NHKニュース|社会 2015年10月1日 (木曜日)

「赤い羽根共同募金」始まる

ことしの「赤い羽根共同募金」が1日から始まり、全国各地で募金を呼びかける催しが行われました。


大型クジラ 死骸の処分を開始 福岡

北九州市の沖合で先月、死んでいるのが見つかった大型のクジラを陸に引き上げて処分する作業が、1日、福岡県苅田町の港で行われました。


“制服組と背広組”法律上対等の立場に

防衛省では、1日から、いわゆる制服組の自衛官が、背広組の文官と法律上対等の立場で防衛大臣を補佐することになり、部隊の運用は自衛官が中心の統合幕僚監部に一元化され、文官が中心の防衛省運用企画局は廃止されました。


ビル所有の夫婦 消防法違反の疑いで逮捕

東京・品川区のビルを所有する夫婦が10年間にわたって火災報知器を設置せず、消防の立ち入り検査も拒否したとして、消防法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。調べに対し容疑を否認しているということです。


少年「自宅の包丁2本持って行った」と供述

山梨県富士河口湖町の住宅で80代の夫婦が殺害され孫の高校3年生の少年が殺人の疑いで逮捕された事件で、少年が「自宅にあった包丁を2本持って祖父母の家に行った」と供述していることが警察への取材で分かり、警察は事件のいきさつを詳しく調べています。


茨城 下妻の観光施設 ボランティアが清掃

関東・東北豪雨で敷地のほとんどが水につかった茨城県下妻市の観光施設では、ボランティアが集まり、復旧に向けた本格的な清掃作業を始めました。


帰宅途中の女性の体触った疑い 会社員逮捕

東京・練馬区で帰宅途中の女性の体を触ったなどとして、30歳の会社員が東京都の迷惑防止条例違反の疑いで警視庁に逮捕されました。調べに対し「ほかにも30件くらいやった」と供述しているということで、警視庁が詳しく調べています。


逮捕の元従業員 着服疑われ8月に解雇

愛知県春日井市のラーメン店で起きた強盗殺人事件で、逮捕された元従業員の男は店の金を着服したのではないかと疑われて、ことし8月に解雇されていたことが警察への取材で分かりました。現場の近くの草むらから殺害された従業員の財布が見つかったということで、警察は金に困って事件を起こしたとみて、詳しいいきさつを調べています。


米海軍 新原子力空母 横須賀基地に配備

ことし5月まで神奈川県横須賀基地を拠点に活動していた空母に代わって、1日、新たに原子力空母「ロナルド・レーガン」が基地に配備されました。


詐欺電話を検知するシステム開発 実験始まる

後を絶たない振り込め詐欺の被害防止につなげようと、うその電話でよく使われることばを検知して注意を促すシステムをインターネットの大手通信業者が開発し、1日から都内の高齢者のいる世帯で実用化に向けた実験を始めました。


浸水被害のスーパー 店舗の一部で営業開始

関東・東北豪雨で浸水し、買い物客などおよそ140人が一時、孤立状態になった、茨城県常総市の大型スーパーが、3週間ぶりに店舗の一部で営業を始めました。


客引きの中国人の男 傷害の疑いで逮捕

おととし、東京・新宿歌舞伎町で、観光客のインドネシア人の男性と風俗サービスの料金を巡る、いわゆる「ぼったくり」でトラブルになり、男性を殴って意識不明になる傷害を負わせたとして、客引きをしていた中国人の男が警視庁に逮捕されました。


日歯連 1億円う回寄付の方針を会議で報告

日歯連=日本歯科医師連盟の政治資金を巡る事件で逮捕された日歯連の当時の会計責任者が、5年前の参議院選挙の前に開かれた内部の会議で1億円をう回寄付する方針を報告していたことが、関係者への取材で分かりました。この会議には逮捕された元会長ら2人も出席していたということで、東京地検特捜部が実態解明を進めています。


低気圧が急速に発達 広範囲で大荒れの天気に

急速に発達する低気圧の影響で、2日にかけて全国的に風が強まり、広い範囲で大気の状態が不安定になって大荒れの天気となる見込みです。特に北海道では、1日夜以降、台風並みの暴風となるおそれがあり、気象庁は、暴風や高波に警戒するとともに、北海道などでは1日夜以降、不要な外出は控えるよう呼びかけています。


JR横須賀線 全線で運転再開

人身事故のため運転を見合わせていたJR横須賀線は、午前11時22分に全線で運転を再開しました。


JR中央線快速 運転再開

人身事故のため運転を見合わせていたJR中央線の快速は、午前11時半ごろ、全線で運転を再開しました。


JR中央線快速 東京〜高尾 運転見合わせ

JR中央線の快速は、午前10時40分ごろに高円寺駅で起きた人身事故のため、東京と高尾の間の上下線で運転を見合わせています。


JR横須賀線 全線で運転見合わせ

JR横須賀線は、東戸塚駅で起きた人身事故の影響で、午前10時17分から東京と久里浜の間の全線で運転を見合わせています。


防衛装備品のコスト検証不十分 会計検査院

巨額の費用がかかる戦闘機や戦車などの防衛装備品について、防衛省がコストの検証を十分にできていないケースがあることが、会計検査院の調べで分かりました。会計検査院は、1日に発足した防衛装備庁などに対し改善を求めました。


東京地検特捜部 日歯連事務所を捜索

日歯連=日本歯科医師連盟の政治資金を巡る事件で、東京地検特捜部は東京・千代田区にある日歯連の事務所の捜索を始めました。


新たに配備の米原子力空母 横須賀に到着

ことし5月まで神奈川県の横須賀基地を母港としていた空母に代わって、新たに配備されることになったアメリカ海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」が、横須賀基地に到着しました。


ラーメン店強盗殺人 逮捕の男「1人でやった」

愛知県春日井市のラーメン店で起きた強盗殺人事件で、逮捕された元従業員の男が調べに対し「1人でやった。ギャンブルで借金があった」と供述していることが、警察への取材で分かりました。警察は事件に至ったいきさつや動機について調べています。


西日本〜北日本 あすにかけ大荒れの見込み

急速に発達する低気圧の影響で、1日は全国的に風が強まり、2日にかけては広い範囲で大気の状態が不安定になって、西日本から北日本にかけて大荒れの天気となる見込みです。気象庁は、暴風や高波に警戒するとともに、低い土地の浸水や竜巻などの突風、それに高潮などに十分注意するよう呼びかけています。


採用面接解禁1か月で内定率78%に

1日は多くの企業で、来年春に入社する人の内定式が行われます。経団連の新たな指針で、ことしは大手企業の採用面接が8月に解禁されましたが、就職情報会社の調査では先月1日時点の学生の就職内定率は78%となっています。


研究開発から調達まで 防衛装備庁きょう発足

防衛装備品の効率的な調達を図るため、研究開発から調達までを一元的に担う「防衛装備庁」が防衛省の外局として1日に発足します。


医療事故調査制度 きょうから開始

医療事故の再発防止を目的に、事故の原因調査をすべての医療機関に義務づける「医療事故調査制度」が1日から始まります。


日歯連政治資金事件「投票まで期間短くまとめて寄付」

日歯連=日本歯科医師連盟の政治資金を巡る事件で、逮捕された日歯連の当時の会計責任者が、ことし1月の内部の会議で「おととしの参議院選挙は支援する候補者が決まってから、投票までの期間が極めて短くまとめて資金を寄付する必要があった」などと説明していたことが、関係者への取材で分かりました。東京地検特捜部は、法律の上限を超える寄付をしたことを隠すため、収支報告書にうその記載をしたとみて調べています。


女子高校生殺害 当日朝までの経緯を捜査

三重県伊勢市で18歳の女子高校生が包丁で刺されて殺害された事件で、逮捕された男子高校生は「頼まれたから刺した。包丁は、朝自宅から学校に持って行った」と供述していることから、警察は事件当日の朝までに2人の間に何らかのやり取りがあったとみて、詳しいいきさつを調べています。


オスプレイ 普天間基地配備 きょうで3年

アメリカ軍の輸送機オスプレイが、沖縄の普天間基地に配備されて1日で3年となります。基地負担の軽減策として本土でも飛行訓練の一部が実施される一方で、この1年間にオスプレイが普天間基地を離着陸した回数は前の年の1.2倍に増えていて、沖縄の基地の負担をどう減らしていくかが大きな課題となっています。


三笠宮寛仁妃 信子さま 右足首を骨折

三笠宮寛仁妃の信子さまは30日、訪問先の宮城県で右の足首を骨折され、全治5週間から6週間と診断されました。


減圧室事故 社長ら2人を在宅起訴

去年9月、埼玉県ふじみ野市の入浴施設で、健康促進の効果があるとして気圧を下げる「減圧室」と呼ばれる部屋で、利用客2人が酸欠によって死亡した事故で、検察庁は安全管理をするインストラクターを配置しないなど事故を防ぐ措置を怠ったとして、施設の運営会社の社長ら2人を業務上過失致死の罪で在宅のまま起訴しました。


「個人情報漏れた」うその電話で6700万円詐取

東京・荒川区の87歳の女性が、「個人情報が漏れて悪用されている。家宅捜索されて現金が持っていかれる」などといううその電話を信じて、現金合わせて6700万円をだまし取られ、警視庁は詐欺事件として捜査しています。


信用組合の係長 2億8000万円余着服 新潟

新潟県阿賀野市に本店がある信用組合の42歳の係長が、6年間にわたって、顧客の名義を不正に使用するなどして、2億8000万円余りを着服していたことが分かり、信用組合は刑事告訴を検討していることを明らかにしました。


育休で退園の子ども 判決出るまで通園認める決定

埼玉県所沢市が、育児休業の取得を理由に上の子どもを保育園から退園させたのは違法だなどとして、母親が退園の取り消しを求めている裁判で、さいたま地方裁判所は、判決が出るまでの間保育園に通うことを認める決定をしました。原告の代理人によりますと、裁判所は「長女が保育を受ける機会を失うことによる損害は看過しえない」としているということです。


ライダーのプロテクター 独自の安全基準検討へ

オートバイに乗る際に事故から身を守るために胸につけるプロテクターは、国内では安全基準がないことからメーカーなどで作る団体が十分な安全を確保できないおそれがあるとして、独自に安全基準を設ける検討を始めたことが分かりました。


与那国島南側で高潮発生の可能性

28日に80メートルを超す最大瞬間風速を観測した沖縄県の与那国島で、気象台が島の南側の沿岸部を調査した結果、高潮が発生していた可能性があることが分かりました。


震災復興財源のメトロ株売却 調整進まず

東日本大震災からの復興の財源に充てるため国が売却する予定の東京メトロの株式について、東京都との調整が進まず手続きが進んでいないことが、会計検査院の調べで分かりました。会計検査院は必要な検討を着実に行うことを求めています。


2日にかけ北日本中心に大荒れに

急速に発達する低気圧の影響で、来月1日は、全国的に風が強まり、来月2日にかけては広い範囲で大気の状態が不安定になり、北日本を中心に大荒れの天気となる見込みです。気象庁は、強風や高波、急な激しい雷雨や突風などに十分注意するよう呼びかけています。


熊谷6人殺害 埼玉県警が情報提供の在り方検証へ

埼玉県熊谷市の3軒の住宅で6人が殺害された事件で、不審者に関する情報が地域の住民に伝わっていなかったと指摘されていることを受けて、埼玉県警察本部の貴志本部長は30日開かれた県議会で、今後の住民への情報提供の在り方について検証する考えを示しました。


ラーメン店元従業員 金庫の管理任されることも

愛知県春日井市のラーメン店で起きた強盗殺人事件で、逮捕された元従業員の男は店の金庫の管理を任されることもあったことが警察への取材で分かりました。警察は事件があった日の売上金の保管状況を知っていた可能性があるとみて調べています。


三重の女子高校生殺害 「2人で一緒に山に」

三重県伊勢市の山の中で、18歳の女子高校生が、胸を包丁で刺されて殺害された事件で、逮捕された男子高校生が,調べに対し、「包丁は朝、自宅から持ち出し、学校に持って行った。下校後、2人で一緒に山に向かった」と供述していることが、警察への取材で分かりました。警察は、事件に至った詳しいいきさつや動機などについて調べを進めることにしています。


民間の平均年収415万円 2年連続増

サラリーマンなど民間企業で働く人の去年の平均年収は415万円で、前の年を0.3%上回り、2年連続で増加したことが国税庁の調べで分かりました。一方、正社員と非正規雇用の人の平均年収の差は前の年より広がり、2年連続で拡大しました。


マイナンバー 高齢者施設の担当者に説明

日本に住む人、一人一人に割りふられる12桁の番号、「マイナンバー」の通知が来月から始まるのを前に、入所者の番号を扱う可能性がある高齢者施設の担当者が制度について学ぶ講習会が東京都内で開かれました。


安保法反対の学生に脅迫状「家族とともに殺害する」

安全保障関連法に反対する若者グループの大学生に対し、「家族とともに殺害する」という内容の脅迫状が送られていたことが分かりました。大学生が通う明治学院大学は、「言論の自由に対して許しがたく、しかるべき対応をする」という声明を発表しました。


高層マンションから相次ぎ落下物か

川崎市の武蔵小杉駅周辺の高層マンションから皿やペットボトルが相次いで投げ落とされたとみられ、28日には瓶が割れているのが見つかりました。警察は捜査を進めるとともに、住民らに注意を呼びかけています。


与那国島被害 政府が連携し支援を確認

台風21号の影響による沖縄県の与那国島の被害を受けて、政府は30日午後、関係省庁を集めた災害対策会議を開き、地元と連携して復旧や被災者への支援を行っていくことを確認しました。


17歳少女 ツイッターにも「暴力受けた」

宮城県栗原市の杉林で17歳の少女の遺体が見つかり、交際相手だった29歳の男が死体遺棄の疑いで逮捕された事件で、少女は男と同居していた時に暴力を受けていることを警察に相談していたほか、ツイッターにも投稿していたことが警察への取材で分かりました。警察は暴力を受けているという相談などと事件との関連について調べています。


高校で大麻を売買か 生徒2人逮捕

東京都内の私立高校に通う男子生徒が、校内で同級生に大麻を売り渡したとして警視庁は2人を大麻取締法違反の疑いで逮捕しました。


6年前の強盗傷害事件 DNA一致で男逮捕

6年前、東京・上野のコンビニエンスストアで店員がけがをさせられ現金を奪われる事件があり、現場に残されたナイフなどについていたDNAの型が、ことし別の事件で逮捕された57歳の男のものと一致したとして、警視庁は、強盗傷害の疑いで逮捕しました。


ラーメン店元従業員“徒歩や電車で実家へ”

愛知県春日井市のラーメン店で起きた強盗殺人事件で、逮捕された元従業員の男は、逮捕前、警察の任意の事情聴取を受けていましたが、捜査員の説得を振り切ったあと、およそ70キロを歩いたり電車を使ったりして、実家のある大阪に帰ったと供述していることが警察への取材で分かりました。逮捕されたとき、所持金はほとんどなかったということで、警察は詳しい足取りを調べています。


台風被害の与那国島 復旧作業続く

台風21号の接近で、28日、80メートルを超す最大瞬間風速を観測した沖縄県の与那国島では、住宅300棟以上などに被害が出ていて、散乱したがれきの片づけやライフラインの復旧作業が続けられています。


三重の女子高校生殺害 遺体に抵抗の傷なし

三重県伊勢市の山の中で18歳の女子高校生が胸を包丁で刺されて殺害され、友人で18歳の男子高校生が逮捕された事件で、遺体には抵抗した際に手などにできる傷がなかったことが警察への取材で分かりました。警察は事件に至った詳しいいきさつや動機などについて解明を進めることにしています。


日歯連 前会長らを逮捕 政治資金規正法違反の疑い

日歯連=日本歯科医師連盟の政治資金を巡る事件で、東京地検特捜部は日歯連が参議院議員の後援活動を行う日歯連関連の2つの政治団体に合わせておよそ2億円の寄付をした際、法律の上限を超えないかたちを装って収支報告書にうその記載をしたなどとして、前会長ら3人を政治資金規正法違反の疑いで逮捕しました。


安保法公布 自衛隊の準備本格化へ

集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法が、30日、公布されました。この法律は、30日から半年以内に施行されることから、自衛隊は、拡大する任務に対応できるよう準備を本格化させることにしています。


中国で日本人がスパイ関与疑いで拘束か

中国東部の浙江省で、日本人1人がスパイ行為に関わった疑いで中国当局に拘束されているほか、複数の日本人が中国の別の場所でスパイ行為に関わった疑いで拘束されているという情報があることが、関係者の話で分かりました。


JR横浜線 運転再開

JR横浜線は、神奈川県内で起きた架線トラブルのため、全線で運転を見合わせていましたが、午前8時2分に運転を再開しました。


JR横浜線 全線で運転見合わせ

JR横浜線は、午前7時13分ごろ、神奈川県の大口駅と菊名駅の間で起きた架線のトラブルのため、東神奈川駅と八王子駅の間の全線で、上下線とも運転を見合わせています。


女性殺害 部屋侵入の容疑で次女の元夫を逮捕

28日、大分県別府市で60歳の女性が、次女が住むマンションの部屋で殺害されているのが見つかった事件で、この部屋に無断で侵入した疑いで指名手配されていた、次女の元夫が、宇都宮市内で見つかり、逮捕されました。警察は、女性が殺害された事件との関連についても調べることにしています。


改正労働者派遣法施行 派遣会社も対応

改正労働者派遣法が30日に施行され、派遣会社も、派遣労働者の教育訓練を義務づけられるなど、対応を迫られています。


改正労働者派遣法 きょう施行

一部の業務を除き、現在は最長で3年までとなっている、派遣期間の制限を撤廃するなどとした、改正労働者派遣法が、30日、施行されました。厚生労働省は、引き続き、派遣会社など関係者を対象にした説明会を開くなどして、制度の周知に努めることにしています。


川崎市 簡易宿泊所も定期報告義務づけ

川崎市は、市内の簡易宿泊所が全焼し、11人が死亡した火災を受けて、一定の規模の簡易宿泊所の所有者や管理者に対して、建物の構造や避難施設の整備状況などを定期的に市に報告するよう義務づけることになりました。


逮捕の孫 “祖父母に恨み”趣旨の供述

山梨県富士河口湖町の住宅で、80代の夫婦が殺害され、孫の高校3年生の少年が殺人の疑いで逮捕された事件で、調べに対して、少年は、祖父母に恨みがあったという趣旨の供述をしていることが、警察への取材で分かりました。2人には繰り返し刃物で刺された痕があり、警察は、恨みから強い殺意を持っていた疑いがあるとみて、詳しい動機を調べています。


元従業員 ラーメン店との間に金銭トラブル

愛知県春日井市のラーメン店で、従業員の男性が殺害され、現金およそ250万円が奪われた事件で、警察は29日夜、元従業員の男を強盗殺人などの疑いで逮捕しました。警察によりますと、男は店側と金銭トラブルがあったということで、詳しい動機の解明を進めることにしています。


女子高校生殺害 男子高校生「包丁は自宅から」

28日、三重県伊勢市の山の中で、18歳の女子高校生が胸を包丁で刺されて殺害され、友人で18歳の男子高校生が逮捕された事件で、男子高校生が調べに対し「包丁は自宅から持ってきた」と供述していることが、警察への取材で分かりました。警察が事件に至った詳しいいきさつを調べています。


17歳少女「暴力受けて怖い」と相談

宮城県栗原市の杉林で、17歳の少女の遺体が見つかり、交際相手だった29歳の男が29日夜、死体遺棄の疑いで逮捕された事件で、少女が去年11月、埼玉県で男と同居していたときに、「暴力を受けて怖い」と警察に相談していたことが分かりました。少女は、その直後に仙台市の実家に戻りましたが、しばらくして所在が分からなくなったということで、警察が詳しいいきさつを調べています。


宮城 17歳少女の遺体遺棄容疑 元交際相手逮捕

今月、宮城県栗原市の杉林で17歳の少女の遺体が見つかった事件で、警察は、交際相手だった29歳の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。


ラーメン店強盗殺人事件 元従業員を逮捕

今月、愛知県春日井市のラーメン店で、従業員の男性が殺害され、現金およそ250万円が奪われた事件で、警察は、強盗殺人などの疑いで逮捕状を取って、全国に指名手配していた、元従業員の27歳の男を、29日夜、逮捕しました。


静岡で事故の日系人 ブラジル連邦高裁が有罪支持

10年前、静岡県で乗用車どうしが衝突し、当時2歳の女の子が死亡した事故で、代理処罰の制度に基づいてブラジルで過失致死の罪に問われた、日系ブラジル人の被告に対し、ブラジル連邦高等裁判所は、時効の成立を認めた地方レベルの控訴審判決を破棄し、禁錮刑が相当だとする1審の有罪判決を支持する決定を出しました。


JSC 独立行政法人で最低評価「D」

白紙撤回された新国立競技場の整備計画の事業主体、JSC=日本スポーツ振興センターの、独立行政法人としての昨年度の総合評価について、所管する文部科学省は、最低の「D」としました。およそ100ある独立行政法人などで最低の評価を受けたのはJSCだけです。


「オレオレ」で約3000万円詐取 4人逮捕

茨城県の64歳の女性にオレオレ詐欺の電話をかけ、10回にわたっておよそ3000万円をだまし取ったとして、埼玉県春日部市のマンションの部屋を拠点にしていたグループの男4人が詐欺の疑いで逮捕されました。


AV出演拒否で違約金迫られる被害相次ぐ

芸能活動の契約を結んだ女性が、アダルトビデオへの出演を強要され、拒否すると、高額な違約金を請求される被害が相次いでいるとして、相談を受けている弁護士は「本人の意思に反して出演させることは許されず、直ちに相談してほしい」と呼びかけています。


法相 無戸籍の問題で電話相談に協力

上川法務大臣は、出生届が出されず戸籍がないまま暮らしている「無戸籍」の人たちの問題を巡って、日弁連=日本弁護士連合会の会長と会談し、ことし11月に日弁連が行う電話相談窓口に協力する考えを示しました。


第一中央汽船 社長が引責辞任へ

東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請した、中堅の海運会社で東証一部上場の「第一中央汽船」は、29日午後、薬師寺正和社長が記者会見し、会社の再建に一定の道筋をつけたうえで、経営責任を取って辞任する考えを明らかにしました。


核のゴミの処分場 理解深まるまで調査申し入れず

原子力発電所から出るいわゆる「核のゴミ」の処分場の選定を巡り、経済産業省は、条件に合う全国の有望な地域を公表したあと、国民の理解が深まるまで、自治体に調査の申し入れをしない方針を示しました。


大分・別府 女性殺害 娘の元夫の行方を捜査

28日夜、大分県別府市で、60歳の女性が娘の住むマンションで殺害されているのが見つかった事件で、事件のあと、娘の元夫と連絡が取れなくなっていることが警察への取材で分かりました。警察は、元夫が何らかの事情を知っているものとみて行方を捜しています。


80m超の猛烈な風 与那国島200棟以上被害

28日、81.1メートルの最大瞬間風速を観測した沖縄県与那国島の被害について、沖縄県が確認を進めた結果、これまでのところ住宅10棟が全壊したほか、200棟以上の住宅が半壊や一部損壊の被害を受けていることが分かりました。


80代夫婦殺害事件 孫の自宅から刃物を押収

山梨県富士河口湖町の住宅で80代の夫婦が殺害され、孫の高校3年生の少年が殺人の疑いで逮捕された事件で、警察が少年の自宅から刃物を押収していたことが分かりました。警察は押収した刃物が凶器として使われた可能性があるとみて特定を進めるとともに、事件のいきさつや動機などを調べています。


ラーメン店強盗殺人事件 元従業員を指名手配

今月24日、愛知県春日井市のラーメン店で、従業員の男性が殺害されて現金およそ250万円が奪われた事件で、警察は元従業員の27歳の男が事件に関わった疑いが強まったとして、強盗殺人などの容疑で逮捕状を取り、全国に指名手配しました。


ヘリウムガス検証結果 テレビ朝日責任認める

テレビ朝日は、ことし1月に番組の収録中に女性アイドルグループのメンバーが声の高さを変えるヘリウムガスを吸って意識を失い救急搬送された問題について、「制作現場で重大な健康被害を出したことを真摯(しんし)に反省し、その責任を負うべきだ」という検証結果を明らかにしました。


両耳切られ死んだウサギ見つかる 千葉

29日朝、千葉県船橋市で、両耳を鋭利な刃物のようなもので切られたうえ、体に切り傷があるウサギが死んでいるのが見つかり、警察は動物愛護法違反の疑いで捜査しています。


北海道 旭岳で初冠雪

北海道の最高峰、大雪山系の旭岳で29日午前、初冠雪が観測されました。平年より4日、去年より13日遅くなっています。


うその電話信じ4000万円の詐欺被害

東京・三鷹市の独り暮らしの85歳の男性が「情報漏えいの共犯として刑務所に入れられる」といううその電話を信じて現金4000万円をだまし取られ、警視庁は詐欺事件として捜査しています。


全国の待機児童 5年ぶりに増加

保育所の空きを待っている「待機児童」は、ことし4月の時点で全国で2万3000人余りに上り、5年ぶりに増加に転じたことが分かりました。厚生労働省は「働きたいという女性が増え、保育のニーズが高まっているのではないか」としています。


眞子さま イギリス留学終え帰国

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまは、イギリスの大学院でのおよそ1年間の留学を終えて、29日、帰国されました。


元女子大学生「責任能力問題なし」名古屋

名古屋市で女性を殺害したほか、実家がある仙台市で高校の同級生らに劇物のタリウムを飲ませて殺害しようとしたなどとして家庭裁判所に送られた19歳の元女子大学生について、家庭裁判所は「冷酷かつ残虐な犯行で責任能力にも問題はなかった」として、検察庁に送り返す決定をしました。


2人死亡事故 ブレーキ踏まず急ハンドルか

28日、埼玉県春日部市の国道の交差点でダンプカーが信号機に衝突し、倒れた信号機の下敷きになった歩行者2人が死亡した事故で、ダンプカーの運転手が前の車に追突しそうになり、ブレーキを踏まないままハンドルを急に切ったことが、事故につながった疑いがあることが警察への取材で分かりました。


羽田空港に鮮魚センター 魚介類を発送

羽田空港に、各地から空輸された魚介類をさばいて飲食店に発送する鮮魚センターが完成しました。国土交通省は、国内の空港に鮮魚センターが開設されるのは初めてではないかとしています。


6人殺害事件を受け検挙力強化を指示

埼玉県熊谷市で6人が殺害された事件を受けて、警察庁の金高長官は、全国の警察の捜査幹部を集めた会議で、可能なかぎりの教訓を引き出し、検挙力を強化するよう指示しました。


中学生自殺「いじめが主な原因」 山形

山形県天童市の中学1年の女子生徒が去年1月、「いじめにあっていた」とノートに書き残して死亡したことについて、調査に当たっていた第三者委員会は、いじめが主な原因だったとして女子生徒の家族に説明しました。


ディーゼル車 国内メーカーなどに確認指示

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンがディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載していた問題で、国土交通省は、国内でディーゼル車を販売するメーカーや輸入会社に対し、同じタイプのソフトウエアを搭載していないか、今週中に確認するよう指示しました。


ラーメン店男性殺害 元従業員の逮捕状請求へ

今月24日、愛知県春日井市のラーメン店で、従業員の男性が殺害されて現金およそ250万円が奪われた事件で、警察は元従業員の男が事件に関わったとして、強盗殺人の疑いで逮捕状を請求する方針を固めました。男は現在行方が分からないということで、警察は逮捕状が取れしだい指名手配する方針です。


埼玉 女子大学生殺害事件で無期懲役求刑

去年10月、埼玉県入間市で帰宅途中の女子大学生を刃物で刺して殺害したとして、殺人などの罪に問われている21歳の無職の男の裁判員裁判で、検察は、「残虐で身勝手な犯行で、同種の事件の中でも最も重く処罰されるべきだ」として無期懲役を求刑しました。


三重 女子高校生殺害事件 男子高校生を逮捕

28日夜、三重県伊勢市の山の中で18歳の女子高校生が胸を刃物で刺されて死亡しているのが見つかった事件で、警察は、友人で18歳の男子高校生を殺人の疑いで逮捕しました。


元巡査長 交際相手殺害の起訴内容認める

交際相手の女性を殺害したとして殺人の罪に問われている大阪府警の元巡査長の裁判員裁判が始まり、元巡査長は起訴された内容を認めました。


警察庁に出向の警部補 児童買春容疑で逮捕

愛知県警察本部から警察庁に出向している33歳の警部補が、スマートフォンの出会い系アプリを通じて知り合った17歳の少女2人に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。


大分・別府 マンションで女性死亡 殺人で捜査

28日夜、大分県別府市で60歳の女性が娘の住むマンションの部屋で死亡しているのが見つかり、首に絞められたようなあとがあることから警察は殺人事件として捜査しています。


「落札者がキャンセル」とうそ 詐欺の疑い

インターネットのオークションサイトの出品者になりすまし、商品を落札できなかった男性に、「落札者がキャンセルしたので代わりに譲ります」とうそのメールを送りつけ、現金およそ10万円をだまし取ったとして、詐欺グループの4人が警視庁に逮捕されました。調べに対し4人は容疑を否認しているということです。


女優の山本美月さんが交通安全呼びかけ

秋の全国交通安全運動で、都内の事故防止を呼びかけるポスターのモデルに起用された女優の山本美月さんが29日に警視庁を訪れ、交通安全を呼びかけました。


五輪向け 空き部屋で「民泊」の条例制定へ

5年後のオリンピック・パラリンピックに向け、外国人旅行者の増加に対応するため、東京・大田区は、マンションなどの空き部屋を宿泊施設として活用するいわゆる「民泊」を一定の条件のもとで認める条例を年内に制定する方針を示しました。


80代夫婦殺害 孫は強い殺意持ち犯行か

27日、山梨県富士河口湖町の住宅で、80代の夫婦が殺害されていたのが見つかった事件で、夫婦には繰り返し刃物で刺された痕があり、警察は逮捕された高校3年生の孫が強い殺意をもって犯行に及んだ疑いがあるとみて動機を詳しく調べています。


台風21号 与那国島の被害の確認急ぐ

台風21号の接近で、28日、81.1メートルの最大瞬間風速を観測した沖縄県の与那国島では、およそ40本の電柱が倒れたり、体育館の屋根がはがれたりする被害が確認され、沖縄県や警察などが詳しい被害状況の確認を急いでいます。


茨城・常総 廃棄物処理で横浜市などが支援

「関東・東北豪雨」で、茨城県常総市では住宅への浸水で使えなくなった家具など大量の廃棄物の処理を急ぐため、29日朝から横浜市と名古屋市の職員が支援に入り、収集作業を始めました。


3人転落死の施設 運営会社を立ち入り検査

川崎市の有料老人ホームで去年、2か月の間に3人の高齢者が相次いで転落して死亡した問題などを受けて、厚生労働省は29日、岡山市にある施設の運営会社の立ち入り検査を行い施設の管理体制などを調べました。


エレベーター死亡事故 メーカー社員に無罪

平成18年に東京・港区で高校生が死亡した「シンドラーエレベータ」の事故で、東京地方裁判所は、業務上過失致死の罪に問われた点検責任者の社員に無罪の判決を言い渡しました。一方、保守会社の会長ら3人には、執行猶予の付いた有罪判決を言い渡しました。


米軍基地環境保全の新協定 締結で合意

岸田外務大臣はアメリカの国防総省でアメリカのカーター国防長官と会談し、沖縄県がアメリカ軍基地の負担軽減策の一環として求めていた、基地やその周辺の環境保全を図るための新たな協定を結ぶことで、正式に合意しました。


夫婦殺害事件 逮捕の孫 計画的な犯行か

27日、山梨県富士河口湖町の住宅で80代の夫婦が殺害されているのが見つかった事件で、逮捕された高校3年生の孫が、複数の刃物を使い就寝中の夫婦を狙って犯行に及んだ疑いがあることが分かり、警察は計画的な犯行だったとみて動機の解明を進めています。


女子高校生死亡 胸に刺されたような傷

28日夜、三重県伊勢市の市街地にある山の中で18歳の女子高校生が倒れているのが見つかり、死亡が確認されました。胸には刺されたような傷があり、警察は殺害された可能性もあるとみて、現場にいた複数の人物から事情を聞くなどして捜査しています。


最先端技術で世界の貧困・格差の解消を

2030年までの世界の持続的な発展を目指す新しい開発目標が国連サミットで採択されたのに合わせて、東京都内で28日夜、日本のIT企業の関係者などがインターネットや最先端の技術を生かして貧困や格差を解消する方策を話し合う会議が開かれました。


「女性の活躍」助成金 申請ゼロで要件緩和へ

厚生労働省が女性の活躍を推進する企業を支援しようと設けた助成金で、昨年度以降、企業からの申請が1件もないことが分かり、厚生労働省は申請をしやすいよう要件を緩和することになりました。


与那国島 けさから台風被害の実態把握へ

台風21号の接近で28日に80メートルを超す最大瞬間風速を観測した沖縄県の与那国島では、電柱が倒れたり窓ガラスが割れたりする被害が確認されていますが、詳しい状況は分かっておらず、警察や地元の役場が29日朝から島内を見回って、実態の把握を急ぐことにしています。


処分場管理業務発注で贈収賄か 市係長ら逮捕

秋田県仙北市の42歳の係長が、廃棄物処分場の管理業務を発注する見返りに仙台市の汚水処理会社の社長からおよそ140万円相当の国内旅行の賄賂を受け取っていたとして、秋田県警察本部は係長と社長を贈収賄の疑いで逮捕しました。警察は2人が容疑を認めているかどうか、明らかにしていません。


信号機倒れ2人死亡 ダンプカー運転手逮捕

28日、埼玉県春日部市の国道の交差点でダンプカーが信号機に衝突し、倒れた信号機の下敷きになって歩行者2人が死亡した事故で、警察はダンプカーの運転手を過失運転致死の疑いで逮捕しました。


台風21号 引き続き暴風・高波に警戒を

非常に強い台風21号は、台湾を西へ進んでいます。沖縄県の与那国島は台風の暴風域を抜けましたが、このあとしばらくは風の強い状態が続く見込みで、気象台は、引き続き暴風や高波に警戒するよう呼びかけています。


4歳男児が重体 傷害容疑で母親逮捕

神奈川県厚木市で、4歳の長男に顔を殴るなどの暴行を加えて意識不明の重体にさせたとして、33歳の母親が傷害の疑いで逮捕されました。調べに対し容疑を否認しているということです。


シリア難民 「日本も受け入れ表明を」

内戦が続く中東のシリアからの難民について、現在開かれている国連総会の場で「日本も受け入れる」と表明するよう、民間の支援団体が政府に申し入れました。


6人殺害事件 対応の検証求め署名集めへ

埼玉県熊谷市の3軒の住宅で6人が殺害された事件で、一連の事件が起きる前にペルー人の男が警察署から逃げ出したことなどが地域住民に伝わっていなかったことから、地元の自治会が警察や市の対応の検証を求める署名を集めることになりました。


いじめ・不登校に大学が連携 初会合

いじめや不登校といった課題に心理学や脳科学などの分野から取り組もうと、大学が連携してプロジェクトを立ち上げ、28日、初めての会合が開かれました。


栃木市内の避難勧告 すべて解除

栃木県栃木市は、新たな土砂崩れのおそれが低くなったとして、記録的な豪雨に伴い市内の合わせて11世帯38人に出していた避難勧告を、28日午後6時半に解除しました。


埋め立て承認取り消しで来月7日に聴聞実施へ

アメリカ軍普天間基地の移設計画を巡り、沖縄県の翁長知事は、沖縄防衛局が「移設先の埋め立て承認を取り消すのであれば、法律で認められた反論の機会を設けるべきだ」と主張していることを踏まえ、行政手続法に基づく「聴聞」を来月7日に実施することを決め、通知しました。


台風21号 台湾に今夜上陸のおそれ

台湾では、非常に強い台風21号が28日夜上陸するおそれがあり、29日にかけて各地で大雨や風が強まる見込みで、当局は、厳重に警戒するよう呼びかけています。


女子大学生刺殺 検察「現実から逃げるため」

去年10月、埼玉県入間市で帰宅途中の女子大学生を刃物で刺して殺害したとして、殺人などの罪に問われている21歳の無職の男の初公判がさいたま地方裁判所で開かれ、検察は、男の動機について「現実から逃げるために人を殺して服役しようと思ったもので身勝手だ」と指摘しました。


6人死傷事故 運転していた少年を逮捕

ことし2月、神奈川県茅ヶ崎市で高校生ら6人が乗っていたワゴン車が街路灯に突っ込み6人が死傷した事故で、警察は運転していた当時高校生だった17歳の少年が、無免許で制限速度を大幅に上回るスピードで車を運転し、事故を起こした疑いが強まったとして、危険運転致死傷などの疑いで逮捕しました。


自民派閥のパーティー券 他人名義で上限超え購入

自民党の派閥の政治団体が去年開いた政治資金パーティーで、海外にある会社の日本人の代表者が、複数の他人名義の口座を使って法律の上限を超える500万円分のパーティー券を購入していたことがNHKの取材で分かりました。政治団体は「借名による疑いがあるとの報告を受けて返した。そのような事実があることは全く知らなかった」などとして500万円を返金しました。


北海道の最高峰 大雪山系の旭岳で積雪

北海道の最高峰、標高2291メートルの大雪山系の旭岳で28日に雪が降り、中腹にあるロープウエーの駅周辺では今シーズン初めて本格的に雪が積もりました。


茨城・常総 病院再開で透析患者も診療

関東・東北豪雨で浸水し、医療機器が水没するなどの被害があった、茨城県常総市の病院が28日から外来診療を再開し、人工透析が必要な患者の治療も始まりました。


国内最高齢の115歳女性が死去

国内で最高齢だった東京の115歳の女性が、27日夜に亡くなりました。


障害児施設で児童の下半身切りつけか 元職員逮捕

ことし4月、京都市の障害児施設で、おねしょをした当時9歳の男の子をハサミで脅し、下半身を切りつけてけがをさせたとして、元職員の男が脅迫と傷害の疑いで逮捕されました。警察によりますと、「身に覚えがありません」と容疑を否認しているということです


看護師殺害 逮捕の交際相手「手で首を絞めた」

東京・小平市のマンションの部屋で、24歳の看護師の女性が殺害された事件で、殺人の疑いで逮捕された交際相手が「手で首を絞めて殺した」などと供述していることが分かり、警視庁は当時の詳しい状況を調べています。


台風21号 与那国島で最大瞬間風速81.1m

非常に強い台風21号は、沖縄県の与那国島を暴風域に巻き込みながら西寄りに進んでいます。統計を取り始めてから最も強い81.1メートルの最大瞬間風速を観測した与那国島では、このあとしばらくは猛烈な風が吹くおそれがあり、気象台は、暴風や高波に厳重に警戒するよう呼びかけています。


金額の目標立て空き巣繰り返したか 男を追送検

埼玉県川越市を中心に空き巣を繰り返し、9200万円相当の現金や指輪などを盗んだとして、53歳の無職の男が28日までに追送検されました。警察によりますと、男は家族に仕事を続けているふりをして、手持ちの金が減ると400万円を目標に空き巣を繰り返していたということです。


高層マンションから皿など投げ落としか 川崎

27日午前、川崎市中原区の高層マンションなどが立ち並ぶ市道で、ペットボトルが割れた状態で見つかりました。同じ市道では今月24日に割れた皿も見つかっていて、警察は高層マンションから投げ落とされた疑いがあるとみて捜査しています。


鬼怒川 決壊含め95か所で堤防被害

「関東・東北豪雨」で、茨城県常総市で堤防が決壊した鬼怒川では、決壊を含めて茨城県と栃木県の95か所で川から水があふれたり、堤防から水が漏れ出したりするなどの被害が起きていたことが国土交通省の調査で分かりました。


茨城・常総 仮置き場の廃棄物搬出始まる

「関東・東北豪雨」で、茨城県常総市では、浸水した住宅などから出た大量の廃棄物を、仮置き場から運び出す作業が始まりました。


台風21号 八重山地方が暴雨風域に 猛烈な風

非常に強い台風21号は沖縄県の八重山地方を暴風域に巻き込みながら西よりに進んでいて、八重山地方では猛烈な風が吹いています。八重山地方では、28日夜にかけて猛烈な風が続くおそれがあり、気象台は暴風や高波に厳重に警戒するよう呼びかけています。


ダンプカー衝突の信号機倒れ2人死亡

28日午前、埼玉県春日部市の国道の交差点で、ダンプカーが道路脇の信号機に衝突し、倒れてきた信号機の下敷きになった男女2人が死亡しました。


「シビックテック」広がりを サミット開催へ

ITなどのテクノロジーを活用することで、地域の課題解決に市民が直接、参加できるようにする「シビックテック」と呼ばれる取り組みを全国に広げていこうと、ことし11月、東京・豊島区で、「Code for Japan Summit 2015」が開催されることになりました。


台風21号 石垣島地方に最も接近

非常に強い台風21号は、沖縄県の八重山地方を暴風域に巻き込みながら西寄りに進んでいて、この時間は石垣島地方に最も近づいています。八重山地方では、28日夜にかけて猛烈な風が続くおそれがあり、気象台は、暴風や高波に厳重に警戒するよう呼びかけています。


80代夫婦殺害の疑い 孫の少年を逮捕

27日に山梨県富士河口湖町の住宅で80代の夫婦が殺害されているのが見つかった事件で、警察は夫婦の孫で高校3年生の18歳の少年を殺人の疑いで逮捕しました。少年は「自分が2人を刺した」と供述し、容疑を認めているということです。


秋篠宮ご夫妻 社会福祉法人の記念式典に

秋篠宮ご夫妻は28日、目の不自由なお年寄りの施設を運営する東京の社会福祉法人の創立60周年の式典に出席されました。


看護師殺人 逮捕の交際相手の足取りや動機を捜査

東京・小平市のマンションの部屋で、24歳の看護師の女性が殺害された事件で、逮捕された交際相手が27日に静岡県内で発見されるまで、都内などを転々としていたことが分かり、警視庁は事件後の足取りや動機を調べています。


「ベビーカーが邪魔」 1歳児殴った疑いで男逮捕

東京・有楽町の地下鉄の駅構内で、ベビーカーに乗っていた1歳の男の子を殴ったとして、64歳の男が警視庁に逮捕されました。調べに対し、「ベビーカーが邪魔だった」と供述しているということです。


東京メトロ東西線 運転再開

東京メトロの東西線は人身事故のため運転を見合わせていましたが、午前11時30分すぎに全線で運転を再開しました。


茨城・常総 保育所再開で子ども達に笑顔

「関東・東北豪雨」の影響で、運営を休止していた茨城県常総市の2か所の公立保育所が28日に再開し、子どもたちが通い慣れた保育所で元気な姿を見せました。


80代夫婦殺人 孫の少年に逮捕状請求

27日に山梨県富士河口湖町の住宅で80代の夫婦が殺害されているのが見つかった事件で、警察は夫婦の孫で高校3年生の少年が事件に関わった疑いが強まったとして、殺人の疑いで逮捕状を請求しました。


台風21号 先島諸島が暴風域に

非常に強い台風21号は、沖縄県の先島諸島を暴風域に巻き込みながら西寄りに進み、波照間島では最大瞬間風速が55メートルを超える猛烈な風が吹いています。先島諸島では、28日夜にかけて猛烈な風が続くおそれがあり、気象台は、暴風や高波に厳重に警戒するよう呼びかけています。


東京メトロ東西線 全線で運転見合わせ

東京メトロの東西線は、午前10時40分ごろに千葉県の南行徳駅で起きた人身事故のため、中野から西船橋の上下線の全線で運転を見合わせています。


浴室から女性の遺体 男を死体遺棄容疑で逮捕

先週、広島県内の40代の女性が行方不明になり、警察が捜していたところ、広島市内の住宅の浴室でこの女性とみられる遺体が見つかり、警察は、この住宅に住む52歳の男を28日未明、死体遺棄の疑いで逮捕しました。警察によりますと、「遺体を遺棄したことに間違いありません」と容疑を認めているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。


台風21号 交通機関への影響

台風21号の交通機関への影響です。空の便は、28日に先島諸島を発着する多くの便で、すでに欠航が決まっています。


高校生が電車にはねられ死亡 自殺図ったか

27日午後、山梨県大月市のJR中央線の大月駅のホームで、東京都内に住む16歳の男子高校生が電車にはねられて死亡し、警察は、駅のホームに設置されているカメラの映像などから自殺を図ったとみて動機などを調べています。


女性看護師殺害事件 別れ話でトラブルか

東京・小平市のマンションの部屋で24歳の看護師の女性が殺害された事件で、女性が、殺人の疑いで逮捕された25歳の交際相手と別れることを周囲に相談していたことが分かりました。警視庁は、別れ話などがもとでトラブルになった可能性もあるとみて調べています。


台風21号 朝から夕方 先島諸島に最接近へ

大型で非常に強い台風21号は、勢力を保ったまま、28日朝から夕方にかけて沖縄県の先島諸島に最も近づく見込みです。先島諸島では28日夜にかけて猛烈な風が吹く見込みで、気象台は、暴風や高波などに厳重に警戒するよう呼びかけています。


台風21号 先島諸島に接近 厳重警戒呼びかけ

大型で非常に強い台風21号は、勢力を保ったまま、28日朝から夕方にかけて沖縄県の先島諸島に最も近づく見込みです。先島諸島では28日夜にかけて猛烈な風が吹く見込みで、気象台は暴風や高波などに厳重に警戒するよう呼びかけています。


JR東海道線と京浜東北線 運転再開

人身事故のため、全線で運転を見合わせていたJR東海道線と京浜東北線は、午後9時40分ごろ、いずれも運転を再開しました。


御嶽山噴火1年 日本火山学会がシンポジウム

御嶽山の噴火から1年となる27日、日本火山学会のシンポジウムが富山市で開かれ、専門家が噴火から身を守るための具体的な方法を説明しました。


名護市長が都内で講演“沖縄と本土の連携を”

アメリカ軍普天間基地の沖縄県名護市への移設に反対している名護市の稲嶺市長が東京都内で講演し、沖縄の実情が本土に伝わっていないもどかしさがあると述べ、基地問題を巡る沖縄と本土の連携を呼びかけました。


自転車競技の大会でドローンが落下し炎上

27日、前橋市で行われていた自転車競技の大会の会場で、小型の無人機、ドローンが落下し炎上しました。けが人はいませんでしたが、警察が詳しい状況を調べています。


JR東海道線と京浜東北線 運転見合わせ

JR東海道線と京浜東北線は、JR川崎駅で起きた人身事故のため、午後8時20分ごろから全線で運転を見合わせています。


女性看護師殺害の疑い 交際相手の男を逮捕

東京・小平市のマンションの部屋で24歳の看護師の女性が殺害されているのが見つかった事件で、警視庁は、交際相手の25歳の男が女性の首を絞めて殺害したとして殺人の疑いで逮捕しました。


ヨウ素剤 少なくとも5自治体で転出者から未回収

原子力施設の事故の際に服用して甲状腺の被ばくを防ぐヨウ素剤について、事前配布を受けた住民が引っ越す際に返却せず回収されていないケースが、少なくとも5つの自治体であることが分かりました。ヨウ素剤は副作用のおそれもあるため、転出する人からは回収することになっていて、国は対策を検討することにしています。


噴火時の避難計画 義務づけも作成進まず

去年9月の御嶽山の噴火を受けて、国は24時間態勢で監視している全国の47の火山について、噴火した際の避難場所や避難ルートを盛り込んだ避難計画の作成を義務づけることを決めましたが、これまでに計画が作られたのは2割余りにとどまっていることが分かりました。


宮城 遺体は17歳少女 交友関係など捜査

宮城県栗原市の杉林で白骨化した女性の遺体が見つかった事件で、警察が調べた結果、遺体は仙台市出身の17歳の少女と確認されました。警察によりますと、少女は家族のもとを離れて関東地方などに住んでいたということで、警察は交友関係などについて捜査を進めています。


台風 暴風と大雨の注意点

沖縄気象台によりますと、台風21号は28日の朝から昼すぎにかけて先島諸島に最も近づく見込みです。暴風や高波に厳重に警戒するとともに、早めの避難や対策を進める必要があります。


台風21号 沖縄気象台「重大な災害のおそれ」

非常に強い勢力を維持したまま先島諸島に近づいている台風21号について、沖縄気象台は臨時の記者会見を開き、「先月大きな被害をもたらした台風15号と同程度か、それ以上の重大な災害が発生するおそれがある」として、厳重な警戒を呼びかけました。


台風21号 先島諸島は今夜から暴風に

大型で非常に強い台風21号は、勢力を維持したまま沖縄県の先島諸島に近づいています。先島諸島では27日夜から暴風となり、28日は猛烈な風が吹く見込みで、気象台は暴風や高波などに厳重に警戒するよう呼びかけています。


原爆投下70年 東京在住の被爆者が追悼集会

広島と長崎に原爆が投下されてから70年の節目に、今は東京都内に住む被爆者が犠牲者を追悼する集会を開きました。


茨城 常総 「思い出の品」引き取りを

「関東・東北豪雨」で多くの住宅が水につかった茨城県常総市では、住宅から流れ出たとみられるアルバムやランドセルなどが回収されていて、市では心当たりのある人に確認に来るよう呼びかけています。


御嶽山噴火から1年 追悼式で黙とう

死者と行方不明者が合わせて63人に上り、戦後最悪の火山災害となった御嶽山の噴火から27日で1年です。ふもとの長野県王滝村では追悼式が行われ、噴火が起きた時刻と同じ午前11時52分に遺族などが黙とうをささげ、亡くなった人たちを悼みました。


御嶽山噴火1年 救助や捜索の消防隊員が黙とう

御嶽山の噴火から1年となる27日、当時、救助や行方不明者の捜索に当たった岐阜県下呂市の消防本部では、噴火の時刻に合わせて隊員たちが黙とうし、犠牲者を悼みました。


茨城 常総 早期の復興願う神事

「関東・東北豪雨」で大きな被害が出た茨城県常総市にある神社で、早期の復興を願う神事が行われました。


茨城 常総 農林水産政務官が被害状況視察

「関東・東北豪雨」による農業の被害状況を調査するため、農林水産省の政務官が27日、特に大きな被害があった茨城県常総市を訪れ、水につかった米の貯蔵施設や水田を視察しました。


納めていない所得税 20人余が不正還付請求

東京や大阪などに住む20人余りが税務署にうその書類を出して、納めてもいない所得税4000万円の還付を不正に請求していたことが、関係者への取材で分かりました。


杉林の遺体は17歳の女性 宮城 栗原

宮城県栗原市の杉林で白骨化した女性の遺体が見つかった事件で、警察が調べた結果、遺体は仙台市出身の17歳の女性と確認されました。警察は、何者かが遺体を遺棄したとして捜査を進めています。


台風21号 あすにかけ先島諸島に接近

非常に強い台風21号は、沖縄の南の海上を勢力を維持したまま西北西に進んでいて、28日にかけて先島諸島に接近する見込みです。気象台は暴風や高波に厳重に警戒するよう呼びかけています。


御嶽山噴火1年 火山の監視強化など対策進む

去年9月の御嶽山の噴火から、27日で1年になります。気象庁などは、火山の観測態勢を強化するとともに、火山活動の変化を知らせる情報の在り方を見直すなど、予測が難しい火山災害にどう備えるか、対策を進めています。


看護師は首絞められ窒息 交際相手の行方捜査

東京・小平市のマンションの部屋で、24歳の看護師の女性が殺害されているのが見つかった事件で、女性は首を絞められて窒息死していたことが警視庁の調べで分かりました。警視庁は引き続き連絡が取れなくなっている交際相手の行方を捜査しています。


ラーメン店強盗殺人 明かり消して逃走か

今月24日、愛知県春日井市のラーメン店で起きた強盗殺人事件で、最初に現場を見つけた配達業者が店に着いたとき、事務所の明かりがすべて消えていたことが警察への取材で分かりました。警察は犯人が事件の発覚を遅らせるため、明かりを消して誰もいないように見せかけ逃げた可能性があるとみて調べています。


御嶽山噴火きょうで1年 登山の安全対策強化

死者、行方不明者が合わせて63人となり、戦後最悪の火山災害となった御嶽山の噴火から27日で1年になります。登山の安全対策を強化したうえで、観光の復興についてもどう進めるかが課題となっています。


避難所でペットの世話 ボランティア育成訓練

災害時に避難所でペットの世話をするボランティアを育成しようと、仙台市で訓練が行われました。


クジラの死骸が破裂の可能性 処分方法検討

今月17日、北九州市の沖合でクジラが死んでいるのが見つかり、近くの防波堤に運ばれて係留されていますが、腐敗が進んで体内にガスがたまり、破裂する可能性も出てきているということで、福岡県が処分方法の検討を進めています。


洋菓子店に車突っ込み6人けが 静岡 浜松

26日夜静岡県浜松市の洋菓子店に乗用車が突っ込み、店内にいた客のうち、40代の女性1人が右足に大けがを負ったほか、5人が軽いけがをしました。


被爆者らが核兵器廃絶を訴え 東京

26日は国連が定めた「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」です。東京・渋谷区では被爆者や市民が集まり、「人類の生存を保障するには核兵器を廃絶する以外にない」などと訴えました。


犯人が鍵の管理状況知っていた可能性も

24日愛知県春日井市のラーメン店で従業員2人が襲われ、金庫から現金が奪われた強盗殺人事件で、売上金が保管されていた金庫の鍵は、大けがをした従業員が持ち歩いて管理していたことが警察への取材で分かりました。店内や事務所に物色された跡はなく、警察は犯人が鍵の管理状況を知っていた可能性があるとみて調べています。


御嶽山噴火から27日で1年 遺族が追悼式

御嶽山の噴火から27日で1年になるのを前に、ふもとの長野県王滝村で犠牲者の遺族が追悼式を行い、亡くなった家族を悼みました。


指定廃棄物 3割近くの自治体が保管継続の考え

東京電力福島第一原発の事故で発生した放射性物質を含む「指定廃棄物」について、NHKが保管などを続ける5つの県の54の自治体に聞いたところ、3割近くの自治体が、放射性物質の濃度が下がるまで今の場所で保管を継続すると答えました。原発事故から4年半がたっても処分場が全く建設できないなかで、自治体が現実的な対応を選択せざるをえない状況が生まれています。


看護師殺害事件 24日朝以降の犯行か

東京・小平市のマンションの部屋で、24歳の看護師の女性が殺害されているのが見つかった事件で、警視庁は女性が勤務先を出た24日の朝から25日の夕方までの間に殺害されたとみて調べるとともに、連絡が取れなくなっている交際相手が何らかの事情を知っているとみて捜査しています。


バスとワゴン車が衝突し26人けが 静岡

26日午前、静岡県東伊豆町の町道でバスがワゴン車と衝突して横転し、双方の車に乗っていた26人がけがをしました。警察によりますと、バスが突然、坂道をバックし始め、後ろを走っていたワゴン車と衝突したということで事故の詳しい状況を調べています。


仮設住宅で「大同窓祭」 岩手・大船渡

東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県大船渡市の仮設住宅で、災害公営住宅に移り住み、仮設を離れた人やボランティア活動をしていた人などが一堂に集まるイベントが開かれ、久しぶりの再会を喜び合いました。


北海道新幹線開業まで半年でイベント

来年3月26日の「北海道新幹線」の開業までちょうど半年となり、新幹線の停車駅がある北海道木古内町では、地元の食材を通して開業ムードを盛り上げるイベントが開かれました。


ラーメン店強盗殺人 無施錠の通用口から侵入か

24日、愛知県春日井市のラーメン店で起きた強盗殺人事件で、店に3か所ある出入り口には、いずれも無理にこじ開けようとした跡が無いことが警察への取材で分かりました。警察は、犯人が従業員の通用口として鍵がかけられていなかった事務所の出入り口から侵入したとみて調べています。


伊勢湾台風から56年 名古屋で慰霊祭

5000人以上が犠牲になった伊勢湾台風から26日で56年になり、大きな被害が出た名古屋市で慰霊祭が行われました。


茨城・常総 住宅支援の相談会で対応しきれず

関東・東北豪雨で大きな被害が出た茨城県常総市で、住宅が大きな被害を受けた被災者向けの相談会が開かれましたが、大勢の人が詰めかけて全員に対応することができず、住民からは不満の声が聞かれました。


女性看護師殺害 首に絞められたような痕

東京・小平市のマンションの部屋で、24歳の看護師の女性が死亡しているのが見つかり、警視庁は女性の首に絞められたような痕があったことから殺人事件として捜査を進め、連絡が取れなくなっている交際相手が何らかの事情を知っているとみて調べています。


マイナンバーの安全管理 企業支援のHP開設

マイナンバーの個人への通知が来月から始まるのを前に、従業員の個人番号の安全な管理を求められている企業の担当者を支援しようと、具体的な取り組みを紹介するホームページが開設されました。


ラーメン店強盗殺人 凶器は硬い棒か

24日、愛知県春日井市のラーメン店で起きた強盗殺人事件で、殺害された従業員の傷の状況などから、犯行に使用されたのは、鉄パイプのような硬い棒状のものとみられることが警察への取材で分かりました。


栃木・日光市 避難の指示・勧告すべて解除

栃木県日光市は記録的な豪雨に伴い芹沢地区の26世帯52人に出していた避難指示について、ライフラインが復旧し土砂崩れの危険性も低くなったとして、26日午前6時に解除しました。これで日光市に出ていた避難指示や勧告はすべて解除されました。


シニアの悩み110番 全国6か所で実施

相続や介護などの高齢者の悩みについて電話で相談を受け付ける「シニアの悩み110番」が、26日から全国6か所で行われます。


蓮池さん「死亡の説明 覆させる交渉を」

北朝鮮に拉致され13年前に帰国を果たした蓮池薫さんが講演し「『拉致被害者は死亡した』という北朝鮮のこれまでの発表に根拠は無い」と指摘し、北朝鮮に説明を覆させる戦略的な交渉を政府に求めました。


安保法成立1週間 反対の訴え続く

安全保障関連法が成立してから26日で1週間となりますが、国会前などでは、成立後も、この法律に反対する訴えが続いています。


施設などの子どもの進学支えるコンサート

虐待を受けるなどして保護され、施設や里親のもとで育った子どもの進学を支援しようというチャリティコンサートが、25日東京で開かれました。


母親のグループ「安保法反対を続ける」

集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法を巡っては、成立後も、廃止を求める動きが続いていて、25日は、全国の母親たちのグループが国会近くで会見し、憲法を踏みにじる法律に反対の声を上げ続けていくと訴えました。


東北新幹線 運転再開

東北新幹線は、岩手県内で下りの列車が停電し動けなくなっているため、仙台駅と盛岡駅の間で運転を見合わせていましたが、上り線の運転再開に続き、下り線も午後11時4分に運転を再開しました。


東北新幹線 運転見合わせ続く 上りは再開

東北新幹線は、岩手県内で下りの列車が停電し動けなくなっているため、現在も、仙台駅と盛岡駅の間の下り線で運転を見合わせています。動けなくなった列車の乗客は別の列車に移り移動したということです。


陸上自衛隊の演習でけが 調査結果を公表

先月、静岡県で行われた陸上自衛隊の総合火力演習で、見学席に部品が飛び込み2人がけがをしたトラブルで、陸上自衛隊は戦車が地面に落ちていた部品をはね飛ばした可能性があるとする調査結果を公表しました。


公用ビザ悪用か ギニア人に窃盗容疑で逮捕状

6年前に窃盗事件で強制退去の処分を受けたギニア人の男が、その後、日本に不正に再入国し、去年、別の窃盗事件に関わったとして、警視庁が逮捕状を取り捜査していることが分かりました。再入国の際には指紋認証が免除される公用ビザが使われていて、警視庁が詳しいいきさつを調べています。


背景にDV 出生届出さず過料に即時抗告

夫の暴力から逃れるため、別の男性との間に生まれた娘の出生届を33年間出さなかった母親が、裁判所から過料を命じられた決定を不服として即時抗告しました。弁護団は「無戸籍の問題の解消に国がようやく取り組み始めたのに、過料を命じられるとなると、当事者が届け出などをためらうおそれがある」と指摘しています。


水道料金誤り 3600万円余多く徴収

先月、熊本市が水道料金を算出する手続きを誤り、市内にある法人から3600万円余り多く徴収していたことが分かりました。熊本市は法人に謝罪し、多く徴収した金額を返還しました。


東北新幹線 仙台〜新青森運転見合わせ

東北新幹線は午後8時半ごろ、岩手県の一ノ関駅と新花巻駅の間で停電が発生したため、仙台駅と盛岡駅の間の上下線で運転を見合わせていましたが、午後9時54分に、見合わせの区間を仙台駅と新青森駅の間に拡大しました。


安保法の廃止求める集会とデモ 札幌

北海道では、安全保障関連法に抗議するデモなどが法律の成立後も続いていて、25日は札幌市内で法律の廃止を求める集会とデモが行われました。


両陛下 紀伊半島豪雨災害の遺族と懇談

天皇皇后両陛下は、25日和歌山県を訪れ、4年前の紀伊半島豪雨で家族を失った人たちと懇談されました。


国交省汚職事件 海外旅行や飲食の接待も

羽田空港にある航空機格納庫の土地の使用許可を巡る汚職事件で、収賄の疑いで逮捕された国土交通省の係長が、航空関連会社の元社長から飲食や海外旅行の接待を受けていたことが警視庁への取材で分かりました。警視庁は飲食などを通じて関係を深めていったとみて、癒着の実態を調べています。


大けがのラーメン店従業員「突然強い衝撃」

24日、愛知県春日井市のラーメン店で、従業員の男性2人が鈍器のようなもので殴られて1人が死亡し、1人が大けがをして現金が奪われた事件で、大けがをした男性が、「そろそろ帰ろうとしていたら突然強い衝撃を受けて気を失った」と話していることが警察への取材で分かりました。死亡した男性にも抵抗したような跡はなく、警察は2人がいきなり襲われたとみて調べています。


女児に暴行容疑で男逮捕 周辺で被害相次ぐ

東京・東久留米市で、小学生の女の子の腕をつかむなどしたとして、26歳の男が暴行の疑いで警視庁に逮捕されていたことが分かりました。周辺では小学生が男に体を触られるなどの被害が相次いでいて、警視庁が関連を捜査しています。


秋は気温高め 東・西日本など暖冬に

気象庁の長期予報によりますと、この秋はエルニーニョ現象の影響で全国的に気温が高めで、東日本と西日本、それに沖縄・奄美では暖冬になると予想されています。


警視庁警部 女性の体触った疑い 容疑否認

警視庁滝野川警察署の刑事組織犯罪対策課長が、埼玉県の東武東上線の電車内で22歳の女性の体を触ったなどとして、埼玉県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されました。調べに対して、容疑を否認しているということです。


定年退職後の73歳男性 博士号取得

鉄鋼メーカーを定年退職した後、大阪大学に通い、環境を守りながら鉱山から貴金属を取り出す技術について研究してきた73歳の男性が博士号を取得しました。


トキの放鳥 7年で200羽超える

野生復帰が進められている国の特別天然記念物のトキを自然に放す13回目の放鳥が25日朝、新潟県佐渡市で行われました。7年前から始まった取り組みで自然界に放たれたトキの数はこれで200羽を超えました。


茨城・常総市 避難指示・勧告すべて解除

「関東・東北豪雨」で広い範囲で浸水した茨城県常総市は、鬼怒川が決壊した場所に仮設の堤防が完成し、安全が確保できたとして、市内のおよそ3万4000人に出していた避難指示と避難勧告を午後2時半に解除しました。


ラーメン店強盗殺人 金庫の下段だけ開く

24日、愛知県春日井市のラーメン店で、従業員2人が鈍器のようなもので殴られて1人が死亡し、1人が大けがをして現金が奪われた事件で、上下2段に分かれた構造になっている店の金庫は、売上金の入った下の段だけが開いていたことが、警察への取材で分かりました。警察は犯人が売上金の保管状況を知っていた可能性もあるとみて調べています。


関東・東北豪雨など 農業被害を激甚災害指定へ

今月の「関東・東北豪雨」などの農業被害について、政府は「激甚災害」に指定し、復旧にかかる自治体の費用を支援することになりました。


出会い系サイトで売春あっせんか 2人逮捕

インターネット上の出会い系サイトに女性を装って書き込みを行い、応じてきた男性に女性をあっせんして売春させていたとして、川崎市の男ら2人が逮捕されました。警視庁は、2年ほどの間におよそ2億円の不正な利益を得ていたとみて調べています。


国交省汚職 元社長「賄賂持ちかけ」趣旨の供述

羽田空港にある航空機格納庫の土地の使用許可を巡る汚職事件で、贈賄の疑いで逮捕された航空関連会社の元社長が、これまでの調べに対し、自分から国土交通省の係長に賄賂の提供を持ちかけたという趣旨の供述をしていることが警視庁への取材で分かりました。警視庁は、賄賂の提供で許可の更新につなげ、事業を続けようとしたとみて調べています。


うその投資話 みずほ銀行元行員に懲役7年判決

みずほ銀行の元行員が顧客にうその投資話を持ちかけ2億円余りをだまし取ったとして詐欺の罪に問われた裁判で、東京地方裁判所は「銀行幹部の地位や信用を巧みに利用した悪質な犯行だ」と指摘し、懲役7年の判決を言い渡しました。


大雨から一夜 徳島と高知で被害の後片づけ

24日、断続的に猛烈な雨が降った徳島県と高知県では、住宅が水につかるなどの被害が出て、25日朝から住民が後片づけに追われています。


3人転落死の老人ホーム 市が2回目の監査

川崎市の老人ホームで去年、2か月の間に、86歳から96歳の3人の入所者が相次いでベランダから転落して死亡した問題を受けて、川崎市は管理体制や運営状況を調べるため、今月16日に引き続いて施設に立ち入り、監査を行いました。


尖閣沖の中国海警局の船 接続水域出る

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で航行を続けていた中国海警局の船3隻は、25日午前7時すぎ、久場島の北西で日本の領海のすぐ外側にある接続水域を出ました。


三重県で断続的に非常に激しい雨

低気圧と前線の影響で、三重県では断続的に非常に激しい雨が降り、この6時間に降った雨の量が多いところで300ミリ近くに達しています。気象庁は、土砂災害や川の増水に警戒するよう呼びかけています。


震災後整備の防潮堤 4割が計画と「ずれ」

東日本大震災のあと宮城県の漁村に整備される防潮堤のうち、津波から守るとされた集落が存在しないなど、当初の計画と異なるまま整備が進められているケースが全体の4割に上ることが、NHKの取材で分かりました。専門家は「将来の維持費などを考慮して整備計画を精査すべき時期にきている」と指摘しています。


除染の土入った袋流出 再発防止策実施へ

「関東・東北豪雨」の影響で福島県の除染で出た土などが入った袋が川に流出した問題で、環境省は今後、浸水が予想される場所にある袋を高台に移すなどの再発防止策を実施する考えを明らかにしました。


高知 室戸市の避難勧告解除

高知県室戸市は、佐喜浜地区に出していた避難勧告を午前6時6分に解除しました。


茨城 常総 避難指示・勧告の解除 検討へ

「関東・東北豪雨」で、茨城県常総市を流れる鬼怒川の堤防が決壊した現場で進められていた仮設の堤防工事が昨夜すべて完了し、常総市は25日午後、一部の地区に出している避難指示や勧告の解除に向けて検討することにしています。


国交省汚職事件 社員の口座で振り込みか

羽田空港にある航空機格納庫の土地の使用許可を巡る汚職事件で、贈賄の疑いで逮捕された航空関連会社の元社長が社員の口座を使って国土交通省の係長に現金を振り込ませていたことが、警視庁の調べで分かりました。警視庁は、賄賂を送ったことが発覚するのを免れるねらいがあったとみて詳しく調べています。


ラーメン店強盗殺人 約2時間の犯行か

24日、愛知県春日井市のラーメン店で従業員2人が鈍器のようなもので殴られて1人が死亡し、1人が大けがをして現金が奪われた事件で、このうちの1人が閉店後の午前5時前に店のオーナーにメールを送信していたことが、警察への取材で分かりました。警察は午前5時からおよそ2時間の犯行とみて調べています。


徳島 海陽町の避難勧告解除

徳島県海陽町は、大雨警報が解除されたため、町内全域の4720世帯、1万62人に出していた避難勧告を、午前3時29分に解除しました。


高知 東洋町の避難勧告解除

高知県東洋町は、甲浦の原地区、小池地区、河内地区に出していた避難勧告を午前2時35分に解除しました。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧