o営に役立つ情報 2012年4月11日 (水曜日)

「平成24年度地球温暖化対策技術普及等推進事業における新規排出削減方法論等に関する調査」に係る実施体制の決定

【NEDO】(-)平成24年3月12日から3月30日まで「平成24年度地球温暖化対策技術普及等推進事業における新規排出削減方法論等に関する調査」に係る公募を実施し、委託予定先を決定しました。


「平成24年度地球温暖化対策技術普及等推進事業における平成23年度調査結果分析」に係る実施体制の決定

【NEDO】(-)平成24年3月12日から3月30日まで「平成24年度地球温暖化対策技術普及等推進事業における平成23年度調査結果分析」に係る公募を実施し、委託予定先を決定しました。


中国地域専門量販店販売動向(平成24年2月速報)

【経済産業省 中国経済産業局】(-)中国地域専門量販店販売動向(平成24年2月速報)が発表されました。内容についてはPDFファイルまたは、Excelファイルにてダウンロードできます。


財団法人大阪産業振興機構は、平成24年4月1日に公益財団法人へ移行いたしました

【大阪産業振興機構】(-)財団法人大阪産業振興機構は、4月1日から「公益財団法人大阪産業振興機構」へ移行されました。


中国地域大型小売店販売動向(平成24年2月速報)

【経済産業省 中国経済産業局】(-)中国地域大型小売店販売動向(平成24年2月速報)が発表されました。内容についてはPDFファイルまたは、Excelファイルでダウンロードできます。


中国地域鉱工業生産動向(平成24年2月速報)

【経済産業省 中国経済産業局】(-)中国地域鉱工業生産動向(平成24年2月速報) が発表されました。内容についてはPDFファイルまたは、Excelファイルでダウンロードできます。


第5回 大阪通販道場入門フォーラムが開催されました

【大阪産業振興機構】(-)4月4日(水)マイドームおおさかにて開催された「大阪通販道場5期生入門フォーラム」の結果概要が公表されました。


大阪ミュージアムショップ 展示コーナーがリニューアル!

【大阪産業創造館】(-)マイドームおおさか1階に設置されている、大阪ミュージアムショップ商品の展示コーナーがリニューアルされました。


依頼試験手数料、機械器具貸付料の減免について〜府内中小企業を応援、関西広域連合の利便性向上、被災地支援〜

【京都府中小企業技術センター】(-)京都府内中小企業、東日本大震災被災地の域内企業他を対象に、4月1日から依頼試験手数料、機械器具貸付料の減免が行われます。


京都府中小企業技術センター中期事業計画の策定について

【京都府中小企業技術センター】(-)「中期事業指針」(実施期間:平成19年度〜平成23年度)の見直しが行われ、今後3年間の中期事業計画が策定されました。


平成24年度 研究会、セミナー・講習会等の実施計画について(PDFファイル)

【京都府中小企業技術センター】(-)中小企業の技術基盤の強化、技術者等の養成、新事業展開の支援など、企業ニーズに応えた各種研究会、セミナー・講習会等の実施計画が公表されました。開催時期・回数等は変更される場合があります。


東日本大震災復興緊急保証について〜2013(平成25)年3月31日まで延長されました〜

【京都高度技術研究所】(-)東日本大震災復興緊急保証認定【1〜2号】について、認定要件を満たす場合は、2013(平成25)年3月31日まで期間が延長されます。


北海道鉱工業生産動向(平成24年2月:速報)

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)北海道鉱工業生産動向(平成24年2月:速報)が発表されました。内容についてはPDFファイルでダウンロードできます。


北海道コンビニエンスストア販売動向(平成24年2月確報)

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)北海道コンビニエンスストア販売動向(平成24年2月確報)が発表されました。内容についてはPDFファイルでダウンロードできます。


北海道大型小売店販売動向(平成24年2月速報)

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)北海道大型小売店販売動向(平成24年2月速報)が発表されました。内容についてはPDFファイルでダウンロードできます。


北海道地区石油製品需給状況(平成24年2月)

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)北海道地区石油製品需給状況(平成24年2月)が発表されました。


セーフティネット保証5号について〜全業種指定が2012(平成24)年9月30日まで延長されました〜

【京都高度技術研究所】(-)全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための認定「セーフティネット保証5号」について、認定要件を満たす場合、全業種指定が2012(平成24)年9月30日まで延長されます。


京都市中小企業支援センターの相談窓口終了に伴うご相談先の変更について(PDFファイル)

【京都市】(-)相談窓口の一元化を図るため、4月27日(金)をもって「京都市中小企業支援センター」の総合相談窓口が終了し、「京都商工会議所中小企業経営支援センター」の4支部に京北商工会の窓口を加えた市内5箇所の、より身近な相談窓口に変更となります。


うちでのこづちvol.49(PDFファイル)

【滋賀県産業支援プラザ】(-)滋賀県産業支援プラザの情報誌「うちでのこづち」最新号が掲載されました。


創業支援室 NewsLetter 2012年4月号(PDFファイル)

【滋賀県産業支援プラザ】(-)滋賀県産業支援プラザのNewsLetter最新号が掲載されました。


平成24年度第1回『しが新事業応援ファンド助成金』の採択事業の決定について

【滋賀県産業支援プラザ】(-)地域ブランド力の強化や地域経済の活性化を図ることを目的に創設された「しが新事業応援ファンド助成金」の交付事業の採択が決定されました。


定例個別相談会<融資相談>

【武生商工会議所】(-)専門相談員による「法律相談」の無料相談会を、5月9日(水)武生商工会議所(福井県武生市)にて開催します。事前予約不要、当日受付です。


沖縄管内大型小売店販売動向(平成24年2月分速報)

【内閣府 沖縄総合事務局】(-)沖縄管内大型小売店販売動向(平成24年2月分速報)が発表されました。


九州地域の鉱工業動向(平成24年2月速報)(PDFファイル)

【経済産業省 九州経済産業局】(-)九州地域の鉱工業動向(平成24年2月速報)が発表されました。


平成24年度第1回 グローバル人材育成推進事業及び大学の世界展開力強化事業プログラム委員会に係る傍聴希望の申し込みについて

【日本学術振興会】(-)平成24年度第1回 グローバル人材育成推進事業及び大学の世界展開力強化事業プログラム委員会を4月19日(木)スクワール麹町(東京都千代田区)にて開催します。傍聴可能人数は300名程度(先着順)、申込締切は4月13日(金)15時です。


「放射線計測領域」実用化タイプ(短期開発型)における平成24年度新規開発課題の決定について

【科学技術振興機構(JST)】(-)研究成果展開事業(先端計測分析技術・機器開発プログラム)の「放射線計測領域」実用化タイプ(短期開発型)における平成24年度新規課題が決定されました。


東日本大震災関連の保証実績

【全国信用保証協会連合会】(-)信用保証協会の東日本大震災関連の保証実績は、3月30日までの累計で、35万1,400件、6兆2,348億円となりました。


有明海におけるのり養殖業等の不漁の影響を受けられた漁業者の皆さまの相談窓口の設置について(PDFファイル)

【日本政策金融公庫】(-)有明海におけるのり養殖業等の不漁の影響を受けた漁業者を対象に、公庫資金の利用や返済についての相談を受ける窓口が長崎支店及び熊本支店に設置されました。


平成24年4月の暴風による被害を受けられた農林漁業者等の皆さまの相談窓口の設置について(PDFファイル)

【日本政策金融公庫】(-)平成24年4月の暴風(低気圧の急速な発達による暴風)により被害を受けた農林漁業者等を対象に、公庫資金の融資や、既存の公庫資金の返済に関する相談窓口が農林水産事業本部に設置されました。


商工中金の危機対応業務への取組みについて 東日本大震災関連実績 31,000件、1兆7千億円を超える!

【商工中金】(-)商工中金の危機対応業務のうち、東日本大震災関連の融資件数・金額が、3月末日現在、31,219件、1兆7,508億円となりました。


地域ブランド「高島ちぢみ」の販路拡大をサポート!商工中金「成長戦略総合支援プログラム」 高島晒協業組合に5千万円融資(PDFファイル)

【商工中金(大津支店)】(-)商工中金(大津支店)より、高島晒さらし協業組合に対し、政府の新成長戦略において設定された戦略分野(地域活性化戦略)における地域ブランド「高島ちぢみ」の販路拡大のための資金5千万円が融資されました。


山形産のそば粉を使用したそば製品の販路拡大をサポート!商工中金「成長戦略総合支援プログラム」 株式会社小川製麺所に8千万円融資(PDFファイル)

【商工中金(山形支店)】(-)商工中金(山形支店)より、株式会社小川製麺所に対し、政府の新成長戦略において設定された戦略分野(地域活性化戦略「農林水産分野地域資源活用」)で、山形県産のそば粉を使用したそば製品の販路拡大のための資金8千万円が融資されました。


国土交通省の中期的地球温暖化対策中間とりまとめについて

【国土交通省】(-)中期的地球温暖化対策の基本的考え方及び対策・施策のメニューを内容とする中間とりまとめが公表されました。


「地域鉄道の再生・活性化等研究会」の開催について

【国土交通省】(-)地域鉄道が抱える現状と課題他について、「地域鉄道の再生・活性化等研究会」を4月12日(木)国土交通省(東京都千代田区)にて開催します。傍聴は事前申込制、申込締切は4月10日(火)17時です。


神栖市ABトラック外の南西地域における飲用井戸の調査結果等について

【環境省】(-)神栖市のABトラック外の南西地域に設置したM22モニタリング孔から微量のジフェニルアルシン酸(DPAA)が検出されたことについて、本年3月16日に公表されたことを踏まえ、同モニタリング孔から概ね200〜600メートル圏内の飲用井戸39件の調査が実施された結果、いずれの井戸においてもDPAAは不検出でした。


東日本大震災による洋上漂流物の漂流予測結果の公表について

【環境省】(-)東日本大震災による洋上漂流物について、状況を把握すべく漂流予測が実施され、今年度の調査結果が公表されました。


新クレジット制度の在り方に関する検討会の設置及び開催について

【環境省、経済産業省、農林水産省】(-)2013年度以降の国内クレジット制度及びオフセット・クレジット制度(J-VER制度)の在り方について、有識者等からなる検討会の第1回目を4月16日(月)全国都市会館に開催します。傍聴人数は100名程度(希望者多数の場合は抽選)、申込締切は4月12日(木)12時です。


平成24年度風力発電等環境アセスメント基礎情報整備モデル事業(情報整備モデル地区における地域固有環境情報整備事業)の実施について

【環境省】(-)風力発電所及び地熱発電所について、質が高く効率的な環境影響評価の実施を促進する「風力発電等環境アセスメント基礎情報整備モデル事業」の実施にともない、平成24年度の環境基礎情報を収集・整理する受託者が決定されました。


平成24年度「戦略的中心市街地商業等活性化支援事業費補助金」の公募結果(採択事業の決定)について

【中小企業庁】(-)平成24年度「戦略的中心市街地商業等活性化支援事業費補助金」において、公募申請のあった事業について審査結果を踏まえ、採択事業が発表されました。


平成24年度風力発電等アセス先行実施モデル事業の採択について

【環境省】(-)風力発電所及び地熱発電所の設置等の事業について適正な環境配慮と迅速な事業の実施を促進する「平成24年度風力発電等アセス先行実施モデル事業」について、応募のあった6件のうち、4件が採択されました。


ブラジル向け輸出商談会

【しまね産業振興財団】[会場:テクノアークしまね(島根県松江市)]ヤマト商事、ヘルムス貿易株式会社との輸出商談会を開催します。持参するものは商品見積もりと商品見本、申込締切は4月11日(水)です。


公益財団法人鳥取県産業振興機構支援メニュー説明会・相談会

【鳥取県産業振興機構】[会場:白兎会館(鳥取県鳥取市)、新日本海新聞社中部本社ホール(鳥取県倉吉市)、米子コンベンションセンター(鳥取県米子市) ]今年度実施する商談会・講習会及び各種補助事業等の案内のため、支援メニュー説明会・相談会を鳥取県内3箇所(4月23日鳥取、4月24日倉吉、4月25日米子)で開催します。申込締切は各開催日の一週間前です。


ビジネスマッチング in 東京2012〜発注側企業募集〜

【東京都中小企業振興公社】[会場:東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)]ビジネス上の連携促進を目的とした、都内中小企業と直接面談する商談会を開催します。つきましては協力企業の新規開拓・情報収集を希望する発注側企業を募集します。定員は30社程度、参加費は無料、申込締切は5月17日(木)です。


パリ「Who's Next 6月展」ジャパン・ブース

【ジェトロ】[会場:ポルト・ド・ベルサイユ(フランス、パリ)]6月にフランス・パリで開催される、アパレル・小物全般(メンズ・レディース)の展示会「フーズ・ネクスト(Who’s Next)6月展」に、ジャパン・ブースを設けて参加します。出品料は未定、申込締切はWho’s Nextへ出品経験のある方4月13日(金)、初めて出品する方4月18日(水)です。


国内立地推進事業費補助金(2次公募)説明会

【近畿経済産業局】[会場:なら産業活性化プラザ(奈良県奈良市)]近日中に開始予定の、国内立地推進事業費補助金の2次公募について説明会を開催します。定員80名(先着順)、参加費無料、申込締切4月13日(金)です。


米国「Summer Fancy Food Show 2012」日本パビリオン(日本産食品キャンペーンプログラム)

【ジェトロ】[会場:Walter E. Washington Convention Center (米国、ワシントンD.C.)]米国・ワシントンD.C.で開催される国際総合食品見本市「Summer Fancy Food Show 2012」に日本パビリオンを設置、米国への新規市場参入・販路拡大をめざすわが国食品関連企業を支援します。募集は約15社、出品料は無料(ただし輸送に要する経費、渡航費、宿泊費等は出品者の自己負担)、申込締切は4月20日(金)です。


平成24年度戦略的基盤技術高度化支援事業公募説明会

【奈良県中小企業支援センター】[会場:なら産業活性化プラザ(奈良県奈良市)]平成24年4月中旬に開始される予定の「戦略的基盤技術高度化支援事業」の研究開発テーマの公募に先立ち、事業周知・申請促進のため公募説明会を開催します。定員60名(先着順)、参加費無料、申込締切4月20日(金)です。


インド・カルナータカ州投資セミナー

【カルナータカ州政府、ジェトロ(東京・大阪開催分)、他】[会場:ジェトロ本部(東京都港区)、ANAクラウンプラザホテル大阪(大阪市)]インド・カルナータカ州からゴウダ首相が訪日する機会を捉え、同州の投資環境を紹介するセミナーを開催します。同州は、インドで最も工業化の進んだ州のひとつとして知られ、現在、トヨタ自動車の進出を機に、デンソーやアイシン精機を始めとする自動車部品各社、コマツ、ソニー、電通、東芝、横河電機など、82社が進出しています。定員は各150名、参加費は無料、申込締切は東京4月13日(金)、大阪4月19日(木)です。


セミナー:法定提出書類の書き方講座(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:たかつガーデン(大阪市)]エネルギー管理統括者・企画推進者が作成・提出すべきものとされている「中長期計画書」、および事業者全体の原単位の対前年度比がどうなっているか報告する「定期報告書」への対応を詳細に解説するセミナーを開催します。定員は30名、受講料は会員26,880円、一般33,600円です。


セミナー:法定提出書類の書き方講座(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:新大阪丸ビル(大阪市)]エネルギー管理統括者・企画推進者が作成・提出すべきものとされている「中長期計画書」、および事業者全体の原単位の対前年度比がどうなっているか報告する「定期報告書」への対応を詳細に解説するセミナーを開催します。定員は26名、受講料は会員26,880円、一般33,600円です。


セミナー:蒸気配管とトラップの基礎講習および実演講座(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:株式会社ミヤワキ 大阪営業所(大阪市)]株式会社ミヤワキの協力を得て、スチームトラップの基礎講習と省エネ法の判断基準に基づいた蒸気の省エネを主体に、省エネルギーのポイント等も含め工場での実演講座を交えて計画するセミナーを開催します。定員は20名、受講料は一般17,850円、賛助会員10,500円です。


セミナー:ポンプdeエコ-省エネ手法(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:酉島製作所 本社(大阪府高槻市)]実機によるポンプおよびモータ効率の理解から省エネの「きも」を掴んでもらい、講師陣が実際の省エネ提案の経験から得た知識とツールを提供するセミナーを開催します。定員は15名、受講料は一般18,900円、賛助会員11,550円です。


平成24年度戦略的基盤技術高度化支援事業に係る公募説明会

【経済産業省 中部経済産業局】[会場:名古屋市工業研究所(名古屋市)、他]我が国製造業の国際競争力強化と新たな事業の創出を目指し、特定ものづくり基盤技術(鋳造、鍛造、切削加工、めっき等)の高度化に資する中小企業の研究開発から試作まで含む取組を支援します。今般、平成24年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募説明会を6ヶ所にて開催します。


セミナー:GHP(ガスヒートポンプ)の基礎講座 in 大阪(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:大阪ガス株式会社エネルギー人材開発センター(大阪市)]この夏の節電・省エネ対策のカギとなる「空調」――そのGHP(ガスヒートポンプ)の運転に必要な基礎知識(安全・保守・最新動向等も含)を座学で学習するセミナーを開催します。定員は15名、受講料は一般21,000円、賛助会員16,800円です。


セミナー:吸収冷温水機のエネルギー管理 in 大阪(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:大阪ガス株式会社エネルギー人材開発センター(大阪市)]吸収冷温水機の運転に必要な基礎知識(安全・保守・最新動向等も含)を座学で学習するのに加え、ガス吸収冷温水機の実習設備を用いた実習も行うセミナーを開催します。定員は15名、受講料は一般26,250円、賛助会員15,750円です。


セミナー:管理標準の整備と活用(工場編)(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:九州ビル(福岡市)]管理すべき機器(エネルギー消費設備)ごとに、「管理標準」の作成ポイントを押さえながら、分かり易く指導するセミナーを開催します。定員は30名、受講料は賛助会員25,200円、その他31,500円、申込締切は5月1日(火)です。


セミナー:法定提出書類の書き方講座(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:松山総合コミュニティセンター(愛媛県松山市)、アルファあなぶきホール(香川県高松市)]エネルギー管理統括者・企画推進者が作成・提出すべきものとされている「中長期計画書」、および事業者全体の原単位の対前年度比がどうなっているか報告する「定期報告書」への対応を詳細に解説するセミナーを開催します。定員は30名、受講料は会員26,880円、一般33,600円です。


省エネセミナー:「半導体製造工場における蒸気削減の取組」の事例紹介&当該設備等の見学(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:シャープ株式会社 電子デバイス事業本部(広島県福山市)]シャープ株式会社電子デバイス事業本部福山事業所の協力を得て、座学・見学を交えた内容で、「省エネ大賞」の省エネ事例部門にエントリーされた事例を発表してもらうとともに、当該設備の見学、質疑応答など行います。定員は20名、受講料は賛助会員10,500円、一般15,750円です。


省エネセミナー:「発電設備における低温廃熱回収による省エネルギー」の事例紹介&当該設備等の見学(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:宇部興産株式会社 UBE本社(山口県宇部市)]「省エネ大賞」において、資源エネルギー庁長官賞を受賞した事例を発表します。定員は20名、受講料は賛助会員10,500円、一般15,750円です。


省エネセミナー:廃熱回収による省エネ(+熱計算演習付)(PDFファイル)

【省エネルギーセンター】[会場:たかつガーデン(大阪市)]廃熱の回収利用を主たるテーマとした省エネ講習会を開催します。定員は30名、受講料は一般26,250円、賛助会員21,000円です。


第1回経営品質オープンセミナー

【NPO法人茨城県経営品質協議会】[会場:ハートピア京都(京都市)]「経営品質の基本を学ぶ」をテーマに、オープンセミナーを開催します。定員は200名、受講料は会員無料、非会員2,000円です。


平成24年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)公募説明会

【滋賀県産業支援プラザ、滋賀県】[会場:コラボスクエア(広島県東広島市)]平成24年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)公募説明会 を開催します。事前申込制、参加費無料です。


セミナー:UX Kanazawa Vol.2

【UX Kanazawa】[会場:ITビジネスプラザ武蔵(石川県金沢市)]サービスをプロデュースしたい人、商品開発に関わる人、その他UXに関心のある人等を対象に、手を動かしながらサービスの作り方を学びます。定員50名(先着順)、受講料3,000円です。


3時間で学ぶ仕事の改善セミナー

【中小企業産業大学校、ふくい産業支援センター】[会場:福井県中小企業産業大学校(福井県福井市)]改善は「大変」なことではなく、仕事のやり方を小さく変える「小・変」です。小さなことは誰でも、気楽に、手軽に、日常的に実践できますが、難しいのは小変の継続です。「手間をかけず、金をかけず、知恵を出す改善」の「最も簡単で、最も分かりやすく、最も効果的」な手っとり早い実施ノウハウを、具体例を基に学んでもらいます。定員30名(先着順)、受講料12,000円、申込締切5月8日(火)です。


不良・クレームゼロ実現セミナー 〜不良を「作らない活動」と「出たときの対策」〜

【中小企業産業大学校、ふくい産業支援センター】[会場:福井県中小企業産業大学校(福井県福井市)]スピーディーで効果的な不良対策のための実践法を、事例・演習を通して具体的に学び、実際に自社の現場改善に取り組むことで、応用力を身につけてもらいます。全3回、定員20名(先着順)、受講料36,000円、申込締切5月22日(火)です。


営業即戦力習得セミナー

【中小企業産業大学校、ふくい産業支援センター】[会場:福井県中小企業産業大学校(福井県福井市)]営業職は、行動と成果の法則性がすぐに見出せる職種です。営業パーソンとしてのあり方を学んだ上で、"できる営業"に必須となるコミュニケーション・行動スキル等を、新任・配置換えなどで営業経験が浅い方にも"即戦力"となる形で身につけてもらいます。定員25名(先着順)、受講料16,000円、申込締切5月22日(火)です。


セミナー:テキスタイル製造の基礎

【中小企業産業大学校、ふくい産業支援センター】[会場:福井県工業技術センター(福井県福井市)]糸からアパレル製品までの設計・製造の基礎知識を、実習を交え学びます。織布、撚糸、準備、染色企業等の初中級技術者については、関連工程の技術を把握するとともに担当技術の向上を、また、繊維商社や繊維関連業種の技術者や商品企画・営業担当者については、商品企画力の向上をめざします。全7回、定員30名、受講料32,000円です。


モノづくり企業のための省エネ対策セミナー

【石川県、石川県産業創出支援機構】[会場:石川県地場産業振興センター(石川県金沢市)]企業の省エネルギー促進や再生エネルギーの活用等に対する取り組みをサポートするため、各種支援制度の紹介や運用改善のための具体的方法、企業の取組事例を交えたセミナーを開催します。定員100名(先着順)、料金無料です。


第5回かなざわ商談会(参加企業募集)

【金沢商工会議所】[会場:石川県地場産業振興センター(石川県金沢市)]北陸三県内の商工会議所・商工会の会員を対象に、8月に開催される「第5回かなざわ商談会」の参加企業を募集します。参加申込締切は6月1日(金)です。※会員でない場合でも、入会手続きを行えば即参加申込み出来ます。参加費は無料です。


平成24年度知的財産権研究会

【京都工業会】[会場:京都工業会館(京都市)]知的財産担当者の研鑽や会員相互のネットワークを広げてもらい、特許権の関心が高い領域の課題や、実務上の悩みなどについて、基本を踏まえた実績的な運営により普段の業務では得られない実力を付けてもらうため研究会を開催します。平成24年5月24日(木)〜平成25年2月 (計10回)の予定です。年会費として京都工業会・会員企業70,000円、会員外企業100,000円/1口(税込)が必要です。申込締切は5月18日(金)です。


平成24年度技術開発事業の公募説明会(PDFファイル)

【経済産業省 四国経済産業局】[会場:高知県工業技術センター(高知県高知市)、他]民間企業、大学・公設試等が行う研究開発、技術開発を支援する平成24年度の技術開発事業について4月20日(金)高知、4月24日(火)愛媛、4月27日(金)徳島にて、公募説明会を開催します。参加費無料です。


ITAC設立記念「地域力フォーラム」

【NPO法人新共創産業技術支援機構】[会場:大阪科学技術センター(大阪市)]行政としての取組、大学の取組、企業の取組をそれぞれの立場からの取組を顕在化させ近畿経済の安定した発展を考える機会として当フォーラムを開催します。定員250名(先着順)、参加費無料、事前申込制です。


経営管理者養成コース【第16期】

【中小企業大学校 人吉校】[会場:中小企業大学校 人吉校(熊本県人吉市)]実務経験豊富な全国レベルで活躍する講師陣が、実践的なカリキュラムに沿って、十分な演習時間をかけて講義をします。さらに、自社の経営課題は、少人数のゼミナール方式による課題研究で、改善策を立案します。定員20名、受講料285,000円、申込締切7月17日(火)です。


IT活用による経営課題解決講座

【中小企業大学校 人吉校】[会場:中小企業大学校 人吉校(熊本県人吉市)]ITを活用することによって、経営課題の解決を実現しようとする中小企業の方に、その手法を身につけてもらい、それによって自社の経営課題解決を実現してもらうことを目的としています。定員20名、受講料21,000円、申込締切7月11日(水)です。


研修:「報・連・相」による組織活性化

【中小企業大学校 瀬戸校】[会場:中小企業大学校 瀬戸校(愛知県瀬戸市)]管理者として組織を活性化し業務を効率的に運営するために、部下からの「報・連・相」にどう対応すればよいか必要な知識を学ぶとともに、どのように「報・連・相」を進めて問題解決していくのか講義と演習により学びます。定員30名、受講料27,000円です。


除染等業務講習会(東京会場)

【環境省】[会場:飯田橋ファースト(東京都文京区)]除染等の事業に関わる事業者・関係機関に、作業を適切かつ安全に行うための規則や基本的な知識を得てもらい、各事業場において作業管理に必要な特別教育・指導を実施してもらうため、(1)4月20日(金)、(2)4月24日(火)の二回、講習会を開催します。定員は各回420名、申込締切は、(1)4月18日(水)12時、(2)4月20日(金)12時です。


研究グループへの助成について「研究開発事業」のご案内

【鳥取県産業振興機構】(鳥取県)中小企業等が抱える課題等の解決に向け、グループが研究開発をするために必要な基礎的調査・情報収集・開発検討に要する経費を助成します。


平成24年度 経営革新に関するアドバイザーを派遣します(専門家派遣事業)

【鳥取県産業振興機構】(鳥取県)創業者や経営の向上、革新を図ろうとされる中小企業が抱える経営や技術等の種々の問題に対して、各分野で登録された専門家が、皆様の職場に訪問の上、適切な診断・助言を行うことにより問題解決の支援を行います。「経営診断」、「技術改善」、「ISO取得」、「情報化」等豊富な知識と経験を有する専門家が登録しています。


創造的プラズマ技術産業応用研究開発事業費補助金

【名古屋産業振興公社】(愛知県)プラズマ技術を用いた新技術・新製品に繋がる研究開発に取り組む中小企業等の方々に対し、研究開発費の一部を補助し、研究の促進を支援します。


新事業創出チャレンジ企業支援事業

【ひろしま産業振興機構】(広島県)新技術・新商品・新サービスの発掘に基づく成長戦略の支援強化策として、従来、手薄であった事業化・市場化段階の取り組みに対し、資金面で支援する事業を公募します。


おおさか地域創造ファンド:重点プロジェクト「デザインプロデュース型の商品開発」助成公募

【大阪産業振興機構】(大阪府)高付加価値の商品・サービスを効果的に市場投入したい中小企業を対象に、企画・開発段階から流通・販売に至る包括的な商品開発を支援する「デザインプロデュース型商品開発促進事業」を行います。


おおさか地域創造ファンド:地域支援事業 助成公募開始

【大阪産業振興機構】(大阪府)平成24年度、地域支援事業の助成金公募を開始しました。詳細については、申請する事業所所在地区それぞれの協議会WEBサイトに掲載されています。


平成24年度「課題解決型医療機器等開発事業」実証事業 の公募及び説明会

【経済産業省 近畿経済産業局】(全国)中小企業や異業種のものづくり力を活用し、医療現場等における課題解決に資する医療機器・関連機器の開発・改良を促進することを目的とした「課題解決型医療機器等開発事業」実証事業に係る委託先を公募します。また4月18日(水)に説明会を開催します。


おおさか地域創造ファンド重点プロジェクト「医薬品・医療機器分野」の助成金公募

【大阪産業振興機構】(大阪府)医薬品・医療機器を活用して、有望な研究・技術シーズをもつバイオベンチャーや、ものづくり中小企業を対象に、医薬品・医療機器の事業化・成長促進を支援する助成事業「医薬品・医療機器分野」の助成金の申請受付を開始します。


平成24年度設備貸与制度(設備投資支援)申込受付中

【大阪産業創造館】(大阪府)従業員規模が50人以下の企業(条件あり)の設備の導入を「割賦販売」又は「リース」で支援する設備貸与制度(設備投資支援)について、平成24年度の申込みを受付中です。


「平成24年度地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域新成長産業群創出事業)〜バイオ医薬品を中心とした次世代産業創出促進事業〜」の公募

【経済産業省 関東経済産業局】(全国)地域新成長産業創出促進事業は、地域経済の活性化、競争力強化を図るため、地域が有する多様な強みや特長、潜在力を積極的に活用し、産学官等の様々な主体のネットワークを形成することにより、新たな成長産業群の創出・育成に資する取組を支援するために実施するものです。また4月16日(月)に公募説明会を開催します。説明会申込締切は4月13日(金)です。


平成24年度「課題解決型医療機器等開発事業」の公募

【三菱総合研究所】(全国)経済産業省の有識者委員会で定められた「医療機器の研究課題」に該当する医療機器の開発・改良他について、平成24年度「課題解決型医療機器等開発事業」の公募を行います。また、公募説明会を、4月13日(金)〜4月20日(金)の期間に、全国9箇所(関東は2回)で開催します。


平成23年度3次補正予算「国内立地推進事業費補助金」二次公募

【経済産業省】(全国)サプライチェーンの中核分野となる代替が効かない部品・素材分野と我が国の将来の雇用を支える高付加価値の成長分野における生産拠点に対し、国内立地補助を措置することにより、企業の我が国における立地環境の改善を図りつつ、国内への新たな投資を促進し、雇用を維持・創出することを目的とします。また各地で、公募説明会が開催されます。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧