総合技術情報 2015年10月12日 (月曜日)

【技術経営】知らざるを知らずとなす、これ知るなり

知らざるを知らずとなす、これ知るなり。そして、かつては当たり前にできていた商品開発の原点に立ち返ること。それこそが「コトづくり」の出発点なのだ。


開発言語Swift◆問題36:クラスの中で使用されるType Propertyは?

クラスの中で使用されるType Propertyを以下から選択してください?


だって、社長は技術者を止められない

会社を辞めた2人のおじさんたちによる「やさぐれ放談」。今回のゲストは、ソフトウエア開発を手掛けるブリリアントサービスの杉本札彦社長である。同社のメインビジネスは、スマホ向けのアプリや組み込みソフトウエア、ITシステムなどの受託開発。ともすれば下請けになりがちな業界で、ウエアラブル端末やスマホ向けサービスなどで新機軸を打ち出して注目を集めている。社内から次々と新しいアイデアが生まれる「エンジニアが輝ける経営」とは。


Android版アプリ申請◆問題49:リバースエンジニアリングしにくくするために利用されるファイルは?

プロジェクトの難読化用のファイルとして生成され、リバースエンジニアリングしにくくするために利用されるファイルは、どれでしょう。


脱Apple、脱ITOを目指す、Foxconnのタッチパネル事業

 スマートフォン部材業界で「iPhone 6s」を機に著名になった企業といえば、台湾General Interface Solution社(GIS、業成)だろう。iPhoneシリーズに初めてタッチセンサー(感圧センサー)を供給したからだ。台湾TPK社(宸鴻)もiPhone 6sのタッチセンサー(感圧センサー)を供給している。


「破壊するか、破壊されるか」というメッセージの違和感

 「これからはあらゆる産業領域で『破壊的(Disruptive)イノベーション』が発生する。破壊する側に回らなければ、あなたのビジネスは破壊されてしまう」――。最近、大手ITベンダーのイベントに参加する度に、このようなフレーズを聞かされる。


分散DB「Cassandra」の人気が復活、AppleとNetflixがブームを牽引

 オープンソースソフトウエア(OSS)の分散データベース(DB)である「Apache Cassandra」の人気が米国で急速に高まっている。データセンター(DC)に障害が発生しても処理を継続できる可用性の高さがユーザーの支持を集めている。


[PR] 設定トルクに達すると、自動的に小ねじ頭部に「締めた証拠」をマーキング。マークの有無で締め忘れを防止。


「クロザル自撮り写真」の著作権争いが、意外な展開に

 1年ほど前、「クロザルの自撮り写真」の著作権を巡る問題が米メディアを賑わせた。この問題が最近、意外な展開を迎え始めたので紹介しよう。


iOS版開発言語◆問題50:Mobile Safariでdeviceorientationイベントで取得できない値

スマートフォン向けサイトに関する問題です。iOSのMobile Safariにて、deviceorientationイベントで取得できない値は、どれでしょう。


フレミングの左手の法則

E検定で出題される問題例を紹介する本連載の問30は「電磁気」の分野から、フレミングの左手の法則の問題である。フレミングの左手の法則を知ることにより、磁界、電流、力の方向を知ることができる。この問題は「基本的な用語と概念の理解」であるレベル1、正答率は68.4%である。


ソニーが六本木のインテリア店に“進出”

 ソニーは東京・六本木のインテリア店「リビング・モーティフ」で、新しい居住空間を提案するイベントを、2015年10月2日〜11月3日の約1カ月にわたり開催する。壁際に置くだけで147型の映像を壁に投影できる「4K超短焦点プロジェクター」や、照明と音楽再生機器を融合した「LED電球スピーカー」など、居住空間を快適にすることを目指して同社が開発した製品や試作品を体験できる。


シャープ、製造業の集積地・深センにデバイス販売会社を設立

シャープの関連会社である香港Sharp-Roxy社(以下、SRH)は、中国・広東省深セン市にデバイスの販売会社「夏晋電子元器件(深セン)」(以下、SDSZ)を2015年7月15日に設立し、10月1日から新体制で営業活動を開始した。


NAND事業が潔白ならば、東芝は丁寧に説明すべきだ

東芝のいわゆる「不適切会計問題」は、同社の今後の事業に大きな影響を及ぼすことが必至の情勢だ。今回のテクノ大喜利では、現在の同社の半導体事業の状況、そして今後の方向性を考える上での、注目点を洗い出すことを目的とした。各回答者に投げかけた質問は以下の通り。


灯台下暗し、ぽたぽたと垂らしたら見えてきた

内視鏡が死ぬほど好きなんですよ。だから、手術もまだまだうまくなりたいし、内視鏡診断でも新しい診断基準を発見したい。例えば、「このしるしがあったら、がんですよ」と言える野中サインのようなものですね。新しい星を見つけたら、自分の名前を付けられるじゃないですか。それに似ているのかもしれません。自分の生きた証を残したいというか。


イノベーションは、誰でも起こせる

慶應義塾大学大学院の前野隆司教授は、つかみどころのない不思議な人である。幅広い分野でその才能をいかんなく発揮してきた才人にもかかわらず、「イノベーションは、誰でも起こせる」と公言してはばからない。「それならば、ぜひそのノウハウを」ということで、前野教授に「誰でもできるイノベーション」についてコラムを担当していただくことにした。題して「イノベーションの幸福学」。まずは、教授が考えるイノベーションとは何かをお届けする。「誰でもできる」の真意とは。


男性の相手は「会話ロボット」、不倫サイトが見せた技術力

 大人の浮気を仲介するサイト「Ashley Madison(アシュレイ・マディソン)」から個人情報が漏洩した大事件。騒動の中で判明したのは、女性だと思われていたユーザーの多くが、実はソフトウエアで作られたロボットだったという事実だった。


Volkswagenの排ガス不正問題が示唆するIoTの将来

  Volkswagenの排ガス試験不正では、ディーゼル車に搭載されたプログラムが排ガス試験を検知すると、試験の時だけ有害物質が削減されるように浄化装置が動作する(その代わりに燃費は悪化する)、というものでした。


米SalesforceがPaaSを拡充、IoTやビッグデータも狙う

 米Salesforce.comが、PaaS(Platform as a Service)を拡充している。2014年にビッグデータ用のPaaSである「Wave Platform」を発表したのに続き、2015年9月にはIoT(Internet of Things)向けのPaaSである「Thunder Platform」を発表。CRM(顧客関係管理)以外のサービスの提供に力を注いでいる。


メモリーは大変革期の中、東芝はサプライヤーに歩み寄れ

 東芝のいわゆる「不適切会計問題」によって、同社の半導体事業にどのような影響が及ぶのかを考えるテクノ大喜利。今回は、長年にわたって主にメモリー市場の動向を観察し続けてきたアナリストの立場からIHSテクノロジーの南川 明氏にお答えいただいた。


テラスカイが新製品「SuPICE」を米国で披露、あの名物社員がブースで説明

 テラスカイが米Salesforce.comの年次イベント「Dreamforce 2015」で、「Salesforce」の画面開発ツールの新版「SuPICE(スパイス)」を披露した。Salesforceの新ユーザーインターフェース(UI)技術「Lightning」に対応したのが特徴。


米VMwareが踏み出した「脱vSphere」、狙いは「DevOps」

 米VMwareがついに、「vSphere」の名前を冠さないサーバー向けの仮想化製品を発表した。コンテナベースの仮想化製品である「Photon Platform」だ。同社は「クラウドネイティブ」と呼ぶ新しいタイプのアプリケーションの開発者を取り込むと説明している。


「IoTは顧客との関係強化に不可欠」、米Salesforceが「IoT Cloud」を披露

 米Salesforce.comのMarc Benioff会長兼CEO(最高経営責任者)は2015年9月16日(米国時間)、米サンフランシスコで開催する「Dreamforce 2015」で基調講演を行い、IoT(Internet of Things)向けの新サービスや、米Microsoftとの提携強化などを発表した。


東芝の不正会計は内部統制の強化では防げない

東芝の会計不正は、結局はガバナンスの問題によるところが大きい。問題発覚後初めての記者会見において、当時の社長だった田中久雄氏(2015年7月21日に辞任)は「内部統制が必ずしも機能しなかった」と述べている。第三者委員会の報告書においても同様の指摘がなされている。巷(ちまた)でも、今後の再発防止策として、内部統制の強化を挙げる声が多い。だが、内部統制を強化しただけで東芝のような会計不正は本当に起こらないのだろうか。


IoT、自動車、電池、通信へ、利用が急拡大のアナログ技術

高精度のA/D変換やD/A変換に使えるΔΣ型A/D、D/A変換器。その応用分野が急拡大している。IoTやセンサーネットワークや、自動車制御用の加速度センサー、リチウムイオンバッテリーの残量電荷検出、有線・無線通信分野でのA/D、D/A変換では、高精度のΔΣ型A/D、D/A変換器が必要になるからだ。日経BP社は、「ΔΣ型A/D、D/A変換器の回路設計を究める」と題した講座を、技術者塾として開催する。本講座で講師を務める群馬大学 理工学部 電子情報理工学科 客員教授/東京理科大学 理工学部 電気電子情報工学科 嘱託助教の松浦達治氏に、講座の狙いや効果、オペアンプの理解のポイントなどについて聞いた。


[PR] 【兵神装備】津川哲夫氏のヘイシン探訪記


半導体経営者の目線で見た東芝が目指すべきこれから

 東芝のいわゆる「不適切会計問題」によって、同社の半導体事業にどのような影響が及ぶのかを考えるテクノ大喜利。今回の回答者は、半導体メーカーの経営者としての経験を持つ慶應義塾大学の田口眞男氏。企業での会計処理は、問答無用で一義的な計算方法で税計算される給与所得者の所得会計とは異なり、合法的でありながら、経営上最も有利な会計手法を模索しながら進められる。企業経営者は、この点で、難しい判断と大きな責任を負っている。こうした判断をしてきた経験を持つ回答者の目からは、今回の問題はどのように映り、東芝はどのようにすべきと考えるのか、お答えいただいた。


Android版実機テスト◆問題48:Androidエミュレータが使用しているプロセッサエミュレータ

Androidエミュレータが使用しているプロセッサエミュレータは、次のうちどれか選んでください。


開発言語Swift◆問題35:値の無いオプショナル値には何が入る?

値の無い、もしくは値が設定されていないオプショナル値には、どのような値が入りますか?


「東芝の半導体は必要か」、影響の度合いはこの答え次第

 東芝のいわゆる「不適切会計問題」によって、同社の半導体事業にどのような影響が及ぶのかを考えるテクノ大喜利。今回の回答者は、同業者の目線からお答えいただくルネサス エレクトロニクスの清水洋治氏である。同業者であるため、答えにくいテーマではあるが、会社屋台骨が揺らぐ事態に直面し、まずどのような点に懸念を抱くのか、東芝の社員に目線を合わせてお答えいただいた。


Watsonは単なる「質問応答システム」にあらず、CTOが語る全貌

 米IBMの「Watson」は、米国のクイズ番組「Jeopardy!」の勝利で一躍有名になったため、「質問応答システム」と見なされることが多い。しかし商用化から2年が経ち、Watsonの全貌は大きく変わった。改めてWatsonとは何なのか。CTOに聞いた。


東芝は産業システムのノウハウの半導体化を急げ

 東芝のいわゆる「不適切会計問題」によって、同社の半導体事業にどのような影響が及ぶのかを考えるテクノ大喜利。今回の回答者は、アナリストの立場からお答えいただくIHSテクノロジーの大山 聡氏である。調査対象の懐に入っての鋭い着眼点から、東芝の今とこれからを見通していただいた。


iOS版アプリ申請◆問題49:アプリがリジェクトされたら

アプリがリジェクトされた際に行うことは次のうちどれですか?


iPhoneで使えないのが悔しいApple Pencil

前回のこのコラムでは、米Apple社のスマートフォンで2015年の旗艦モデル「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」のことを取り上げ、前評判は低かったが、発表会を経て実機が公開され実際に手に取って試した人が増えるにつれ、評価が上がりつつある、ということを書いた。この原稿を書いている2015年9月25日、iPhone 6sシリーズがいよいよ発売される。私の住む中国は米国や日本と並んで発売第1弾の国・地域に入ったので、今日の午後にでも上海市内のApple Storeで私も実際に触れてこようと思っている。


我々は何ひとつ新しいものを作っていない

「播州刃物も衰退が続き、このままではもう何年も保ちません。限界に近づいている」。道具としての刃物は、長い歴史の中で機能性の進化が行き着くところまで行き着いています。仮にこれまでを上回る機能性を実現しても、新たな需要を呼び起こすとは考えにくい。つまり、技術開発では、ほとんど何も解決できない状況に追い込まれているのです。日本の伝統工芸の危機に直面したデザイナーは、まず何に取り組んだのか。


複素ベクトルによる直交座標表示

E検定で出題される問題例を紹介する本連載の問29は「電気回路」の分野から、複素ベクトルによる直交座標表示の問題である。交流の複素ベクトルを理解することで、交流電圧と交流電流の大きさや位相を数式で解くことができるようになる。この問題は「現場での問題解決に必要な知識」であるレベル3、正答率は38.8%である。


東芝の半導体、メモリーは主力銀行が支え残りは売却か

 東芝のいわゆる「不適切会計問題」によって、同社の半導体事業にどのような影響が及ぶのかを考えるテクノ大喜利。今回の回答者は、服部コンサルティング インターナショナルの服部 毅氏に、現在東芝の半導体事業を囲む事業環境を横目で見ながら、同社が今後採るべき方策について、お答えいただいた。


3Dプリンターで作る電気自動車

米ベンチャーのLocal Motors社は、3Dプリンターで車体を成形する電気自動車(EV)の実用化を進めています。車体の製造に3Dプリンターを用いることで、ユーザーごとに異なる好みや要望に合わせて柔軟にカスタマイズできるようにするのです。


[PR] 「Design Solution Forum 2015」で弊社CTOがマルチコアツールをテーマに講演


東芝はNANDの勝ちパターンの源泉を失ってしまった

 東芝のいわゆる「不適切会計問題」によって、同社の半導体事業にどのような影響が及ぶのかを考えるテクノ大喜利。今回の回答者は、コンサルタントの立場からお答えいただくアーサー・D・リトルの三ツ谷翔太氏である。長期的な視野に立った、同社の経営に与える影響と、行うべき施策を指摘していただいた。


デジタル時代だからこそ重要になるA/D、D/A変換器

温度、圧力、加速度など、身の回りの物理信号はすべてアナログ量である。これらをデジタル信号処理で扱うためには、A/D変換器やD/A変換器でアナログからデジタルへ、デジタルからアナログへ変換する必要がある。センサーネットワーク、自動車、高速通信など、デジタル処理の場が広がれば広がるほど、重要性を増すのがA/D、D/A変換器の基礎知識だ。日経BP社は、「A/D、D/A変換器の回路設計と利用のポイント」と題した講座を、技術者塾として開催する。本講座で講師を務める群馬大学 理工学部 電子情報理工学科 客員教授/東京理科大学 理工学部 電気電子情報工学科 嘱託助教の松浦達治氏に、講座の狙いや効果、オペアンプの理解のポイントなどについて聞いた。


開発言語Swift◆問題34:bの値は何になる?

下記のコードを実行すると、bの値は何になるでしょうか?


コーヒーのフォースウェーブ

前回紹介したコーヒーの「サードウェーブ(第3の波)」を代表する米BLUE BOTTLE COFFEE社は早くも日本2号店を東京の青山にオープンした。サードウェーブが広がるコーヒー業界だが、コーヒー業界の進化はそれだけに留まらない。中でも筆者が注目しているのが「ハイテクノロジーを導入し、コーヒーの魅力を高め、最高の一杯を提供する」という動きだ。「フォースウェーブ(第4の波)」というネーミングはまだないが、フォースウェーブも到来しているではないかとつくづく感じている。今回は、こうしたコーヒー業界の新しい動きと、筆者がそれらをフォースウェーブと呼びたい理由について紹介する。


[PR] 【東日製作所】受注時製作品の単能形トルクレンチ(SP/RSPシリーズ等)の納期を従来の半分に短縮しました


[PR] インタビュー企画「ヘイシンを見つけた人」第1弾はモールディング装置で有名な【TOWA株式会社】様です。


[PR] 【薄膜製造工程で、水状の溶剤含有液を高精度・定量供給![新登場]ヘイシンモーノポンプ 低粘度溶剤用ユニット


[PR] 【画像処理のKIT】営業マンがいない?


[PR] 【画像処理のKIT】画像処理を活用される産業界


[PR] イーソルが子会社を設立し、車載機器開発ソリューションを強化


[PR] 半導体ウエハーをダイシングするプラズマエッチング装置APX300を生産・販売


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧