NHKニュース 2015年12月20日 (日曜日)

車2台で挟み数人で暴行 男性死亡 名古屋

20日未明、名古屋市の路上を走行中の車が突然前後を2台の車に挟まれて停止させられ、運転していた男性が、2台の車から降りてきた数人の男に暴行を受けて死亡しました。男性には刃物で切られたり、刺されたりしたような傷があるということで、警察は殺人事件として捜査しています。


「アノニマス」 サイバー攻撃相次ぎ97件に

国際的なハッカー集団「アノニマス」によるとみられるサイバー攻撃が、ことし9月以降、国内の企業や団体などのホームページに相次ぎ、少なくとも97件に上っていることが警察庁への取材で分かりました。


首相と橋下氏が会談 政権との関係が焦点に

安倍総理大臣が19日夜、「おおさか維新の会」の前の代表の橋下前大阪市長らと会談したことについて、民主党などからは野党側の分断を図るねらいがあると警戒する見方も出ていて、安倍政権と「おおさか維新の会」との関係が、来年の通常国会や参議院選挙に向けて焦点の1つになりそうです。


プーチン大統領 IS壊滅に「さらなる手段あり」

ロシアのプーチン大統領は、シリアで過激派組織IS=イスラミックステートなどを壊滅させるとして続けている軍事作戦について、「ロシアには、さらなる手段があり、必要とあれば使う」と述べ、軍備を増強する可能性を示唆しました。


東アジアの安保環境 「厳しさ増している」8割超

外務省が行った外交に関する世論調査によりますと、東アジア地域の安全保障環境が厳しさを増していると考えるか尋ねたところ、80%以上の人が「そう思う」と答えました。


群馬大病院 手術後死亡患者の遺族「真相解明を」

群馬大学医学部附属病院で肝臓の腹くう鏡手術などを受けた患者が相次いで死亡した問題で、19日、開腹手術で亡くなった患者の遺族が記者会見し、「真相を解明してほしい」と訴えました。遺族の弁護団はカルテの記載が不十分であることなどを指摘し、来月中旬までに医師側から直接説明がなければ、民事訴訟を検討していく考えを明らかにしました。


「農地バンク」利用見通し 目標の6割に

耕作放棄された農地を意欲のある農家に貸し出す「農地バンク」の今年度の利用の見通しが、目標の6割にとどまることが分かり、農林水産省は、来年度の税制改正によるてこ入れ策などを通じて利用の拡大を図りたいとしています。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧