株式投資情報 2012年1月9日 (月曜日)

イハラケミカル工業は4営業日続伸、震災直前の高値を目指す

 イハラケミカル工業<4989>(東1)は6日、4円高の302円と4営業日続伸し、昨年10月11日つけた戻り高値306円に肉薄した。株価は、PERは10倍台、PBRは0.4倍と割安で震災直前の高値336円をめざそう。 昨年の12日13日に10月期決算を発表。前期業績は、前々期比13%増収、34%経常増益、19%純益増益と続伸し、純利益は、1997年10月期の過去最高(14億2400万円)を14期ぶりに更新した。今期は、純利益を15億5000万円(前期比0.1%増)と前期の過去..


日本エム・ディ・エム 第2四半期は経常・純利益とも大幅増益で黒字転換

■自社製品売上高比率が増加 骨接合材の日本エム・ディ・エム<7600>(東1)は6日、今第2四半期連結業績予想を修正し、同日に発表した。 売上高は前回予想を1億76百万円下回る45億23百万円(前年同期比0.8%減)、営業利益は29百万円上回る1億79百万円(同18.9%減)、経常利益は10百万円下回る89百万円(同4.45倍)、純利益は12百万円上回る22百万円(前年同期△38百万円)と微減収ながら、経常・純利益とも大幅増益で黒字転換。 売上高は計画を下回ったもののほぼ前期..


タケエイは変わらずをはさみ7営業日続伸、ガレキ処理本格化で買い増勢

 タケエイ<2151>(東マ)は6日、60円高の1660円と変わらずをはさんで7営業日続伸した。昨年12月16日に子会社リサイクル・ピアが、東京都の実施する岩手県釜石市の東日本大震災のガレキ処分の2回目の処分業者に決定したと発表したことで100円幅の上ぶれをしたが、関連して同社の今3月期業績の上方修正も観測されており、大発会(4日)から買い増勢となっている。 株価は、大震災発生とともにガレキ処理特需思惑で年初来高値2199円まで短期2.3倍化し、3分の2押し水準の1300円台..


キャンバスは開発中の抗癌剤が米FDAからの希少疾病用医薬品指定

■抗癌剤の特許成立に続く好材料として評価 創薬ベンチャーのキャンバス<4575>(東マ)は6日、一時ストップ高(100円高)の654円まで上げて21円高の575円と4営業日続伸した。1月4日の大発会大引け後に同社が臨床開発中の抗癌剤CBP501が、米国食品医薬品局(FDA)から7年間の先発権保護が与えられるなどの特典のあるオーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)に指定されたと発表、昨年12月21日の同抗癌剤の特許成立に続く好材料として評価する買い物が増勢となっている。 株価は、..


アルクは引き続き業績上方修正と復配幅拡大を評価する動き

 通信教育用教材の企画・制作・販売するアルク<2496>(JQS)は6日、12月13日につけた戻り高値1万8710円に肉薄し、550円高の1万7800円と反発した。12月12日に今1月期第3四半期(3Q)決算の開示とともに、1月通期業績の上方修正と3期ぶり復配幅の拡大を発表。引き続き評価した買いが再燃している。 英語力・グローバルコミュニケーション力の研修事業を担う連結子会社・アルク教育社の研修受注が大幅に拡大し、前期に市場性の低い資産の評価減を行うなどコスト削減を継続的に進..


テンポスバスターズは高値更新で3連騰!割安修正でさらなる高値にチャレンジ

 テンポスバスターズ<2751>(JQS)は6日、1万3400円高の15万200円まで上げて1万400円高の14万7200円と昨年来高値を更新した。株価は、昨年3月18日の2万8100円から右肩上がりの上昇を続けており、なおPER10倍台の割安修正で高値チャレンジが続こう。 昨年12月21日に今4月期期末配当を期初予想の900円から1000円(前期実績900円)へ増配することを発表、また、12月1日発表のリサイクル品を中心に店舗厨房一式案件の受注が増加したことが上方修正要因に..


【銘柄診断】サノヤスホールディングスは早くも本格切り返し相場へ突入する

■仕手相場拡大への舞台づくりが着々と進む サノヤスホールディングス<7022>(大1)は早くも切り返しの動きに入ってきた。11月下旬からにわかに人気づき、昨年11月30日の高値333円(10月に持ち株会社制へ移行)を示現した後、調整に入っていたが、12月19日の239円をボトムに一気の引き戻し場面。こうした短期の切り返しは、下値を拾う勢力が存在することを示している。 10月7日に福井氏が個人名義で7.52%の保有が明らかになり、次に10月17日に米国の投資ファンドのラザード・..


東京建物は来期のV字型の業績回復を先取り、下げ過ぎ感から買い流入も

 東京建物<8804>(東1)は6日、9円高の251円と反発した。5日付でクレディ・スイス証券が目標株価を320円から330円へ引き上げたことを好感した。また4付の日本経済新聞が「老朽化したマンションの建て替えを促すため政府が区分所有法などの関連法制を見直す」との報道で不動産株が動意づいていた。来2012年3月期はV字型の回復が予想されており、そうした先取り機運が強まっている。PBRはわずか0.4倍の水準にまで売り込まれているだけに、下げ過ぎ感からの買いが流入しそう。


【銘柄診断】丸山製作所は震災以後もみ合いが継続、上放れ相場への期待感も

■仕手筋介入で大相場を示現した実績を数回持つ 丸山製作所<6316>(東1)の最近の高値は2005年5月の1149円、その前の高値は1090年の2月の1130円と仕手筋介入に数回にわたり大相場を示現した実績を持つ。そうした資質を持っているにも関わらず最近はもみ合い場面に終始している。それでも昨年12月6日に久方ぶりに200円を回復した時には1000万株を超える商いを記録するなど、動けばすかさず人気が集まる存在でもある。 農林業機械の国内需要が伸び悩むことなどから今2012年9..


大真空は3日続伸、悪い状況織り込み戻り相場の腰は強い

 大真空<6962>(大1)は6日、8円高の303円と3日続伸した。5日の出来高は急な盛り上がりを見せ、株価も20円高と急続伸。昨年12月8日の戻り高値349円から整理に入っていたが、昨年12月27日の241円を底値に戻り相場を鮮明にしている。 競争激化による価格ダウン、急激な円高、さらにはタイの洪水の影響などで今2012年3月期の営業利益は6億5000万円(前期14億2500万円)へ大幅に引き下げられた。しかし、株価はそうした悪い状況をすべて織り込んで出直ってきただけに、戻..


【銘柄診断】ルックは仕手人気復活へ胎動、大幅増益、4年ぶりの復配も支援

 ルック<8029>(東1)が底堅さを増してきた。1989年の2960円、2003年の2160円と2度にわたる強烈な大相場を演じ、仕手株としての認知度では最上位にもランクされる銘柄。 最近の仕手株でも往年の新日本理化<4406>(大1)、宮地エンジニアリング<3431>(東1)など往年の仕手株が買い直されることが多いが、これは前回の仕手株相場で手持ちの株が残っていることによる。つまり仕手株相場で重要な初動段階での玉集めを省くことができるため、早期に仕掛けることが可能なことによ..


日特エンジニアリングは値戻りを期待させるほどに業績は絶好調

 日特エンジニアリング<6145>(JQS)は6日、10円高の1117円と反発した。株価は10月6日の799円で大底確認の動きとなり、以後は鮮明な戻りを見せている。12月8日に1190円の直近高値からはもみ合いとなっている。 スマートフォンなどのモバイル端末の販売がグローバルで拡大し、モバイル端末とその周辺機器に使用される微細コイル向けの自動巻線機の売り上げが大きく伸び、エアコン・洗濯機などのエコ家電向けコイル・モーター用巻線機の需要も拡大している。コスト引き下げを目指しアジ..


東映アニメーション プリキュア新シリーズスタート! 「スマイルプリキュア!」

■2月5日(日) 朝8時30分より ABC・テレビ朝日系列で放送開始 東映アニメーション<4816>(JQS)は、“プリキュアシリーズ”の最新作「スマイルプリキュア!」の放送を、2012年2月5日より、毎週日曜日 朝8時30分からABC・テレビ朝日系列で開始する。 「スマイルプリキュア!」は、2004年2月「ふたりはプリキュア」としてスタートした変身ヒロイン・アクション・アニメ“プリキュアシリーズ”の9作目。 今作では、おっちょこちょいであわてんぼうだけど、決して落ち込まずひ..


日本エンタープライズ 第2四半期連結業績は2ケタ増収大幅増益

■スマートフォン関連案件の受注増で追い風 モバイルソリューションの日本エンタープライズ<4829>(東2)は6日、今12年5月期第2四半期連結業績を発表した。 売上高12億43百万円(前年同期比10.4%増)、営業利益1億40百万円(同37.6%増)、経常利益1億48百万円(同35.6%増)、純利益87百万円(同88.5%増)と2ケタ増収大幅増益となった。 売上高については、ソリューション事業で、スマートフォン関連案件の受注が顕在化してきたことから増収となった。 利益面につい..


【今日の言葉】『やっぱり、代えるの』=野田内閣は13日(金)にも内閣を改造

 『やっぱり、代えるの』=野田内閣は13日(金)にも内閣を改造の方針と伝えられる。山岡国家公安委員長、一川防衛大臣を交代させるという。参議院で野党の圧倒的多数で両氏に対する問責決議案が成立していた。それでも、野田総理は「絶対に辞めさせない」と言い張っていた。 しかし、1月23日にも通常国会が召集される見通しの中で、野党は「ふさわしくないと判断が下された人と議論はできない」と反発が強まっていた。会社の場合でも、よほど悪いことをやっていない限り、提出された辞表は、1度は破り捨てら..


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧