をはじめ、様々な測定ツールが実際に応用されている分野について紹介するとともに、これからの展開について解説します。参加費は無料、申込締切は2月18日です。


次世代自動車関連産業の最新動向に係る講演会(Wordファイル)

【やまぐち産業振興財団】[会場:山口グランドホテル(山口県山口市)]立教大学大学院教授の大久保隆弘氏が、電気自動車、蓄電池の動向や地域経済活性化などについて講演します。参加費は無料(交流会参加費は5,000円)、申込締切は2月9日です。


スタートアップ・オフィス等入居者募集

【和歌山県】(和歌山県)和歌山県内で創業しようとする方、創業して3年未満の中小企業者等を対象に、(1)わかやまビジネススクエア(2)和歌山リサーチラボ(3)和歌山県立情報交流センタービッグユーへの入居者を募集します。1平方メートルあたりの月額使用料は(1)1,300円(2)1,000円(3)4,750円です。


企業等の実証・評価設備等の整備に対する補助金(予定)

【経済産業省】(全国)企業等の実証・評価設備等の整備に対する補助金の公募を予定しています。予算規模等は約200億円を予定し、1件あたりの規模は2,000万円〜50億円を予定、採択予定数は60〜70件程度を予定、補助率は産学連携2/3、中小企業1/2、大企業1/3を予定しています。なお、公募説明会を2月上旬に予定(その後公募開始予定)しています。


第36回井上春成賞 候補技術応募

【科学技術振興機構】(全国)大学・研究機関等の独創的な研究成果をもとにして企業が開発・企業化した、わが国のすぐれた技術について研究者および企業を表彰します。表彰件数は原則2件、受賞者には表彰状とゴールドメダル、研究奨励金を贈呈します。


「研究成果展開事業 産学共創基礎基盤研究プログラム」産業界からの技術テーマ募集

【科学技術振興機構】(全国)産業界の共通する技術的課題(技術テーマ)の解決に向け、大学等での基礎研究および産学の対話による研究の推進と成果の共有を図り、オープン・イノベーションを促進する制度です。今回、科学技術振興機構で技術テーマを決定する際の検討材料とするため、産業界(業界団体、または2社以上の企業群)から技術テーマを募集します。


合同就職説明会開催事業(七次公募)

【日本商工会議所】(全国)普段は大企業に向かいがちな学生や内定取消し者・即戦力となる求職者等と中小・小規模企業とを引き合わせるべく合同就職説明会を大学ごと、地域ごとに実施する「合同就職説明会開催事業」の委託先を募集します。


合同就職説明会開催事業(大学施設等活用型)三次公募

【日本商工会議所】(全国)中小・小規模企業と求職者を引き合わせるべく求人企業を一堂に集めた会社説明会を、特に、全国各地の大学・学校等の施設を活用して実施する「合同就職説明会開催事業(大学施設等活用型)」の委託先を募集します。


「石川地域活性化センター舞天館」平成23年度入居公募

【NPO法人ぷろぷ】(沖縄県)インキュベーション施設「石川地域活性化センター舞天館」のインキュベート室3室の入居者を募集します。月額家賃は33,600円です。


平成23年度「ロシア地域貿易投資促進事業費補助金のうち極東・東シベリア等ビジネス案件事業化推進事業」の交付先の公募について

【経済産業省】(全国)調査団派遣による有望案件等の情報収集、有望案件を評価する委員会の開催、評価結果を日露政府関係者、日露民間企業関係者に提供することを目的とし、その事業の経費を補助するものです。補助金額の上限は21,169千円です。


平成23年度「原子力関連産業多角化支援事業」に係る委託先の公募について

【経済産業省】(全国)カザフスタン等の中央アジア地域において、専門家の派遣および相手国関係者の招聘を通じ、建機・輸送機器製造業等、原子力分野のサポーティングインダストリー発展に携わる相手国政策担当者等の人材の育成を行うにあたり、委託先を公募します。


平成23年度「原子力関連産業促進円滑化事業」に係る委託先の公募について

【経済産業省】(全国)日本と中央アジアにおける原子力開発・利用および各種安全対策の現状等を現地において広報誌及びウェブサイトにより広報する人材の育成、中央アジアにおけるウラン開発・加工・輸送及び周辺技術者等を日本に招聘し、日本の原子力関係者との協力・交流促進を目的としたセミナーの開催等を行うにあたり、委託先を公募します。


平成22年度「インフラ・システム輸出促進調査等委託事業(宇宙システム海外展開支援事業)」に係る委託先の公募について

【経済産業省】(全国)平成22年度「インフラ・システム輸出促進調査等委託事業(宇宙システム海外展開支援事業)」について、宇宙利用のニーズがある国に対し、宇宙システムの海外展開を促進するための調査等を行うための委託先を公募します。


富山県ものづくり研究開発センター(4月オープン)入居者募集

【富山県新世紀産業機構】(富山県)新商品・新技術の開発と人材を育成する富山県内ものづくり産業振興の拠点として、「富山県ものづくり研究開発センター」を整備しました。10m法電波暗室をはじめとした最先端の研究設備と、それらの設備を使って研究開発を行うレンタル研究スペースを備えています。月額料金は部屋により88,000〜264,000円(要詳細欄参照)です。なお、入居者が中小企業の場合、入居から3年間に限り1/3を減免します。


海上交通低炭素化促進事業費補助制度に係る「内航海運船舶関連輸送機器導入促進事業」の追加について

【国土交通省】(全国)海上交通ネットワークの利用を促進し、環境負荷低減や物流コストの削減等を図るため、海上交通事業者のシャーシ等輸送機器導入の取組みを支援します。


平成23年度「貿易投資円滑化支援事業(実証事業・一般案件)」の事業管理業務に係る企画競争(委託先の募集)について

【経済産業省】(全国)平成23年度貿易投資円滑化支援事業(実証事業・一般案件)を実施するにあたり、事業管理業務を委託する事業者を公募します。募集対象となる業務は、実証試験を行う事業者の公募・採択、案件の形成、進捗管理及び成果の普及です。公募説明会が2月8日(火)に行われます。申込締切は2月7日です。


起業家支援の専門家「ドリームゲートアドバイザー」募集

【ドリームゲート】(全国)ドリームゲート会員約40万人の起業家予備軍の起業・経営・成長支援を行う「ドリームゲートアドバイザー」を募集しています。ビジネスプラン作成や資金調達方法などの起業・経営に関する疑問に対して、WEB相談サービスやセミナーを通してサポートします。なお、ドリームゲートのミッション、会員属性、登録のメリットなどについての説明会をドリームゲート本部にて3月1日(火)まで開催(任意・参加費無料)します。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧