NHKニュース|スポーツ 2016年2月22日 (月曜日)

女子ゴルフ 野村敏京がランキング48位に浮上

女子ゴルフの最新の世界ランキングが22日発表され、21日のアメリカ女子ツアーで初優勝を飾った野村敏京選手が67位から48位に浮上しました。


日本ハム 大谷が2年連続の開幕投手に

来月25日のプロ野球・日本ハムの開幕投手は2年連続で大谷翔平投手が務めることになりました。


国体ノルディック複合に荻原健司が出場

岩手県で開かれているいわて国体冬の大会のスキーのノルディック複合の成年男子Bに、オリンピックで2大会連続で金メダルを獲得した荻原健司選手が出場し10位となりました。


ロッテ球団社長 ナバーロ容疑者逮捕で陳謝

プロ野球ロッテの新外国人選手、ヤマイコ・ナバーロ容疑者が拳銃の実弾1発を所持していたとして銃刀法違反の疑いで逮捕されたことを受け、ロッテ球団の山室晋也社長が会見を開き、「ファンの期待を裏切り誠に申し訳なく、深くおわび申し上げます」と陳謝しました。


錦織 世界ランキング6位に浮上

テニス男子の最新の世界ランキングが発表され、錦織圭選手はシングルスで前の週の7位から1つ上がって6位となりました。


鈴木長官 組み体操の安全へ国の対応やむをえず

全国の学校で組み体操によるけがが相次いでいる問題について、スポーツ庁の鈴木大地長官は「本来、現場で対応することがよいが、重大事故に発展する危険性が多いので、少しずつ抑える方向にきていると思う」と述べ、安全確保のために、国が方針を示すことなど一定の対応はやむをえないという認識を示しました。


パラリンピック目指す 陸上の土田「持ち味生かす」

リオデジャネイロパラリンピックで、夏は5大会連続の出場を目指す陸上の土田和歌子選手が今月末に行われる選考レース、東京マラソンに向けて「自分の持ち味を生かした走りをしたい」と意気込みを示しました。


石川佳純 卓球世界選手権前に意気込み

卓球の日本代表が、今月末に開幕する世界選手権を前に合宿を公開し、リオデジャネイロオリンピックの出場を確実にしている石川佳純選手は、「オリンピックに向けて内容も満足できるような大会にしていきたい」と意気込みを話しました。


テコンドー 濱田がリオ五輪テスト大会で優勝

リオデジャネイロオリンピックでメダル獲得を目指すテコンドーの濱田真由選手が、リオデジャネイロで行われたテスト大会で優勝し、本番に向け弾みをつけました。


レッドソックス上原 3日連続の別メニュー

大リーグ、レッドソックスの上原浩治投手はキャンプ3日目の21日、キャッチボールは再開しましたが頭痛の影響でチームとは3日連続の別メニューとなりました。


マリナーズ岩隈 キャンプ2日目にブルペン入り

大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手がキャンプ2日目の21日、初めてブルペンに入り投球練習に取り組みました。


障害者が使いやすいスポーツ施設に 都がマニュアル

4年後のパラリンピックに向けて東京都は障害者がスポーツ施設を利用しやすいよう、配慮すべき点などをまとめた施設管理者向けのマニュアルを作成しました。


マーリンズ イチローが自主トレ

大リーグ、マーリンズのイチロー選手が21日フロリダ州のキャンプ地で自主トレーニングを行い、室内でのバッティング練習で力強い打球を見せました。


米男子ゴルフ 松山は11位

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は21日、カリフォルニア州で最終ラウンドが行われ、松山英樹選手はスコアを1つ落とし、通算8アンダーの11位に終わりました。


ユース五輪の閉会式 10日間の大会に幕

世界の若手選手が出場したリレハンメルユースオリンピックの閉会式が行われ、10日間の大会の幕を閉じました。


ドジャース前田 初めてブルペンで投球練習

大リーグ・ドジャースの前田健太投手はキャンプ2日目の21日、初めてブルペンに入り、すべての球種を投げてボールの感触などを確かめました。


女子高飛び込み 16歳の板橋が五輪代表に内定

ブラジルで行われている飛び込みのリオデジャネイロオリンピック最終予選を兼ねたワールドカップの女子高飛び込みで、16歳の板橋美波選手が初のオリンピック代表に内定しました。


ロッテの新外国人選手を逮捕 実弾所持の疑い

プロ野球、ロッテの新外国人選手が21日夜、キャンプ地の沖縄の那覇空港から出発する際、バッグの中に拳銃の実弾1発を所持しているのが見つかり、銃刀法違反の疑いで逮捕されました。警察によりますと、実弾は自分のものだと容疑を認めたうえで「本国から持ち込んだ荷物の中に知らないうちに混ざっていた」などと供述しているということです。


ジャンプ男子W杯で竹内3位 2季ぶり表彰台

フィンランドで行われたスキー・ジャンプ男子のワールドカップで、竹内択選手が3位に入り、2シーズンぶりに表彰台に立ちました。


ユース五輪 カーリング混合ダブルスで松澤が金

リレハンメルユースオリンピックのカーリングで、混合ダブルスの決勝が21日行われ、スイスの選手とペアを組んだ16歳の松澤弥子選手が金メダルを獲得しました。


バドミントン アジア団体選手権 日本男子も準優勝

インドで行われたバドミントンの国と地域別対抗戦、アジア団体選手権の男子決勝で、日本はインドネシアに敗れ準優勝でした。


ノルディック複合 渡部が今季10回目の表彰台

スキー、ノルディック複合のワールドカップが21日、フィンランドで行われ、ソチオリンピックの銀メダリストの渡部暁斗選手が3位に入り、今シーズン10回目の表彰台に上りました。


福士は最終選考レース出場撤回を 日本陸連

オリンピック選考レースの「大阪国際女子マラソン」で優勝した福士加代子選手が、内定が出ていないとして、来月の最終選考レースにも出場する意向を示していることについて、日本陸上競技連盟の麻場一徳強化委員長が、内定は出せないものの、福士選手側に出場撤回を求める意向を示しました。


バドミントン アジア団体選手権 日本女子は準優勝

インドで開かれているバドミントンの国と地域別対抗戦、アジア団体選手権の女子決勝で、日本は中国に敗れて準優勝でした。


フィギュア四大陸選手権 宇野4位 チャン優勝

台湾の台北で行われたフィギュアスケートの四大陸選手権男子シングルで、18歳の宇野昌磨選手は4位となって表彰台を逃し、元世界王者のカナダのパトリック・チャン選手がフリーで200点を超える自己ベストを出して、逆転優勝しました。


プロ野球オープン戦 ロッテの新外国人が本塁打

プロ野球はキャンプ地の沖縄で、オープン戦4試合が行われ、ロッテの新外国人、ナバーロ選手が2試合連続のホームランを打ちました。


競泳国内大会 男子100m平で小関が優勝

競泳のトップ選手が出場する国内大会が東京で行われ、男子100メートル平泳ぎは、去年の世界選手権代表の小関也朱篤選手が好記録で制し、5大会連続のオリンピックを目指す北島康介選手が2位に入りました。


国体ジャンプ 長野五輪金メダルの船木が出場

岩手県で開かれている、いわて国体冬の大会のスキーは21日から競技が始まり、ジャンプの成年男子Bに長野オリンピックの金メダリストで40歳の船木和喜選手が出場し、7位に入賞しました。


大関 琴奨菊が優勝パレード 千葉

大相撲初場所で優勝した大関・琴奨菊の優勝パレードが、所属する佐渡ヶ嶽部屋のある千葉県松戸市で行われました。


東京五輪目指しサーフィンのジュニア選手が合宿

2020年の東京オリンピックの正式競技の候補になっているサーフィンのジュニア選手の強化合宿が静岡県下田市で開かれました。


米女子ゴルフ 野村敏京が初優勝

オーストラリアで行われた女子ゴルフのアメリカツアーの大会で、野村敏京選手が通算16アンダーでアメリカツアー初優勝を果たしました。


野球日本代表 広島・大瀬良が辞退 巨人・戸根が選出

プロ野球、広島の大瀬良大地投手が、右ひじの違和感のため来月、台湾との強化試合に臨む野球の日本代表を辞退しました。


7人制ラグビー女子 国際大会3連敗 五輪へ課題

リオデジャネイロオリンピックへの出場を決めている7人制ラグビー女子の日本代表がブラジルで国際大会に出場しましたが、1次リーグで3連敗し、オリンピックに向けて課題を残しました。


男子20キロ競歩 高橋が優勝 初の五輪内定

陸上男子20キロ競歩の日本選手権で、23歳の高橋英輝選手が、1時間18分26秒で優勝し、リオデジャネイロオリンピックの代表に内定しました。


マーリンズ イチローがファンと交流

大リーグ、マーリンズのイチロー選手が20日、本拠地マイアミで行われたファンとの交流会に参加し、サイン会ではチームで最も高い人気を集めていました。


米男子ゴルフ 松山は3打差で10位

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は20日、カリフォルニア州で第3ラウンドが行われ、松山英樹選手は3つスコアを伸ばして通算9アンダーとし、首位と3打差の10位で、最終日に出場2大会連続の優勝を目指します。


マリナーズ岩隈 キャンプイン

大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手が20日、5年目のシーズンに向けたキャンプに入り、「ワールドチャンピオンに貢献できるよう頑張りたい」と決意を口にしました。


レッドソックス田澤 初ブルペンで投げ込み

大リーグ、レッドソックスの田澤純一投手はキャンプ2日目の20日、ブルペンに入って力のあるストレートを投げ込みました。


インテル長友 4試合連続でフル出場

サッカーのイタリア1部リーグ、インテルの長友佑都選手は、20日のサンプドリア戦に4試合連続でフル出場しました。


ドジャース前田がキャンプイン

プロ野球・広島から大リーグのドジャースに移籍した前田健太投手が20日、キャンプに入り、新天地アメリカでのスタートを切りました。


柔道国際大会で大野が優勝 五輪代表に前進

柔道の男子73キロ級の去年の世界王者、大野将平選手が、ドイツで開かれた国際大会で優勝し、初のオリンピック代表に大きく近づきました。


フィギュア四大陸選手権女子 宮原が初優勝

台湾の台北で開かれているフィギュアスケートの四大陸選手権の女子シングルで、17歳の宮原知子選手が自己ベストをマークして初優勝を果たしました。


サッカー日本代表の金崎 鹿島に完全移籍

サッカー日本代表のフォワード、金崎夢生選手がポルトガルのチームから鹿島アントラーズに完全移籍し、今シーズンもアントラーズでプレーすることになりました。


野球日本代表 広島 丸が追加選出

プロ野球、広島の丸佳浩選手が来月、台湾との強化試合に臨む野球の日本代表のメンバーに追加で選ばれました。


阪神 藤浪 楽天との練習試合で3回6失点

プロ野球・阪神は20日、キャンプ地の沖縄県宜野座村で楽天と練習試合を行い、開幕投手を目指す4年目の藤浪晋太郎投手が先発しましたが、3回6失点と課題の残る内容でした。


日本ハム 紅白戦で先発の新人2人 結果に明暗

プロ野球、日本ハムは沖縄のキャンプで紅白戦を行い、去年のドラフトで上位指名された2人が先発し、明暗を分ける結果となりました。


米女子ゴルフ 野村が首位に並ぶ

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は20日、オーストラリアで第3ラウンドが行われ、野村敏京選手が通算9アンダーとしてトップに並びました。


競泳女子 中学3年の池江ら2人が日本新記録

都内で行われた競泳の大会で、中学3年生の池江璃花子選手が女子50メートル自由形で、清水咲子選手が女子400メートル個人メドレーで、それぞれ日本新記録をマークしました。


プロ野球 オープン戦始まる 沖縄で3試合

プロ野球は20日からオープン戦が始まり、キャンプ地の沖縄で3試合が行われました。


スーパーカップ 広島がG大阪破り優勝

サッカーJリーグの開幕を告げる「スーパーカップ」が行われ、昨シーズンのJ1王者のサンフレッチェ広島が天皇杯優勝のガンバ大阪に3対1で勝ち、ことし最初のタイトルを手にしました。


射撃女子スキート 石原がリオ五輪内定

射撃、女子スキートの石原奈央子選手がことし8月のリオデジャネイロオリンピックの代表に内定しました。


米男子ゴルフ 松山英樹は7位浮上

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は19日、カリフォルニア州で第2ラウンドが行われ、首位と4打差の出場2大会連続優勝をねらう松山英樹選手は、通算6アンダーで7位に浮上しました。


ドジャース 前田 キャンプを前に抱負

プロ野球・広島から大リーグのドジャースに移籍した前田健太投手が19日、翌日から始まるキャンプを前に取材に応じ、「例年どおりのいい状態で来ている。しっかりアピールしていきたい」と抱負を話しました。


復帰目指すダルビッシュ 初日からブルペンに

大リーグ・レンジャーズは19日、アリゾナ州でキャンプに入り、右ひじのじん帯の修復手術からの復帰を目指すダルビッシュ有投手は、キャンプ初日からピッチング練習に取り組みました。


プロ野球 きょうからオープン戦

プロ野球のオープン戦が20日、沖縄で始まり、ともに新監督が指揮を執る巨人対DeNAなど3試合が行われます。


ヤンキース 田中がキャンプイン

大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が3年目のシーズンに向けたキャンプに入り、早速ブルペンで投球練習を行って、右ひじの手術からの順調な回復ぶりをうかがわせました。


ジャンプW杯 葛西は7位

フィンランドで行われたスキー・ジャンプ男子のワールドカップで、43歳の葛西紀明選手は7位でした。


女子柔道 松本が優勝 リオ五輪代表に前進

ロンドンオリンピック柔道女子57キロ級の金メダリスト、松本薫選手がドイツで開かれた国際大会で優勝し、2大会連続のオリンピック代表に大きく近づきました。


ノルディック複合 渡部2位 今季9回目の表彰台

フィンランドで行われたスキー、ノルディック複合のワールドカップで、日本のエース渡部暁斗選手が2位に入り、今シーズン9回目の表彰台に上がりました。


フィギュア四大陸選手権 男子SPで宇野が2位

台湾の台北で開かれているフィギュアスケートの四大陸選手権、男子シングル前半のショートプログラムで、18歳の宇野昌磨選手が自己ベストをマークして2位につけました。


サッカーU23 オーバーエージ枠使用へ

日本サッカー協会は、リオデジャネイロオリンピックに出場する23歳以下の日本代表に、24歳以上の選手が3人まで認められるオーバーエージ枠を使う方針を決めました。


プロゴルフ 大迫氏ら3人が殿堂入り

プロゴルフ界で大きな功績を残した人をたたえる日本プロゴルフ殿堂の表彰式が行われ、国内ツアー通算45勝を挙げた大迫たつ子さんなどが殿堂入りを果たしました。


北朝鮮サッカー女子代表 特別に入国認める見通し

萩生田官房副長官は東京都内であいさつし、北朝鮮への制裁措置に関連して、今月末から大阪で始まるリオデジャネイロオリンピックのサッカー女子の最終予選に出場する予定の北朝鮮代表チームは特別に入国を認めることになるという見通しを示しました。


Jヴィレッジ 東京五輪前に代表合宿で使用へ

福島県にあるサッカーのナショナルトレーニングセンター「Jヴィレッジ」について、日本サッカー協会は、2020年の東京オリンピックで日本代表が事前の合宿で使うことを、19日、福島市で開かれた会議で正式に表明しました。


米女子ゴルフ 野村が3位に浮上

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は19日、オーストラリアのアデレードで第2ラウンドが行われ、野村敏京選手がスコアを4つ伸ばし、通算7アンダーとしてトップと1打差の3位に浮上しました。


ジャンプW杯 高梨が3回目の総合優勝

スキー、ジャンプ女子の日本のエース、高梨沙羅選手がフィンランドで行われたワールドカップで優勝し、今シーズン12勝目を挙げて2シーズンぶり3回目の総合優勝を決めました。


パラリンピック代表目指す競泳の一ノ瀬が練習公開

競泳でリオデジャネイロパラリンピック出場を目指す近畿大学の一ノ瀬メイ選手が、来月行われる代表選考会を前に練習を公開し、「自分の力を出し切れば目標に近づけると思う」と意気込みを述べました。


なでしこ 直前合宿メンバー発表 安藤は外れる

サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」のオリンピックアジア最終予選に向けた直前合宿に参加するメンバー25人が発表され、去年の女子ワールドカップ準優勝メンバー以外に若手を中心に8人が選ばれた一方、復帰を目指していたベテランの安藤梢選手は外れました。


米男子ゴルフ 松山は暫定27位発進

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は18日、カリフォルニア州で第1ラウンドが行われ、出場2大会連続優勝をねらう松山英樹選手は、2アンダーで回り、日没で14人の選手が競技を終えられなかったため暫定27位につけました。


ドジャース前田 キャンプインに向け調整急ぐ

大リーグ・ドジャースの前田健太投手は18日、アリゾナ州のドジャースのキャンプ地でピッチング練習を行うなど20日のキャンプインに向けて練習のピッチを上げています。


新国立競技場の財源確保で関連法の改正案を決定

政府は19日の閣議で、東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場の整備に必要な財源を確保するため、スポーツ振興くじの売り上げのうち整備に充てる割合の上限を引き上げるなどとする、関連法の改正案を決定しました。


東京マラソンにリオの一般ランナー招待

これからオリンピックが開催される東京とブラジルのリオデジャネイロの間で、スポーツを通して市民の交流を深めようと、今月行われる東京マラソンにリオデジャネイロから一般のランナーが招待されることになりました。


ヤンキース田中 父親になり「特別な年」

大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が18日、キャンプインを前に取材に応じ、父親になって初めて迎える今シーズンについて、「特別な年だと思うので、いい方向につなげていきたい」と意気込みを語りました。


フットサル 日本 W杯連続出場途切れる

フットサルのワールドカップ予選を兼ねたアジア選手権で、18日、日本は敗者復活戦でキルギスに敗れて、ワールドカップ出場はなりませんでした。


DeNA梶谷 脇腹痛め日本代表を辞退

プロ野球、DeNAの梶谷隆幸選手が左の脇腹を痛めて、来月、強化試合に臨む野球の日本代表を辞退しました。


障害者スキー日本代表 最先端施設でトレーニング

パラリンピックに向けた強化体制をオリンピック並みに近づける動きが進むなか、障害者スキーの日本代表が、オリンピック選手を中心に活用されている国立スポーツ科学センターの最先端の施設でトレーニングを行いました。


フィギュア四大陸選手権女子 宮原が前半首位

フィギュアスケートの四大陸選手権が台湾の台北で開幕し、女子シングル前半のショートプログラムで、17歳の宮原知子選手が自己ベストを出して首位に立ちました。


米女子ゴルフ 野村敏京が10位スタート

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は、18日、オーストラリアのアデレードで第1ラウンドが行われ、野村敏京選手が首位と6打差の3アンダーで10位となっています。


なでしこ 最後の紅白戦でメンバー入りアピール

沖縄で合宿を続けるサッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は、オリンピック最終予選の直前合宿のメンバーが19日に発表されます。選手たちは最後の紅白戦でメンバー入りへアピールしました。


サッカーJリーグ 今月末の開幕を前にイベント

サッカーJリーグが今月末に開幕するのを前に、全チームを集めたイベントが都内で開かれ、J1連覇を目指すサンフレッチェ広島の青山敏弘選手は「連覇を目標にスタートダッシュを決めたい」と開幕戦への意気込みを述べました。


2024年夏の五輪招致 パリなど4都市が書類提出

2024年夏のオリンピックとパラリンピックの招致を目指すパリやローマなど4つの都市が、IOC=国際オリンピック委員会に大会ビジョンなどをまとめた第1段階の書類を提出しました。


フットサルW杯予選 日本は敗者復活戦へ

フットサルのワールドカップ予選を兼ねたアジア選手権は17日、ウズベキスタンで準々決勝が行われ、日本はペナルティーキック戦の末、ベトナムに敗れました。日本は敗者復活戦に回り、残り1枠のワールドカップ出場権を目指すことになりました。


FIFA ベッケンバウアー氏に警告と罰金処分

FIFA=国際サッカー連盟の倫理委員会は17日、元FIFAの理事で西ドイツ代表の名選手だったベッケンバウアー氏が、ワールドカップ招致に絡む調査に協力しなかったとして、警告と罰金処分を科したと発表しました。


ユース五輪 スキー男子大回転 小山が銀メダル

ノルウェーのリレハンメルで行われているユースオリンピックは17日、スキー、アルペンの男子大回転で17歳の小山陽平選手が銀メダルを獲得しました。


なでしこジャパン 攻守の切り替えなど徹底

サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」のオリンピックアジア最終予選に向けた合宿は、5日目に入り、男子大学生を相手に攻守の素早い切り替えなどを徹底しました。


広島 ベテラン黒田が初ブルペン

プロ野球・広島の日南キャンプでベテランの黒田博樹投手が、17日初めてブルペンで投球練習をしました。


日本ハムが沖縄入り 名護で2次キャンプ

プロ野球・日本ハムは、17日から沖縄県名護市で行われる2次キャンプに合わせて沖縄入りし、栗山英樹監督が「ここからは試合なのでしっかりやりたい」と意気込みを語りました。


オリックス T―岡田が4番定着へアピール

宮崎市でキャンプを行っているプロ野球オリックスは17日3回目の紅白戦を行い、16日から1軍に合流したT―岡田選手が4番で2打点を挙げる活躍を見せ4番定着をアピールしました。


PL学園野球部 ことし夏以降は休部状態に

野球部員の募集を停止している高校野球の強豪、大阪のPL学園が新年度も部員募集を行わず、この春3年生になる部員が引退することしの夏以降は、休部状態になることが分かりました。学校側は、平成29年度以降、募集を再開するかどうかは現在検討中だとしています。


五輪に向けリオデジャネイロの警察で日本語教室

ことし8月のオリンピックに向け日本語を話せる警察官を養成しようと、ブラジルのリオデジャネイロの警察で日本語教室が始まりました。


ユース五輪 スキルチャレンジ女子で竹中が金

ノルウェーのリレハンメルで行われているユースオリンピックの、アイスホッケーの技術を競うスキルチャレンジ女子で、15歳の竹中星奈選手が金メダルを獲得しました。今大会で、日本勢の金メダルは2つ目となりました。


ユース五輪 ショートトラック男子 吉永が銀

リレハンメルユースオリンピックのスピードスケート、ショートトラック男女500メートルで、16歳の吉永一貴選手が銀メダルを獲得しました。


リオ五輪代表選考 びわ湖マラソン 出場選手発表

リオデジャネイロオリンピックの代表選考を兼ねて来月6日に行われる「びわ湖毎日マラソン」の出場選手が発表され、前回のロンドン大会で6位入賞の中本健太郎選手などが出場することになりました。


なでしこ 最終予選へ男子高校生相手に練習

サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は、今月末から始まるリオデジャネイロオリンピックのアジア最終予選に向けた合宿で、当たりの強い海外勢を想定し地元の男子高校生を相手に試合形式の練習を行いました。


オリックス平野 再起へ熱のこもった投球練習

プロ野球・オリックスの宮崎キャンプで、昨シーズン不調に苦しんだ平野佳寿投手が、かつて得意にしていたスライダーに磨きをかけてピッチングの幅を広げようと、連日ブルペンで調整を続けています。


阪神 金本新監督が初采配 若手の活躍で勝利

プロ野球・阪神のキャンプは、16日に初めての対外試合となる楽天との練習試合が行われ、3年目の横田慎太郎選手がホームランを含む2安打をマークするなど期待の若手が活躍し、金本新監督の初采配を白星で飾りました。


7人制ラグビー男子代表 リオ五輪に向け始動

7人制ラグビー男子の日本代表が、オリンピックイヤー最初の本格的な合宿をスタートさせ、開幕まで半年を切った本番に向けて動き出しました。


広島 黒田 日南キャンプに合流し軽めの調整

プロ野球・広島の日南キャンプは、16日から始まった最終クールで黒田博樹投手が合流し、守備練習などで軽めの調整を行いました。


琴奨菊「勇気と感動与えたい」綱取りに意欲

大相撲初場所で初優勝した大関・琴奨菊が記者会見し、「みなさんに勇気と感動を与えたい」と綱とりへの意欲を示しました。


ドジャース前田 キャンプ地で自主トレ

プロ野球の広島から大リーグのドジャースに移籍した前田健太投手が15日、キャンプ地アリゾナ州の球団施設を初めて訪れて、自主トレーニングを行いました。


ロシア 反ドーピング機関の関係者 相次ぎ死亡

ロシア陸上界の組織的なドーピングが問題になるなか、ドーピング検査などを行う機関の関係者2人が、今月に入り相次いで死亡したことが分かりました。


ヤンキース田中投手 長男が誕生

大リーグ、ヤンキースの田中将大投手に、15日、第1子となる長男が誕生しました。


ユース五輪 フィギュア男子 山本草太が金

リレハンメルユースオリンピックのフィギュアスケート、男子シングルで16歳の山本草太選手が金メダルを獲得し、今大会、日本選手初の金メダルとなりました。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧