NHKニュース|国際 2015年9月10日 (木曜日)

中国首相「経済は急減速させない」

中国の李克強首相は国際会議で演説し、政府として適切な対応を取ることで景気の急激な悪化を避け安定した成長を目指していく姿勢を強調しました。


日仏の観光業界 協力を話し合う パリ

日本とフランスの観光業界の関係者が参加して、外国からいかに観光客を呼び込むかや、観光産業の協力の可能性を話し合うフォーラムが、9日、パリで開かれました。


イラン巡る合意の是非 米大統領選の争点に

イランの核開発問題を巡る最終合意について、アメリカの大統領選挙で、与党・民主党の最有力候補のクリントン前国務長官が支持する一方、野党・共和党の支持率トップのトランプ候補は批判を強めるなど、大統領選挙の争点の一つになっています。


中国の生産者物価 大幅下落 内需の弱さ続く

中国では企業が製品を出荷する際の値動きを示す指数が、先月は5年11か月ぶりの下落幅となり、物価の面からも内需の弱さが続いているという見方が広がっています。


尖閣沖 中国海警局船3隻が一時領海侵入

10日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船3隻が2時間近くにわたって日本の領海に侵入しました。3隻はその後もすぐ外側にある接続水域で航行を続けていて、海上保安本部は、再び領海に近づかないよう警告と監視を続けています。


ウクライナ東部巡り 来月2日に4か国首脳会談へ

散発的な戦闘が続くウクライナ東部を巡り、ロシアとウクライナ、それに仲介役のヨーロッパの首脳が電話会談を行い、来月2日に4か国による首脳会談を行うことで合意し、停戦合意の徹底につながるのか注目されます。


イラン最高指導者 核以外で協議しない意向

イランの最高指導者ハメネイ師は、敵対するアメリカとは核開発問題以外協議しない意向を示し、シリア情勢を巡ってアメリカなどと協議する可能性を示唆したロウハニ大統領に、慎重に対応するようくぎを刺すねらいがあるとみられます。


尖閣沖の接続水域に中国海警局の3隻

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船3隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。3隻は、10日午前9時現在、久場島の北西およそ32キロを航行していて海上保安本部が領海に近づかないよう警告と監視を続けています。


米 難民問題で支援策の検討を加速

中東やアフリカから難民や移民が、ヨーロッパに押し寄せている問題で、アメリカ政府はケリー国務長官が、議会に、難民の受け入れを増やす方針を説明するなど、支援策の検討を加速させています。


ロシア アサド政権支援継続の姿勢示す

ロシアが、シリアのアサド政権に人道物資を送るためだとする輸送機について、飛行ルート上にあるブルガリアが物資の中身に疑いがあるとして領空の通過を拒否したため、ルートを変えて輸送機を派遣することを明らかにし、アサド政権を引き続き支援する姿勢を示しました。


中国 GDP算出方法を見直し 過去分も全面改定

中国政府は、GDP=国内総生産の算出方法について、これまでよりも四半期ごとの季節要因をより正確に反映できるよう見直し、過去のデータも全面的に改定したと発表し、統計の信ぴょう性を高めたいねらいがあるとみられます。


仏 独に流入の難民の一部受け入れ始める

ヨーロッパへの難民や移民が急増している問題で、フランス政府は、隣国ドイツに流入している難民の一部の受け入れを開始し、さらなる受け入れに向けて、宿泊施設の確保を進める方針です。


英エリザベス女王 歴代君主の在位最長を更新

イギリスのエリザベス女王は王室の歴代の君主として、9日で在位最長を更新し、イギリスではお祝いムードが広がりました。


TPP 日米の自動車分野の協議が再開

日米両政府は、TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉妥結を目指して、アメリカのワシントンで自動車分野の関税の取り扱いなどを巡る2国間の事務レベルの協議を再開しました。


中国首相「元の値下がりが続く根拠ない」

中国の李克強首相は、通貨・人民元について「値下がりが続く根拠はない」と強調し、為替レートのこれ以上の値下がりを望まない意向を示しました。


FIFA会長選 ヨルダンのアリ王子が立候補表明

来年2月に行われるFIFA=国際サッカー連盟の次の会長を決める選挙に、ことし5月の会長選挙で敗れたヨルダンのアリ王子が再び立候補することを表明しました。


アップル iPhoneの新型機種を発表

アメリカのIT企業アップルは、画面を強く押して操作できるなど新たな機能を盛り込んだiPhoneの新型機種を発表し、好調な業績の持続につながるか注目されます。


NY株 ダウ平均株価230ドル超の値下がり

9日のニューヨーク株式市場は、この日発表された経済指標の内容がよく、アメリカの政策金利の引き上げが意識されたことなどから売り注文が広がり、ダウ平均株価は230ドル以上値下がりしました。


マニラ 日本人殺害 去年の事件との関連捜査

フィリピンの首都マニラで今月、山梨県の40代の日本人男性が死亡しているのが見つかり、現地の警察は、遺体に銃で撃たれた痕があったことから殺人事件として捜査するとともに去年、マニラで男性の知人が銃で撃たれて殺害された事件との関連についても調べを進めています。


北朝鮮のミサイル発射対応で日米韓協議へ

外務省は、北朝鮮が来月、長距離弾道ミサイルを発射する可能性もあるという見方が関係国の中で出ていることを受けて、情勢を分析して対応方針を確認するため、日本とアメリカ、韓国の3か国の高官による協議を今月下旬にもアメリカで開く方向で調整しています。


AIIB「参加国まもなく70か国余に」

AIIB=アジアインフラ投資銀行の初代総裁に就任することが事実上決まっている、金立群氏は「AIIBの参加国はまもなく70か国余りになるだろう」と述べ、AIIBが近く、参加国の数で日本とアメリカが主導する「アジア開発銀行」を上回る可能性があると示唆しました。


きょうからAPEC財務相会合

APEC=アジア太平洋経済協力会議の財務相会合が10日からフィリピンで始まり、世界経済の先行きへの懸念が続くなか、中国経済の減速やアメリカの利上げなどを巡って議論が行われる見通しです。


ジャカルタ 女性遺体 殺人容疑で男の行方追う

インドネシアの首都ジャカルタのマンションで見つかった日本人女性の遺体について、地元の警察は、体に複数の傷があることや、部屋の鍵などが無くなっていることなどから、殺人事件として、マンションの監視カメラに女性と一緒に歩く姿が写っていた男の行方を追っています。


米世論調査 中国の米国債大量保有は「非常に深刻」

アメリカの世論調査機関が、中国に関する意識調査をしたところ、中国がアメリカの国債を大量に保有していることについて、67%の人が、非常に深刻な問題だと考えていることが分かりました。


中国首相 適切な経済運営で安定成長可能

中国経済の先行きへの不透明感が広がる中、中国の李克強首相は国際会議で、政府の適切な経済運営で安定した成長は実現できると強調し、懸念の払拭(ふっしょく)に努めました。


スペイン南部 洪水で3人死亡 車200台流される

スペイン南部で7日、大雨による大規模な洪水が発生して、少なくとも3人が死亡し、車およそ200台が押し流される被害が出ました。


トルコ クルド系政党への襲撃相次ぐ

トルコでクルド人武装組織による治安機関への攻撃が相次いだことを受けて、これに抗議するデモ隊の一部が暴徒化して各地でクルド系政党の事務所を襲撃し、混乱が拡大しています。


タイ爆弾テロ事件 首謀者はすでに出国か

タイの首都バンコクで起きた爆弾テロ事件で、事件に関わったとして逮捕された男が、警察の調べに対し首謀者の男はすでにタイを出国していると供述していることが分かり警察が捜査しています。


マレーシア元首相 みずからへの捜査を批判

先月、マレーシアで行われたナジブ首相の退陣を求める抗議集会に参加し、政権与党を批判したマハティール元首相は、警察が、みずからを名誉毀損の疑いで捜査していることについて改めて政権の対応を批判し、首相と元首相の対立が深まっています。


ジャカルタ 遺体は28歳の日本人女性と確認

インドネシアの首都ジャカルタのマンションで見つかった遺体について、地元の警察は、28歳の日本人女性と確認するとともに、女性が死亡したとみられる直前に、マンションの監視カメラに女性と一緒に歩く男性の姿がうつっていたことから、警察は、男性が何らかの事情を知っているものとみて、行方を捜しています。


中国人の海外旅行先 日本が1位で全体の4割

海外旅行経験がある中国人に1年以内に訪れた国を尋ねたところ、日本と答えた人がトップとなり、全体の4割に上ったという調査結果がまとまりました。


EU 難民受け入れ数16万人の案提示

中東のシリアなどからヨーロッパに大勢の難民が押し寄せている事態を受けて、EU=ヨーロッパ連合は、難民の受け入れ数を16万人に引き上げ、加盟国で分担する案を示しました。しかし、受け入れの義務化には反発が根強く、各国の合意を取りつけられるかは不透明です。


AIIB初代総裁 中国経済は成熟の過程

AIIB=アジアインフラ投資銀行の初代総裁に就任することが事実上決まっている金立群氏は、韓国を訪れて記者会見し、先行きへの不透明感が強まっている中国経済について、「成熟の過程であり、誤解があってはならない」と述べ、今後も成長が続くという見方を示しました。


元米高官「辺野古沖へ移設が唯一の解決策」

アメリカのオバマ政権でアジア政策を担っていた国防総省の元高官は、アメリカ海兵隊普天間基地の移設計画について、「軍備を増強する中国に備えて、沖縄には引き続き海兵隊が必要で、名護市辺野古沖への移設が唯一の解決策だ」として、移設に向けた日本政府の工事再開に期待を示しました。


難民転倒させたカメラマン 映像に批判相次ぐ

ドイツなどを目指す難民や移民の経由地となっているハンガリーで、押し寄せる難民を撮影していた地元テレビ局の女性カメラマンが、幼い子どもを抱えた難民の男性を故意に足を引っかけて転倒させるなどした映像が、インターネット上に掲載され、厳しい批判にさらされています。


千島列島で14人の遺骨見つかる 旧日本兵か

太平洋戦争の終戦直後に旧日本軍と旧ソビエト軍の間で激しい戦闘が行われた、千島列島北部のシュムシュ(占守)島で、このほど行われたロシア側の調査の結果、旧日本軍の兵士とみられる14人の遺骨が新たに見つかりました。


豪 難民1万2000人受け入れを発表

中東やアフリカから大勢の難民や移民がヨーロッパに流入するなか、オーストラリア政府は、9日、イラクやシリアから逃れてきた難民1万2000人を受け入れると発表しました。


同性婚の許可書発行拒否 米の書記官釈放

アメリカ南部のケンタッキー州で、宗教的な信条を理由に同性愛者のカップルに対して婚姻許可書の発行を拒み続け、法廷侮辱罪で収監されていた自治体の書記官が8日、釈放されました。しかし、この書記官は許可書の発行の妨害を禁じた裁判所の命令に従うかどうかについて明言を避け、今後の動向が注目されています。


クリントン氏 メール問題で初めて謝罪

アメリカ大統領選挙で、与党・民主党の最有力候補のクリントン前国務長官は、私用のメールアドレスを公務に使っていた問題について、批判が強まって勢いにかげりが出ているなか、「間違いだった」として、初めて謝罪しました。


ラスベガスの空港 旅客機から出火7人けが

アメリカ西部ネバダ州ラスベガスの空港で、8日、イギリスへ向けて離陸しようとしていたブリティッシュ・エアウェイズの大型旅客機のエンジン付近から火が出て機体の一部が焼けました。乗客乗員合わせて172人は、全員脱出し、このうち少なくとも7人が軽いけがをしました。


国連「ウクライナ東部停戦合意守られていない」

散発的な戦闘が続くウクライナ東部の状況について、国連は、政府軍と親ロシア派との戦闘開始以来、死者の数が8000人近くに上り、このところ、死傷者が増えていることから停戦合意が守られていないと強い懸念を示しました。


トルコ軍 武装組織の拠点に大規模な空爆

トルコでクルド人武装組織の襲撃によって軍の兵士16人が死亡した事件を受けて、トルコ軍は、イラク北部にある武装組織の拠点に対し大規模な空爆を行ったほか、特殊部隊を派遣して地上でも攻撃を加え、報復の応酬が激しさを増すことが懸念されています。


イラン核問題最終合意 米議会上院で支持の動き

イランの核開発問題を巡る欧米などとイランの最終合意について、アメリカ議会上院では、支持を表明する動きが広がり、野党・共和党が提出した合意を承認しないとする決議案は採択されない見通しとなり、オバマ大統領の政治的な勝利だと受けとめられています。


ウクライナ元大統領 ロシアは国際法軽視

ソビエト崩壊に関わり、独立したウクライナで初代大統領を務めたレオニード・クラフチュク氏がNHKのインタビューに応じ、ロシアが併合したクリミアについて、ソビエト崩壊の際、ウクライナの領土とすることにロシアから異論はなかったと振り返り、「プーチン政権は国際法を軽視している」と強く批判しました。


ハンガリー 連日数千人の難民

ドイツなどを目指す難民や移民の経由地となっているハンガリーには、連日数千人がセルビアとの国境を越えて来ていて警察が対応に追われています。


NYダウ 390ドル余値上がり

8日のニューヨーク株式市場は、中国の上海市場で株価が値上がりしたことに加え、アメリカの景気の先行きについて改めて楽観的な見方が広がったことから幅広い銘柄が買われ、ダウ平均株価は、先週末に比べて390ドル値上がりしました。


国際社会が結束し難民支援強化で一致

フランスのパリで中東情勢を話し合う国際会議が開かれ、内戦が続くシリアなどから逃れた難民に対して、国際社会が結束して支援を強化していくことで一致しました。


国連 EUの難民受け入れ不十分

中東やアフリカから難民や移民がヨーロッパに押し寄せている問題で、国連は、EU=ヨーロッパ連合が掲げる難民の受け入れ人数では不十分だとして、ヨーロッパ各国が受け入れ態勢を整えるよう求めました。


ミャンマー 選挙運動始まる 野党議席の伸び焦点

ミャンマーで、民主化の試金石となる11月の総選挙に向け、候補者の選挙運動が始まりました。軍事政権の流れをくむ与党に対し、アウン・サン・スー・チー氏が率いる最大野党がどこまで議席を伸ばせるか注目されます。


爆発被害の天津 イオンは月内に店舗の一部再開

中国・天津で起きた大規模な爆発で被害を受け営業を休止している商業施設について、施設を運営している流通大手のイオンは、今月中にも一部の営業を再開する見通しを示しました。


インドネシア 遺体は邦人女性か

インドネシアの首都ジャカルタのマンションで、日本人とみられる女性が死亡しているのが見つかり、地元の警察は事件の可能性もあるとして調べています。


タイ爆弾テロ 逮捕の男「爆弾作って渡した」

タイの首都バンコクで起きた爆弾テロ事件で今月、国境付近で逮捕された男は調べに対し、「爆弾を作って実行犯とされる男に渡した」と供述していることが分かり、警察は8日、男を立ち会わせ、関係先のアパートを調べるなど裏付け捜査を急いでいます。


独副首相「年間50万人の難民受け入れ可能」

中東などからの難民や移民がハンガリーを経由してドイツへの流入を続けていることについて、ドイツの副首相は、好調な経済を背景に、年間50万人の難民の受け入れが可能だという見通しを示しましたが、市民の間では負担の増加を懸念する声も広がっています。


キム第1書記 キューバのナンバー2と会談

北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)第1書記は、ピョンヤンで、キューバ国家評議会のナンバー2と会談し、キューバがアメリカと国交を回復したあとも関係を引き続き重視する姿勢を示しました。


イグアナを密輸しようとした疑い 男逮捕

太平洋のガラパゴス諸島に観光客を装って入り、イグアナ11匹を持ち出して密輸しようとしたとして、メキシコ人の男が逮捕されました。


中国 チベット自治区成立50年祝う式典

中国政府はチベット自治区の成立50年を祝うとする式典を開催し、共産党政権の下で住民の生活水準が大幅に向上したと強調するとともに、チベット族に中国の国民としての意識を強めるよう求めました。


南北離散家族の再会 来月行うことで合意

朝鮮戦争などで韓国と北朝鮮に離れ離れとなった家族の再会を巡って、両国の赤十字の実務者による協議が行われ、去年2月に行われて以降中断していた家族の再会を来月行うことで合意し、南北の対話ムードに弾みがつくとみられています。


外相 ミャンマーに日本から選挙監視団派遣へ

岸田外務大臣は、ことし11月にミャンマーで、民政に移管したあと初めての総選挙が実施されることを受けて、選挙が公正に行われるよう、日本から選挙監視団を派遣することを明らかにしました。


中国 輸出入減少続き 経済の減速鮮明に

中国の先月の貿易統計は、前の年の同じ月と比べて輸出額が2か月連続で減少したほか、輸入額も10か月連続で減少し、中国経済の減速が一段と鮮明になった形です。


中国の外貨準備高大幅減 当局介入の結果か

中国の先月末の外貨準備高は3兆5573億ドルと、前の月から930億ドル余り(日本円でおよそ11兆円)の大幅な減少となり、中国経済の先行きへの不透明感が強まるなかで、人民元の行き過ぎた値下がりを防ぐために金融当局が介入に動いた結果ではないかと指摘されています。


ハンガリー 国境付近で難民が逃走し混乱

ハンガリーでは、セルビアとの国境付近で、難民や移民のための施設へ誘導されていた数百人が警察の制止を振り切って逃走し、警察が催涙スプレーで対応するなど混乱が続いています。


日本文化の発信拠点開設へ 英で会合

日本の文化などの情報を海外に発信する「ジャパン・ハウス」と呼ばれる新たな広報拠点施設の開設に向け、イギリスのロンドンで、発信する情報の内容などについて提言する運営委員会の初会合が7日、開かれました。


英 シリア難民2万人受け入れへ 無人機攻撃も実施

内戦が続くシリアなどからヨーロッパに多くの難民や移民が押し寄せている問題で、イギリスのキャメロン首相は、シリア国境周辺の難民キャンプから今後5年間で最大2万人のシリア難民を受け入れる考えを明らかにしました。


米大統領 中間層の有給休暇取得を促進へ

アメリカのオバマ大統領は、中間層が病気療養などの理由で有給休暇を取得できるように制度づくりを進めるため、労働者の祝日「レイバーデー」にあわせて、政府の契約企業の従業員に有給の病気休暇を与える大統領令に署名しました。


ストーンヘンジのそばに新たに100個の石柱か

イギリスの古代遺跡ストーンヘンジのそばの地中におよそ100個の新たな石柱が埋まっている痕跡を発見したと、イギリスの大学などの研究チームが発表し、ストーンヘンジの謎の解明につながるのか注目されています。


価格下落でEUが酪農家の資金繰り支援へ

ヨーロッパで農産物の価格が下落していることを受けて、EU=ヨーロッパ連合は臨時の農相会議を開き、影響が深刻な酪農家を対象におよそ660億円の一時金を支給して資金繰りを支えることを決めました。


英BBC 北朝鮮向けのラジオ放送を計画

イギリスの公共放送BBCは7日、国際放送拡充の一環として北朝鮮向けに短波ラジオによるニュース放送を計画していることを明らかにしました。


IAEA 原発事故の教訓を安全性向上に

東京電力福島第一原子力発電所の事故を総括する報告書をまとめたIAEA=国際原子力機関の天野事務局長は、報告書は将来のための知識を提供するもので、事故の教訓を原子力の安全性向上につなげてほしいと訴えました。


イエメン 首都攻防戦激化で市民の犠牲懸念

内戦状態に陥っている中東イエメンで、政権側を支援する湾岸諸国が首都サヌアの奪還に向けて攻勢を強めているのに対して、反体制派は徹底抗戦の構えで、戦闘に巻き込まれる市民の犠牲が増えることが懸念されています。


英仏 2万人規模で難民を受け入れへ

中東などから大勢の難民がヨーロッパに押し寄せている問題で、フランスとイギリスの政府はそれぞれ2万人規模で難民を受け入れる考えを表明しました。


中国 株価の急な変動抑える制度導入を検討

中国・上海の証券取引所などは、株価の急な変動を抑制するため、変動の幅が一定の水準を超えると売買を自動的に中断する制度の導入を検討していると発表し、中国当局は乱高下を繰り返す株価の値動きを安定させたいねらいです。


ロシアに日本製医療機器の訓練施設

心筋梗塞などの循環器系の病気が国民の死因の半数以上を占めるロシアで、日本製の医療機器を使って診断技術の向上を目指す訓練施設の開所式が行われ、日本側は医療機器の輸出拡大につながることに期待しています。


仏 IS空爆に向けシリア上空を偵察へ

フランスのオランド大統領は、シリアから多数の難民が出ている原因はテロや内戦だとして、シリアにある過激派組織IS=イスラミックステートの拠点への空爆に向けて、8日からシリア上空で偵察飛行を始めることを明らかにしました。


日本・ASEAN防衛当局 平和的に問題解決を

日本とASEAN=東南アジア諸国連合の防衛当局による会議が札幌市で開かれ、中国が海洋進出を活発化させていることを念頭に、力を背景とした一方的な現状変更の試みは地域の平和と安定に影響を及ぼすとして、平和的に問題を解決すべきだという認識で一致しました。


インドネシア 大麻使用容疑で日本人を逮捕

インドネシア在住の日本人の会社員の男が、自宅で大麻およそ10グラムを所持し使用した疑いで、ことし7月に地元の警察に逮捕されていたことが分かりました。


北朝鮮 米軍撤収要求の談話で米韓をけん制

北朝鮮と韓国による赤十字の実務者協議が開かれるなか、北朝鮮は国営メディアを通じて韓国からアメリカ軍を撤収させるよう要求する談話を発表し、米韓両国の連携をけん制するねらいがあるとみられます。


タイ 民政復帰の議会選挙は再来年に

去年クーデターが起きたタイで、軍主導の暫定政権のもとで作成された新しい憲法の草案が、「内容が民主的でない」などと批判を受けるなか、起草作業がやり直されることになり、民政復帰のための議会選挙は、当初の予定より大幅に遅れて再来年に行われる見通しとなりました。


週末2日間で難民2万人が独に 8000億円拠出へ

内戦が続くシリアなどからドイツに到着した難民や移民は週末の2日間だけで2万人に上り、ドイツ政府は緊急の対策会議を開いて、難民の支援のため、日本円で8000億円を拠出する方針を決めるなど対応に追われています。


上海株式市場 終値は2.5%余り下落

G20、主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議で世界経済の減速に懸念が示されるなか、7日に5日ぶりに再開された上海の株式市場では、午後に入ってから売り注文が相次ぎ、代表的な株価指数の終値は2.5%余り下落しました。


ロシア運輸相も北方領土の択捉島など訪問

ロシアの閣僚による北方領土への訪問が相次ぐなか、7日、新たにソコロフ運輸相が、国後島と択捉島を訪問し、ロシア政府が自国の領土として交通インフラの整備にも取り組む姿勢を印象づけるねらいがあるものとみられます。


中国 去年のGDP伸び率を下方修正

中国は、去年1年間のGDP=国内総生産の前の年と比べた伸び率について、ことし1月に7.4%のプラスと発表していたのを0.1ポイント下方修正し、経済の減速傾向を反映したものと受け止められています。


フィリピン 中国指導者は偽りから脱却を

先週、中国の習近平国家主席が「中国は永遠に覇権を唱えない」などと演説したことを巡り、フィリピンの国防省は「偽りに彩られたことばから脱却するべきだ」と批判する声明を出し、中国が南シナ海の浅瀬を埋め立てた場所で進めている施設の建設などを中止するよう求めました。


米での上陸訓練 自衛隊が後方支援の拠点設営

自衛隊とアメリカ軍がアメリカ西海岸で行っている大規模な上陸訓練には戦闘部隊に加え、今回初めて後方支援部隊が参加していて、6日に、上陸後直ちに弾薬などの補給拠点や負傷した隊員の治療施設を設営する訓練が行われました。


トルコ軍 クルド人武装組織に報復の空爆

トルコ軍とクルド人武装組織の衝突が続く中、武装組織が仕掛けた爆発物で軍の装甲車が被害を受け、軍は報復として空爆を行いました。今後、両者の衝突がさらに激しくなるのではないかと懸念されています。


5日ぶりに再開の上海市場 小幅な値動き

G20=主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議で、中国経済の減速に懸念が示されるなか、7日に上海の株式市場の取り引きが5日ぶりに再開され、代表的な株価指数は小幅な値動きとなっています。


米大統領選 民主党から大学教授が立候補表明

アメリカの大統領選挙で、民主党から、6人目の候補者として、政治改革の実現を訴える、ハーバード大学のレッシグ教授が立候補を表明し、クリントン前国務長官らと争うことになりました。


死亡したシリア難民の男の子 カナダで追悼式

内戦が続くシリアを逃れ、ヨーロッパを目指す途中で死亡し、トルコの浜辺に流れ着いたシリア難民の男の子の追悼式が、叔母が暮らすカナダで行われ、参加者からは難民支援を求める声が相次ぎました。


ドイツ 難民受け入れを南部の州政府が批判

ハンガリーで足止めされていた、中東などからの難民や移民のうち、ドイツに到着した人は、この週末だけで1万人を超え、玄関口となっている南部の州の政府が「ドイツだけでの受け入れは不可能だ」と述べるなど、反発の声も強まっています。


ローマ法王「教会などで難民受け入れを」

中東などから難民や移民がヨーロッパに殺到している問題で、ローマ法王のフランシスコ法王は、ヨーロッパの教会や修道院などで難民を受け入れるよう呼びかけました。


難民支援 欧州各地のサッカークラブが動き

中東などから難民や移民がヨーロッパに殺到している問題を受けて、ヨーロッパ各国のサッカークラブでは、寄付金の拠出を決めるなど、難民を支援する動きが広がっています。


韓国 釣り船転覆 安全管理不十分と指摘

韓国南部チェジュ(済州)島の沖合で、釣り船が転覆し、10人が死亡した事故で、船が悪天候にもかかわらず出港したことや、ほとんどの人が救命胴衣を身に着けていなかったことが分かり、安全管理が不十分だったとの指摘が出ています。


インド 巨大な人間ピラミッドを作る祭り

インド西部のムンバイで、6日、人が巨大なピラミッドを作って、地上4階ほどの高さにつるされたつぼを割る、伝統の祭りが行われました。


リオデジャネイロ パラリンピックまで1年

南米大陸初のパラリンピックとなる、来年のリオデジャネイロ大会まで、7日でちょうど1年です。現地では大会の認知度を高める取り組みが行われています。


日・フィリピン社会保障協定 大筋合意

政府は、フィリピンで働く日本の会社員が年金の保険料を両国で二重に支払っている問題を解消するため、フィリピン政府との間で、5年以内の滞在であればフィリピンでの保険料の支払いを免除する協定を締結することで、大筋で合意しました。


中国・山東省の化学工場爆発 死者13人に

中国では、160人以上が死亡した天津の爆発に続いて、山東省の化学工場で起きた爆発でも死者が13人に増え、相次ぐ爆発と犠牲者の増加に、国民の懸念が深まっています。


伊 ナポリ周辺にピンポン球より大きなひょう

イタリア南部のナポリ周辺で、ピンポン球よりも大きなひょうが降り、けが人が出たほか、窓ガラスが割れるなどの被害が出ました。


ハンガリーで足止めされた難民 目指すドイツに到着

ハンガリーで足止めされていた中東などからの難民や移民およそ7000人が、ドイツ南部に続々と到着し、難民たちは目指していたドイツにようやくたどり着いた喜びを笑顔で表していました。


不明のチベット仏教指導者 中国共産党幹部は生存を強調

チベット仏教で、20年前に最高指導者のダライ・ラマから認定された、2番目に高い地位のパンチェン・ラマが、中国政府に認められず、行方が分からなくなっていることについて、中国共産党の幹部は生存していることを強調しつつ、宗教指導者としては認めない立場を示しました。


韓国で釣り船転覆 3人救助も死者10人に

韓国南部チェジュ(済州)島の北の沖合で、6日朝、およそ20人を乗せた釣り船が転覆しているのが見つかり、これまでに3人が救助されましたが、10人が死亡し、パク・クネ(朴槿恵)大統領は、残る行方不明者の捜索に最善を尽くすよう指示しました。


タイ 新憲法草案を否決 民政復帰遠のく

去年クーデターが起きたタイで、政府の評議会が、6日、軍主導の暫定政権のもとで作られた新しい憲法の草案を否決し、タイが民政に復帰する時期は大幅に遅れる見通しとなりました。


韓国で釣り船転覆 死者8人

韓国南部チェジュ(済州)島の北の沖合で、6日朝、およそ20人を乗せた釣り船が転覆しているのが見つかり、これまでに3人が救助されましたが、8人が死亡し、パク・クネ(朴槿恵)大統領は、残る行方不明者の捜索に最善を尽くすよう指示しました。


韓国 約20人乗りの釣り船が転覆

韓国南部チェジュ島の北の沖合で、6日朝、およそ20人を乗せた釣り船が転覆しているのが見つかり、これまでに3人が救助されましたが、4人が遺体で見つかり、現在も救助活動が行われています。


ミャンマー鉄道 日本の中古車両で「安全快適に」

経済成長に伴って老朽化した鉄道の改善が急がれているミャンマーに、日本では使われなくなった中古の鉄道車両が船で到着し、今後、最大都市ヤンゴンで市民の足として活用されることになりました。


インドネシア 高校生に過激思想防ぐセミナー

過激派組織IS=イスラミックステートに加わるため、戦闘員としてシリアやイラクに渡る若者があとを絶たないなか、若者が過激な思想に染まるのを防ごうと、インドネシアの首都ジャカルタで高校生を対象にしたセミナーが開かれました。


フランス各地 難民の支援強化求めるデモ

ヨーロッパに流入する難民や移民が急増している問題で、フランスでは各地に合わせて1万人を超える市民が集まり、政府に対して難民などへの支援の強化を求めるデモを行いました。


仏でインテリア見本市 日本の技術に注目

フランスでヨーロッパ最大級のインテリアの見本市が開かれ、日本の伝統技術や最新技術を使った展示に注目が集まっています。


足止めの難民らオーストリア・ドイツに到着

ハンガリーで足止めされていた中東などからの難民や移民は、受け入れを決めたオーストリアとドイツに到着し始めていますが、ハンガリーには新たな難民らが押し寄せていて、さらなる混乱が予想されます。


マレーシアで盆踊り 海外最大の3万人参加

海外では最大規模と言われる盆踊り大会が5日夜マレーシアで行われ、地元の人などおよそ3万人が日本の伝統の踊りを楽しみました。


韓国で日本語学ぶ高校生のスピーチ大会

韓国のソウルで、日本語を学ぶ高校生たちのスピーチ大会が開かれ、日本語や日本への思いを発表しました。


難民や移民 約4000人がオーストリアに到着

ヨーロッパ中部のハンガリーにとどまっていた中東などからの難民や移民の受け入れを決めた隣国のオーストリアには、これまでにおよそ4000人が到着し、その数はさらに増える見通しです。


G20 中国経済に各国懸念 今夜遅く声明発表へ

トルコで開かれている先進国と新興国によるG20=主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議は2日目を迎えました。今回は「世界同時株安」の発端となった中国経済に対し各国が相次いで懸念を示す異例の展開となり、G20は日本時間の5日夜遅くに議論の結果をまとめた「声明」を発表します。


サハリンで北海道特産品展 高級品が人気

エネルギー開発によって市民の生活水準が向上しているロシア極東のサハリンで、北海道の特産品を販売する催しが開かれ、地元の人たちは高い購買力を背景に、メロンやマンゴーなどの高級品を次々に買い求めました。


タジキスタン 警察と軍施設襲撃され17人死亡

中央アジアのタジキスタンでイスラム系の武装グループが警察と軍の施設を襲撃し、警察官と武装グループのメンバー合わせて17人が死亡し、政権側とイスラム勢力の対立が深まるとの懸念が広がっています。


オーストリアとドイツ 難民ら受け入れ決定

ハンガリーでは中東などからの難民らが大勢押し寄せ混乱したことを受けて、政府が国境まで移送するバスの運行を始めるとともに、オーストリアとドイツも受け入れを決めましたが、今後も難民のヨーロッパへの流入は続くと予想され、抜本的な対策が求められています。


トヨタ 米2大学と人工知能研究センター設立へ

トヨタ自動車は、人工知能の研究をさらに加速させて自動運転などの技術の実用化につなげようと、アメリカのマサチューセッツ工科大学などと共同で新たな研究センターを設立することになりました。


中国艦隊 米本土に近い領海内を初めて通過

中国海軍の艦隊がアメリカ本土に近いアラスカ州沖のアメリカ領海内を初めて通過したことが分かり、アメリカ軍は中国側の意図について分析を進めるとともに、米中の海洋を巡るせめぎ合いを示す動きとして注目を集めています。


米 拒否の担当者収監し同性婚許可書発行

アメリカ南部、ケンタッキー州で自治体の担当者が、宗教上の信条を理由に同性愛者のカップルに婚姻許可書の発行を拒み続け、裁判所が発行を命令しても従わなかった問題で、裁判所はこの担当者を法廷侮辱罪で収監し、4日、ようやく発行されるようになりました。


受け入れ対象の難民絞り込み 仏独がEUに提案

中東などから大勢の難民や移民がヨーロッパに流入している問題で、フランスとドイツの両政府は、EU=ヨーロッパ連合の域内で受け入れる対象者を絞り込むため、ヨーロッパに渡る必然性のない出身国のリストを作成することなどをEUに提案しました。


米大統領 サウジ国王と会談 関係修復強調

アメリカのオバマ大統領はサウジアラビアのサルマン国王とホワイトハウスで会談し、イランの核開発問題を巡る最終合意の重要性について意見を交わすなどして、このところ、ぎくしゃくしていた両国の関係修復をアピールしました。


全米オープンの会場にドローン墜落 試合中断

アメリカ・ニューヨークで開催されているテニスの四大大会・全米オープンの試合が行われていた会場に、小型の無人機ドローンが侵入して墜落し、けが人はいませんでしたが、試合を一時中断する騒ぎとなりました。


陸自隊員 アフリカで重機操作などの教官に

陸上自衛隊は、国連がアフリカで主催するPKOを想定した研修に、教官として施設部隊の隊員を派遣し、アフリカ各国の兵士に重機の操作方法などの技術を教えることにしています。


韓国大統領 日本に不満も首脳会議の必要性説明

韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領は、記者団に対して「日本はまだ歴史認識に対して前向きな姿勢を持っていないが、北東アジアの平和のためには大局的に臨む必要がある」と述べ、日本への不満を示しながらも日中韓の首脳会議の開催の必要性を説明しました。


NY市場 ダウ平均株価 270ドル余下落

4日のニューヨーク株式市場は、アメリカの先月の雇用統計で農業分野以外の就業者数の伸びが事前の予想を下回ったことから売り注文が広がり、ダウ平均株価は270ドル余り値下がりしました。


ハンガリー到着の難民ら 徒歩で隣国目指す

中東やアフリカからの難民や移民が大勢押し寄せているハンガリーでは、外国に向かう列車の運行が停止していることから、多くの難民らが徒歩で隣国オーストリアに向かう事態となっています。


G20開幕 経済減速の中国に構造改革など求める

先進国と新興国によるG20、主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議が4日、トルコで開幕しました。初日の議論では「世界同時株安」の発端となった中国経済の減速に懸念が示され、各国からは中国に対し経済の構造改革や政策運営の透明化などを求める意見が相次ぎました。


死亡したシリア難民の男の子 地元で葬儀

内戦が続くシリアからヨーロッパに向かう途中に乗っていたボートが沈没し、トルコの浜辺に遺体で流れ着いたシリア人の3歳の男の子の葬儀が、4日に出身地のシリア北部で営まれ、男の子の父親は「戦争はもうたくさんだ」と訴えました。


EU 難民16万人受け入れを各国に提案へ

シリアなどの紛争地を逃れてヨーロッパを目指す難民が急増している事態を受けてEU=ヨーロッパ連合は域内で受け入れる数を大幅に増やし合わせて16万人とすることを各国に提案する方針を固めました。ただ、一部の国は否定的で、協議は難航することが予想されます。


拉致問題巡り北朝鮮問題専門の公使を北京に

外務省は、北朝鮮から、拉致被害者らの調査結果の報告がいまだに行われていないことを受けて、北京の日本大使館に、新たに北朝鮮問題を専門に担当する公使を赴任させ、今後働きかけを強めることにしています。


「命のビザ」の杉原千畝たたえる記念行事

第2次世界大戦中、ナチス・ドイツに迫害されていたユダヤ人にビザを発給し、命を救った日本の外交官、杉原千畝をたたえる行事が現地のリトアニアで行われ、参加者たちが戦時にあっても人道的な行動を貫いた勇気を振り返りました。


IS パルミラ遺跡で塔の形の墓を新たに破壊

過激派組織IS=イスラミックステートが、シリアにある世界遺産パルミラ遺跡で、1世紀から2世紀につくられた塔の形をした墓を、新たに破壊したことが明らかとなり、相次ぐ文化遺産の破壊に国際社会の懸念が一段と強まっています。


NY市場 ダウ平均株価 一時300ドル超値下がり

4日のニューヨーク株式市場は、アメリカの先月の雇用統計で、農業分野以外の就業者数の伸びが事前の予想を下回ったことから売り注文が広がり、ダウ平均株価は、一時300ドル以上値下がりして取り引きされています。


G20 まもなくトルコで開幕

先進国と新興国によるG20、主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議がまもなくトルコで開幕します。「世界同時株安」のあとも株価が乱高下するなど、金融市場で不安定な動きが続くなか、世界経済のリスクとなっている中国経済の減速やアメリカの利上げなどを巡り、どこまで踏み込んだ議論が行われるかが焦点です。


NYダウ 米雇用統計受け値下がり

4日のニューヨーク株式市場は、先月のアメリカの雇用統計で、農業分野以外の就業者数の伸びが市場の予想に届かなかったことから、売り注文が先行し、ダウ平均株価は値下がりしています。


油井さん滞在の宇宙ステーションにソユーズ到着

日本人宇宙飛行士の油井亀美也さんが滞在している国際宇宙ステーションに、4日、ロシアなど3人の宇宙飛行士を乗せた宇宙船ソユーズが無事、ドッキングしました。


IOC 難民支援に200万ドル準備

中東などからの難民や移民がヨーロッパに流入している問題を受けて、IOC=国際オリンピック委員会は、各地のオリンピック委員会などが難民を支援する事業を行う際に援助する資金として、緊急に200万ドルを準備したと発表しました。


米 8月の失業率改善も就業者数は予想下回る

アメリカで、利上げの判断を左右する重要な指標として注目されていた先月の雇用統計が発表され、失業率は、5.1%と、市場の予想を超える改善となった一方、農業分野以外の就業者数は、前の月に比べて17万3000人の増加にとどまり、強弱が混じる結果になりました。


ロシア 極東への積極投資を日本に呼びかけ

日本とロシアの政府関係者や企業などが経済協力の強化について話し合う会議がロシア極東で開かれ、ロシア側はビジネス環境が改善していることをアピールし、日本側に積極的な投資を呼びかけました。


黒田日銀総裁 G20で中国経済重点的に議論

G20、主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議に出席するためトルコを訪れている日銀の黒田総裁は記者団に対し「中国を含む新興国経済の動向に議論が集中すると思う」と述べ「世界同時株安」の発端となった中国経済について重点的に議論されるという見通しを示しました。


タイ爆弾テロ 逮捕の男 実行犯と断定できず

タイの首都バンコクで起きた爆弾テロ事件で、警察は今月、国境付近で逮捕した男を取り調べた結果、事件の実行犯と断定する証拠が得られなかったと発表し、全容の解明には時間がかかるという見通しを示しました。


子ども1300万人以上 紛争などで教育受けられず

紛争や政治の混乱が続くシリアやイラクなど中東や北アフリカでは、教育を受けられなくなっている子どもが全体の40%にあたる1300万人以上にのぼっていて、ユニセフ=国連児童基金は「子どもたちへの影響は破壊的だ」と警告しています。


韓国大統領訪中 韓国内では肯定的な評価広がる

4日に中国訪問の日程を終えて帰国する韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領について、韓国国内では中国との関係を一層深めたなどとして、肯定的な評価が広がっています。


プーチン大統領 極東開発に力入れる考え強調

ロシアのプーチン大統領は、極東のウラジオストクで初めて開かれた国際経済フォーラムで演説し、自由貿易港や経済特区を設置するなどして、中国や日本などアジア太平洋諸国から投資を呼び込み、極東開発に力を入れる考えを強調しました。


インドネシア高速鉄道計画見直し 「受けとめるが残念」

日本と中国が受注を目指していたインドネシアの高速鉄道計画について、インドネシアの担当閣僚は4日、日本の谷崎大使に対し、日中いずれの案も採用せず、計画そのものを見直すことを正式に伝え、谷崎大使は「結果は受け止めるが、残念だ」と述べました。


ハンガリー 難民ら出国できず混乱広がる

ハンガリーでは、中東などからやってきた難民や移民らが、目的地とするドイツなどに向けて列車で出国できない状況が続いていて、難民らはいらだちを募らせています。


命懸けで欧州へ 難民・移民が急増

中東やアフリカから、ヨーロッパに流入する難民や移民はことしに入って急増しています。また、船で渡ろうとして遭難するなど、ことしの死者はすでに2700人に達しています。


高さ約300m ビルの屋上でピアノ演奏

世界各地の変わった場所でオレンジ色のピアノを演奏することで有名なドイツ人のピアニストが、4日、横浜市にあるおよそ300メートルのビルの屋上で新たに作曲した曲を披露しました。


日米上陸訓練 米軍オスプレイ着艦を公開

自衛隊とアメリカ軍のおよそ4000人が参加して、アメリカ西海岸のカリフォルニア州で行われている大規模な上陸訓練で3日、沖合の護衛艦にアメリカ軍のオスプレイが着艦する様子が公開されました。


シリア難民の子ども遺体漂着受け対策求める声

中東などから地中海を渡って難民や移民がヨーロッパに流入するなか、トルコの浜辺にシリア難民の男の子の遺体が流れ着いたことが欧米などで大きく報じられたことを受けて、幼い子どもも犠牲になる難民などの問題への対策を求める声が一段と高まっています。


外務省 イランとの投資協定交渉開始へ

外務省はイランの核開発問題を巡る最終合意を受けて、日本企業によるイランへの投資を促進するため、2国間の規制などを取り払う投資協定の締結を目指し、来週から事務レベルの交渉を開始することになりました。


マラッカ海峡で海賊に襲撃 容疑者不詳のまま不起訴

10年前、マレーシア沖のマラッカ海峡で北九州市の海運会社のタグボートが海賊に襲われ、日本人2人を含む3人が拉致された事件で、検察は容疑者不詳のまま不起訴処分にしました。


外相 北方領土巡るロシア外務次官の発言批判

岸田外務大臣は、ロシアのモルグロフ外務次官が北方領土問題について、日本政府と交渉を行っていないという趣旨の発言をしたことに対し「事実に反するもので、受け入れられない」と述べて、批判しました。


震災で姉亡くした弟 遺志継ぎ英語指導助手に

東日本大震災で津波に巻き込まれて犠牲になったアメリカ人女性の弟が、姉の遺志を継ごうと英語の指導助手として奈良県の高校に赴任しました。


自民 中国の記念行事に「政府が抗議を」

自民党の外交関係の合同会議が開かれ、3日、中国で行われた「抗日戦争勝利70年」の記念行事について、「『抗日』と銘打つ式典を開いたこと自体が問題だ」などとして、政府に対し、中国側に抗議するよう求める意見などが出されました。


日中韓農相会合 3年5か月ぶり開催へ

林農林水産大臣は閣議のあとの記者会見で、国境を越えて被害が広がるおそれがある鳥インフルエンザの対策などについて話し合うため、日本、中国、韓国の農業担当の閣僚会合を3年5か月ぶりに東京で開くことを明らかにしました。


戦後70年 中国に残った孤児の思い

中国大陸には日本人孤児であることが判明しながら、自分の意志で中国に残って暮らしている人たちが今も200人余りいて、中には戦後70年の節目を迎え、みずからの波乱の人生を振り返ろうという人がいます。


グアテマラ大統領 汚職関与の疑いで辞任

中米のグアテマラで、汚職に関与した疑いで逮捕状が出されていたペレスモリーナ大統領が辞任し、今月6日に予定されている大統領選挙を前に混乱も予想されます。


カメルーンで連続爆発 19人死亡

アフリカ中部、カメルーンの市場などで相次いで爆発があり、少なくとも19人が死亡し、イスラム過激派組織、ボコ・ハラムが誘拐した女性にさせた連続自爆テロとみられています。


トランプ氏「無所属立候補なし」誓約

アメリカ大統領選挙で、野党・共和党の中で、支持率トップのトランプ氏は、無所属で立候補はしないことを誓約し、あくまで共和党の候補者として大統領を目指す姿勢をアピールしました。


中国鉄道車両メーカーが米工場起工式

世界最大規模の中国の鉄道車両メーカーが、アメリカ北東部ボストンの地下鉄に車両を納入するための工場の起工式が行われ、メーカーの幹部は、この工場を足がかりにアメリカで高速鉄道の車両を供給していくことに強い意欲を示しました。


イギリスに日立の鉄道車両工場が完成

大手電機メーカー日立製作所の高速鉄道の車両工場が鉄道発祥の地、イギリスに3日完成し、ここを拠点にイギリスで計画されているヨーロッパ最大の高速鉄道事業の受注を目指すことにしています。


米司法省 価格操作で日本ガイシに罰金

アメリカ司法省は3日、日本の大手セラミックスメーカー・日本ガイシが自動車部品の販売で価格操作に関わっていたなどとして日本円でおよそ78億円の罰金を支払うことに同意したと発表しました。


米国防総省 中国軍近代化を今後も注視

中国が3日、実施した軍事パレードで、アメリカを強く意識しているとみられる弾道ミサイルなどの最新装備を公開したことについて、アメリカ国防総省は「驚くことではない」として冷静に受け止める一方、今後も中国の軍事力の近代化に注視していく姿勢を示しました。


シベリア抑留の地で日本人が追悼バレエ

ロシアを代表するボリショイ劇場のバレエ団で活躍した岩田守弘さんが戦後70年の節目に合わせてかつて日本人が抑留された東シベリアで踊りを披露し、戦争の犠牲者を追悼しました。


仏独 難民登録拠点整備 各国で受け入れ分担を

中東などから地中海を渡って難民や移民がヨーロッパに流入している問題でフランスのオランド大統領は、ドイツのメルケル首相と共に、多くの難民らが到着するギリシャとイタリアに難民の登録手続きを行う拠点施設を整備するとともに、EU=ヨーロッパ連合の加盟国すべてで難民の受け入れを分担する仕組みを構築したい考えを示しました。


ハンガリー首相 難民流入で国境管理強化の方針

中東から経済的に豊かなドイツなどを目指す難民や移民の経由地となっているハンガリーのオルバン首相は、EU=ヨーロッパ連合に対し域外との国境管理を強化して難民らの流入を抑える方針を伝えました。


家電ショーを前に各社新製品発表 ベルリン

世界有数の家電ショーがドイツで開幕するのを前に、メーカー各社が、「ウエアラブル端末」や、高画質の画面を搭載したスマートフォンなど、最新の製品を相次いで発表しました。


パリに農家集結 改善求め大規模デモ

農産物の価格が大幅に下落しているフランスで、政府に対策を求める農家たちがトラクターおよそ1700台などで、首都パリに乗り込んで抗議する異例の事態になっています。


毛が伸びすぎた羊救助 羊毛40キロ

オーストラリアの林で、牧場から逃げ出してさまよっているうちに毛が伸びすぎて歩くのもままならなくなった羊が救助され、セーター30着分にあたる40キロもの羊毛が刈り取られました。


インドネシアの高速鉄道 計画そのものを見直しへ

日本と中国が受注を目指すインドネシアの高速鉄道計画について、インドネシア政府は、日中双方が提出した案のいずれも財政面の負担が大きく受け入れられないとして、今後、よりコストを抑える方向で高速鉄道の計画そのものを見直す方針を示しました。日中の受注競争は仕切り直しとなった形です。


機体残がい マレーシア機と最終的に特定

インド洋にあるフランス領の島でことし7月に見つかった航空機の翼の一部について、フランスの検察は3日、残がいに記されていた番号から、去年3月に消息を絶ったマレーシア航空機のものと特定し、今後は、旅客機が消息を絶った原因究明につながる調査結果が期待されています。


マレーシアで船転覆 14人死亡 約40人不明

マレーシアの沖合でインドネシアの人たちを乗せた木造船が転覆し、14人が死亡、およそ40人が行方不明となっています。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧