企業業績ニュース 2007年11月11日 (日曜日)

国際帝石、中間は市場予想上回る 通期上方修正

国際帝石HDの9月中間連結は、売上高5541億円(前年同期比10%増)、経常利益3216億円(同9%増)、純利益810億円(同25%増)だった。「四季報」予想は、経常利益2870億円、純利益630億円だった。 同時に、3月通期予想を上方修正、売上高1兆0270億円(前回予想1兆0080億円)、経常利益5400億円(同5190億円)、純利益1270億円(同1200億円)とした。


セプテーニHD、今期は経常32%増益予想

セプテーニHDの今9月期の連結業績は、売上高311億円(前期比20%増)、経常利益13億円(同8%増)、純利益7億円(同32%増)となる見通し。「会社四季報」の予想は、売上高350億円、経常利益15億円、純利益7億5000万円だった。


ゲオ 業績修正

ゲオは、2008年3月通期連結予想を発表した。新規出店数が計画より減少することで、経常利益は増加するが、投資有価証券評価損や社債発行費など特損の影響で、下記の数値となった。 売上高2515億円(前予想2500億円)、経常利益119億円(同117億円)、当期純利益59億円。市場予想は、クイックコンセンサスで、当期純利益62.7億円。


ツカモト、9月中間期予想を増額

ツカモトコーポーレションは、9月中間期の連結業績予想を上方修正、売上高145億1900万円(同135億円)、経常利益7億4200万円(同6億円)、純利益2億0200万円(同2億円)とした。


KYB、今3月期予想を上方修正

KYBは、今3月期の連結業績予想を上方修正、売上高3860億円(前回予想3800億円)、経常利益193億円(同160億円)、純利益100億円(同83億円)とした。


イリソ電子、今3月期予想を下方修正

イリソ電子は、今3月期の連結業績予想を下方修正、売上高240億円(前回予想と変わらず)、経常利益37億2000万円(同43億円)、純利益24億8000万円(同25億5000万円)とした。


フジミインコ、今3月期予想を下方修正

フジミインコーポレーテッドは、今3月期の連結業績予想を下方修正、売上高433億3000万円(前回予想441億円)、経常利益53億1000万円(同68億7000万円)、純利益32億7000万円(同42億7000万円)とした。


タカノ、今3月期予想を下方修正

タカノは、今3月期の連結業績予想を下方修正、売上高222億円(前回予想250億円)、経常利益9億円(同17億円)、純利益5億円(同10億円)とした。


生化学工業、今3月期予想を下方修正

生化学工業は今3月期の連結業績予想を下方修正、売上高272億円(前回予想259億円)、経常利益68億円(同71億円)、純利益41億円(同44億円)とした。


前田建設 下方修正

前田建設は、2008年3月通期連結予想を発表した。、受注工事の減少等や、海外工事の利益悪化等により、下方修正となった。 売上高4850億円(前予想5000億円)、経常利益45億円(同70億円)、当期純利益11億円(同23億円)。


沢井製薬 中間決算

沢井製薬は、2007年9月中間連結決算を発表した。 売上高180億円(前年同期比7.3%増)、経常利益12.6億円(同52%減)、当期純利益5.28億円(同62.8%減)。通期業績予想は据置となった。


大日本スクリーン 下方修正

大日本スクリーンは、2008年3月通期連結予想を発表した。 売上高2800億円(前予想2880億円)、経常利益130億円(同185億円)、当期純利益70億円(同110億円)。市場予想は、クイックコンセンサスで、当期純利益122億円。


あいおい損保 上方修正

あいおい損保は、2007年9月中間連結決算予想を発表した。事前災害の発生が少なかった事や、良好な相場環境で資産運用益が予想よりも増加し、上方修正となった。中間決算にサブプライム関連の損失は含まれているとしている。なお、通期業績予想は据置となった。 経常収益5685億円(前予想5450億円)、経常利益102億円(同55億円)、当期純利益102億円(同75億円)。


セガサミーHD 下方修正

セガサミーHDは、2008年3月通期連結予想を発表した。パチスロ遊技機主力タイトルの適合状況を考慮した販売タイトル数・販売台数の見直し等により、年間販売台数目標を66.1万台から、52万台に下方修正したことや、主力タイトルの市場投入が来期へずれ込む事で、下方修正となった。 売上高5400億円(前予想6700億円)、経常利益200億円(同670億円)、当期純利益10億円(同350億円)。


みずほFG みずほ証券の巨額損失報道について

みずほFGは、14時半に報じられた、「みずほ証券がサブプライム絡みで1000億円超えの評価損」との報道について「憶測によるものであり、同社が既に10月26日に決算発表済みであり、修正は無く、みずほFGの決算は11月14日に発表する」とコメントを出した。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧