Reuters: トップニュース 2016年6月7日 (火曜日)

中国の事業環境への懸念強まっている=米財務長官

[北京 7日 ロイター] - ルー米財務長官は7日、規制環境の複雑化に伴い、中国の事業環境への懸念が強まっていると発言、中国政府は海外投資にもっと門戸を開くべきだとの認識を示した。


寄り付きの日経平均は反発、円高一服で買い先行

[東京 7日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比71円02銭高の1万6651円05銭と反発して始まっている。前日の米国株上昇に加え、為替が1ドル107円台と円高が一服したことを材料に買いが先行した。


コラム:洗練さ欠くFRB議長のバランス戦術

[ワシントン 6日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長は、相矛盾した内容を口にすることが達者になってきている。6日の講演では、先週末の5月雇用統計の非農業部門雇用が極めて低調だった後でも事態はそれほど悪くないと語り、賃金上昇などの明るい材料が暗い材料を上回っていると主張した。だが同時に、さまざまなリスクが長々と記された一覧表も提示して見せた。


コラム:米利上げのラストチャンスは7月か=熊野英生氏

[東京 6日] - 極端に悪い経済指標が発表されると、あっという間に先行きの見方が暗くなり、それですべて決したかに思えてくる。しかし、前々から利上げをしたいと考えていた米連邦準備理事会(FRB)の面々には少し違った思惑が浮かんでいるかもしれない。利上げの可能性はまだ残っている。


今日の株式見通し=しっかり、円高一服で買い優勢

[東京 7日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価はしっかりの展開となりそうだ。前日の米国株が上昇。円高も一服するなど外部環境は落ち着いている。米雇用統計の影響が一過性に終わり、再びレンジ内で方向感を探る動きになるが、10日のメジャーSQ(特別清算指数)算出を控え先物主導で振れ幅が大きくなる可能性がある。


アングル:英国民投票めぐる中国の「皮算用」、離脱より残留か

[北京 5日 ロイター] - 英国で23日に実施される、欧州連合(EU)からの離脱の是非を問う国民投票で、他国の一部指導者たちが英国のEU残留への支持を表明する一方で、中国は鳴りを潜めている。


アングル:色あせる「都会の夢」、中国で出稼ぎ意欲が後退

[温州(中国)/香港 30日 ロイター] - 起業家の活躍する中国の都市・温州での20年にわたる生活を経て、ある兄弟が故郷に戻ろうとしている。今後、市内でもっとよい家に住めるという希望はないし、それなりの生活のできる賃金を稼ぐことも難しくなりつつある、とJi Shouquanさん、Shoufangさん兄弟は語る。


米大統領、週内にもクリントン氏支持表明へ=主要メディア

[ロサンゼルス 6日 ロイター] - 米大統領選の民主党候補指名争いをめぐり、オバマ大統領は週内にもクリントン前国務長官への支持を表明する方針だ。ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙とCNNが報じた。


アングル:新興国市場の格下げサイクルは終息へ

[ロンドン 3日 ロイター] - 信用格付けの引き下げは新興国の経済や企業に向こう何カ月にもわたって苦痛をもたらすものだが、ここ何年も続いてきた格下げサイクルが終息に近付いている可能性を示す暫定的な兆候も出ている。


FRB議長講演:識者はこうみる

[6日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長は6日、年初に見られたリスクが和らぐ中、前向きな国内景気の勢いがマイナス要因を上回っており、緩やかな利上げを想定しているとの認識を示した。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧