ヤマハ発動機 最新情報 2016年1月11日 (月曜日)

[ニュースリリース]抑揚感のある彫刻的なデザインが評価 「JIDAデザインミュージアムセレクション」に「MT-07」が選定

ヤマハ発動機株式会社の大型二輪「MT-07」が、公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会の「JIDAデザインミュージアムセレクションVol.17」に選定されました。昨年のニュースタンダードシティコミューター「TRICITY(トリシティ)MW125」と電動アシスト車いす「JWスウィング」に続き、2年連続の選定となりました。


[ニュースリリース]3次元検査タクトを従来比約25%高速化したハイエンド・ハイブリッド光学式外観検査装置 「YSi-V 12M TypeHS」新発売

ヤマハ発動機株式会社は、高速・高解像2次元検査、高さ・傾斜面3次元検査、4方向斜め画像検査を1台で可能にするハイエンド・ハイブリッド光学式外観検査装置「YSi-V」の3次元検査(オプション)をさらに高速化する仕様を追加し、「YSi-V 12M TypeHS」として2016年4月1日より発売します。これにより「YSi-V」の3次元検査装置は全部で6タイプとなり、多様な生産基板に合わせて最適な仕様の選択が可能になります。


[ニュースリリース]実効タクト5%向上の高速機「Σ(シグマ)-F8S」と基板対応力を拡大した「Z:LEX(ジーレックス)YSM20W」新発売

ヤマハ発動機株式会社は、表面実装機の新製品2機種、プレミアムモジュラー「Σ-F8S」と高効率モジュラー「Z:LEX YSM20W」をそれぞれ2016年4月1日と2月1日に発売します。


[ニュースリリース]サーキット走行実現に向けた第2フェーズを始動 「SRIインターナショナル」とのMotobot共同開発について

ヤマハ発動機株式会社は、ヒト型自律ライディングロボット「MOTOBOT(モトボット)」開発の第2フェーズ始動に伴い、現在のパートナーである「SRIインターナショナル(以下SRI)」と、引き続き、共同開発を行っていくことで合意しました。


[ニュースリリース]組織変更と人事異動について

ヤマハ発動機株式会社は、2015年12月23日開催の取締役会において、2016年1月1日付の組織変更と人事異動を下記のとおり決定しました。


[ニュースリリース]役員および執行役員の異動について

ヤマハ発動機株式会社は、2015年12月23日開催の取締役会において、下記のとおり執行役員の異動を決定しました。


[ニュースリリース]ダイナミックなアウトドアイメージを印象づけるオレンジリム採用 “マウンテントレール”「SEROW250」に新色を設定

ヤマハ発動機株式会社は、市街地からオフロード走行まで様々なシーンで“操る楽しさ”を味わえるロングセラー“マウンテントレール”「SEROW(セロー)250」に新色を追加、またグラフィックを変更し2016年2月5日より発売します。(「ホワイト/オレンジ」車は3月22日より発売)


[ニュースリリース]「コーポレートガバナンス基本方針」の制定について

当社は、本日開催の取締役会において、「コーポレートガバナンス基本方針」の制定を決議いたしましたので、お知らせいたします。


[ニュースリリース]当社株式の大量取得行為に関する対応策(買収防衛策)の非継続に関するお知らせ

当社は、2007年3月27日開催の第72期定時株主総会において、当社株式の大量取得行為に関する対応策(買収防衛策)を導入し、その後、2010年3月25日開催の第75期定時株主総会及び2013年3月26日開催の第78期定時株主総会において、内容の一部を改定し(現内容の対応策を以下「本プラン」といいます。)、株主の皆様のご承認を得て、継続しております。本プランの有効期間は、2016年3月開催予定の第81期定時株主総会終結後、最初に開催される取締役会の終結のときまでとなっております。


[ニュースリリース]新中期経営計画の概要について 〜ひとまわり・ふたまわり大きな「個性的な会社」へ〜

ヤマハ発動機株式会社は、2016年からの3ヵ年における新中期経営計画を策定しました。新中期経営計画は、「持続的成長による企業価値の向上」を目標とした現行中期経営計画(2013年〜2015年)を発展させ、既存事業の稼ぐ力を高め、安定的財務基盤を確立しながら成長投資と株主還元増に取り組むものです。その上で、2018年には「売上高2兆円・営業利益率10%水準から、新しい成長」へのスタートラインに立ち、「ひとまわり・ふたまわり大きな『個性的な会社』」の実現に踏み出します。


[ニュースリリース]倒立式フロントフォーク採用など躍動感あふれる新150ccスポーツ タイ向け「M-SLAZ」発売について

ヤマハ発動機株式会社は、グローバルトレンドであるエクストリームスポーツの雰囲気を織り込んだデザインと、市街地での実用機能を調和させた150ccスポーツモデルの新製品「M-SLAZ」を2015年12月よりタイ市場で発売します。製造・販売はタイのグループ会社TYM(Thai Yamaha Motor Co., Ltd.)が行います。


[ニュースリリース]幼児2人同乗基準適合の“ゴツくてカワイイ“20型コンパクトモデル 電動アシスト自転車「PAS Babby」シリーズ2機種を発売 大容量バッテリー・リヤチャイルドシート標準装備の「PAS Babby XL」新登場

ヤマハ発動機株式会社は、幼児2人同乗基準に適合した電動アシスト自転車「PAS Babby(パスバビー)」2016年モデル、新モデル「PAS Babby XL(パス バビー エックスエル)」を2016年1月20日より順次発売します。


[ニュースリリース]次世代ドライブユニットと小型スピードセンサーを搭載した2016年モデル 幼児2人同乗基準適合の電動アシスト自転車4機種を発売 スタイルに合わせて選びやすいファミリータイプPAS

ヤマハ発動機株式会社は、幼児2人同乗基準に適合した電動アシスト自転車「PAS Kiss mini(パス キッス ミニ)」「PAS Kiss mini XL(パス キッス ミニ エックスエル)」「PAS Kiss(パス キッス)」「PAS Raffini L(パス ラフィーニ エル)」の4機種を、2016年2月17日より発売します。


[ニュースリリース]ロードレース及びサーキット走行専用モデル 「YZF-R1レースベース車」受注生産で発売

ヤマハ発動機株式会社は、ロードレース競技及びサーキット走行専用モデル「YZF-R1 レースベース車」を2016年シーズンに向けて設定、2016年3月22日より受注生産(予約期間限定)にて発売します。


[ニュースリリース]ロードレース及びサーキット走行専用モデル 「YZF-R6レースベース車」の継続販売について

ヤマハ発動機株式会社は、ロードレース競技及びサーキット走行専用モデル「YZF-R6 レースベース車」を2016年シーズンに向けて継続設定し、2016年3月22日より受注生産(予約期間限定)にて発売します。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧