経営に役立つ情報 2012年10月4日 (木曜日)

国内クレジット制度の沖縄地域ロゴマーク決定!&県内イベントのカーボン・オフセット実施について

【内閣府 沖縄総合事務局】(-)温室効果ガスの国内排出権取引制度である「国内クレジット制度」の推進を通じて、地域の温暖化対策及び中小企業支援(環境と経済の両立)を実施しています。同制度の普及啓発とブランド化を目指して沖縄版ロゴマークを作成することとなり、沖縄県内専門学校の生徒さんに協力してもらい60点の応募作品の中から、採用作品が決定しました。


九州大型小売店販売動向(平成24年8月分速報)(PDFファイル)

【経済産業省 九州経済産業局】(-)九州大型小売店販売動向(平成24年8月分速報)が発表されました。


中央環境審議会大気環境部会健康リスク総合専門委員会(第13回)の開催について

【環境省】(-)中央環境審議会大気環境部会健康リスク総合専門委員会(第13回)を、10月15日(月)環境省(東京都千代田区)にて開催します。傍聴は事前登録制(希望者多数の場合は抽選)、申込締切は10月11日(木)17時です。


『ふくい元気企業フェア2012』の開催結果を公開しました

【ふくい産業支援センター】(-)9月6日(木)〜7日(金)に開催された『ふくい元気企業フェア2012』について、開催結果が公表されました。


企業会計審議会総会・企画調整部会合同会議 議事次第

【金融庁】(-)10月2日に開催された企業会計審議会総会・企画調整部会合同会議の議事次第が公表されました。


地方自治体及び財務局等における多重債務相談の状況について(平成23年度上半期)

【金融庁】(-)平成23年度上半期(4月〜9月)の全国の地方自治体及び財務局等(財務支局、沖縄総合事務局を含む。)における多重債務相談の状況について、アンケート調査の結果が公表されました。


水浴場の放射性物質に係る水質調査の結果について

【環境省】(-)今夏に各自治体が実施した水浴場の放射性物質に係る水質調査に関して、都道府県から環境省への報告分が取りまとめられました。


「農業用水緊急節水対策本部」の解散について

【農林水産省】(-)平成24年8月31日に設置された「農業用水緊急節水対策本部は、水田かんがいが終了し、ダム貯水率も回復傾向にあることから、10月4日に解散されました。


消防に関する特別世論調査(平成24年8月)(PDFファイル)

【内閣府】(-)消防に関する特別世論調査(平成24年8月)の概要が公表されました。


トラック輸送情報(平成24年7月分)

【国土交通省】(-)トラックによる輸送量の増減及びその原因並びにトラック輸送を通じてみた景気の動向などを迅速に把握することを目的として取りまとめられた「トラック輸送情報」の平成24年7月分が公表されました。


情報誌「馬と人」発刊とWebサイト「馬と人」の開設のお知らせ

【岩手県】(-)岩手の馬事文化や岩手競馬の魅力を全国に情報発信し、ファンの拡大を図るため、フリーマガジン「馬と人」を発行しました。フリーマガジンは、岩手県内の各広域振興局県民ホールなどでご覧いただけます。また、フリーマガジンとリンクした新サイト「馬と人」もオープンし、馬に関わる伝統行事や、岩手競馬の旬な情報を発信していく予定です。


国際リニアコライダー(ILC)計画について

【岩手県】(-)震災からの真の復興のためには、震災前の状態に戻すだけではなく、東北、そして日本復興の象徴となる取組が求められます。岩手県の北上山地が有力な候補地になっている国際リニアコライダー(ILC)は、世界最先端の素粒子研究施設であり、これを核とした、国内外の研究者が居住する国際学術研究都市の形成と、関連産業の集積等を図ることが、真の復興につながります。そのためILCの東北誘致に取り組んでいます。


「旬レポ中国地域 2012年10月号」掲載

【経済産業省 中国経済産業局】(-)電子広報誌「旬レポ中国地域」2012年10月号を公開しました。特集は「中国地域太陽電池フォーラム2012年の取組について〜部素材及び製造装置の世界的な供給基地へ〜」です。PDFファイルでダウンロードできます。


〜統計調査は 、「正確」に「所定の期日まで」に回答しましょう〜

【経済産業省 近畿経済産業局】(-)我が国の商工鉱業の動向等を明らかにするために、生産動態統計調査、工業統計調査を始め、各種の統計調査を実施しています。調査票の回収率向上、提出期日の遵守と、記入内容の正確性の維持・向上を図るとともに、インターネットを活用したオンラインによる提出の促進を図る「調査票提出促進運動」を、10月18日の「統計の日」を中心に本年も10月から12月までの3ヵ月間実施しています。


彦根いい秋散策プラン

【小江戸彦根の城まつり実行委員会】(-)10月6日(土)から11月25日(日)の期間中、滋賀県彦根市内にて、お店や宿泊施設、観光スポットで使える割引券や優待などの特典がついたガイドブックをもらい、スタンプを集めてアンケートに答えると、走破記念品がもらえるスタンプラリーや、「ヨロイ変身体験」・「かんたん変身体験」などの各種イベントを開催します。


大型小売店販売状況(近畿地域)(平成24年8月速報)

【経済産業省 近畿経済産業局】(-)近畿地域の大型小売店販売状況(平成24年8月速報)が発表されました。内容をPDFファイルでダウンロードできます。


委託事業終了に係る拾得物財産の需要調査について

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)委託事業で取得した財産の処分の検討にあたって、需要調査を行っています。購入等(購入及び国の機関による管理換)の意思を有する方は登録ください。登録期間10月3日〜10月12日です。


北海道地域産業技術連携推進会議構成期間行事カレンダーの掲載について

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)中小企業の技術力発展向上に資するため、北海道地域産業技術連携推進会議の構成機関が実施するセミナー・研修・イベント等を一覧できる行事カレンダーが取りまとめられました。適時更新されます。


平成24年度スマートコミュニティ構想普及支援事業費補助金の採択結果について

【経済産業省 北海道経済産業局】(-)平成24年度「スマートコミュニティ構想普及支援事業費補助金」について、全国で39事業、北海道内からは3事業が採択されました。


鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 2012年8月分(速報)

【経済産業省】(-)鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表 2012年8月分(速報)が発表されました。内容についてはPDFファイル及び、Excelファイルにてダウンロードできます。


東日本大震災後の資金繰り支援策の実施状況(2011年3月14日〜2012年9月28日)

【中小企業庁】(-)東日本大震災後の資金繰り支援策の実施状況(2011年3月14日〜2012年9月28日)が発表されました。


信用保証協会別承諾実績(PDFファイル)

【中小企業庁】(-)信用保証協会別承諾実績が更新されました。


セーフティネット保証制度(5号:業況の悪化している業種(全国的))

【中小企業庁】(-)セーフティネット保証5号の指定業種の検索方法が更新されました。


イオンマイクロビームを用いたリチウムイオン電池内部のリチウム分布の高分解能可視化に成功

【科学技術振興機構(JST)、光産業創成大学院大学、日本原子力研究開発機構】(-)リチウムイオン二次電池の電極材料内部のリチウムの空間分布を、イオンマイクロビーム装置を用いて世界最高の分解能で可視化することに成功しました。この手法の開発により、リチウムイオン電池開発における大容量・小型化、長寿命化などの向上に向けた研究開発を加速し、ひいては全地球的な環境・エネルギー問題の解決に貢献するものと期待されます。


人工カプセルでたんぱく質の生け捕りに成功

【科学技術振興機構(JST)、東京大学、他】(-)人工的に作り出した直径7ナノ(ナノは10億分の1)メートルのカプセル内部に、たんぱく質を丸ごと閉じ込めることに成功しました。本手法により、巨大な生体分子を丸ごと精密な人工カプセルに包み込めることから、たんぱく質の構造決定や機能改変に応用することによって、創薬などの産業への貢献が期待されます。


信用保証実績の推移について(平成24年8月分)

【全国信用保証協会連合会】(-)信用保証実績の推移(平成24年8月分)が更新されました。


平成23年農業経営動向分析結果−昨年は震災の影響あるも、一部業種では価格高により増益−(PDFファイル)

【日本政策金融公庫】(-)日本政策金融公庫の平成23年の融資先の農業者(対象7,714 先)の決算データを基に、その経営動向について分析が行われました。


財団法人東大阪市中小企業振興勤労者福祉機構と商工中金東大阪支店が「中小企業支援の協力推進に係る協定」を締結(PDFファイル)

【商工中金(東大阪支店)】(-)東大阪市中小企業振興勤労者福祉機構と商工中金(東大阪支店)により、平成24年10月1日、東大阪市の中小企業に対する支援を協力して推進し、地域経済への発展に貢献することを目的として、「中小企業支援の協力推進に係る協定書」が締結されました。


商工中金が東京信用保証協会との連携により中国現地法人の資金調達をサポート!(PDFファイル)

【商工中金(池袋支店)】(-)商工中金(池袋支店)は、9月27日、東京信用保証協会と連携して、株式会社広電(本社:東京都豊島区)の中国現地法人「蘇州広賢電子有限公司」が中国国内の銀行から借入を受ける際の保証(スタンドバイ信用状)を行いました。


リハビリ特化型デイサービス事業の拡大をサポート!〜商工中金「成長戦略総合支援プログラム」ポシブル医科学株式会社へ融資〜(PDFファイル)

【商工中金(東大阪支店)】(-)商工中金(東大阪支店)より、ポシブル医科学株式会社(本社:大阪市)に対し、政府の「新成長戦略」において設定された成長分野(ライフイノベーションによる健康大国戦略)において「リハビリ特化型デイサービス事業」を拡大するための資金が融資されました。


「被災中小企業復興支援リース補助事業」の支援内容を拡充

【経済産業省】(-)東日本大震災で滅失した設備等の債務を抱えた中小企業に対し、設備を再度導入する場合の新規のリース料の一部を補助する「被災中小企業復興支援リース補助事業」の支援内容が、10月1日から拡充され、より活用しやすいものとなりました。


大賞は鹿児島商工会議所―全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞

【日本商工会議所】(-)平成24年度「全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞」の受賞商工会議所が発表されました。大賞に鹿児島商工会議所のほか、観光立"地域"特別賞等に計12商工会議所が決定されました。


経営者のためのビジネス講座2「2022年を見据えた経営戦略と事業承継」

【中小企業基盤整備機構 九州本部】[会場:北九州市立大学小倉サテライトキャンパス(北九州市)]1983年、日経ビジネス誌で「会社の寿命は30年」と唱えられましたが、その後の時代の変化は目まぐるしく、もはや企業の寿命(盛期)は30年どころか、10年を切ったとも見られています。そこで本研修では、国内や地域の現状を捉えて10年先の将来を展望し、これから、中小・中堅企業が取り組むべき課題の解決の一助となる内容を学びます。定員20名、受講料15,000円です。 


セミナー:資金調達のノウハウを学ぼう!─投資と融資─

【中小企業基盤整備機構 中部本部】[会場:名古屋医工連携インキュベータ(名古屋市)]「投資」と「融資」のそれぞれの専門家を招き、具体的な投融資制度の解説を通して、適切な資金調達のためのノウハウを学びます。定員45名、参加費無料です。


セミナー:チャレンジゲート近畿

【ドリームゲート】[会場:大阪産業創造館(大阪市)]第1部では「『起業家・経営者のためのビジネス法律講座』〜トラブルを回避し、会社の利益を守るための武装マニュアル〜」、第2部では「『個人』と『法人』あなたに合った起業スタイルとは!?〜起業予定者のため、会社の種類や金融機関の選び方を教えます〜」をテーマにセミナーを開催します。参加費はセミナー3,000円、交流会費別途3,000円〜3,500円程度です。


展示会活用セミナー

【郡上市、郡上市商工会、中小企業基盤整備機構 中部本部】[会場:郡上市商工会館(岐阜県郡上市)]展示会とはどういったものなのか、どんな準備をすればよいのか、ブースはどうやってつくればよいのか、出展後はどのようにアプローチすればよいのか、その仕組み・ノウハウをわかりやすく解説し、さらに国の支援策も利用することで、展示会で成功をつかむ秘訣を伝授します。定員50名(先着順)、参加費無料です。


セミナー:チャレンジゲート関東

【ドリームゲート】[会場:ドリームゲート本部(東京都新宿区)]第1部では「超実践型!1時間でマルわかり!!『損をしない会社設立手続きと社長の仕事』」、第2部では「最低限身につけたい節税テクニック!損をしないための『税金』の基礎知識」をテーマにセミナーを開催します。参加費はセミナー+交流会費4,000円です。


セミナー:チャレンジゲート関東

【ドリームゲート】[会場:ドリームゲート本部(東京都新宿区)]第1部では「知らなかったあなたは損をする!助成金をしっかり獲得するための予備知識」、第2部では「融資を受けやすくするポイントを徹底伝授『個人or法人』あなたに合った創業のカタチ」をテーマにセミナーを開催します。参加費はセミナー+交流会費4,000円です。


再生可能エネルギー固定価格買取制度説明会

【経済産業省 四国経済産業局】[会場:高松サンポート合同庁舎(香川県高松市)]再生可能エネルギーで発電された電気を電力会社が、一定期間、一定価格で買い取り、買取に要した費用は電気の需要家に対し、使用電力量に比例して賦課金(サーチャージ)として負担する制度です。申込者多数のため、第2部として説明会を開催します。定員150名(先着順)、申込締切10月25日(木)です。


シンポジウム:Rio+20から考える「私たちが望む未来」〜グリーン経済・社会に向けた新しいパートナーシップ〜

【環境省、国際連合大学サステイナビリティと平和研究所(UNU-ISP)】[会場:国際連合大学 エリザベス・ローズ国際会議場(東京都渋谷区)]本年6月に開催されたRio+20(国連持続可能な開発会議)の結果をふまえ、海外における持続可能な取組に向けた動きについて講演してもらうとともに、持続可能な社会の実現のためにパートナーシップが果たす役割とその効果について、有識者、参加者等と統合的に討議を行います。定員150名(先着順)、申込締切11月2日(金)17時です。


ふくい未来技術創造セミナー2012

【ふくい産業支援センター】[会場:福井県工業技術センター(福井県福井市)]再生医療分野に関心のある企業や組織、研究機関などを対象に、「福井県ものづくり企業のための医療分野への参入について」をテーマにセミナーを開催します。定員50名(先着順)です。


講演会「一瞬の出会い〜お客様を感動に導くビジネステク〜」

【加賀商工会議所】[会場:加賀商工会議所(石川県加賀市)]カリスマ新幹線アテンダント齋藤泉氏を迎え、 お客様の潜在的ニーズを先回りして把握し「またあなたから買いたい!」と言わしめるその極意を講演してもらいます。事前申込制、入場無料です。


平成24年度下請取引適正化推進講習会

【公正取引委員会】[会場:石川県地場産業振興センター(石川県金沢市)]毎年11月は下請取引適正化推進月間です。この期間中に「下請代金支払遅延等防止法」及び「下請中小企業振興法」の周知徹底を図るため、講習会を開催します。定員100名です。


新技術セミナー「自動車軽量化に向けた軽金属鋳物の開発動向」

【石川県産業創出支援機構】[会場:石川県工業試験場 トライアルセンター(石川県金沢市)]自動車に代表される輸送機器の軽量化を目指した開発有効な手段の一つとして軽金属合金の鋳物の適用が注目されています。鋳造分野におけるこれらの開発動向と、自動車分野における軽量化を目指した実部品への適用例を中心に最新の状況を概説します。定員20名、料金1,000円、申込締切11月15日(木)です。


セミナー&ワークショップ:UX Kanazawa Vol.4 「プロトタイピングから始めよう」

【UX Kanazawa】[会場:金沢歌劇座(石川県金沢市)]長谷川 恭久氏を講師に招き、ペーパープロトタイピングのセミナー&ワークショップを行います。定員30名(先着順)、参加費3,000円(懇親会は4,000円程度を予定)です。


ソフトウェア資産管理(SAM)に関する説明会

【日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)】[会場:石川県地場産業振興センター(石川県金沢市)]IT資産管理の取り巻く状況について概説するとともに、SAMの必要性、SAM導入時のポイント及び構築事例を交えながら、 企業/地方公共団体におけるSAMの普及・導入促進に繋がることを目的に説明会を開催します。定員100名、参加費無料です。


私たちのくらしと放射線セミナー2012

【岩手県】[会場:日本現代詩歌文学館(岩手県北上市)、岩手県釜石地区合同庁舎(岩手県釜石市)、久慈市防災センター(岩手県久慈市)、他]東北地方太平洋沖地震と津波の影響で、福島第一原子力発電所から放射性物質が外部に放出される事故が発生して1年が過ぎましたが、依然として放射線による影響や不安がある状況です。このたび、より理解を深めてもらうことを目的として、元 地方独立行政法人岩手県工業技術センター 副理事長 齊藤博之氏による講演「放射線の基礎知識と本県の状況」を開催します。参加費は無料、申込締切は10月5日(金)です。


「自然エネルギーフォーラム2012in紫波」「自然エネルギー街道見学バスツアー」

【岩手県】[会場:ラ・フランス温泉館(岩手県紫波郡)]「木質バイオマス等の自然エネルギーの熱利用の取組」をその効果を含めて発信し、他地域に波及させていくため、主に自然エネルギー設備の導入を検討している事業者、地方公共団体等の方々を対象に、自然エネルギーの取組を「来て、見て、実感する」見学会、フォーラム、導入・実践サポート相談会などを開催します。定員は100名、参加費は無料、申込締切は10月15日(月)です。


いわて定住・交流促進フォーラム

【移住・交流推進機構(JOIN)、岩手県】[会場:八幡平ハイツ(岩手県八幡平市)]地理的にも自然条件的にも不利な山村や辺地を数多く抱える岩手県では、若年者の定住が大きな課題となっています。面積の96%が森林で人口わずか1,200人の村でありながら、ゆずの特産品など数多くの若者の雇用と定住を実現している高知県馬路村村長や、若い女性だけの革新的な農場経営を成功させた「山形ガールズ農場」高橋代表などの講演により、県がめざすべき姿を探ります。参加費は無料、締切は10月22日(月)です。


投資育成セミナー「カンボジア・ラオス投資の魅力 両国の経済概況と投資環境」

【東京中小企業投資育成株式会社】[会場:東京中小企業投資育成株式会社]カンボジアは、2011年の実質GDP成長率6.9%、従来米国向けが中心であった縫製が対アジア輸出重視シフトによって2ケタ成長を達成し、ラオスは、2011年の実質GDP成長率7.8%、水力発電、鉱山事業といった資源部門や縫製を中心とした製造業が経済を牽引しています。両国への投資の魅力、最近の日系中堅中小企業の動向についてジェトロ 海外調査部の担当者に話を聞きます。費用は無料、申込締切は10月17日(水)です。


ちゅうごく地域組込みシステムフォーラム「今から始めよう!〜組込みシステム開発、生き残り戦略〜 」

【経済産業省 中国経済産業局】[会場:メルパルク広島(広島市)]製品機器に内蔵される組込みシステムは、製造業を基幹産業とする我が国の国際競争力の源泉ですが、近年、国内の組込みシステム産業を取り巻く環境が変化し、新たな課題への対応を迫られています。これらの課題について改めて整理し、対応を考えるセミナー方式の研究会を開催します。定員60名程度、参加費無料、申込締切10月16日(火)です。


シンポジウム「未来をつくる知財戦略〜世界と繋がりビジネスチャンスを広げよう〜」

【東京都、東京都中小企業振興公社】[会場:東商ホール(東京都千代田区)]より実践的な海外知財戦略に重点を置き、世界といかにつながり、ビジネスチャンスを広げていけるか、その指針を示すシンポジウムを開催します。基調講演「次世代型中小企業の経営戦略〜アジアに展開する”飛躍”型企業〜」、パネルディスカッション「経験に学ぶ知財〜そこから始まる新たな海外戦略〜」他を予定しています。聴講料は無料、申込締切は11月27日(火)です。


平成24年度近畿経済産業局「オープンイノベーション・シンポジウム」

【経済産業省 近畿経済産業局】[会場:大阪合同庁舎(大阪市)]オープンイノベーションの普及啓発を目的とし、近畿から先進的な取組みを発信するために、オープンイノベーション取組み企業や関心のある企業、ビジネスマッチング支援機関等が集まり、オープンイノベーション成功の課題と解決策について議論します。定員100名、参加費無料です。


電子署名・認証業務普及セミナー:広がる電子署名の活用分野

【経済産業省、日本情報経済社会推進協会】[会場:AP大阪(大阪市)]生活やビジネスの中で利用範囲が広がってきている電子署名・電子証明書を、より有効に活用するため、その普及状況や利用方法、電子証明書を利用するメリットや留意点、電子文書管理における活用事例及び電子署名の暗号アルゴリズムの移行について紹介します。定員150名、参加費無料です。


【地域ブランドづくりセミナー Part2】売れる商品・地域ブランド(商標)づくり(PDFファイル)

【郡上市、経済産業省 中部経済産業局】[会場:郡上市八幡防災センター(岐阜県郡上市)]地域資源を活用したブランド構築に意欲的な事業者等を対象に、知的財産権について学んでもらうとともに、郡上の魅力ある新商品・新サービスの開発手法について学んでいきます。定員30名、参加費無料です。


コンテンツビジネスセミナー in TIFFCOM2012 「日本映画の海外進出‐輸出とリメイク」

【ジェトロ】[会場:TIFFCOM会場内イベントスペース Le Daiba地(東京都港区)]東京国際映画祭(TIFF)の併設マーケットTIFFCOM2012に招へいする米国とロシアの海外バイヤーを講師にむかえ、セミナーを開催します。配給の経験が豊富なバイヤーや、日本映画のリメイクを多数手掛けた経験のあるプロデューサーが、日本映画の海外進出について、最新のビジネス事情を紹介します。定員は200名、参加費は無料、申込締切は10月22日(月)です。


東北地域経済産業施策セミナー

【経済産業省 東北経済産業局】[会場:中小企業大学校 仙台校(仙台市)]「既成の概念にとらわれない新しい発想による地域の活性化」をテーマに、各分野で活躍している講師の方々による、地域において新事業展開に取り組む際の留意点、成功へのポイント及び先進事例の紹介やグループ討議を中心に、地域の特徴をいかした地域活性化の検討と目指すべき方向に対する課題の解決に取り組みます。定員40名程度、受講料無料、申込締切10月17日(水)です。


ベンチャークラブちば 第28回 ビジネスプラン発表会(PDFファイル)

【ベンチャークラブちば】[会場:東葛テクノプラザ(千葉県柏市)]ベンチャークラブちばでは、「東葛地域を支える新技術」をテーマに、新たな事業展開を図る企業3社が、資金調達や市場開拓等のビジネスパートナーを求めてプレゼンテーションを行います。定員は200名、参加費は無料です。


道内ものづくり企業向け「“伝える力”向上セミナー」

【経済産業省 北海道経済産業局】[会場:センチュリーロイヤルホテル(札幌市)]北海道内ものづくり企業の優れた技術・製品の真の価値を伝え、新たなコラボレーションを創出するため、企業自らの強みと価値を見つめ直し、効果的な手法で伝えるためのセミナーを開催します。定員60名(先着順)、参加費無料、申込締切10月22日(月)です。


医学部合同 新技術説明会

【科学技術振興機構(JST)、旭川医科大学、浜松医科大学、他】[会場:JST東京別館ホール(東京都千代田区)]発明者自身が、企業関係者を対象に実用化を展望した技術説明を行い、広く実施企業・共同研究パートナーを募ります。分野は医療・健康です。定員100名(事前申込制)、参加費無料です。


中国地域さんさんコンソ 新技術説明会

【中国地域産学官連携コンソーシアム(さんさんコンソ)、科学技術振興機構】[会場:JST東京別館ホール(東京都千代田区)]発明者自身が、企業関係者を対象に実用化を展望した技術説明を行い、広く実施企業・共同研究パートナーを募ります。分野は情報科学、エネルギー、環境、震災復興、創薬、ものづくりです。定員100名(事前申込制)、参加費無料です。


エコショップいわて認定制度

【岩手県】(岩手県)「エコショップ」とは、ごみの減量化やリサイクルに積極的に取り組むお店のことです。岩手県と市町村(一部を除く)が、小売店または飲食店で、ごみの減量化やリサイクルについて、自ら目標を立てて目標に取組む店舗を「エコショップいわて認定店・エコレストランいわて認定店」として認定しています。


「復興に関する岩手県内、首都圏および関西圏でのフォーラム開催業務」に係る企画提案の募集

【岩手県】(岩手県)広く岩手県内外の方々に、東日本大震災からの復興への取組や被災地域の状況等について情報発信を行うことで、復興への取組等に対する理解や継続的な支援・参画の促進を図るため、県内、首都圏および関西圏において「復興フォーラム」を開催することとし、委託業者決定のため企画提案を募集します。


「ものづくり復興人材育成事業(ものづくり未来創造塾運営業務)」委託事業者の募集

【岩手県】(岩手県)東日本大震災による被災の影響が大きかった沿岸地域が復旧・復興から更なる発展を目指すためには、ものづくり産業をはじめとした地域産業の復興が重要です。このため、ものづくり産業の将来を担う中学生等を対象に、復興に必要なものづくり技術への理解増進を図りながら、将来の職業観形成におけるものづくりへの意欲向上や将来の夢・希望につなげる塾を開催します。つきましては、運営業務の委託事業者を募集します。


平成25年度環境研究総合推進費における新規課題の募集

【環境省】(全国)環境分野の研究・技術開発の推進により環境保全に資することを目的として、環境研究総合推進費による研究の新規課題を募集します。


「エアロゲルの技術動向・市場動向調査」に係る公募

【NEDO】(全国)革新的かつ温室効果の小さい断熱技術となりうるエアロゲルについて、量産化技術等も含めた国内外の技術動向、および国内外のプレイヤーや想定される市場等について調査し、今までに得られた研究開発成果の実用化促進および新たなプロジェクト立案に資すると共に、今後の断熱材技術開発におけるエアロゲルの方向性を提言する事業の実施者を一般に広く募集します。なお、説明会を10月12日(金)川崎にて開催します。


慶應藤沢イノベーションビレッジ(慶應義塾大学連携型起業家育成施設)の賃貸

【中小企業基盤整備機構】(神奈川県)中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律(中小企業新事業活動促進法)に基づき整備した大学連携型起業家育成施設(賃貸事業場)について、施設賃借申込の受付が開始されます。公募居室5室、施設利用開始時期は平成24年12月以降の入居予定です。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧