経営に役立つ情報 2011年6月20日 (月曜日)

東日本大震災の被災事業者のための仮設施設整備事業の着工について

【中小企業基盤整備機構】(-)東日本大震災の被災事業者のための仮設施設整備事業において、6月9日のいわき市久之浜地区、塩竈市海岸通地区での仮設施設整備事業開始に続き、6月15日に岩手県宮古市、福島県新地町、6月16日に茨城県大洗町の計4地区について、中小機構が関係自治体と基本契約を締結し、仮設施設整備に着工することになりました。


近畿経済の動向(平成23年6月17日公表分)

【経済産業省 近畿経済産業局】(-)近畿経済の動向(平成23年6月17日公表分)が発表されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


今夏の電力需要のピーク時間帯等における節電対策事例について(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局】(-)今夏の電力需要のピーク時間帯等における節電対策事例が発表されました。


東北地方太平洋沖地震の被害に関する災害特別措置の認可について(PDFファイル)

【経済産業省 東北経済産業局】(-)東北地方太平洋沖地震により、災害救助法が適用された市町村において、被災された需要家に対する特別措置の認可が行われました。


管内(東北6県)の経済動向(PDFファイル)

【経済産業省 東北経済産業局】(-)平成23年4月の経済指標を中心とした管内(東北6県)の経済動向が発表されました。


東日本大震災(東北地方太平洋沖地震等)による被害に係るガスの災害特別措置の認可について

【経済産業省】(-)災害救助法が適用された市町村において被災したガスの需要家等が、それぞれの供給区域内または他の供給区域の公営住宅等に移転する場合等の特別措置の認可が行われました。


「農商工等連携事業計画」の第10号認定について

【関東農政局】(-)平成20年7月21日に施行された「中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律(農商工等連携促進法)」(平成20年法律第38号)に基づいて、申請のあった農商工等連携事業計画について、平成23年6月17日、第10号として1件を認定しました。


平成23年度第1回農商工等連携事業計画の認定について

【東海農政局】(-)東海農政局と中部経済産業局は、平成20年7月に施行された「中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律(農商工等連携促進法)」に基づき、平成23年度第1回目となる「農商工等連携事業計画」3件について、6月17日認定を行いました。


農商工等連携促進法に基づく「農商工等連携事業計画」の認定について

【中国四国農政局】(-)「中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律」第4条の規定に基づき、申請のあった農商工等連携事業計画について、6月16日、四国経済産業局とともに2011年度第1回認定を行いました。今回の認定件数は3件となりました。


農商工等連携促進法に基づく農商工等連携事業計画の変更の認定(平成23年度)について

【経済産業省 近畿経済産業局、農林水産省 近畿農政局】(-)「農商工等連携促進法」第5条の規定に基づき、1件の「農商工等連携事業計画」の変更について6月17日付けで認定が行われました。


「農商工等連携事業計画」平成23年度第1回(通算第10回)認定について〜農林水産業者と商工業者が連携した2件の事業計画を認定〜

【近畿農政局】(-)近畿農政局及び近畿経済産業局は、平成20年7月21日に施行された「農商工等連携促進法」に基づき、2件の「農商工等連携事業計画」について、6月17日付けで平成23年度第1回(通算第10回)の認定を行いました。


農商工等連携促進法に基づく農商工等連携事業計画の認定(平成23年度第1回)について

【経済産業省 近畿経済産業局】(-)「農商工等連携促進法」第4条の規定に基づき、2件の「農商工等連携事業計画」について、6月17日付けで平成23年度第1回(通算第10回目)の認定が行われました。


平成23年度第1回「新連携事業計画」の認定について

【経済産業省 九州経済産業局】(-)「新連携事業計画」により、新たな事業活動に取り組む中小企業を支援するため、新たに3件の事業計画が認定されました。


「新連携計画」認定〜山口における取組みを支援〜(PDFファイル)

【経済産業省 中国経済産業局、農林水産省 中国四国農政局】(-)「中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律」に基づき、中小企業者から申請のあった下記の異分野連携新事業分野開拓計画(「新連携計画」)について、6月17日付で認定が行われました。


家計調査年報(家計収支編)平成22年

【総務省統計局】(-)家計調査年報(家計収支編)平成22年を公開しました。


無料特許相談会

【神奈川科学技術アカデミー】(-)主に神奈川県内中小企業の方々を対象に、特許相談に応じる相談会を7月7日(木)神奈川科学技術アカデミー 知的所有権センターにて開催します。費用は無料です。


中部の「農商工等連携事業計画」平成23年度第1回認定について(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局、農林水産省 東海農政局】(-)「中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律(農商工等連携促進法)」に基づき、平成23年度第1回目となる「農商工等連携事業計画」3件について、6月17日に認定が行われました。


中部の「地域産業資源活用事業計画」平成23年度第1回認定について(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局】(-)「中小企業地域資源活用促進法」に基づく「地域産業資源活用事業計画」について、中部地域における平成23年度第1回の認定として、6月17日に9件が認定されました。


中部の「新連携計画」平成23年度第1回認定について(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局】(-)「中小企業新事業活動促進法」に基づく異分野連携新事業分野開拓計画(新連携計画)について、中部地域における平成23年度第1回の認定として6月17日付けで2件の認定が行われました。


「地域産業資源活用事業計画」の第14号認定について

【経済産業省 関東経済産業局】(-)「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律(中小企業地域資源活用促進法)」第6条の規定に基づいて、管内各都県を介して申請のあった、地域産業資源活用事業計画について、6月17日、第14号として2件が認定されました。


「農商工等連携事業計画」第10号認定について

【経済産業省 関東経済産業局】(-)中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律(農商工等連携促進法)第4条および第6条の規定に基づいて申請のあった、農商工等連携事業計画について、平成23年6月17日第10号として1件が認定されました。


申請要件を緩和した特許審査ハイウェイ試行プログラム7月15日から開始〜「PPH MOTTAINAI」試行プログラム〜

【経済産業省】(-)特許庁は、我が国を含む8か国(日本、米国、英国、カナダ、オーストラリア、フィンランド、ロシア、スペイン)において、PPH申請の要件を緩和し、対象案件を拡大した「PPH MOTTAINAI」試行プログラムを7月15日から開始することで合意しました。


経済連携協定に基づく特定原産地証明書の発給等に関する法律施行令の一部を改正する政令について

【経済産業省】(-)6月17日、「経済連携協定に基づく特定原産地証明書の発給等に関する法律施行令の一部を改正する政令」が、閣議決定されました。この政令案は、日本国とインド共和国との間の包括的経済連携協定の追加等を規定するものです。


東日本大震災について〜平成23年度補正予算による放射性物質検査機器の導入機関について〜

【農林水産省】(-)平成23年度補正予算において、輸出食品等を専用とする放射性物質の検査機器を導入する機関が決定しました。


家畜クローン研究の現状について

【農林水産省】(-)平成23年3月31日現在のクローン技術を用いた研究情報をとりまとめ、発表されました。


子ども・子育て白書 (旧少子化社会白書)

【内閣府】(-)平成23年版 子ども・子育て白書が発表されました。


セーフティネット保証1号の指定事業者リストを更新

【中小企業庁】(-)セーフティネット保証1号の指定事業者リストが更新されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


放射性物質が検出された上下水処理等副次産物の当面の取扱いに関する考え方について

【国土交通省】(-)6月16日原子力災害対策本部より放射性物質が検出された上下水処理等副次産物の当面の取扱いに関する考え方についてとりまとめた旨の通知がありました。関係都県知事と関係都県内の政令指定都市市長に対し通知を発出したことが発表されました。


外航海運に係る独占禁止法適用除外制度の見直しについて

【国土交通省】(-)規制・制度改革に係る対処方針において、平成22年度に検討することとされた、外航海運に係る独占禁止法適用除外制度の見直しについて、公正取引委員会と協議し結論が発表されました。


三陸海岸漁業関係復興支援について

【国土交通省】(-)海上リーファーコンテナ、急速凍結機能付海上リーファーコンテナ、フォークリフト、その他資機材を無償で提供するプロジェクトが進行中であり、このプロジェクトの第一号として、日本郵船提供の海上リーファーコンテナ10本が、女川町に搬入される予定となりました。


破綻金融機関の処理のために講じた措置の内容等に関する報告 平成23年6月

【金融庁】(-)破綻金融機関の処理のために講じた措置の内容等に関する報告が公開されました。


平成22年度地方公共団体のグリーン購入に関するアンケート調査結果について

【環境省】(-)グリーン購入(環境負荷の低減に資する物品等を優先的に購入すること)の拡大を図る上で必要となる基礎資料を得るため、全国の地方公共団体を対象にグリーン購入への取組状況や課題等について調査を実施しました。その集計結果が発表されました。


平成22年度地方公共団体の環境配慮契約に関するアンケート調査結果について

【環境省】(-)環境配慮契約(製品やサービスを調達する際に、環境負荷ができるだけ少なくなるような工夫をした契約)の推進方策検討の基礎資料とするため全国の地方公共団体を対象に環境配慮契約への取組状況等について調査を実施しました。その集計結果が発表されました。


農商工等連携促進法に基づく農商工等連携支援事業計画の認定について(関東経済産業局、中部経済産業局、近畿経済産業局)

【中小企業庁】(-)「農商工等連携促進法」第6条の規定に基づき、申請された事業計画について、6月17日、関東経済産業局において1件、中部経済産業局において3件、近畿経済産業局において2件、合計6件の認定が行われました。


中小企業地域資源活用促進法に基づく地域産業資源活用事業計画の認定について(関東経済産業局、中部経済産業局)

【中小企業庁】(-)「中小企業地域資源活用促進法」第6条の規定に基づき、申請された事業計画について、6月17日、関東経済産業局において2件、中部経済産業局において9件、合計11件の認定が行われました。


中小企業新事業活動促進法に基づく異分野連携新事業分野開拓計画の認定について(中部経済産業局、中国経済産業局、九州経済産業局)

【中小企業庁】(-)「中小企業新事業活動促進法」第11条の規定に基づき、申請された事業計画について、6月17日、中部経済産業局において2件、中国経済産業局において1件、九州経済産業局において3件、合計6件の認定が行われました。


「職場の節電活動」意識調査レポート

【エコピープル支援協議会】(-)職場の節電活動に関するエコピープルの意識調査の結果が発表されました。


被災されてお困りの事業主の方へ〜震災に伴う雇用・労働関係の支援策のご案内〜(PDFファイル)

【厚生労働省】(-)東日本大震災により被災された事業主向けに、休業中の従業員の補償をはじめ、各種支援策の情報がまとめられています。


平成23年度貿易円滑化事業の開始について

【経済産業省】(-)6月中旬に開始する輸出事業者向けの輸出品の放射線検査料補助事業(貿易円滑化補助事業)に関する情報が掲載されました。


事故発生後1年間の積算線量が20mSvを超えると推定される特定の地点への対応について(「特定避難勧奨地点」)

【経済産業省】(-)原子力災害対策本部は、事故発生後1年間の積算線量が20mSVを超えると推定される特定の地点への対応について、対処方針を定めました。


「放射性物質が検出された上下水処理等副次産物の当面の取扱いに関する考え方」について

【経済産業省】(-)原子力災害対策本部では、東日本を中心とする各都県において浄水発生土、下水汚泥等から放射性物質が検出されていることを受け、原子力安全委員会の決定等を踏まえ、脱水汚泥等の当面の取扱方針に関する関係府省での検討結果をとりまとめ、関係各省に通知しました。


「急成長するアジア新興国セミナー」〜ベトナム・タイ・インドネシア・中国のビジネスチャンスを探る〜

【大阪産業振興機構、大阪府、他】[会場:マイドームおおさか(大阪市)]実際にベトナム・タイ・インドネシア・中国の4ヶ国を中心に、現地で調査をした専門家を招き日本企業の経営戦略の変化、進出企業の実例、海外事業ご検討の際のポイントなどについての最新情報を講演します。定員90名(先着順)、参加費無料、申込締切7月8日(金)です。


商談会「復活!天下の台所 優良食材が大阪に集結〜地方特産の加工品 編〜」

【大阪産業創造館】[会場:大阪産業創造館(大阪府)]全国各地の企業と大阪の企業が出会うことにより生まれた新しい商品を、大阪から全国へ発信することで新しい流通を作り上げるという、かつての大阪の役割の復活をめざしています。参加費無料、事前申込制です。


県内企業向け節電セミナー

【滋賀県産業支援プラザ】[会場:コラボしが21(滋賀県大津市)]滋賀県内の企業が、今夏の節電対策に取り組む場合の参考としてもらうため、電力需要ピーク時における具体的な節電アイデア等についてのセミナーを実施します。参加料無料、申込締切6月23日(木)です。


セミナー「成功事例から学ぶ、福井の中小企業・個人事業者がFacebookでビジネスを活性化するためのヒント」

【ふくい産業支援センター】[会場:福井県産業情報センタービル (福井県坂井市)]ソーシャルメディアは中小零細事業者の販路拡大ツールとして注目を浴びており、先進的な成功事例も生まれ始めています。多くの成功事例をもつ専門家を招き、中小零細企業のソーシャルメディア活用の成功事例とノウハウを解説します。定員200名、参加費1,000円です。


セミナー:"ネット販売で売上UPのコツ”〜効果的な「ネット販売」の仕方〜(PDFファイル)

【厚木商工会議所】[会場:厚木商工会議所(厚木市)]日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」を運営する楽天株式会社 楽天市場事業 店舗開発部 エリア・アライアンスグループ 山口貴史氏を講師に迎え、インターネットの急速な拡大により注目されている「ネットビジネス」をテーマにセミナーを開催します。定員は50名、参加費は無料、申込締切は7月15日(金)です。


セミナー:"食品安全"の正しい知識(PDFファイル)

【厚木商工会議所】[会場:厚木商工会議所(厚木市)]食品事業者が取組むべき衛生管理を基本に食品安全管理の実際や食中毒事故事例の原因、対策などを紹介するセミナーを開催します。参加費は無料です。


機能性食品・化粧品ビジネスマッチング in 札幌 2011

【経済産業省 北海道経済産業局、札幌市、他】[会場:札幌パークホテル(札幌市)]全国から機能性素材開発、健康食品、サプリ、化粧品製造企業などの「売りたい企業」と、ドラッグストア、通販会社、商社などの「買いたい企業」が集結する「BtoBマッチング商談会」を開催します。参加費は無料(交流会参加費は2,000円)、申込締切は7月15日です。


中小機構虎ノ門セミナー「商品開発における異文化対応力」

【中小企業基盤整備機構】[会場:虎ノ門37森ビル(東京都港区)]「商品開発における異文化対応力」をテーマに、ローカリゼーションマップの視点と取組みについて解説します。定員は60名(先着順)、参加費は無料です。


東日本大震災復興講演会「今、この時だからこそビジネスパーソンに伝えたいこと」〜これからの消費の読み方と商工業が元気になる具体的手立て〜

【仙台市産業振興事業団】[会場:ハーネル仙台(仙台市)]オラクルひと・しくみ研究所代表・博士(情報学) 小阪裕司氏を講師に迎え、「『今、この時だからこそビジネスパーソンに伝えたいこと』〜これからの消費の読み方と商工業が元気になる具体的手立て〜」をテーマにセミナーを開催します。定員は255名、参加費は無料です。


セミナー「展示商談会は最強の営業ツールに変わる!」

【豊中商工会議所】[会場:豊中工商会議所(大阪府豊中市)]数々の展示商談会に出展し、出展後のトコトンやる営業で販路開拓に成功してきた社長が語るただ一つの掟は徹底した名刺管理で、売上アップを目指します。受講条件:セミナー受講後アンケートにご回答いただける方、定員50名、受講料1,000円(主催・共催商工会議所の会員)、3,000円(一般)です。


農業ビジネスチャレンジセミナー「農業とのコラボでビジネスチャンスをつかめ!」

【豊中商工会議所】[会場:豊中工商会議所(大阪府豊中市)]究極の成功ポイントを長年携わっている社長が本音で語ります。受講条件:セミナー受講後アンケートにご回答いただける方、定員60名、受講料1,000円(主催・共催商工会議所の会員)、3,000円(一般)です。


亥鼻ビジネスセミナー「中小企業・ベンチャー企業の知財活用を見直す」(PDFファイル)

【千葉大亥鼻イノベーションプラザ】[会場:千葉大亥鼻イノベーションプラザ(千葉市)]医療分野の特許の現状と中小・ベンチャー企業への支援制度をおさらいするセミナーを開催します。参加費は無料です。


ビジネスプラン発表会〜サービス業〜(PDFファイル)

【ベンチャークラブちば】[会場:ホテルグリーンタワー幕張(千葉市)]「大競争時代を勝ち抜く歯科医療機関向けビジネスの展開」「最高の顧客満足を目指したグループ教室 事業の展開による新たな事業分野の創出」「少子高齢化時代における保育業界での成長戦略」などのテーマでビジネスプランの発表会を開催します。なお、終了後、名刺交換・情報交換会を開催します。定員は100名、参加費は無料、申込締切は7月15日(金)です。


地域資源活用ビジネスパワーアップセミナー

【中小企業大学校 直方校】[会場:中小企業大学校 直方校(福岡県直方市)]観光マーケティング戦略の基礎、特産品戦略、観光イベント戦略、観光地戦略について、講義・演習形式およびケーススタディを通じて修得します。定員は20名、受講料は21,000円です。


研修「経営管理者養成コース(第25期)」

【中小企業大学校 直方校】[会場:中小企業大学校 直方校(福岡県直方市)]経営判断や意思決定に必要な経営管理の基礎的な知識とマネジメント手法や、自社の経営課題改善や経営戦略策定を学び、経営管理者として実践的な戦略思考能力をもって経営課題を解決できる能力向上を目指します。定員は20名、受講料は285,000円です。


社内活性化コミュニケーション講座

【中小企業大学校 直方校】[会場:中小企業大学校 直方校(福岡県直方市)]コミュニケーションの基本や、円滑な意思疎通を図っていくためのコミュニケーションスキル、人を動かすための能力を実践的に学びます。定員は25名、受講料は21,000円です。


研修「新規顧客開拓の考え方・進め方」

【中小企業大学校 直方校】[会場:中小企業大学校 直方校(福岡県直方市)]新規顧客の開拓に向け、市場・ニーズの分析から新たなターゲットを絞り込み、アプローチを行う手順と、その仕組みを組織に定着させるポイントを学びます。定員は25名、受講料は21,000円です。


研修「管理者のための工場管理の進め方」

【中小企業大学校 直方校】[会場:中小企業大学校 直方校(福岡県直方市)]生産活動の根本を正しく把握し、自らの立場と役割を認識することに加え、管理者(新任管理者)にとって必要な個々の生産管理の基礎知識と、現場の状態を把握する視点を身に付けます。定員は20名、受講料は27,000円です。


中小企業のためのBCPセミナー「事業継続について真剣に考えてみよう」(PDFファイル)

【福岡県中小企業団体中央会】[会場:福岡県中小企業振興センター(福岡市)]東日本大震災の対応事例を紹介するほか、非常時の従業員の処遇や中小企業におけるBCPの作り方と策定のポイントを解説します。セミナー終了後は専門家による個別相談会を行います。定員は100名(先着順)、参加費は無料です。


「誰でもできる資金繰り表」の作り方セミナー(PDFファイル)

【町田商工会議所】[会場:町田商工会議所会館(東京都町田市)]資金繰り表の作り方や金融機関の決算書分析の仕方、金融機関と融資交渉のポイント、資金繰りをよくする方法などについて解説します。定員は30名(先着順)、受講料は無料です。


セミナー「究極のコストカットの進め方」(PDFファイル)

【町田商工会議所】[会場:町田商工会議所会館(東京都町田市)]実践的なコストカットの方法として、5Sの活用をはじめ、印刷・書類・備品等の削減、電気料金等インフラコスト、IT機器や移動費用の見直しなど、さまざまな具体策を紹介します。定員は30名(先着順)、受講料は無料です。


スマートフォン活用セミナー(PDFファイル)

【町田商工会議所】[会場:町田商工会議所会館(東京都町田市)]インターネットの最新事情やスマートフォンの便利な機能、スマートフォンを活用した中小企業の事例などを紹介します。定員は30名、受講料は無料です。


節電・省エネ対策セミナー(PDFファイル)

【町田商工会議所、町田市】[会場:町田商工会議所(東京都町田市)]オフィス・店舗・工場でのエネルギー使用状況の相違や、節電・省エネアイデアと事例などを紹介します。定員は100名(先着順)、参加費は無料です。


地域の魅力向上・商品化研修

【日本観光振興協会】[会場:会津アピオ(福島県会津若松市)、他]農業、エコツアー、商業、まちづくりといった異分野の人たちが顔をあわせ、それぞれの立場からとりくむツーリズムの現状と課題を共有し、地域資源を活用した商品(サービス)づくりについて新たな視点から学びます。定員は全国10か所50名・東京1か所100名、参加費は1,000円です。


緊急節電セミナー

【大和商工会議所】[会場:大和商工会議所(神奈川県大和市)]国や神奈川県の節電対策について解説するほか、中小企業の効果のある節電事例の紹介、個別相談(事前予約制)を行います。定員は100名(先着順)、参加費は無料です。


セミナー:ビルの省エネコース(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:神奈川産業振興センター(横浜市)]ビルの省エネに的を絞った実用的なコースです。空調・照明・ポンプといったビルの省エネの必須ポイントを講義するだけでなく、実際の業務用ビルを教材として簡易診断実習(ウォークスルー)を実施し、実践的な省エネを実感できます。定員は20名、受講料は一般99,750円、賛助会員79,800円です。


「FOOD WEEK 2011」日本パビリオン

【ジェトロ】[会場:Coex,World Trade Center(韓国、ソウル)]韓国・ソウル中心部のCOEXにて開催される、10万人に上る来場者を迎える大型見本市「FOOD WEEK 2011」にジャパンパビリオンを設置します。募集は16小間、出品料は通常出品料:155,000円、ジェトロ・メンバーズ/農水産情報研究会 割引:139,500円、補助なしの出品料:310,000円、ジェトロ・メンバーズ/農水産情報研究会 割引:279,000円、申込締切は7月22日(金)です。


貿易実務講座(輸出基礎編)

【ジェトロ千葉】[会場:Qiball(きぼーる)(千葉市)]「貿易取引の流れと輸出実務を理解しよう」「実際に書類を作成し、輸出実務の流れを体験しよう」などのプログラムで、輸出手続きに特化したセミナーを開催します。定員は40名(先着順)、参加費は一般:千葉県内企業・個人8,000円、千葉県外企業・個人:10,000円、会員:会員企業・個人:6,000円(その他割引あり・詳細欄要参照)、申込締切は9月9日(金)です。


インターネット販売戦略セミナー

【松山商工会議所、アマゾンジャパン株式会社】[会場:松山商工会議所(愛媛県松山市)]アマゾンジャパン株式会社より講師を迎え、ネットショップの上手な活用法と運営ノウハウなどについてのセミナーと、愛媛県の特産品や伝統工芸品の販路拡大を目的としたインターネット上での物産展「愛媛県フェア」に関する事前説明会を行います。定員はセミナー・事前説明会ともに100名(先着順)、受講料は無料です。


台湾ビジネスセミナー

【交流協会、高松商工会議所、ジェトロ香川】[会場:高松商工会議所会館(香川県高松市)]台湾企業と連携して事業展開するメリットや留意点、さらには台湾進出時に避けて通れない模倣品対策や商標権侵害といった知的財産問題について解説するセミナーを開催します。定員は30名(先着順)、参加費は無料、申込締切は7月22日(金)です。


弁理士の日記念講演会「小惑星探査機『はやぶさ』の全貌とそれを支えた技術」(PDFファイル)

【日本弁理士会、日本弁理士会 近畿支部】[会場:草津市立まちづくりセンター(滋賀県草津市)]2003年に打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ」のプロジェクトの主要メンバーである宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 清水幸夫氏が、ミッションの全貌とその技術について講演します。定員は120名、参加費は無料です。


セミナー「効果・効率よく仕事をこなす人の時間管理術」

【神奈川県経営者福祉振興財団】[会場:福祉振興財団 葉山研修センター(神奈川県三浦郡)]明日から即、職場で実践できる”時間管理術”の具体策を解説。1秒たりとも増えない時間の有効活用と、自ら考え、行動し、成長するための時間活用法の改善策を、徹底習得します。定員は30名、参加費はグリーンカードメンバー12,000円、かながわ福利厚生会会員14,000円、一般16,000円です。


ISO9001:2008版 品質マネジメントシステム 内部品質監査員養成講座

【京都工業会】[会場:京都工業会館(京都市)]ISO9001品質マネジメントシステムや品質マネジメントシステム要求事項、内部監査の手順などについて講義と演習を行います。定員は20名(先着順)、受講費は会員36,750円・一般47,250円、申込締切は7月15日です。


ISO14001環境マネジメントシステム 内部環境監査員養成講座

【京都工業会】[会場:京都工業会館(京都市)]環境マネジメント導入背景や環境マネジメントシステム規格、環境法規などについて講義と演習を行います。定員は25名(先着順)、受講費は会員36,750円・一般47,250円、申込締切は7月28日です。


経営企画戦略会議21

【京都工業会】[会場:京都工業会館(京都市)]経営管理、経営企画部門の能力開発を目的に、内外の経営管理及び事業革新等の事例研究を通じた「次代の経営キーパーソンの育成」を図ります。参加費は工業会・会員企業50,000円(税込)/一般75,000円、申込締切は6月20日です。


セミナー「ワードでチラシ作成講座」

【神奈川県経営者福祉振興財団】[会場:福祉振興財団 葉山研修センター(神奈川県三浦郡)]いつも使用している文書作成ソフト「Word(ワード)」を利用して一緒にチラシを作成し、ワードの知っているようで知らない機能を紹介します。定員は15名、参加費はグリーンカードメンバー5,000円、かながわ福利厚生会会員6,500円、一般8,500円です。


地域イノベーション創出2011 in おかやま〜知の拠点からの産業創出を目指して〜

【中国地域産学官コラボレーション会議】[会場:岡山コンベンションセンター(岡山市)]今後の科学技術の方向性、中国地域の5地域の「地域産学官共同研究拠点」、産学官連携事例等を紹介します。定員は300名、参加費は無料(交流会参加費は3,000円)、申込締切は7月8日です。


<出展企業募集>健康商材開発マッチングフェア2011〜健食原料素材、高機能健康技術・素材を大募集〜

【大阪産業創造館】[会場:大阪産業創造館(大阪市)]「健康・機能性食品素材」や、健康増進の機器、雑貨、寝具、衣料品などの「高機能健康技術・素材」などをお持ちの企業を幅広く募集します。BtoBに特化して、「原料・素材・技術」を持つ企業と、商品開発をめざす製造メーカー、通販企業等とのマッチングをめざします。出展料金10,000円、申込締切8月12日(金)です。


「インド南部インフラ開発に向けたプロジェクトマネジメント体制構築」実施に係る専門家の公募(PDFファイル)

【海外貿易開発協会】(全国)インドにおけるインド産業連盟(CII)南部地域本部のインド南部を中心とした地域におけるインフラ関連企業のプロジェクトマネジメントの遂行能力強化を目的として現地に派遣する専門家の公募を行います。


「フィリピン・マレーシア溶接管理技術者資格認証制度構築支援」実施に係る専門家の公募(PDFファイル)

【海外貿易開発協会】(全国)フィリピン・マレーシアにおけるフィリピン溶接協会、マレーシア溶接接合協会・マレーシア材料学会の溶接管理技術者資格認証制度の構築支援を目的として現地に派遣する専門家の公募を行います。


「フィリピンIT技術者能力評価システム構築支援」実施に係る専門家の公募(PDFファイル)

【海外貿易開発協会】(全国)東アジアを中心とした開発途上国における貿易・投資活性化のための環境整備に向け、現地業界団体等に対して専門家を派遣する貿易投資円滑化支援事業を実施しています。フィリピンにおけるフィリピンソフトウェア協会(PSIA)のIT技術者能力評価システム構築支援を目的として現地に派遣する専門家公募を行います。


「フィリピンITPEC(Information Technology Professionals Examination Council)事務局設立支援」実施に係る専門家の公募(PDFファイル)

【海外貿易開発協会】(全国)東アジアを中心とした開発途上国における貿易・投資活性化のための環境整備に向け、現地業界団体等に対して専門家を派遣する貿易投資円滑化支援事業を実施しています。フィリピン国家IT資格財団のITPEC事務局設立支援を目的として現地に派遣する専門家の公募を行います。


「インドネシア金型工業会運営支援」実施に係る派遣専門家の公募(PDFファイル)

【海外貿易開発協会】(全国)東アジアを中心とした開発途上国における貿易・投資活性化のための環境整備に向け、現地業界団体等に対して専門家を派遣する貿易投資円滑化支援事業を実施しています。今回インドネシアにおけるインドネシア金型工業会の運営支援を目的として現地に派遣する専門家の公募を行います。


平成23年度活力ある漁村づくりモデル育成事業の公募について(第2回)

【水産庁】(全国)地域資源を活用した新たな産業構造の形成や都市と漁村の共生・対流など、漁村に対する新たなニーズに的確に対応し、また、地域が創意工夫し地域自ら考え行動する意欲的で先導的な取組を促進するため、先導的な地域ぐるみの取組を目指します。この事業実施主体を公募します。


農山漁村6次産業化対策に係る品種保護に向けたDNA品種識別技術確立事業の2次公募

【農林水産省】(全国)品種保護に向けたDNA品種識別技術確立事業は、我が国で育成された優良な品種の保護を図り、権利侵害の場合に適切に権利行使が可能となるようDNA品種識別技術の開発等を支援することを目的とし、この事業への参加者を募集します。


かながわビジネスオーディション2012

【パシフィコ横浜】(神奈川県)独自のビジネスプランや技術を活用して、創業や新たな事業分野への進出にチャレンジしている方々に、その夢を発表する場を提供し、ビジネスパートナーやスポンサーと出会ってもらうことを目的にオーディションを開催します。今年度は、最も優れたプラン・アイデアを授与される「神奈川県知事賞」の副賞を100万円に倍増しました。


KOBEドリームキャッチプロジェクト

【神戸市産業振興財団】(兵庫県)新しく創業したい方、新事業や新分野に進出したい企業のビジネスプランを、評価委員会で審査します。認定されたプランは、神戸が全力でサポートします。


販路開拓支援を希望する「中小製造企業」の募集(中小製造企業販路開拓支援事業)

【千葉県】(千葉県)東日本大震災により設備等に直接的な被害を受けたり、取引先の被災等により売上が大幅に減少した中小製造企業に対して、大手企業等で営業や資材調達の経験を有する人材を派遣し、営業活動を直接支援することにより、販路の拡大につなげることを目的として、「中小製造企業販路開拓支援事業」を実施します。募集は45社程度、原則として、支援対象企業の費用負担はありません。


東日本大震災に関する千葉市中小企業資金融資制度(Wordファイル)

【千葉市】(千葉県)東日本大震災の影響で被害を受けている市内事業者を支援するため、「東日本大震災復興緊急保証」に対応した融資メニューを新設すると共に、「災害復旧資金」の要件を一部緩和しました。


「国際エネルギー消費効率化等技術・システム実証事業 基礎事業 日本発ZEBの国際展開に関する検討」に係る公募

【NEDO】(全国)日本発ZEB展開に必要な情報収集と整理、ZEB関連国際実証事業への適用検討、ZEB関連国際実証事業成果の普及促進に係る検討、アクションプラン作成などの調査事業の実施者を一般に広く募集します。なお、説明会を6月21日(火)川崎のNEDOにて開催します。


平成23年度「NEDOプロジェクトから生まれた製品、NEDOインサイドに関する俯瞰調査」に係る公募

【NEDO】(全国)平成21年度におけるNEDO内調査の結果を踏まえて、NEDOプロジェクトの成果によって生み出された「NEDOインサイド製品」既存30製品に関するデータの更新、新たな20製品程度の追加(50製品へと拡大)を図りながら、NEDOプロジェクトから生み出された製品について整理する事業の実施者を一般に広く募集します。なお、説明会を6月22日(水)川崎にて開催(事前登録不要)します。


「アスベスト含有廃棄物の無害化実証開発」に係る公募

【NEDO】(全国)被災地で発生している大量のアスベスト含有廃棄物を、安全に、且つ被災地のエネルギー事情に鑑み極力自立型のエネルギーを用いて無害化処理するための実証開発を行うことを目的とする事業の実施者を一般に広く募集します。なお、説明会を6月21日(火)川崎にて開催(申込締切:6月20日(月)17時)します。


グリーンカーテンフォトコンテスト作品募集

【チャレンジ25キャンペーン(環境省)】(全国)グリーンカーテン栽培に取り組んでいる、またはグリーンカーテンに興味のある個人・グループ、企業・団体、自治体・学校等を対象に、グリーンカーテンを撮影したさまざまな写真を募集し、フォトコンテストを開催します。


平成23年度「企業間等連携支援事業」助成先募集(PDFファイル)

【東北活性化研究センター】(全国)東日本大震災の被災地(岩手県、宮城県、福島県)の速やかな産業の復旧・復興を支援するため、従来の支援事業に加え、「地域産業復旧・復興支援事業(Bタイプ)」を新たに追加し、助成先を募集します。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧