NHKニュース 2007年10月30日 (火曜日)

党首会談 話し合いつかず

福田総理大臣は、民主党の小沢代表と初めての党首会談を行い、海上自衛隊によるインド洋での給油活動を継続するための新テロ対策特別措置法案の成立に協力を求めましたが、小沢代表はあくまで反対する考えを伝え、話し合いはつきませんでした。両党首は週内にも再び党首会談を行うことにしています。


小学低学年の国語 週1時間増

早ければ4年後から実施される新しい学習指導要領について、文部科学省は、全国学力テストで課題が明らかになった子どもたちの読解力や表現力などの考える力を高めるため、ことばを学ぶ基礎となる国語の授業時間を小学校の低学年で週1時間増やすなどとした方針をまとめました。


NOVA支援企業 来週決定へ

会社更生法の適用を申請した英会話学校最大手「NOVA」の保全管理人が30日夜、大阪で記者会見を行い、経営再建に複数の企業が支援を申し出ていることを明らかにし、遅くとも来週中には支援企業を決定したいという考えを示しました。


NOVAの豪華な社長室 公開

NOVAの保全管理人は30日夜、猿橋前社長が使っていた豪華な社長室を報道陣に公開し、「社長室にかけたお金は6000万円から7000万円に上る。企業を私物化していた象徴だ」と述べました。


障害者支援法 見直し求め集会

福祉サービスを利用した障害者が原則として費用の1割を負担する障害者自立支援法の見直しを求める集会が30日、東京で開かれ、各地の障害者が厳しい生活の実情を訴えました。


建材の耐火性能試験で不正

大手住宅建材メーカー「ニチアス」が、実際には定められた耐火性能がない建材に水分を含ませて燃えにくくし、性能試験を不正にパスしていたことがわかりました。この建材を使った住宅やビルは全国で4万棟余りに上り、国土交通省はニチアスに対し、改修などを行うよう指示しました。


建築基準法 運用を一部緩和へ

耐震強度の偽装事件を教訓に改正した建築基準法で、着工前の建築確認の審査が厳しくなり、住宅の着工に遅れが出ていることを受けて、国土交通省は、建物の設計を変更する場合、安全性に問題がなければ新たな申請を求めないなど、改正法の運用を一部緩和することになりました。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧