経営に役立つ情報 2012年1月3日 (火曜日)

産業構造審議会新産業構造部会‐中間整理について

【経済産業省】(-)今後我が国が「何で稼ぎ、何で雇用するのか」を明らかにした上で、新たな産業を創出するための仕組み等について検討し、今般これまでの議論と今後の課題について、中間的な整理を行い、公表されました。内容についてはPDFファイルでダウンロードできます。


パナソニック株式会社の産業活力の再生及び産業活動の革新に関する特別措置法に基づく事業再構築計画の認定について

【経済産業省】(-)パナソニック株式会社から提出された事業再構築計画について、平成23年12月28日付けで認定を行いました。


中小企業の業況等に関するアンケート調査結果の概要

【金融庁】(-)中小企業金融の実態把握の一環として、商工会議所を対象に実施された聴き取り調査結果の概要が公表されました。


「宮城産業復興機構」の設立について

【中小企業庁】(-)二重債務問題への対応について、このたび、「宮城産業復興機構」が、宮城県、地域金融機関及び中小企業基盤整備機構との共同出資により設立されました。内容についてはPDFファイルにてダウンロードできます。


農業経営基盤強化準備金制度の概要(農家向けパンフレット・PDFファイル)

【農林水産省 北陸農政局】(-)農業者戸別所得補償制度等の交付金等を活用して、計画的に農業経営の基盤強化(農用地・農業用機械等の取得)を図る取り組みを支援します。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


貸金業関係資料集の更新について

【金融庁】(-)平成23年11月末の貸金業者数の取りまとめ作業等が完了し、貸金業関係資料集のうち「1.貸金業者数の推移等」が更新されました。


産業廃棄物の不法投棄等の状況(平成22年度)について

【環境省】(-)産業廃棄物の不法投棄及び不適正処理(以下「不法投棄等」という。)事案について、新たに判明した不法投棄等事案の状況、並びに年度末時の不法投棄等事案の残存量等の調査結果が公表されました。


除染実施区域に係る除染等の措置等を実施する者を定める省令の公布について

【環境省】(-)「平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法(放射性物質汚染対処特措法)」第35条第1項第4号に基づく、除染実施区域に係る除染等の措置等を実施する者を定める省令が制定・公布されました。


柏市内の周辺より空間線量率が高い箇所における調査の最終報告書の公表について

【環境省】(-)柏市において発見された高線量箇所等において、土壌中の放射性セシウムの濃度等の測定が行われ、その結果の最終報告書が公表されました。


サプライチェーンを通じた組織の温室効果ガス排出等に関する調査・研究会(第2回)‐配付資料

【経済産業省】(-)サプライチェーンを通じた組織の温室効果ガス排出等に関する調査・研究会(第2回)‐配付資料が公開されました。内容についてはPDFファイルでダウンロードできます。


総合資源エネルギー調査会省エネルギー部会(第15回)‐議事要旨

【経済産業省】(-)総合資源エネルギー調査会省エネルギー部会(第15回)‐議事要旨が発表されました。


仮設施設整備事業進捗状況

【中小企業基盤整備機構】(-)東日本大震災の被災地域において実施している「仮設施設整備事業」の進捗状況(12月28日時点)が更新されました。


業況DIは足踏み。先行きも慎重な見方が強まる(LOBO調査12月結果)

【日本商工会議所】(-)12月期の商工会議所LOBO(早期景気観測)調査結果が公表されました。


第2回 無料相談会

【栃木県産業振興センター】(-)商品開発や販路開拓に当たり、考えている商品の企画や特徴、販売ターゲットなどを伺いながら、開発する商品や販路のイメージの具体化を図り、専門家による個別支援につなげていくための無料相談会を2月20日(月)とちぎ産業交流センターにて開催します。参加費は無料、申込締切は2月10日(金)です。


東日本大震災義援金募集終了のご案内

【日本商工会議所】(-)本義援金の募集は、平成23年12月末をもって終了となります。


タイの洪水被害に関する現地調査結果

【国土交通省】(-)タイの洪水に関して、被災地の現地調査を実施した結果が公表されました。


主要製品生産実績(平成23年10月分)

【経済産業省 四国経済産業局】(-)主要製品生産実績(平成23年9月分)が発表されました。内容をExcelファイルでダウンロードできます。


東日本大震災以降に約定返済停止等を行っている債務者数及び債権額について(9月末)

【金融庁】(-)東日本大震災以降に約定返済停止等を行っている債務者数及び債権額(平成23年9月末現在)について、被災3県(岩手県、宮城県、福島県)に所在する金融機関からヒアリングを行った結果が公表されました。


野菜の入荷量と卸売価格の見通し

【農林水産省 九州農政局】(-)平成24年1月に名古屋市中央卸売市場に入荷する主要野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表されました。


野菜の入荷量と卸売価格の見通し

【農林水産省 中国四国農政局】(-)平成24年1月に広島市中央卸売市場に入荷する主要野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表されました。


野菜の入荷量と卸売価格の見通し

【農林水産省 東海農政局】(-)平成24年1月に名古屋市中央卸売市場に入荷する主要野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表されました。


野菜の入荷量と卸売価格の見通し

【農林水産省 関東農政局】(-)平成24年1月に東京都中央卸売市場に入荷する主要野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表されました。


野菜の入荷量と卸売価格の見通し

【農林水産省 東北農政局】(-)平成24年1月に仙台市中央卸売市場に入荷する主要野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表されました。


野菜の入荷量と卸売価格の見通し

【農林水産省 北陸農政局】(-)平成24年1月に金沢市中央卸売市場に入荷する主要野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表されました。


木造3階建て住宅及び丸太組構法建築物の建築確認統計について(平成23年10月分)

【国土交通省】(-)平成23年10月分の木造3階建て住宅及び丸太組構法建築物の建築確認における棟数等について公表されました。


「平成22年度化学物質環境実態調査結果(概要)」について

【環境省】(-)一般環境中における化学物質の残留状況を継続的に把握することを目的に化学物質環境実態調査(化学物質エコ調査)が実施され、今般「平成22年度化学物質環境実態調査結果(概要)」が公表されました。


復帰40周年特別企画 RBC×QBCテレビ通販説明会開催!

【琉球放送株式会社】(-)琉球放送ではテレビ通販大手のQVCとのコラボで、健康食品を中心に県産品の認知度アップを目的としたTVショッピングの実施に伴い、説明会を開催します。開催は1月11日(水)、会場は琉球放送会館(沖縄県那覇市)です。説明会に参加希望の方は、事前にFAXにてお申込みください。


経済産業省の部署や職員を名乗り、未公開株の損害金の返還訴訟費用を電話で請求する詐欺まがいの相談が入っています(注意喚起)(PDFファイル)

【経済産業省】(-)最近、かつて未公開株や社債を購入し損害が生じたことのある者に対し損害金等を取り戻すための訴訟を行うので、その訴訟費用を請求されたとしてその事実関係を尋ねる相談が多く入っています。このような電話には応じることのないようお願いします。


北陸地域鉱工業生産指数(平成23年10月確報)

【経済産業省 中部経済産業局 電力・ガス事業北陸支局】(-)北陸地域鉱工業生産指数(平成23年10月確報)が発表されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


「未来を拓く、中小企業の応援読本」公開

【あいち産業振興機構】(-)「未来を拓く、中小企業の応援読本」を公開しました。


「公取委による中小事業者のための移動相談会」の実施について

【各地方事務所・支所】(-)中小事業者からの要望に応じ、所在する地域に公正取引委員会の職員が出張し、独占禁止法上の優越的地位の濫用規制及び下請法について基本的な内容を分かりやすく説明するとともに相談受付等を行うための相談会を開催します。開催地及び会場は、申込みを行う中小事業者(原則3社以上で開催)の要望を踏まえて決定します。


平成23年11月分ガス需給概況(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局 電力・ガス事業北陸支局】(-)平成23年11月分ガス需給概況が発表されました。


平成23年11月分電灯電力等需要実績(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局 電力・ガス事業北陸支局】(-)平成23年11月分電灯電力等需要実績が発表されました。


平成23年11月度金属工作機械受注状況(PDFファイル)

【経済産業省 中部経済産業局】(-)平成23年11月度金属工作機械受注状況が発表されました。


県内食品関連企業情報調査サイト・冊子作成のご案内

【高知県産業振興センター】(-)高知県内食品関連企業からの情報を基に、平成24年3月頃の完成を目指して、HPおよび冊子の作成を予定しています。これまでに調査していない、掲載希望の企業からの申込締切は1月12日(木)です。※HP、冊子掲載は無料で行います。


北海道地区品目別輸出・輸入実績表(平成23年11月)

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)北海道地区品目別輸出・輸入実績表(平成23年11月)が発表されました。


商業販売統計速報(商業動態統計調査)(平成23年11月分)

【経済産業省】(-)商業販売統計速報(商業動態統計調査)(平成23年11月分)が発表されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


かがわ産業情報21 Vol.42(PDFファイル)

【かがわ産業支援財団】(-)香川県の産業情報誌「かがわ産業情報」Vol.42(PDFファイル)が公開されました。


鉄鋼・非鉄金属・金属製品統計速報(平成23年11月分)

【経済産業省】(-)鉄鋼・非鉄金属・金属製品統計速報(平成23年11月分)が発表されました。内容をExcelファイルでダウンロードできます。


紙・印刷・プラスチック・ゴム製品統計速報(平成23年11月分)

【経済産業省】(-)紙・印刷・プラスチック・ゴム製品統計速報(平成23年11月分)が発表されました。内容をExcelファイルでダウンロードできます。


繊維・生活用品統計速報(平成23年11月分)

【経済産業省】(-)繊維・生活用品統計速報(平成23年11月分)が発表されました。内容をExcelファイルでダウンロードできます。


窯業・建材統計速報(平成23年11月分)

【経済産業省】(-)窯業・建材統計速報(平成23年11月分)が発表されました。内容をExcelファイルでダウンロードできます。


第2回福祉用具賞品化支援事業の対象福祉用具募集について

【やまぐち産業振興財団】(-)福祉用具の普及や製品化支援のため、ワークショップで評価を受けたり、モニタリング先の紹介を希望される製品・試作品等を募集しています。応募資格は、ハートフルビジネスおかやま他の会員に限ります。締切は1月16日(月)です。


化学工業統計速報(平成23年11月分)

【経済産業省】(-)化学工業統計速報(平成23年11月分)が発表されました。内容をExcelファイルでダウンロードできます。


個別貿易投資相談会

【個別貿易投資相談会】(-)国際ビジネス経験が豊富で、貿易実務・マーケティング等の実践的知識を有する貿易アドバイザーによる、個別相談会を2月6日(月)、7日(火)ジェトロ金沢にて開催します。定員は5社(2日間)、相談料は無料(先着順・予約制)、申込締切は1月30日(月)です。


機械統計速報(平成23年11月分)

【経済産業省】(-)機械統計速報(平成23年11月分)が発表されました。内容をExcelファイルでダウンロードできます。


資源・エネルギー統計速報(平成23年11月分)

【経済産業省】(-)資源・エネルギー統計速報(平成23年11月分)が発表されました。内容をExcelファイルでダウンロードできます。


鉱工業生産・出荷・在庫指数速報(平成23年11月分)

【経済産業省】(-)鉱工業生産・出荷・在庫指数速報(平成23年11月分)が発表されました。


平成23年度「地域経済産業活性化対策費補助金(被災地域販路開拓支援事業(コンテンツ緊急電子化事業))」に係る委託先の採択結果について

【経済産業省】(-)平成23年度「地域経済産業活性化対策費補助金(被災地域販路開拓支援事業(コンテンツ緊急電子化事業))」に係る交付先について、公募を行ったところ、1件の応募がありました。厳正な審査を行った結果、交付先が発表されました。


中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業の採択事業決定(3次)

【経済産業省】(-)12月27日、中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業の3次公募に関し、青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県において申請のあった事業について、106グループの採択が決定しました。内容についてはPDFファイルでダウンロードできます。


「福島産業復興機構」の設立について

【経済産業省】(-)二重債務問題への対応について、このたび、「福島産業復興機構」が、福島県、地域金融機関及び中小企業基盤整備機構等との共同出資により設立されることとなりました。本機構は「岩手産業復興機構」「茨城県産業復興機構」「宮城産業復興機構」に引き続き全国で4例目の設立となります。内容がPDFファイルでダウンロードできます。


販路開拓チーフアドバイザーによる窓口相談日程のお知らせ

【中小企業基盤整備機構 四国支部】(-)1月25日(水)・2月22日(水)、中小企業基盤整備機構 四国支部にて、販路開拓チーフアドバイザーによる窓口相談を行います。相談料は無料(原則予約制)です。


労働力調査(基本集計)(平成23年11月分)

【総務省統計局】(-)労働力調査(基本集計)(平成23年11月分)を公開しました。


資金相談窓口日程表 四国支部

【中小企業基盤整備機構 四国支部】(-)平成24年1月と2月の資金相談窓口の日程表が掲載されました。資金相談は事前予約が必要です。


家計調査(二人以上の世帯:平成23年11月分)

【総務省統計局】(-)家計調査(二人以上の世帯:平成23年11月分)を公開しました。


小売物価統計調査(平成23年11月)

【総務省統計局】(-)小売物価統計調査(平成23年11月)を公開しました。


平成24年2月 窓口相談日程表 松山オフィス

【中小企業基盤整備機構】(-)平成24年2月窓口相談日程表(松山オフィス)が発表されました。窓口相談の利用時間は、水曜〜金曜、9時30分〜12時、13時〜17時(一部水曜日を除く)です。


消費者物価指数(全国−平成23年11月分)(平成22年基準)

【総務省統計局】(-)消費者物価指数(全国−平成23年11月分)(平成22年基準)を公開しました。


平成24年2月 窓口相談日程表

【中小企業基盤整備機構 四国支部】(-)平成24年2月窓口相談日程表が発表されました。窓口相談の利用時間は月曜〜金曜、9時〜12時、13時〜17時です。


消費者物価指数(東京都区部−平成23年12月分中旬速報値)(平成22年基準)

【総務省統計局】(-)消費者物価指数(東京都区部−平成23年12月分中旬速報値)(平成22年基準)を公開しました。


消費者物価指数(東京都区部−平成23年平均速報値)(平成22年基準)

【総務省統計局】(-)消費者物価指数(東京都区部−平成23年平均速報値)(平成22年基準)を公開しました。


被災事業者の二重債務問題に対応する「福島産業復興機構」の設立について

【中小企業基盤整備機構】(-)東日本大震災に起因する福島県内の事業者の二重債務問題に対応するため、福島県内事業者の早期の再生を支援することを目的とする「福島産業復興機構」を、平成23年12月28日に福島県及び県内の地域金融機関との共同出資により設立することが発表されました。


東日本大震災後の資金繰り支援策の実施状況(2011年3月14日〜12月23日)

【中小企業庁】(-)東日本大震災後の資金繰り支援策の実施状況(2011年3月14日〜12月23日)が公表されました。


「福島産業復興機構」の設立について

【中小企業庁】(-)二重債務問題への対応について、このたび、「福島産業復興機構」が、福島県、地域金融機関及び中小企業基盤整備機構等との共同出資により設立されることとなりました。本機構は「岩手産業復興機構」「茨城県産業復興機構」「宮城産業復興機構」に引き続き全国で4例目の設立となります。詳細がPDFファイルでダウンロードできます。


たくさんの思いを込めて10の玉手箱「絆BOXES」

【宮城県大河原町商工会】(-)東日本大震災により厳しい状況にある近隣被災地の復興支援と、みやぎ仙南地域の「食」の発信(産業振興)を結び付けて企画された「絆BOXES」が発売されました。


平成24年度日本政策金融公庫予算(政府案)について(PDFファイル))

【日本政策金融公庫】(-)平成24年度日本公庫の予算政府案が閣議決定されました。中小企業者向け融資業務他の予算は当初計画より増額されています。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


「広報つばめ」(WEB版)1月1日号が公開されました。

【新潟県燕市】(-)燕市のお知らせ情報を掲載した「広報つばめ」(WEB版)1月1日号が公開されました。


「平成23年産水稲の市町村別収穫量(北海道)」及び「平成23年市町村別耕地面積(北海道)」について

【北海道農政事務所】(-)北海道農政事務所統計部による調査結果が公表されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


「24年産稲の作付に関する考え方」及び「100Bq/kgを超える米の特別隔離対策」について

【農林水産省】(-)福島県の避難区域等における「24年産稲の作付に関する考え方」と、「100Bq/kgを超える米の特別隔離対策」が決定されました。


平成23年産米の相対取引価格(平成23年11月)

【農林水産省】(-)「平成23年産米の相対取引価格(平成23年11月)」について取りまとめ、公表されました。


「第3回 日韓間海洋生物資源の持続的利用協議会」の結果について

【農林水産省水産庁】(-)日本海の暫定水域等のズワイガニ、ベニズワイガニや、マサバ、マアジなど、両国が共通に利用する海洋生物資源の資源調査・資源評価に関するロードマップ(工程表)を作成する協議会の第3回が開催され、結果が公表されました。


リビアのカダフィ革命指導者及びその関係者に対する資産凍結等の措置の対象者を削除します

【財務省】(-)リビアのカダフィ革命指導者及びその関係者(19団体・個人)の対象者リストから削除された2団体に対する資産凍結等の措置が解除されました。


平成24年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度(平成23年12月22日閣議了解)(PDFファイル)

【内閣府】(-)東日本大震災や世界経済による日本経済への影響と今後の見通しについて公表されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


平成23年度の貨幣の製造枚数を改定しました

【財務省】(-)最近の貨幣の市中流通状況等を勘案し、平成23年度の貨幣の製造枚数が改定されました。


起業家育成セミナー(PDFファイル)

【産業サポート白河】[会場:白河市産業プラザ 人材育成センター(福島県白河市)]新たなビジネスについて「漠然と考えている人」から「決意を固めている人」まで幅広く対象に、「創業に向けての心構えと基礎知識」「利益計画の立て方」などのテーマでセミナーを開催します。定員は30名、参加費は無料、申込締切は2月15日(水)です。


セミナー:最新の「税制改正」と「税務調査」上手な対応(PDFファイル)

【会津喜多方法人会】[会場:会津喜多方商工会議所(福島県会津喜多方市)]経営者や経理担当者が一番気になる二つのテーマ(「税制改正」「税務調査」)について指導実績豊富な講師が事例を交え解説するセミナーを開催します。受講料は無料、申込締切は1月20日(金)です。


2012新春講演会「激動の日本!今後の政治と経済のゆくえ」(PDFファイル)

【会津喜多方商工会議所、会津喜多方法人会、会津喜多方工業クラブ】[会場:JA会津いいで農協会館(福島県喜多方市)]テレビ朝日コメンテーター 立教大学講師 川村晃司氏を講師に迎え、震災復興・原発収束・TPP問題にデフレと円高、難問山積のこの厳しい局面を野田政権はどう舵取りするのか?――マスコミでも書かない裏話も交え解説します。聴講無料です。


職長教育(PDFファイル)

【喜多方労働基準協会】[会場:会津いいで農協会館 中ホール(福島県会津若松市)]事業者は、その事業場の業種が、製造業・電気業・ガス業・自動車整備業・機械修理業等において、新に職務につくことになった職長や、その他の作業中の労働者を直接指導・監督する者に対し、作業方法の決定、適正配置、部下の指導・監督の方法などについて安全衛生教育を行わなければなりません。今回、そのための講習を実施します。定員は18名、受講料等は会員14,490円、非会員15,540円、申込締切は2月8日(水)です。


ガス溶接技能講習会(PDFファイル)

【喜多方労働基準協会】[会場:会津いいで農協会館(福島県喜多方市)、福島県立喜多方桐桜高等学校(福島県喜多方市)]労働安全衛生法により、可燃性ガスおよび酸素を用いて行う、金属の溶接溶断または加熱の作業については、「ガス溶接技能講習」を修了した者でなければ従事することができません。つきましては、今回そのための講習を開催します。定員は40名、受講料は14,700円、テキスト代840円、材料費525円、申込締切は2月3日(金)です。


安全衛生推進者養成講習(PDFファイル)

【会津労働基準協会】[会場:アピオスペース(福島県会津若松市)]労働安全衛生法においては、常時10人以上50人未満の労働者を使用する事業場において、安全衛生業務について権限と責任を有する者の指揮を受けて、その業務を担当する安全衛生推進者(工業的業種が対象)を選任しなければならないことになっています。つきましては、今回そのための講習を開催します。定員は30名、受講料は免除ない方10,500円、免除者6,300円、テキスト1冊1,260円、申込締切は1月20日(金)です。


下請ガイドライン説明会【機械製造業関連】

【福井県中小企業団体中央会】[会場:福井県中小企業産業大学校(福井県福井市)]機械製造業に係る「下請ガイドライン(下請適正取引等の推進のためのガイドライン)」の概要や下請関連法について普及啓発を行い、下請適正取引の推進を図るため、説明会を開催します。参加料無料、申込締切1月19日(木)です。


労務管理研修会(PDFファイル)

【会津労働基準協会】[会場:アピオスペース(福島県会津若松市)]改正育児・介護休業法(育児短時間勤務・育児のための所定外労働の免除等)の適用が猶予されていた従業員100人以下の事業場も平成24年7月より適用となる事、また、震災関連の事案として監督署からの留意事項および助成金の説明の内容でセミナーを開催します。定員は60名、受講料は無料、申込締切は1月17日(火)です。


敦賀商工会議所「新春経済講演会」2012日本経済の展望と敦賀地域の今後の戦略

【敦賀商工会議所】[会場:敦賀商工会館]日本経済の展望や敦賀地区の中小企業の成長戦略のポイント等についての講演会を開催します。入場無料です。


研修「1日でわかる戦略的会計」

【中小企業基盤整備機構 北海道支部】[会場:中小企業基盤整備機構 北海道支部(札幌市)]儲ける経営、お金を生む経営のための会計情報の見方と経営活動での活用法をわかりやすく説明し、特に昨今、金融機関等から求められる中期利益・資金計画等の策定に役立つ内容を実践的に学びます。定員30名、受講料15,000円です。


平成23年度中国ビジネスセミナー「中国経済は今後どう変化するのか」 〜富山県企業の中国ビジネスの可能性〜

【富山県新世紀産業機構 環日本海経済交流センター、日本貿易振興機構 富山貿易情報センター(ジェトロ富山)】[会場:富山情報ビル(富山県富山市)]日本を代表する中国専門家である藤野氏が、昨年GDPで日本を追い抜き世界第2位となった中国の今後の動向、そして日本と中国、富山県と中国との新たな経済関係について、2011年10月に団長を務めた中国東北(吉林省・黒龍江省)ミッションの報告を交えながら、長年の中国ビジネス経験から独自の視点・分析で紹介します。定員は70名、参加費は無料、申込締切は1月24日(火)です。


やまがたITソリューションフェア2012

【山形県情報産業協会】[会場:山形ビッグウイング(山形県山形市)]大企業のようにITの災害対策に莫大な費用を投資できない中小・零細企業であっても、ちょっとした工夫やクラウドコンピューティングの活用によって、被害を最小限に止め得ることを認識してもらうことを最大の目的として開催します。定員300名(先着順)、参加料無料です。


第2回スマートビークル研究部会

【栃木県産業振興センター】[会場:とちぎ産業交流センター(栃木県宇都宮市)]次世代自動車に係る環境負荷低減技術や衝突安全技術、運転快適技術等について理解を深めてもらうことを目的に、研究部会を開催します。参加費は無料、申込締切は1月18日(水)です。


セミナー「企業のための特許情報活用実務〜 パテントマップの作成と活用 〜」

【経済産業調査会】[会場:松屋アネックスビル(東京都中央区)]明確な目標を立て、その目標のために漏れがなくノイズもない調査分析を行い、その結果を知財の専門家でなくても分かるようにしたものが真のパテントマップであるといえます。実務に役立つパテントマップの作成と活用の実践について分かり易く解説します。参加費10,000円(特別会員)、15,000円(普通会員・知財会員)、18,000円(特許ニュース購読者)、23,000円(一般)です。


セミナー「知的財産権法の新潮流〜 特許法と著作権法の改正と今後の方向 〜」

【経済産業調査会】[会場:松屋アネックスビル(東京都中央区)]平成24年4月1日に施行される改正特許法の主な内容、著作権法の改正点、将来の立法課題と思われるものについて解説します。参加費10,000円(特別会員)、15,000円(普通会員・知財会員)、18,000円(特許ニュース購読者)、23,000円(一般)です。


セミナー:ものづくり企業を取巻く最近の潮流と今後の展望(PDFファイル)

【千葉県産業振興センター】[会場:ホテルグリーンタワー幕張(千葉県千葉市)]全体展望の基調講演に加え、日本のナノテクノロジー分野の戦略的な動き(たとえば国際標準化を含む)と最新技術動向、ならびに、中小企業に役立つ先端技術の実用化の一端を紹介するセミナーを開催します。参加費は無料、交流会参加費は3,000円、申込締切は1月26日(木)です。


学生就業体験事業「ワークプレースメント」セミナー

【経済産業省 九州経済産業局】[会場:福岡合同庁舎(福岡市)]学生の企業での実践的な就業体験を通じた、職業観の醸成や社会人基礎力の向上を目指して、大学ネットワークふくおかと共同で、「ワークプレースメント」セミナーを開催します。定員100名(先着順)、参加費無料、事前申込制です。


第2回 知事と語る「再生可能エネルギーとビジネス懇談会」

【山形県】[会場:山形県庁(山形県山形市)]ものづくり企業のみならず農業や観光業、建設業など幅広い分野で再生可能エネルギー関連事業に取組んでいる事業所の代表者が、自社の今後の展開等について、知事と意見交換を行う懇談会を開催します。申込締切は1月6日(火)です。


平成23年度食品事業者表示適正化技術講座(松江地域センター)

【農林水産省 中国四国農政局】[会場:島根県松江合同庁舎(島根県松江市)]食品の製造業者、小売・卸売・輸入業者を対象に、適正な食品表示を行う上での留意事項等に関する講座を開催します。定員は午前、午後各50名(先着順)、申込締切2月6日(月)です。


企業力向上勉強会〜経営計画の意味・意義を学び企業力向上を図る〜

【三重県産業支援センター】[会場:高度部材イノベーションセンター(三重県四日市市)、三重県産業支援センター(三重県津市)]三重県内企業の事業力と経営力向上に役立てることを目的に、本年11月に「技術開発計画作成セミナー」を実施し、その一環として「企業力向上勉強会」を開催します。定員は各50名、参加費は無料、申込締切は1月6日(金)です。


平成23年度「エネルギー使用合理化セミナー」省エネルギー政策の動向と経営視点からのエネルギーマネジメント

【経済産業省 中国経済産業局】[会場:中国新聞ホール(広島市)]エネルギー使用合理化に関するセミナーを全国10会場にて開催します。我が国の省エネルギー政策の動向、経営的視点からのエネルギーマネジメントに関する情報や具体的取組事例等を、講演等で紹介します。定員600名、事前登録制です。


平成23年度食品事業者表示適正化技術講座(徳島地域センター)

【農林水産省 中国四国農政局】[会場:徳島県立総合福祉センター(徳島県徳島市)]食品の製造業者、小売・卸売・輸入業者を対象に、適正な食品表示を行う上での留意事項等に関する講座を開催します。定員は午前、午後各50名(先着順)、申込締切1月24日(火)です。


平成23年度食品事業者表示適正化技術講座(鳥取地域センター)

【農林水産省 中国四国農政局】[会場:鳥取県西部総合事務所(鳥取県米子市)]食品の製造業者、小売・卸売・輸入業者を対象に、適正な食品表示を行う上での留意事項等に関する講座を開催します。定員100名(先着順)、申込締切2月3日(金)です。


セミナー「島嶼国の環境対策における課題とニーズ〜3R問題の解決に向けたビジネスマッチング〜」

【経済産業省 近畿経済産業局】[会場:阪急グランドビル(大阪市)]世界経済のグローバル化が進む中、島嶼国においても、廃棄物量の増大や不適正な処理が行われている現状があります。本セミナーでは、その解決に向けた廃棄物対策の課題とニーズについて説明します。定員60名、参加費無料、申込締切1月20日(金)です。


中国ビジネスセミナー「中国でビジネスを成功させるポイント」

【にいがた産業創造機構】[会場:NICOプラザ(新潟市)]中国へ進出している新潟県企業は約200社にのぼります。中国に進出したい企業、NICOの海外ビジネスコーディネーターの活用を考える企業向けに中国でビジネスを成功させるヒントを紹介するセミナーを開催します。定員はセミナー50名程度、個別相談会各4社、参加費は無料、申込締切は1月20日(金)です。


関西サービス・イノベーション創造会議

【大阪商工会議所】[会場:シティプラザ大阪(大阪市)]様々な業種の企業のサービス分野(事務・作業の効率化なども含む)における経営革新(サービス・イノベーション)を促進させる具体的な取り組みを検討する「関西サービス・イノベーション創造会議」を、産学官連携のもと立ち上げ、活動を展開しています。参加費無料、申込締切1月23日(月)です。


新たな農業のパートナーづくり研修会

【秋田県農業会議】[会場:アキタパークホテル(秋田県秋田市)、ホテルニュー松尾(秋田県北秋田市)、大曲エンパイヤホテル(秋田県大仙市)]一般法人等が農業へ円滑かつ適正に参入できるように支援するため、農業法人の概要や法人における農地の権利取得についての研修会を開催します。定員は各会場概ね50名、申込締切は1月10日(月)です。


ビジネスマッチングフェア in 長崎

【長崎県産業振興財団】[会場:長崎全日空ホテルグラバーヒル(長崎県長崎市)]長崎県内の中小製造業と県外企業との新規取引の拡大を推進するため、長崎市内に於いてビジネスマッチングフェア(個別商談会)を開催します。参加料は、商談会は1社につき5,000円、懇談会は1名につき5,000円、申込締切1月16日(月)です。(面談には事前申込が必要です。)


平成23年度第2回北陸ライフケア機器・材料セミナー

【北陸地域ライフケア関連産業振興事業 ライフケア機器・材料関連ネットワーク】[会場:オークスカナルパークホテル富山(富山県富山市)]北陸地域一体の産学官ネットワーク「ライフケア機器・材料関連ネットワーク」を形成・強化し、ものづくり技術を活用した医療・健康福祉関連の機器・部材・材料の開発・事業化を図る活動を行っています。事業の一環としてセミナーを開催します。参加費無料、申込締切1月31日(火)です。


東北地域投資促進セミナーin 名古屋2012〜復興から未来へ! 東北再生に向けた新たな一歩〜(PDFファイル)

【東北地域産業開発促進協議会】[会場:キャッスルプラザ(名古屋市)]東北地域産業開発促進協議会では、充実した企業支援体制、高度な技術力と良質な労働力など、企業立地に関する東北地域の魅力ある投資環境情報と、復旧・復興の現状を理解してもらうため、セミナーを開催します。参加費無料、申込締切2月1日(水)です。


「ほっかいどうe家電マエストロ」育成研修会

【北海道】[会場:札幌市民ホール(札幌市)、釧路工業技術センター(北海道釧路市)、他]地域の家電販売店や住宅設備機器の販売店、施工を行う工務店等の経営者および実務担当者を対象に、エコ家電等(省エネ、新エネ機器)について、適切なアドバイスを行うことができる人材を育成するための研修会を開催します。研修者には北海道が発行する「ほっかいどうe家電マエストロ育成研修修了書」をお渡しします。参加費は無料です。


次世代医療機器 開発ガイドライン・評価指標セミナー

【経済産業省、厚生労働省、他】[会場:日本教育会館(東京都千代田区)]次世代医療機器の開発効率化、承認審査の迅速化をめざして、経済産業省および厚生労働省が連携して定めてきた、開発ガイドラインおよび評価指標通知の具体的内容と制定経緯を、広く伝えることを目的として実施します。参加費無料、申込締切1月12日(木)です。


第12回ネットワーク・セキュリティセミナー

【埼玉コンピュータ・ネットワーク防犯連絡協議会】[会場:浦和コミュニティセンター(さいたま市)]「SpyEye等コンピュータウイルスについて」「スマートフォンの危険性とその対策について」「標的型メールについて」などの内容でセミナーを開催します。申込締切は2月8日(水)です。


海外バイヤー招へい(食品)輸出商談会・個別企業訪問商談会

【ジェトロ青森】[会場:ホテル青森(青森県青森市)]カナダ・シンガポールを始め、海外4カ国1地域から6社の食品バイヤーを招へいし、中小企業を対象とする商談会・試食商談会を開催します。また商談会翌日には、バイヤーの希望に基づき、個別企業訪問商談を行います。参加費は無料、申込締切は1月16日17時書類必着です。


貿易実務講座(応用編)

【長崎港活性化センター、日本関税協会長崎支部、長崎県貿易協会、ジェトロ長崎】[会場:サンプリエール(長崎県長崎市)]「貿易実務業務の盲点」「支払条件(支払・受取方法と支払・受取時期)の盲点」「インコタームズ2010と貿易条件(Trade Terms)の盲点」「遅延債権回収」「海外取引交渉(各種契約別)の実践」「海外取引交渉に必要な各種契約の知識」「事例で学ぶ各種契約別の実践」「知的財産に関する基礎知識」などの内容で、応用編を開催します。定員は40名、参加費は一般2,000円、会員無料、申込締切は1月25日(水)です。


女性創業応援セミナー〜なりたい自分になるために、今できること〜

【日本政策金融公庫 神戸支店】[会場:神戸クリスタルタワー(神戸市)]創業に関する疑問や悩みを少しでも解消し、事業を軌道へ乗せるためのセミナーを開催します。定員25名、参加費無料、無料託児所あり(事前予約制・先着10名)です。


日本・サウジアラビア産業協力フォーラム

【ジェトロ、日本・サウジアラビア産業協力タスクフォース、中東協力センター(JCCME)】[会場:ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区)]わが国とサウジアラビアの首脳間の合意によって2007年に設立された「日本・サウジアラビア産業協力タスクフォース」を契機として、両国政府・産業界は一体となって産業協力を進めてきました。今回、その成果の中間総括とともに、今後の新たな産業協力の可能性を展望するフォーラムを開催します。定員は600名、参加費は無料、申込締切は1月13日(金)です。


中国市場セミナー:機械分野の最新動向と市場参入のポイント

【熊本県工業連合会、熊本県貿易協会、ジェトロ熊本】[会場:メルパルク熊本(熊本県熊本市)]中国市場進出支援などのコンサルティング業務を現地で手がけている講師を迎え、中国のマクロ経済動向等を踏まえつつ、機械分野を中心とした中国市場の最新動向や市場参入のポイントについて、事例や最新動向、注目のキーワードなどを交えた講演を行います。定員は30名程度(先着順)、参加費は無料、申込締切は1月17日(火)です。


「2011年度 同志社大学リエゾンフェア」飛躍する企業 飛躍を目指す企業 〜成功の鍵〜

【中小機構近畿、同志社大学リエゾンオフィス・知的財産センター】[会場:メルパルク京都(京都市)]独立行政法人中小企業基盤整備機構が建設したインキュベーション施設である「D-egg」の設立5周年記念フォーラムを開催します。交流会は参加費3,000円、申込締切は1月11日(水)です。


企業とNPO 協働のフェスタ(京都会場)

【京都CSR推進協議会、他】[会場:きらっ都プラザ(京都市)]環境保全の取り組み、地域福祉への貢献、子育ての支援、国際協力など、さまざまな社会的課題に取り組むNPO等の地域活動団体と、企業が一緒に取り組むための出会いの場を提供するマッチングイベントです。


イノベーション拠点立地支援事業「先端技術実証・評価設備整備費等補助金(企業等の実証・評価設備等の整備事業)及び(企業等の実証・評価等設備の開発事業)」の公募について【平成23年度第3次補正】

【経済産業省 中国経済産業局】(全国)企業等がこれまでに取り組んできた技術の実用化のための実証・評価等に必要な設備の整備又は開発を支援し、研究開発投資を促進することにより、新技術の実用化を加速することを目的に実施します。1月19日(木)に中国経済産業局にて説明会を行います。


山梨みらいファンド「創造者育成事業」

【やまなし産業支援機構】(山梨県)ビジネスプランコンテストを開催して優秀なビジネスプランへの表彰・奨励金交付や専門家による創業支援を行います。


山梨みらいファンド「地域技術情報発信事業」

【やまなし産業支援機構】(山梨県)山梨県内の複数の企業が新製品・新技術を全国に情報発信するために必要な経費の一部を助成します。


山梨みらいファンド「みらいファンド新製品販路開拓支援事業」

【やまなし産業支援機構】(山梨県)山梨県の地域資源を活かして行う新製品・新技術の販路開拓の取り組みに必要とする経費の一部を助成します。


山梨みらいファンド「みらいファンド新製品研究開発支援事業」

【やまなし産業支援機構】(山梨県)山梨県の地域資源を活用して新製品・新技術の製品化の取り組みに必要とする経費の一部を助成します。


山梨みらいファンド「開業資金助成事業」

【やまなし産業支援機構】(山梨県)製造業・情報通信業を開業予定または、開業5年未満の者が必要とする経費の一部を助成します。


平成23年度イノベーション拠点立地推進事業「先端技術実証・評価設備整備費等補助金」の公募

【経済産業省 近畿経済産業局】(全国)東日本大震災や円高等の影響による企業の事業環境の悪化等を原因として急速に縮小している研究開発投資の促進を図り、新技術の実用化を加速することで、“震災からの復興”と“新たな成長”を実現することを目的とし、本事業を実施する事業者を公募します。1月16日(月)大阪合同庁舎にて説明会が行われます。


あきた企業応援ファンド事業(助成金)

【あきた企業活性化センター】(秋田県)地域資源を活用した創業や県内企業の新商品・新役務の開発、販路拡大等の経営革新の取組を支援します。


青森市展示会等出展助成金

【21あおもり産業総合支援センター】(青森県)青森市内の中小企業等が、自社製品や技術等を紹介する展示会、見本市等に出展する場合、その費用の一部を助成します。


平成23年度「地域経済産業活性化対策費補助金(被災地の伝統工芸品等を活用したクール・ジャパン海外展開事業)」に係る補助事業者の公募について<平成23年度第3次補正予算事業>

【経済産業省】(全国)被災地域の伝統工芸品等の分野において、海外市場の開拓(テストマーケティング、ビジネスマッチング等)を支援し、被災地域の風評被害を払拭し、海外販路を拡大することで、被災地域の持続的な復興・振興や地域経済の活性化を図るものです。1月12日に経済産業省本館にて説明会が開催されます。


慶應藤沢イノベーションビレッジ(慶應義塾大学連携型起業家育成施設)の賃貸に関する公告

【中小企業基盤整備機構】(全国)大学連携型起業家育成施設(賃貸事業場)について、施設賃借申込の受付を開始しました。公募居室5室、平成24年3月以降入居できます。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧