NHKニュース|社会 2016年7月11日 (月曜日)

舞鶴女子高校生殺害事件で無罪 中勝美受刑者が死亡

8年前、京都府舞鶴市で女子高校生が殺害された事件で、殺人などの罪で起訴されたあと無罪が確定し、その後、別の事件で実刑判決を受けた中勝美受刑者(67)が、11日朝、病気のため医療刑務所で死亡しました。


参院選1票の格差 選挙無効求め全国で一斉提訴

10日に投票が行われた参議院選挙で、いわゆる1票の格差が最大で3.08倍あったことについて、弁護士などのグループが「選挙権の平等に反し、憲法違反だ」として、すべての選挙区を対象に、選挙の無効を求める訴えを全国の裁判所に起こしました。


茨城 遺体遺棄の川にバッグ 女性の持ち物か

茨城県龍ケ崎市の川で、多数の刺し傷がある女性の遺体が見つかった事件で、当時女性が持っていたとみられるバッグが現場付近の川の中で見つかったことが、警察への取材で分かりました。警察は、逮捕された高校生が女性の持ち物を隠そうとしたとみて調べています。


牛舎のエサ4日続け荒らされる クマ侵入か 山形

山形県尾花沢市で、今月8日から11日朝にかけて4日続けて牛舎の中にあった牛のエサが荒らされているのが見つかりました。警察はクマが侵入し牛のエサを食べたものとみて注意を呼びかけています。


帰国前に「泳ぎたい」 チュニジア人が海で溺れ死亡

11日午前、茨城県大洗町の海でチュニジア人の男性が溺れ、死亡しました。


ゆりかもめ 運転見合わせ

東京の新橋と豊洲を結ぶ「ゆりかもめ」は車両点検のため、午後4時22分ごろから全線で運転を見合わせています。


ホテルで提供のギョーザから銀歯のような異物

東京・港区のホテルが今月8日に宴会場で提供したギョーザから、銀歯のような異物が見つかりました。食べた客にけがはなかったということですが、ホテルは保健所に報告したうえで混入した原因を調べています。


熊本市 約1万6500人に避難勧告

熊本市は、雨で土砂災害の危険性が高まっているとして、午後4時に、山沿いや崖の近くに住む7172世帯およそ1万6500人に避難勧告を出しました。熊本市は避難所を設置していて、早めの避難を呼びかけています。


熊本 御船町 1万7100人余に避難勧告

熊本県御船町は、土砂災害のおそれが高まっているとして、午後3時、町内の6928世帯、1万7105人に避難勧告を出しました。御船町では、このほかにも一連の熊本地震で避難指示や避難勧告が出されている地区があり、町は10か所に避難所を設け、早めに避難するよう呼びかけています。


JR総武線 快速も運転再開

人身事故の影響で全線で運転を見合わせていた、JR中央・総武線の各駅停車は午後3時14分から、総武線の快速電車は午後3時22分から、それぞれ運転を再開しました。


JR中央・総武線各駅は運転再開 総武線快速は見合わせ続く

人身事故の影響で、全線で運転を見合わせていたJR中央・総武線の各駅停車は午後3時14分から運転を再開しました。総武線の快速電車は東京と千葉の間の全線で運転の見合わせが続いています。


厳しい暑さ 関東・近畿・東海で猛暑日に

西日本と東日本では厳しい暑さとなり、関東や東海、近畿などでは35度以上の猛暑日となっているところがあります。気象庁は、こまめに水分をとるなど、熱中症に十分注意するよう呼びかけています。


JR総武線快速と中央・総武線各駅 運転見合わせ

JR東日本によりますと、人身事故の影響で、総武線の快速電車が東京から千葉、中央・総武線の各駅停車が三鷹から千葉の、それぞれ全線で午後2時41分から見合わせています。


熊本 甲佐町 全域の約1万1000人に避難勧告

熊本県甲佐町は、土砂災害警戒情報が発表されたことを受けて、午後2時10分、町内の全域の4310世帯1万1040人に避難勧告を出しました。甲佐町では避難所を開設して、早めの避難を呼びかけています。


熊本 美里町 約7500人に避難勧告

熊本県美里町は、土砂災害警戒情報が出されたことを受けて、午後2時に河川の近くや山沿いの地区など、2984世帯7484人に避難勧告を出しました。美里町では町内4か所に避難所を開設して、早めの避難を呼びかけています。


熊本・宇城 約2万5000人に避難勧告

熊本県の宇城市は、雨で土砂災害の危険性が高まっているとして、午後0時38分に、河川の沿岸や急傾斜地など、市内の9488世帯2万4466人に避難勧告を出しました。宇城市は避難所を開設して、早めの避難を呼びかけています。


スーツケースの遺体 中国籍の男が「知り合いだ」

東京・品川区の運河でスーツケースの中から遺体で見つかった中国籍の女性について、不法滞在の疑いで逮捕された中国籍の30代の男が「知り合いだ」と話していることが、警視庁への取材で分かりました。警視庁は何らかの事情を知っている可能性もあるとみて調べています。


東日本大震災の犠牲者追悼 巡礼の取り組み始まる

東日本大震災の発生から5年4か月の11日、被災地の寺を巡って犠牲者を追悼しようという取り組みが宮城県内で始まり、山元町の寺では、亡くなった人たちへ祈りがささげられました。


徳島 店舗兼住宅が全焼し2人死亡 親子か

11日未明、徳島県阿波市で、店舗を兼ねた住宅が全焼して、焼け跡から2人が遺体で見つかり、警察はこの家に住む90歳と67歳の2人とみて確認を進めています。


公園の池に遺体遺棄 「騒がれそうになり首絞め殺害」

東京・目黒区の公園の池で88歳の女性が切断された遺体で見つかった事件で、逮捕された男が、女性の自宅マンションの部屋に侵入したときの状況について「女性に騒がれそうになったので、手で首を絞めて殺害した」と供述していることが、警視庁への取材で分かりました。


笠原元投手 起訴内容認める 弁護士は一部無罪主張

プロ野球、巨人の笠原将生元投手が、同僚が野球賭博をするのを手助けした罪などに問われている事件の初公判が東京地方裁判所で開かれ、元投手は起訴された内容を認めました。一方、弁護士は賭博を手助けした罪は成立しないとして、一部無罪を主張しました。


九州で非常に激しい雨のおそれ 土砂災害に警戒

前線の影響で、九州では12日にかけて局地的に雷を伴って非常に激しい雨が降るおそれがあります。九州ではこの10日間の雨量が平年の2倍から5倍近くになっているところがあり、気象庁は土砂災害に警戒するよう呼びかけています。


熱中症の疑い 都内で70代の2人死亡

東京都監察医務院によりますと、都内では熱中症の疑いで70代の2人が死亡し、今後暑さが本格化することから、熱中症に注意するよう呼びかけています。


西日本〜東日本きょうも厳しい暑さ 猛暑日の予想も

西日本と東日本では午前中から気温が30度以上となる厳しい暑さとなっています。気象庁は、こまめに水分をとるなど熱中症に十分注意するよう呼びかけています。


参院選で初めての投票 高校生たちが感想を発表

選挙権が得られる年齢が18歳以上になって初めての国政選挙となった今回の参議院選挙。都内の高校では、18歳の生徒らが互いに、投票に初めて参加した感想を述べ合いました。


1票に3倍の格差 参院選の無効求め提訴 広島

10日に投票が行われた参議院選挙で、1票の価値に最大でおよそ3倍の格差があったことについて、広島の弁護士グループが「選挙権の平等に反し憲法違反だ」と主張して、広島選挙区の選挙の無効を求める訴えを広島高等裁判所に起こしました。午後には全国の裁判所で、同様の訴えが起こされることになっています。


店舗兼住宅が全焼 1人遺体で見つかる 徳島

11日未明、徳島県阿波市で店舗を兼ねた住宅が全焼して1人が遺体で見つかりました。この家に住む2人と連絡が取れなくなっているということで、警察は確認を進めるとともに、詳しい状況を調べています。


JR埼京線 運転再開(上り線)

JR埼京線は、車両点検のため大宮と池袋の間の上り線で運転を見合わせていましたが、午前8時44分に運転を再開しました。


JR埼京線上り線 運転見合わせ

JR埼京線は、池袋駅で車両の点検を行っている影響で、午前8時11分ごろから大宮と池袋の間の上り線で運転を見合わせています。


九州は激しい雨のおそれ 土砂災害に警戒を

停滞する前線の影響で、九州では、11日も局地的に雷を伴って激しい雨が降るおそれがあります。九州では、この10日間の雨量が平年の2倍から5倍近くになっているところがあり、気象庁は土砂災害に警戒するよう呼びかけています。


11日も厳しい暑さ 熱中症に十分注意を

西日本と東日本では11日も厳しい暑さが続き、関東甲信と東海、それに近畿地方では気温が35度以上の猛暑日となるところがある見込みです。気象庁は、屋外で活動する場合には、こまめに水分をとるなど、熱中症に十分注意するよう呼びかけています。


女性遺体遺棄事件 防犯カメラにスポーツバッグ持つ姿

東京・目黒区の公園の池で、88歳の女性が切断された遺体で見つかった事件で、女性の自宅マンションの防犯カメラに逮捕された男がスポーツバッグを持って出て行く姿が写っていたことが警視庁への取材で分かりました。男は「バッグをゴミとして捨てた」と供述しているということで、警視庁は切断した遺体をバッグに入れて運び出したあと、それを処分したとみて調べています。


参院選 1票の格差で無効求め全国一斉提訴へ

10日、投票が行われた参議院選挙について、いわゆる1票の格差の是正を求めている弁護士などのグループは11日、選挙の無効を求める訴えを全国の裁判所に一斉に起こすことにしています。


青森市 不在者投票者を二重に入力するミス

10日、投票が行われた参議院選挙の青森市の開票作業で、不在者投票をした2000人余りについて、誤って二重に入力するミスがあり、市の選挙管理委員会は一度発表した確定投票率を訂正しました。開票結果に影響はありませんでした。


海で不明の男子高校生 遺体で見つかる

10日午後、神戸市須磨区の海で友人らと遊んでいた17歳の男子高校生の行方が分からなくなり、その後、近くの海岸で死亡しているのが見つかりました。


立会人が投票用紙に加筆 選管が交代させる 東京・足立区

10日、投票が行われた参議院選挙の東京・足立区の投票所で、立会人が投票に来た有権者の投票用紙に文字の一部を書き加え、足立区選挙管理委員会は適切でないとして、この立会人を交代させました。


女性遺体遺棄 逮捕の男「殺害した翌日に再び部屋に」

東京・目黒区の公園の池で、88歳の女性が切断された遺体で見つかった事件で、逮捕された男が「女性の部屋で殺害し遺体を切断した。翌日に遺体を捨てるため再び部屋に行った」と供述していることが、警視庁への取材で新たに分かりました。


九州と北海道で激しい雨のおそれ 土砂災害に警戒を

前線と低気圧の影響で10日は九州と北海道で大気の状態が不安定になり、局地的に猛烈な雨が降りました。北海道では10日夜遅くにかけて、九州では11日にかけて激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害などに警戒するよう呼びかけています。


川で水遊びの男子高校生が溺れて死亡 三重

10日、三重県大紀町の川で友人らと遊んでいて溺れ、意識不明の重体になっていた15歳の男子高校生が11日未明、死亡しました。


クマに襲われ77歳女性けが 岩手 野田村

10日昼前、岩手県野田村で、77歳の女性が自宅の前の道路でクマに襲われて軽いけがをしました。


西〜東日本で厳しい暑さ あすも続く

10日は西日本と東日本を中心に気温が上がり、群馬県で35度以上の猛暑日となるなど各地で厳しい暑さになりました。11日も暑さが続くと予想され、気象庁は、こまめに水分をとるなどして熱中症に十分注意するよう呼びかけています。


バングラデシュで犠牲の橋本秀樹さん告別式 千葉

バングラデシュで起きた人質事件で亡くなった日本人7人のうち、橋本秀樹さんの告別式が千葉県船橋市で営まれ、多くの参列者が最後の別れを惜しみました。


新入社員「人並みで十分」が6割近く バブル期上回る

ことしの新入社員は、働き方が「人並みで十分」と考える割合が6割近くに上り、バブル期を上回って過去最高になったとする調査結果がまとまりました。


北海道で局地的に猛烈な雨

活発な前線や低気圧の影響で、九州や北海道では大気の状態が不安定になっていて、北海道では局地的に猛烈な雨が降っています。気象庁は、土砂災害などに警戒するよう呼びかけています。


北海道 白糠町 1時間約80ミリの猛烈な雨

気象庁によりますと、北海道白糠町北部付近ではレーダーによる解析で午後2時までの1時間におよそ80ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。気象庁は数年に1度しかないような記録的な大雨となり、災害が発生する危険が迫っているとして、記録的短時間大雨情報を発表して厳重に警戒するよう呼びかけています。


女性遺体遺棄 逮捕の男「金銭を盗む目的」

東京・目黒区の公園の池で、近くに住む88歳の女性が切断された遺体で見つかった事件で、逮捕された男が女性の部屋に侵入した動機について、「金銭を盗む目的だった」などと供述していることが警視庁への取材で新たに分かりました。


デパートのトイレで女児にわいせつ行為か 男を逮捕

東京・池袋のデパートで、4歳の女の子に声をかけてトイレに連れ込み体を触ったとして、36歳の男がわいせつ目的の誘拐などの疑いで警視庁に逮捕されました。


西〜東日本 午前中から真夏日も

10日は西日本と東日本を中心に気温が上がり、各地で30度以上の真夏日となっています。気象庁は熱中症に十分注意するとともに、午後は大気の状態が不安定になるため、急な強い雨や落雷などにも注意するよう呼びかけています。


九州 このあと数時間 非常に激しい雨のおそれ

活発な前線の影響で、九州南部では、降り始めからの雨の量が多いところで500ミリを超える大雨となっています。九州では、このあと数時間は、局地的に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は、引き続き土砂災害に警戒するよう呼びかけています。


九州 夕方にかけ非常に激しい雨のおそれ

活発な前線の影響で、九州南部では午前中、局地的に猛烈な雨が降りました。九州では、これから夕方にかけて局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁はこれまでの雨の量が多くなっている地域を中心に土砂災害に警戒するよう呼びかけています。


九州で非常に激しい雨 土砂災害に警戒を

活発な前線の影響で、九州南部では局地的に1時間に90ミリを超える猛烈な雨が降っています。九州では、これから夕方にかけて断続的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は、これまでの雨の量が多くなっている地域を中心に、土砂災害に警戒するよう呼びかけています。


熊本 上天草市 避難指示・勧告を解除

熊本県の上天草市は、雨のため岩谷地区の159世帯365人に出していた避難指示を午前10時10分に解除し、避難準備情報に切り替えました。また、岩谷地区以外の市内全域に出していた避難勧告を解除しました。これで、大雨のため熊本県内に出ていた避難指示や避難勧告はすべて解除されました。


投票した20歳以下限定の割引セール 埼玉 川口

10日に投票が行われている参議院選挙で選挙権が得られる年齢が18歳に引き下げられたことを受けて、埼玉県川口市の商店会では、投票を済ませた20歳以下の若者が割り引きの特典が受けられるセールを、11日から行うことになりました。


熊本 上天草に避難指示と避難勧告

熊本県の上天草市は雨で土砂災害の危険性が高まっているとして、午前5時、岩谷地区の159世帯365人に避難準備情報を出しましたが、午前6時、避難指示に切り替えました。また、岩谷地区以外の市内全域の9832世帯2万1709人に避難勧告を出しました。上天草市では避難所を開設して早めの避難を呼びかけています。


妊娠中のがん患者の相談窓口 医師らが設置へ

妊娠中にがんが見つかった患者に対し、治療をしながら出産できるための情報を提供していこうと、医師たちが研究班を作って相談窓口の設置などを進めていくことになりました。


参院選の選挙違反 買収など約70件摘発へ

10日に投票が行われる参議院選挙で、全国の警察は10日夜の投票終了後から買収などおよそ70件の選挙違反の摘発に乗り出す方針です。


がん拠点病院 医療上の安全確保を指定要件へ

全国どこでも質の高いがん医療を提供できるように地域ごとに指定されている、がん診療連携拠点病院について、厚生労働省は、群馬大学医学部附属病院などで死亡事故などが相次いだことから拠点病院の指定要件を見直し、医療上の安全が確保されなければ、指定を行わない方針を決めました。


女性遺体遺棄 逮捕の男が殺害ほのめかす供述

東京・目黒区の公園の池で、近くに住む88歳の女性が切断された遺体で見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された男が、女性を殺害したことをほのめかす供述をしていることが、警視庁への取材で新たに分かりました。


女性の首絞め殺害か 知人の男を逮捕 東京 立川

7日に東京・立川市のマンションの部屋で、この部屋に住む26歳の女性の首を絞めて殺害したとして、知り合いの男が殺人の疑いで警視庁に逮捕されました。


東急田園都市線 ケーブル焼け4時間運転見合わせ

東京の渋谷駅を発着する東急田園都市線は、信号用のケーブルが焼けた影響で、9日午後5時すぎからおよそ4時間にわたって運転を見合わせ、渋谷駅の周辺は、運転再開を待つ利用客などで一時混雑しました。


東急田園都市線 運転再開

東急田園都市線は、信号用のケーブルが焼けた影響で、渋谷駅と梶が谷駅の間の上下線で運転を見合わせていましたが、先ほど午後9時40分に運転を再開しました。消防によりますと、二子玉川駅構内の線路脇のケーブルが燃えたということで、原因を調べています。


川で溺れて中学2年の男子生徒が死亡 福岡

9日夕方、福岡市の川で、近くで遊んでいた中学2年生の男子生徒が溺れ、死亡しました。


バングラデシュ事件 岡村誠さんに別れ惜しむ

バングラデシュで起きた人質事件で犠牲となった日本人7人のうち、岡村誠さんの通夜が9日夜、千葉県富里市で営まれ、多くの参列者が突然の別れを惜しみました。


投票用紙8万枚余を誤って焼却処分か 大阪 泉大津

大阪・泉大津市の市役所で、10日の参議院選挙で使う投票用紙8万枚余りがなくなり、市の職員が誤って焼却処分した可能性のあることが分かりました。市の選挙管理委員会は大阪府などから予備の投票用紙をもらって対応し、選挙に影響はないとしています。


川で中学生とみられる男性溺れ意識不明に 福岡

9日夕方、福岡市の川で、近くで遊んでいた中学生とみられる男性が溺れ、意識不明の重体となっています。


川で流された高校生が死亡 高知・土佐清水

9日午後、高知県土佐清水市の川で、友人と泳いでいた16歳の男子高校生が流され、病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。


女性遺体遺棄事件 逮捕の男が容疑認める

東京・目黒区の公園の池で、近くに住む88歳の女性が切断された遺体で見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された男は当初容疑を否認していましたが、その後の調べで容疑を認めていることが警視庁への取材で分かりました。警視庁は当時の詳しい状況や死亡に至ったいきさつを捜査しています。


東急田園都市線 ケーブル焼け運転見合わせ続く

東急田園都市線は9日夕方、二子玉川駅の構内の線路付近で信号用のケーブルが焼け、3時間以上たった今も運転の見合わせが続いています。


バングラデシュで犠牲の下平瑠衣さん 告別式営まれる

バングラデシュで起きた人質事件で犠牲になった日本人7人のうち、下平瑠衣さんの告別式が9日、東京都内の寺で営まれ、多くの参列者が別れを惜しみました。


九州南部 10日昼すぎにかけ激しい雨のおそれ

活発な前線と低気圧の影響で9日は西日本と東日本の太平洋側を中心に大雨になりました。活発な雨雲は南の海上に遠ざかりましたが、前線が停滞する九州南部では10日昼すぎにかけて、局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は引き続き、土砂災害などに十分注意するよう呼びかけています。


女性遺体遺棄 自宅の部屋で事件に巻き込まれたか

東京・目黒区の公園の池で、近くに住む88歳の女性が切断された遺体で見つかった事件で、女性の自宅マンションの部屋からは、死体遺棄の疑いで逮捕された男が侵入したとみられる痕跡が見つかっていることから、警視庁は、女性が部屋で事件に巻き込まれたとみて調べています。男は容疑を否認しているということです。


熊本で震度4 津波の心配なし

9日午後6時5分ごろ熊本県で震度4の揺れを観測する地震がありました。この地震による津波の心配はありません。


観光バスがトンネルの壁などに衝突 12人けが 福島

9日午前、福島県西郷村の国道のトンネルで観光バスがトンネルの壁やガードレールに衝突し乗客など12人がけがをしました。


大修館書店 教科書採択の高校に指導書を無料で提供

教科書会社が自社の教科書を採択した高校に無料で教材を提供していた問題で、東京の大修館書店が英語だけでなく、保健体育の教科書を採択した複数の高校に対して、数千円以上の指導書を無料で提供していたことが新たに分かりました。文部科学省は採択に疑念を抱かせる行為だとして、会社に詳しい調査を求めています。


西〜東日本の太平洋側 非常に激しい雨のおそれ

西日本や東日本の太平洋側を中心に大気の状態が不安定になり、九州南部や東海などでは9日夜にかけて、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあります。気象庁は土砂災害や川の増水、それに低い土地の浸水などに十分注意するよう呼びかけています。


JR豊肥線 地震から3か月ぶり一部運転再開

熊本と大分を結ぶJR豊肥線は、熊本地震の影響で運転できなくなっていた区間の復旧作業が進み、9日、およそ3か月ぶりに一部で運転を再開しました。


軽乗用車どうしが衝突 2人死亡 群馬 館林

8日夜遅く、群馬県館林市の交差点で軽乗用車どうしが出会い頭に衝突し、男女2人が死亡しました。


公園の池の女性遺体遺棄事件 近所の28歳の男を逮捕

東京・目黒区の公園の池で、88歳の女性が切断された遺体で見つかった事件で、警視庁は、女性の自宅マンション近くに住む28歳の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。男は容疑を否認しているということです。


和歌山 南部川の氾濫危険情報解除

和歌山県は、みなべ町谷口にある南部川の観測所で氾濫危険水位に達したとして午前8時に氾濫危険情報を発表しましたが、その後、水位は下がり、午前10時20分、「氾濫危険情報」を解除しました。和歌山県は引き続き、南部川に「氾濫警戒情報」を出して、注意を呼びかけています。


和歌山・鹿児島で猛烈な雨 土砂災害など厳重警戒

西日本の太平洋側を中心に雨雲が発達し、和歌山県や鹿児島県では猛烈な雨が降っています。西日本のほか東日本の太平洋側でも9日の夜にかけて非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は、土砂災害や川の増水、低い土地の浸水などに厳重に警戒するよう呼びかけています。


和歌山 南部川が氾濫危険水位に達する

和歌山県はみなべ町を流れる南部川の谷口にある観測所で「氾濫危険水位」に達したとして、午前8時に「氾濫危険情報」を発表しました。堤防の低い場所では氾濫が発生するおそれがあり、県では、付近の住民は警戒するとともに自治体からの避難の情報に注意するよう呼びかけています。


ブナの実 東北で不作の予測 クマ出没に注意必要

クマのエサとなるブナの実について、ことしの秋、岩手県や秋田県など東北の多くの地域でほとんど実がならないとする予測を国の機関がまとめました。専門家は、「クマがエサを求めて人里に出没するケースが増える」として、注意を呼びかけています。


宮崎市内の避難勧告解除

宮崎市は、内海地区にある新地町の一部と旭町の一部の合わせて17世帯40人に出していた避難勧告を、午前8時に解除しました。


マタハラ防止の指針案 加害者は懲戒処分の規定も

妊娠や出産を理由にした職場での嫌がらせ、いわゆるマタハラについて、厚生労働省は法律で企業に義務づけられた防止対策の指針案を取りまとめました。この中では、マタハラの加害者に対する懲戒処分の規定を就業規則に盛り込むことも求めています。


九州新幹線 運転再開

九州新幹線は、大雨のため鹿児島中央駅と熊本駅の間の上下線で運転を見合わせていましたが、午前7時13分に運転を再開しました。


九州新幹線 鹿児島中央〜熊本で運転見合わせ

九州新幹線は大雨で沿線の雨量計が規制値を超えたため、午前6時25分から鹿児島中央駅と熊本駅の間の上下線で運転を見合わせています。


和歌山県に記録的短時間大雨情報

気象庁によりますと、レーダーによる解析で午前6時半までの1時間に和歌山県白浜町付近でおよそ120ミリ、田辺市田辺付近でおよそ110ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。気象庁は和歌山県では数年に一度しかないような記録的な大雨となり災害の危険が迫っているとして、「記録的短時間大雨情報」を発表して安全を確保するよう呼びかけています。


「自宅で最期を」 在宅死の割合は地域で大きな差

病院ではなく、住み慣れた自宅で亡くなった「在宅死」の割合は地域によって大きな差があり、人口5万人以上の自治体ではおよそ4.7倍の開きがあることが厚生労働省の分析で明らかになりました。


軽井沢バス事故の遺族 再発防止策を国に要請

大学生など15人が死亡した長野県軽井沢町のスキーバス事故の遺族が、国土交通省に対し、貸切バスの業界団体がバス会社が法令を守っているかチェックするなどの再発防止策を早急に実施するよう要請しました。


自衛隊機や米軍機へのレーザー光線照射 相次ぐ

去年、民間の航空機にレーザー光線のようなものが当てられたという報告が相次いだことから、防衛省が調べたところ、この3年余りに自衛隊機で60件以上、アメリカ軍機で100件以上の報告があったことが分かりました。防衛省は、墜落につながりかねない危険な行為だとして、やめるよう呼びかけています。


浜名湖で発見の切断遺体 死後数日経過か

8日、静岡県浜松市の浜名湖で切断された男性の胴体や頭部などが見つかった事件で、遺体は死後数日たっているとみられることが警察への取材で分かり、警察は身元の特定を急ぐとともに、この数日間を中心に周辺で不審な人物が目撃されていないか捜査しています。


西日本 局地的に猛烈な雨のおそれ 土砂災害に警戒

低気圧や湿った空気の影響で、西日本を中心に大気の状態が不安定になっていて、西日本では9日は、局地的に猛烈な雨が降るおそれがあります。気象庁は、土砂災害などに警戒するよう呼びかけています。


JAL副操縦士に罰金40万円 飲酒後に警察官殴る

先月、金沢市で酒を飲んだあと警察官を殴ったとして公務執行妨害の疑いで逮捕された日本航空の副操縦士に対し、金沢簡易裁判所は8日、罰金40万円の略式命令を出しました。


ダイオキシン含む廃棄物 撤去の方向で検討へ 大阪

高い濃度のダイオキシンを含む廃棄物を、大阪の2つの町で作る組合が、事前に通知せずに神戸市内で埋め立て処分していた問題で、8日、組合側は、埋め立てた廃棄物を撤去する方向で検討する考えを明らかにしました。


病院と高齢者施設で結核集団感染 1人死亡 北九州

北九州市の病院と高齢者施設で、患者や看護師など合わせて22人が結核に感染し、このうち1人が死亡しました。


袴田事件 現段階で証人尋問必要なし 東京高裁

昭和41年に今の静岡市清水区で一家4人が殺害された事件の再審・裁判のやり直しを巡って、東京高等裁判所は、袴田巌さんの弁護団が求めていた当時の警察官の証人尋問について、今の段階では必要ないという判断を示しました。


酒気帯び運転などの罪で巡査2人起訴 懲戒免職

北海道の警察署の巡査2人が、先月、帯広市で酒を飲んで車を運転したなどとして、釧路地方検察庁帯広支部は、酒気帯び運転などの罪で起訴しました。北海道警察本部は、8日付けで2人を懲戒免職にしました。


釧路の4人死傷事件 逮捕の男を精神鑑定へ

先月、釧路市の大型商業施設で女性4人が刃物で切りつけられて死傷した事件で、検察は、逮捕された男の刑事責任が問えるかどうか専門家による精神鑑定を行って詳しく調べることにしています。


裁判員に声かけ脅した罪 元暴力団員ら2人起訴

ことし5月、北九州市で暴力団幹部の事件を審理した裁判員に声をかけて脅したとして元暴力団員ら2人が逮捕された事件で、検察は、2人を裁判員法違反の罪で起訴するとともに、この裁判を裁判員裁判から除外するよう裁判所に請求しました。


全国の火山概況 12火山に噴火警報や火口周辺警報

気象庁は8日、全国の活火山の6月以降の活動状況や警戒すべき事項について概況を発表しました。噴火が発生したり、火山活動が高まったりしているとして、全国の12の火山に「噴火警報」や「火口周辺警報」が発表されています。


宮崎市の一部に避難勧告

宮崎市は大雨で土砂災害の危険性があるとして、午後7時10分、宮崎市内海の新地町と旭町のそれぞれ一部の合わせて17世帯、40人に避難勧告を出しました。


飲み会後の事故は労災 最高裁が認める判決

会社の飲み会から仕事に戻る途中の事故で亡くなった社員の妻が起こした裁判で、最高裁判所は「当時の事情を総合すると会社の支配下にあったというべきだ」として労災と認める判決を言い渡しました。飲み会の後の事故は労災と認められないケースがほとんどですが、事情によっては救済される可能性が出てきました。


九州南部で猛烈な雨 土砂災害など警戒を

湿った空気が大量に流れ込んでいる影響で、九州南部では断続的に1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降り、鹿児島県では降り始めからの雨量が350ミリ近くに達しているところがあります。西日本を中心に9日にかけて局地的に猛烈な雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や川の増水、氾濫などに警戒するよう呼びかけています。


バングラデシュ事件1週間 日本では通夜や葬儀が

バングラデシュで武装グループが飲食店を襲撃して日本人7人が死亡した事件。犠牲になった人の葬儀が都内などで行われました。


文部科学省 高校教科書 今後不正は発行認めず

文部科学省は東京の教科書会社が自社の教科書を採択した高校に無料で教材を提供していた問題を受けて今後、同様の不正行為などがあった場合は、会社に対して教科書の発行を認めない措置を取ることを決めました。


肺移植手術目指す女児に募金協力呼びかけ

重い肺の病気のためアメリカでの移植手術を目指している大阪・吹田市の1歳の女の子の病状が悪化し、一刻も早い手術が必要になっているとして8日、両親や支援する団体が改めて募金への協力を呼びかけました。


クマに襲われ男性けが 岩手 久慈

8日午前、岩手県久慈市の山林で、80歳の男性がクマに襲われ、顔にけがをしました。


女性遺体遺棄 高校生 被害者の自転車隠したか

茨城県龍ケ崎市の川で多数の刺し傷がある女性の遺体が見つかった事件で、当時女性が乗っていたとみられる自転車が現場近くの草が生い茂った付近に捨てられていたことが警察への取材で分かりました。警察は逮捕された高校生が被害者の持ち物を隠そうとしたとみて調べています。


鹿児島 姶良市の一部に避難勧告

鹿児島県姶良市は、大雨で土砂災害の危険性が高まっているとして、午後5時、市内の脇元白浜地区の24世帯35人に避難勧告を出しました。


アスベスト被害者救済制度の課題を議論

アスベストの被害者を救済する国の制度の課題について話し合う環境省の委員会の会合が8日、都内で開かれ、現在の給付水準に見直すべき点がないか意見が交わされました。会合では、将来アスベストが飛散する危険性についても議論されていて、出席した専門家は国が啓発を進める必要があると指摘しています。


News Up 夏山シーズン スマホのGPS機能で遭難に対応

夏山シーズンを迎え、今月1日には富士山の山梨県側で山開きが行われたほか、10日には静岡県側で山開きが行われます。インターネットでは「そろそろ山登らないと」とか、「1回は登ってみたい」といった書き込みも目立ちます。一方で、去年1年間に全国で発生した山岳遭難の件数は過去最高を記録しました。多発する山岳遭難に対応するため、登山計画書の届け出を義務化したり、登山者の持つスマートフォンのGPS機能を迅速な救助に役立てたりといった取り組みが行われています。


鹿児島市の一部に避難勧告

鹿児島市は、大雨で土砂災害の危険性が高まっているとして、午後5時、市内の磯地区と竜ヶ水地区の合わせて59世帯92人に避難勧告を出しました。


九州南部で猛烈な雨 土砂災害など警戒

湿った空気が大量に流れ込んでいる影響で、九州南部では断続的に1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降っていて、鹿児島県の十島村では50年に1度の記録的な大雨となっているところがあります。9日にかけて、西日本や東海では局地的に猛烈な雨が降るおそれがあり、気象庁は、土砂災害や川の増水、氾濫などに警戒するよう呼びかけています。


台風周辺の湿った空気で大雨に 警戒呼びかけ

九州では、遠く離れた台湾付近にある台風1号の周辺の湿った空気が大量に流れ込んでいるため、次々に雨雲が発達して断続的に猛烈な雨が降っています。過去にも同じような状況で大雨となり、被害が出ていることから、気象庁は警戒を呼びかけています。


鹿児島 十島村「50年に1度の大雨」

鹿児島県の十島村ではところによって3時間の雨量が150ミリを超える大雨となっていて気象庁は午後4時前、「十島村では50年に1度の記録的な大雨になっている」という情報を発表し、土砂災害に厳重に警戒するよう呼びかけています。


リムパック 離島防衛を想定して日米が上陸訓練

安全保障関連法を巡って自衛隊の任務が増える可能性があるなか、陸上自衛隊の部隊がハワイで行われているリムパック=環太平洋合同演習に参加し、離島の防衛を想定してアメリカ軍と共同で上陸訓練を行いました。


漁船転覆 男性と母親が死亡 青森

8日午前、青森県平内町の漁港の沖合で、小型の漁船が転覆して67歳の男性と93歳の母親が海に投げ出され、男性が死亡したほか、行方が分からなくなっていた母親も昼前に救助されましたが、その後、死亡が確認されました。


キャンプ場でアダルトビデオ撮影の疑い 52人書類送検

神奈川県内にあるキャンプ場を2日間借り切り、人目に触れる屋外でアダルトビデオの撮影を行ったとして、警視庁は、出演していた女優やカメラマン、プロダクション会社の元社長ら合わせて52人を公然わいせつなどの疑いで書類送検しました。


静岡 浜名湖 切断遺体見つかる 死体遺棄事件で捜査

8日、静岡県浜松市の浜名湖で切断された男性の胴体や頭部、両足が相次いで見つかり、警察は死体遺棄事件として捜査しています。


観光庁 月内に情報流出防止マニュアル作成へ

観光庁は、旅行会社で顧客の個人情報が流出したおそれがある問題が相次いだことから8日、再発防止策を検討する有識者会議の初会合を開き、具体策をまとめたマニュアルを今月中に作成することを決めました。


漁船転覆 男性死亡 母親は発見も意識不明

8日午前、青森県平内町の沖合で、小型の漁船が転覆して67歳の男性と93歳の母親が海に投げ出され、このうち男性の死亡が確認されました。行方が分からなくなっていた母親は捜索によって救助されましたが、消防によりますと意識不明だということです。


米 フェイスブック 課税逃れの疑いで調査

アメリカで日本の国税庁に当たる内国歳入庁が、IT企業のフェイスブックに対し、資産を過小に評価して課税を逃れていた疑いがあるとして調査していることが分かりました。


「フィッシュピック」 高校生の供述で発見

茨城県龍ケ崎市の川で多数の刺し傷がある女性の遺体が遺棄された事件で、警察が逮捕した高校生の供述に基づいて捜索を進めた結果、「フィッシュピック」と呼ばれる魚釣りの際に使う先のとがった鋭利な道具が見つかっていたことが分かりました。警察は、事件に使われた凶器の可能性もあるとみて調べています。


漁船転覆 60代男性死亡 男性の母親行方不明 青森

8日午前、青森県平内町の漁港の沖合で小型の漁船が転覆し、海に投げ出された60代の男性が死亡しました。さらに、この船に乗っていたとみられる男性の母親の行方が分からなくなっていて、海上保安部が周辺の海域を捜索しています。


台風1号 台湾に上陸 1人死亡66人けが

非常に強い台風1号が上陸した台湾では、8日朝およそ55メートルの最大瞬間風速を観測するなど猛烈な風が吹き、当局によりますと、これまでに1人が死亡、66人がけがをしました。


漁船転覆で1人重体 1人不明 青森

青森海上保安部によりますと、8日午前9時すぎ、青森県平内町の漁港の沖合で漁船が転覆し、この船に乗っていた60代の男性が救助されましたが、意識不明の重体だということです。漁船の所属する漁協などの話から、転覆した漁船にはもう1人が乗っていたとみられますが、行方が分からなくなっているということで、海上保安部が周辺の海域を捜索しています。


鹿児島県で猛烈な雨 土砂災害などに警戒を

南から湿った空気が大量に流れ込んでいる影響で、西日本で大気の状態が不安定になり、鹿児島県で局地的に1時間に80ミリを超える猛烈な雨が降っています。九州では、これから夕方にかけて局地的に猛烈な雨が降るおそれがあり、気象庁は、土砂災害や川の増水・氾濫などに警戒するよう呼びかけています。


「エルニーニョ」終息も危機続く 国連が支援呼びかけ

国連はエルニーニョ現象は終息したものの、干ばつなどによる深刻な被害は今も続いていて、アフリカの東部と南部では100万人以上の子どもたちが重度の急性栄養不良に陥っているとして、国際社会に支援を呼びかけています。


警察官2人が相次ぎ自殺 同じ上司の名前書き残す

警視庁の田園調布警察署で去年10月とことし2月に同じ課に所属していた警察官が相次いで拳銃で自殺し2人が残したノートなどに同じ上司の名前が書き残されていたことが捜査関係者への取材で分かりました。警視庁は「パワハラはなかった」と判断したものの、上司のふだんの言動に問題があったなどとして訓戒処分としました。


青森県警の50代警部が自殺 パワハラか

青森県警察本部の50代の警部が自宅で首をつって自殺しているのが見つかり、部屋には上司のパワハラをうかがわせるメモが残されていたということで、警察はパワハラが自殺の原因になった可能性もあるとみて調べています。


台湾 台風1号が上陸 厳重な警戒続く

台湾では、台風1号が、さきほど上陸し、猛烈な風や大雨などによる災害に厳重な警戒が続いています。


台風1号 沖縄・八重山地方 高波に警戒

非常に強い台風1号は、沖縄県の南西の海上を西寄りに進んだあと、8日朝、台湾に上陸しました。沖縄県からは次第に遠ざかっていますが、気象庁は、沖縄県の八重山地方では、高波に警戒するよう呼びかけています。


6か月の長女殺害の疑い 母親を逮捕 東京

7日、東京・練馬区のマンションで生後6か月の長女の口を塞いで殺害したとして36歳の母親が警視庁に逮捕されました。


西日本 大気不安定 九州南部で非常に激しい雨

南から湿った空気が大量に流れ込んでいる影響で、西日本を中心に大気の状態が不安定になり、九州南部で非常に激しい雨が降っています。西日本では9日にかけて大雨となり、特に九州では、これから夕方にかけて局地的に1時間に80ミリの猛烈な雨が降るおそれがあり、気象庁は、土砂災害や川の増水・氾濫などに警戒するよう呼びかけています。


架空請求の新手口 「コンビニ収納代行」を悪用

有料サイトの利用料金が未払いになっているなどとうそを言って支払いを求める「架空請求」で、「コンビニ収納代行」という仕組みを悪用した新たな手口が増えているとして、国民生活センターが注意を呼びかけています。


女性の遺体遺棄事件 「フィッシュピック」発見 凶器か

茨城県龍ケ崎市の川で、多数の刺し傷がある女性の遺体が見つかった事件で、警察が現場周辺などで捜索を進めたところ、「フィッシュピック」と呼ばれる魚釣りの際に使う先のとがった鋭利な道具が見つかっていたことが捜査関係者への取材で分かりました。警察は、事件に使われた凶器の可能性もあるとみて慎重に調べています。


ダイオキシン廃棄物 了承なく処分 神戸市が抗議へ

19年前、大阪のごみ焼却場が高い濃度のダイオキシンに汚染された問題で焼却場の解体で出た廃棄物が神戸市に事前の連絡がないまま、ことし2月に市内の処分場で埋め立て処分されていたことが分かりました。周辺の環境にただちに影響が出る可能性は極めて低いということですが、神戸市は、焼却場を管理していた組合を作る大阪の2つの町に厳重に抗議することにしています。


マンションで女性死亡 首に電気コード 東京

7日夜、東京・立川市のマンションの部屋で、この部屋に住む26歳の女性が首に電気コードが巻かれた状態で死亡しているのが見つかり警視庁がくわしい状況を調べています。


岡山 山陽道 逆走の車がトラックに衝突 69歳死亡

7日夕方、岡山県倉敷市の山陽自動車道の上り線で逆走してきた乗用車が大型トラックと衝突し、乗用車を運転していた香川県の69歳の女性が死亡しました。


台風1号 8日未明にかけ先島諸島に接近

台風1号は、900ヘクトパスカルの猛烈な勢力を保ったまま、沖縄の南の海上を西寄りに進んでいます。気象庁は沖縄県の先島諸島では、8日の未明にかけて高波に警戒するとともに、強風や落雷などにも十分注意するよう呼びかけています。


クラーク記念国際高校 不正編入で是正指導

北海道深川市に本校がある通信制高校、「クラーク記念国際高校」が法律上、学校としての認可を受けていない東京の「四谷インターナショナルスクール」から生徒を不正に編入させていたことが分かりました。こうした編入は認められておらず、北海道は、7日、再発防止などを求める文書を送り是正を指導しました。


熱中症の疑い 全国で610人搬送 3人死亡

熱中症とみられる症状で病院に運ばれた人は7日午後8時現在、全国40の都道府県で少なくとも610人に上っていて、3人が死亡、7人が意識不明の重体になっています。


山梨県と静岡県で38度超 猛烈な暑さに

7日も西日本と東日本の広い範囲で気温が上がり、山梨県と静岡県では最高気温が38度を超える猛烈な暑さとなりました。一方、気温が上がった影響で、7日夜遅くにかけて大気の不安定な状態が続くため、気象庁は急な激しい雷雨や突風などに注意するよう呼びかけています。


茨城 女性遺体遺棄事件 数十か所の刺し傷

茨城県龍ケ崎市の川で背中などを刺された女性の遺体が見つかった事件で、警察が司法解剖を行った結果、遺体には先のとがった凶器で刺されたような傷が数十か所あったことが分かりました。警察は遺体を遺棄したとして逮捕された高校生が強い殺意を持っていた可能性があるとみて調べています。


16歳未満のゲームセンター入店 規制緩和

先月、改正風俗営業法が施行されたことを受けて、これまで午後6時までなどに制限されていた16歳未満のゲームセンターへの入店を、保護者の同伴を条件に午後10時などに延長した自治体が全国で42の都道府県に上ることが警察庁のまとめで分かりました。


東京都立の動物園など紹介のHPに不正アクセス

東京都立の動物園や水族園を紹介するホームページが、不正アクセスによって改ざんされたうえ、メールマガジンに登録していた人のメールアドレス2万件余りが外部に流出したことが分かりました。


車線越え観光バスなど3台に衝突 12人搬送

7日午後、北海道倶知安町の国道でセンターラインを越えた乗用車が前から来た観光バスなど車3台に次々と衝突し、消防によりますと、バスの乗客など合わせて12人が病院に搬送されました。


岡山 山陽道 逆走の乗用車がトラックに衝突 女性重体

7日夕方、岡山県倉敷市の山陽自動車道で、逆走した乗用車がトラックと衝突し、警察によりますと乗用車を運転していた女性が意識不明の重体になっています。この影響で山陽自動車道は一部の区間で通行止めとなっています。


ビルの外壁が落下 歩いていた女性がけが 大阪

7日夕方、大阪・浪速区の9階建てのビルの外壁の一部が落下し、下を歩いていた女性がけがをしました。


高校生が浴衣やはっぴ姿で参院選投票呼びかけ 大阪

選挙権が得られる年齢が18歳以上になって初めての国政選挙となる参議院選挙を前に、大阪・北区の商店街では、七夕の7日、高校の吹奏楽部の生徒が浴衣やはっぴ姿で演奏しながら若者に投票を呼びかけました。


保育園児41人が給食で食中毒 相模原

相模原市の保育園で園児41人が発熱や下痢などの症状を訴え、市は保育園の給食が原因の食中毒と断定し、7日から3日間、保育園に対して給食施設の使用を停止する処分を行いました。


バングラデシュの事件で死亡 酒井夕子さんの通夜

バングラデシュで起きた武装グループによる襲撃事件で、亡くなった酒井夕子さん(42)の通夜が7日夜、実家のある浜松市の斎場で営まれました。


死刑囚が告白した殺人 遺体見つからず

13年前に前橋市のスナックで起きた銃乱射事件で、死刑が確定した元暴力団会長の過去の殺人に関する告白を巡り、警視庁は7日までの2日間にわたって埼玉県内の山林を捜索しましたが、遺体は見つかりませんでした。警視庁はいったん捜索を打ち切り、遺体が遺棄された場所の特定をさらに進めることにしています。


台湾 台風1号上陸のおそれで厳重警戒

台湾では、台風1号が8日の朝にかけて上陸し大雨や暴風となるおそれがあり、気象当局は土砂災害や突風などに厳重に警戒するよう呼びかけています。


逮捕の高校生 ふだんからよく現場付近に 茨城

茨城県龍ケ崎市でアイスピックのようなもので刺された女性の遺体が見つかった事件で、逮捕された高校生は、ふだんからサイクリングなどで現場付近を訪れていたことが警察への取材で分かりました。警察は、現場付近で女性を見かけて事件を起こしたとみて、詳しいいきさつや動機を調べることにしています。


JR宇都宮駅前のビルで火事 けが人なし

7日午後、JR宇都宮駅近くにあるギョーザ店が入っている2階建てのビルで火事があり、消防が消火活動を続けています。警察や消防によりますと今のところけが人などの情報は入っていないということです。


台風1号の影響 8日は九州で猛烈な雨のおそれ

台風1号周辺の暖かく湿った空気の影響で、西日本や沖縄・奄美では大気の状態が不安定になり、鹿児島県の奄美地方では、局地的に非常に激しい雨が降っています。8日は九州で局地的に1時間に80ミリの猛烈な雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や河川の増水などに警戒するよう呼びかけています。


陸自トップ 岡部新陸幕長「新任務にしっかり対応」

陸上自衛隊トップに新しく就任した岡部俊哉陸上幕僚長が7日、記者会見し、安全保障関連法について「新たな任務への対応を含め政府、国民の期待にしっかりと応えていきたい」と述べました。


皇太子ご夫妻も出席 都内で献血運動推進全国大会

献血への理解を深めてもらおうと、「献血運動推進全国大会」が皇太子ご夫妻も出席されて東京都内で開かれました。


中国籍の女性 みずから姿消したあと事件に遭ったか

東京・品川区の運河で、スーツケースに入った中国籍の女性の遺体が見つかった事件で、おととし、女性の行方が分からなくなった際周辺でトラブルなどが確認されていないことから、警視庁はみずから勤務先からいなくなったあと、事件に巻き込まれたとみて捜査しています。


データ改ざんの空港工事 補修には最大2年半以上

東京の建設会社、東亜建設工業が空港などの液状化対策の工事で、工事が適切に行われたように見せるため、施工データを改ざんするなどの不正を行っていた問題で、会社の補修計画案では、補修に最大で2年半以上かかることが分かりました。国土交通省は計画の内容を精査することにしていますが、不正の影響は長期にわたる可能性が出ています。


News Up 自転車保険 義務化の動き なぜ今?

通勤や通学、それに趣味など、気軽に使える乗り物として親しまれている自転車ですが、最近では事故で相手にケガをさせてしまうケースも見られます。こうしたなか、大阪府では今月1日から、自転車に乗る人に保険の加入を義務づける条例が施行されました。ネットでは歓迎や戸惑い、さまざまな声が上がっていますが、なぜ今、保険の加入が義務化されたのか、その背景や影響を取材しました。


線路の温度上昇 JR三江線 約4時間運転見合わせ

島根県と広島県を結ぶJR三江線で、暑さの影響で線路の温度が基準を超えたため、一部の区間でおよそ4時間にわたって運転を見合わせました。


台風1号 台湾に8日朝上陸か 厳重な警戒を

気象庁によりますと、猛烈な台風1号が近づいている台湾では、7日夜遅くから暴風となり、上陸が予想される8日朝には、風速50メートルに達する猛烈な風が吹くおそれがあります。また、数年に1度の記録的な大雨になるおそれもあり気象庁は、暴風や土砂災害、川の氾濫などに厳重な警戒が必要だとしています。


西日本〜東日本厳しい暑さ 静岡・山梨で38度超

7日も西日本と東日本の広い範囲で気温が上がり、山梨県と静岡県では最高気温が38度を超える猛烈な暑さとなっています。7日夜にかけては、大気の状態が不安定になる見込みで、気象庁は熱中症に加えて、急な雷雨や突風などにも十分注意するよう呼びかけています。


首都圏の水がめ 関東北部で少雨続く 前線停滞せず

利根川水系のダムがあり、首都圏の水がめとなっている関東北部では、梅雨に入っても前線が停滞せず、平年に比べて雨が少ない状態が続いています。気象庁によりますと、関東北部では、この先1週間もまとまった雨は降らず、雨の少ない状態が続く見込みです。


台風1号 7日夕方〜8日未明に先島諸島に最接近

台風1号は、900ヘクトパスカルの猛烈な勢力を保ったまま、沖縄の南の海上を西北西へ進んでいます。台風は、これから8日未明にかけて沖縄県の先島諸島に最も近づく見込みで、気象庁は高波に警戒するとともに強風や落雷などにも十分注意するよう呼びかけています。


ATM不正引き出し事件 新たに1人逮捕

全国のコンビニエンスストアなどのATMで、現金18億円余りが不正に引き出された事件で、警視庁は東京都内の店舗で偽造されたクレジットカードを使って現金550万円を引き出したとして、新たに男1人を逮捕しました。


東京五輪に向け「ソフトターゲット」のテロ対策急ぐ

バングラデシュの首都ダッカで武装グループが飲食店を襲撃し、日本人8人が死傷した事件について、河野国家公安委員長は4年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて警備が比較的緩やかな「ソフトターゲット」などのテロ対策を急ぐ考えを改めて示しました。


「宅配便のお届け日時お知らせ」でウイルス急増

「宅配便のお届け日時をお知らせします」といったうその内容のメールをパソコンに送りつけインターネットバンキングのパスワードを盗み出すウイルスに感染させる手口が先月から急増していて、警察やセキュリティー会社などでつくる団体では銀行口座から預金が盗み出されるおそれがあるとして注意を呼びかけています。


群馬 矢木沢ダム貯水率22% 依然低い水準

首都圏に水を供給している利根川水系の8つのダムのうち、群馬県みなかみ町の矢木沢ダムの貯水率は22%と依然として低い水準にとどまっています。


熊本 八代港に地震後初めて大型クルーズ船寄港

熊本県八代市の港に4月の地震以降中断していた外国からの大型クルーズ船が入港し、地元の歓迎を受けました。


クラーク記念国際高校 不正編入で是正指導へ

北海道深川市に本校がある通信制高校「クラーク記念国際高校」が法律上、学校としての認可を受けていない東京の「四谷インターナショナルスクール」から生徒を不正に編入させていたことが分かりました。こうした編入は認められておらず、北海道は、7日にも是正するよう指導を行うことにしています。


皇太子さま 小学生の献血セミナーを視察

皇太子さまは7日、東京都赤十字血液センターで小学生が献血の仕組みを学ぶセミナーを視察されました。


バレエ講師の指切断事件「朝は1人でいると思った」

6日、東京・渋谷のバレエ教室で元生徒の男が女性講師の指を工具で切断したとして逮捕された事件で男は調べに対し「きのうは以前自分が参加していたレッスンがあり朝は女性講師が1人でいると思った」などと供述していることが警視庁への取材で分かりました。警視庁は担当だった女性講師を計画的に狙っていたとみて調べています。


“突然 後ろから刺した” 逮捕の高校生 供述

茨城県龍ケ崎市でアイスピックのようなもので刺された女性の遺体が見つかった事件で、遺体を遺棄したとして逮捕された高校生は、突然、後ろから女性を刺したという内容の供述をしていることが警察への取材で分かりました。2人に面識はなかったとみられ、警察は事件のいきさつや動機を調べています。


スーツケースの遺体 中国籍の34歳女性と確認

東京・品川区の運河で、スーツケースに入った女性の遺体が見つかった事件で、死亡したのは、34歳の中国籍の女性と確認されました。女性はおととし、京都府内の勤務先からいなくなり、行方が分からなくなっていたということで、警視庁は、周辺でトラブルがなかったか調べています。


台風1号 台湾に上陸のおそれ 厳重な警戒呼びかけ

台湾では接近中の台風1号が7日夜遅くから8日未明にかけて東部に上陸するおそれがあり、気象当局が大雨や暴風などに厳重な警戒を呼びかけています。


猛烈な台風1号 あす未明にかけ先島諸島に最接近

900ヘクトパスカルと猛烈な勢力に発達した台風1号は、沖縄の南の海上を西北西へ進んでいます。7日夕方から8日未明にかけて猛烈な勢力を保ったまま沖縄県の先島諸島に最も近づくと予想され、暴風や高波に警戒が必要です。


女性の遺体遺棄 逮捕の高校生は面識なかったか

茨城県龍ケ崎市で刺された女性の遺体が見つかった事件で、遺体を遺棄したとして逮捕された高校生は現場近くを自転車で走っていて初めて女性と会い刺したという内容の供述をしていることが警察への取材で分かりました。2人に面識はなかったとみられ、警察は事件のいきさつを調べています。


新潟 五泉市の避難勧告などすべて解除

新潟県の五泉市では土砂災害のおそれがあるとして、市内の合わせて3078世帯9091人に避難勧告や避難準備情報を出していましたが、午前7時にすべて解除しました。


ブラック企業相手の裁判費用を援助 基金設立へ

居酒屋チェーン大手、ワタミの店舗で働き、過労で自殺した女性の両親からの寄付を受けて、いわゆるブラック企業を相手に、裁判を起こす際の費用を援助する基金が設立されることになりました。


市街地に影響及ぶ火山 自治体の避難計画策定支援へ

噴火など火山活動が活発になった際に、周辺の住民や登山客が適切に避難できるようにするため、内閣府は、火口と登山道が近い山や噴火の影響が市街地に及ぶ可能性が高い山など全国の17の火山を対象に、自治体の避難計画作りを支援することになりました。


自動運転の過信に注意喚起を 国交省が通達

アメリカで、自動運転の機能を使って走行中の車で初めて死亡事故が起きたことを受け、国土交通省は自動車メーカーなどに対し車を販売する際に運転者が自動運転の機能を過信しないよう十分に説明するよう求める通達を出しました。


きょうは東日本も猛暑日に 熱中症に十分注意を

西日本では、連日、厳しい暑さが続いていますが、7日は東日本でも最高気温が35度以上の猛暑日が予想されるなど、各地で厳しい暑さとなる見込みです。気象庁は、こまめに水分をとり適切に冷房を使うなどして熱中症に十分注意するよう呼びかけています。


東亜建設 データ改ざん 上司が不正を黙認

東京の建設会社、東亜建設工業が、空港などの液状化対策の工事で施工データを改ざんするなどの不正を行っていた問題で、会社側は内部調査の結果を公表しました。工事が適切に行われていないことを現場の担当者が上司に報告したにもかかわらず、上司が黙認して対処しなかったことで不正が広がったとしています。


バレエ講師の指切断 恨み募らせ事件起こしたか

6日、東京・渋谷のバレエ教室で元生徒の男が女性講師の指を工具で切断したとして逮捕された事件で、警視庁の調べに対し、男は「去年から女性講師に恨みがあり、感情を抑えてきたが、きのう爆発した」などと供述しているということです。警視庁は女性講師に対する恨みを募らせ事件を起こしたとみて調べています。


台風1号 猛烈な勢力に発達 先島諸島警戒

900ヘクトパスカルと猛烈な勢力に発達した台風1号は、7日夕方から8日未明にかけて猛烈な勢力を保ったまま沖縄県の先島諸島に最も近づくと予想され、暴風や高波に警戒が必要です。


ゆかりちゃん事件から20年 有力な手がかりなく

平成8年、群馬県のパチンコ店で当時4歳の横山ゆかりちゃんが行方不明になった事件から7日で20年です。これまで、事件の解決につながる有力な手がかりはなく、警察は、引き続き情報提供を呼びかけています。


「ゆう活」を応援 劇団四季が会社員を稽古場に招待

朝早く出勤して夕方以降の時間をプライベートの活動に充てる「ゆう活」を応援しようと、劇団四季が、早く仕事を切り上げた会社員たちを稽古場に招き、舞台の発声方法を教えるユニークな取り組みが行われました。


「交際相手いない 結婚願望ない」若者が増加

交際相手がいる20代の独身は男性で2割、女性で3割ほどで、8年前の結果を大幅に下回ったという調査結果を民間の研究所がまとめました。「将来結婚したい」という20代も減っていて、専門家は「若い世代に恋愛への憧れがなくなってきている」と指摘しています。


新潟 五泉の避難勧告 3000世帯超に拡大

新潟県五泉市は大雨によって土砂災害などのおそれがあるとして、午後11時現在、市内の3015世帯の8886人に避難勧告の範囲を拡大しました。また、市内の63世帯205人に避難準備情報を出しています。


川に刺された女性の遺体 高校2年男子生徒を逮捕

茨城県龍ケ崎市の川でアイスピックのようなもので刺された傷が多数ある女性の遺体が見つかり、警察は、両親とともに警察署に自首してきた、つくば市の高校2年の男子生徒を死体遺棄の疑いで逮捕しました。


明治大ラグビー部コーチ逮捕 高校生に淫らな行為

明治大学ラグビー部の29歳のコーチの男が去年、高校1年の女子生徒の体を触ったなどとして、東京都の条例違反の疑いで神奈川県警に逮捕されました。


楽天の会員情報悪用し商品購入 中国人留学生を逮捕

不正アクセスで入手されたインターネット通販大手の楽天の会員情報を悪用し、およそ4800円分の商品を購入したとして、中国人留学生の女が詐欺の疑いで逮捕されました。警察によりますと、楽天では、ことし3月以降、およそ4万件の会員のアカウントに不正なアクセスがあり、同じような被害が合わせて900万円分に上っているということです。


台風1号 猛烈な勢力で先島諸島に接近か

台風1号は中心の気圧が900ヘクトパスカルと猛烈な勢力に発達し、7日昼過ぎから夜にかけて猛烈な勢力を保ったまま沖縄県の先島諸島に近づくと予想されています。気象庁は先島諸島では暴風や高波に警戒し、早めの対策をとるよう呼びかけています。


クマに襲われ男性けが 山梨 都留

6日午後、山梨県都留市の山林で66歳の男性がクマに襲われ、大けがをしました。


新潟 五泉市 4地区200世帯に避難勧告

新潟県五泉市は大雨で災害が発生するおそれがあるとして、午後8時半すぎ、市内の山谷、蛭野、上戸倉、下戸倉の4つの地区の200世帯に避難勧告を出しました。詳しい人数については、市が現在確認しています。


バングラデシュで犠牲の7人 家族が遺体と対面

バングラデシュで武装グループが飲食店を襲撃して日本人7人を含む22人が死亡した事件で、犠牲となった7人の日本人の家族が4日、遺体と対面しました。現地で対応に当たっている木原外務副大臣は、7人の遺体は家族とともに、早ければ現地時間の4日夜中に帰国の途に就く見通しを明らかにしました。


福島 楢葉町 畜産業再開へ牛の試験飼育始まる

原発事故に伴う避難指示が去年解除された福島県楢葉町で、畜産業の再開に向けた牛の試験的な飼育が始まり、5年ぶりに牛舎に牛の鳴き声が響きました。


工場から二酸化窒素 男女4人病院で手当て 愛知 刈谷

6日夕方、愛知県刈谷市の自動車部品メーカーの工場から「ガスが発生した」と消防に通報があり、従業員など4人が気分が悪くなったとして病院で手当てを受けているということです。工場にいた従業員などおよそ140人が避難し、消防が工場から出たガスの成分を詳しく調べています。


WOWOW関連会社元幹部 詐欺の疑いで逮捕

海外の音楽番組の輸入や販売などを行っているWOWOWの当時の関連会社の元幹部が、音楽番組に関する業務の一部を架空発注し、現金およそ100万円をだまし取ったとして、警視庁に逮捕されました。調べに対し、容疑を否認しているということです。


参院選投票率アップへ「センキョ割」広がる

今月10日に投票が行われる参議院選挙の投票率アップにつなげようと、投票を済ませた人が飲食店などで割り引きなどの特典を受けられる取り組みが全国各地に広がっています。


News Up 野々村元議員に判決 政務活動費の返還率 増加相次ぐ

兵庫県議会の野々村竜太郎元議員が、1年間に195回の出張をしていたことについて涙を流しながら説明した、いわゆる「号泣会見」は2年前の7月1日でした。その後、政務活動費をだまし取った罪などに問われた野々村竜太郎元議員の裁判で、神戸地方裁判所は6日、懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を言い渡しました。野々村元議員の事件をきっかけに使い方に厳しい目が向けられるようになった政務活動費。昨年度は、県議会の議員や会派が政務活動費を使い切らずに返還するケースが相次ぎ、返還率が30%を超える高さになったり、過去最高額になったりした県が相次いでいることが分かりました。


死刑確定の元暴力団会長が殺人告白 遺体見つからず

13年前に、前橋市のスナックで起きた銃乱射事件で、死刑が確定した元暴力団会長が、大型詐欺事件を巡って、国会で証人喚問された男性を殺害したと告白したことから、警視庁が、遺体を遺棄したという配下の元組員らの証言に基づいて、埼玉県内の山林を捜索しましたが、遺体は見つかりませんでした。7日も範囲を広げて捜索することにしています。


溺れかけた中学生助けようとした男性が溺れ死亡

6日午前、宮崎県高原町の川で、校外学習の一環として受け入れていた中学生2人が溺れかけ、助けようとした50歳の男性が溺れて死亡しました。


各地で猛暑 7日も厳しい暑さに

6日も西日本や北陸を中心に厳しい暑さが続き、35度以上の猛暑日となったところもありました。西日本や東日本を中心に7日も厳しい暑さが予想され、気象庁は、引き続き熱中症に十分注意するよう呼びかけています。


バレエ講師の指切断 教室退会巡るトラブルが背景か

6日朝、東京・渋谷のバレエ教室で、生徒として通っていた男が、担当講師だった24歳の女性の指を工具で切断したとして、傷害の疑いで逮捕されました。男は、バレエ教室側から去年退会を求められていたということで、警視庁は詳しいいきさつや動機などを調べています。


政務活動費 使い切らずに返還するケース相次ぐ

野々村元兵庫県議会議員の政務活動費を巡る事件をきっかけに、地方議員の政務活動費の使い方に厳しい目が向けられるようになりましたが、昨年度は県議会の議員や会派が政務活動費を使い切らずに返還するケースが相次ぎ、返還率が30%を超える高さとなったり過去最高額になったりした県が相次いでいることが分かりました。


姫路城の石垣を立体的に計測し記録 地震被害に備え

熊本地震では熊本城の石垣が大きく崩れ、どのように復元するかが課題になっていますが、兵庫県姫路市の姫路城では、レーザー光線を使って石垣の状態を詳しく記録し、地震で被害を受けた場合の迅速な修復につなげようという取り組みが進められています。


台風1号で観光にも影響 沖縄 石垣島

夏の観光シーズンが始まっている沖縄県の石垣島では、台風の接近が予想されるため、ダイビングショップが客から入った予約を取り消すなど、観光への影響が出ています。


JR中央線快速 運転再開

JR中央線の快速列車は人身事故のため東京と高尾の間の上下線で運転を見合わせていましたが、午後5時3分に運転を再開しました。


元暴力団員が声かけ 裁判員裁判からの除外 請求へ

ことし5月、北九州市で、暴力団幹部の事件を審理した裁判員に、幹部の知り合いの元暴力団員ら2人が、声をかけ脅したとして逮捕された事件を受け、検察は、この裁判を裁判員裁判の対象から除外するよう、裁判所に請求する方針を固めました。


アフリカなどからの技術者ら 大分の地熱発電所視察

日本の地熱発電の技術を学ぶため来日した、アフリカなどからの技術者らが6日、大分県九重町にある国内最大の地熱発電所などを視察しました。


教員らに金品提供 公取委が教科書会社9社に警告

教科書会社が検定中の教科書を見せた教員らに現金などを渡していた問題で、公正取引委員会は9つの会社が合わせて1600万円相当の金品を渡していたことが確認できたとして、6日に、この9社に行政指導の「警告」を出し、再発防止を求めました。


JR中央線快速 運転見合わせ

JR東日本によりますと、中央線の快速列車は阿佐ヶ谷駅で起きた人身事故の影響で、午後3時49分から東京と高尾の上下線で運転を見合わせています。運転の再開は午後4時40分を見込んでいるということです。


リムパック参加の海自指揮官「訓練通じ連携強化を」

リムパック=環太平洋合同演習が過去最多の26か国が参加してハワイで行われ、海上自衛隊の指揮官は「各地で不安定要因が出ているが、訓練を通じ連携を強化したい」と述べました。一方、集団的自衛権の行使を可能とする安全保障関連法については「訓練に反映する段階ではない」と述べ、演習には盛り込まれないと説明しました。


暴力団員隠して口座開設の疑いで逮捕 組資金管理用か

神戸山口組系の組員らが、暴力団員であることを隠して銀行口座を作っていたなどとして逮捕され、警視庁は、組の資金を管理するために口座を開設したとみて調べています。暴力団員は容疑を否認しているということです。


詐欺電話あった地域走行のタクシーに情報伝達

特殊詐欺の被害を防ごうと、詐欺の電話が集中的にかかってきた地域で走行するタクシーに、無線ですぐに情報を伝えてもらう協定を神奈川県の警察とタクシー協会が結びました。警察によりますとこうした協定は全国で初めてだということです。


野々村元議員に判決 懲役3年執行猶予4年

政務活動費をだまし取った罪などに問われた兵庫県議会の元議員、野々村竜太郎被告に、神戸地方裁判所は「金銭欲から県民の信頼を裏切った犯行は悪質だが、政務活動費を返還し、社会的制裁も受けている」として懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を言い渡しました。


バングラデシュ事件 日本でも追悼の動き

バングラデシュで武装グループが飲食店を襲撃し、日本人を含む22人が死亡した事件を受けて日本でも追悼の動きが広がっています。


台風1号接近 沖縄の石垣島で対策進める

台風1号が接近している沖縄県の石垣島では、農家の人たちや漁業者が、台風への備えを進めています。


春闘 賃上げ平均7400円余 前年下回る

ことしの春闘で大手企業が妥結した月額の賃金の引き上げ額は、平均で7400円余りとなり4年ぶりに前の年の実績を下回りました。


京都 先斗町の火災 料理に使う炭が原因か

5日夜、京都市の繁華街、先斗町の飲食店が焼けた火事で、店にいた従業員が「当時、ちゅう房で料理に使う炭を準備していたところ周りに燃え移った」と話していることが、消防などへの取材で分かりました。警察と消防は詳しい原因を調べています。


“炉心溶融”巡り東電「責任転嫁の意思ない」

福島第一原子力発電所の事故で、東京電力の委員会が当時の官邸からの指示だとして“炉心溶融”ということばを使わなかったとする報告書を公表し、民進党が抗議していた問題で、東京電力は「官邸などに責任を転嫁する意思は一切ない」とする回答書を送りました。


女優フェイスブック不正アクセス 懲役2年6か月求刑

女優などが利用するフェイスブックなどに、不正にアクセスした罪で起訴された被告の初公判が、東京地方裁判所で開かれ、被告は、起訴された内容を認めました。一方、検察は懲役2年6か月を求刑しました。


エアバッグ破裂で大けが タカタと示談成立

去年10月、静岡県伊東市で車どうしが追突してタカタのエアバッグが異常破裂し、乗っていた女性が大けがをした事故で、女性はタカタと自動車メーカーの日産自動車の担当者を告訴していましたが、このうちタカタと女性との間で示談が5日までに成立し、告訴を取り下げたことが捜査関係者への取材で分かりました。


東北で夕方にかけて非常に激しい雨のおそれ

活発な前線の影響で、東北では断続的に激しい雨が降っています。夕方にかけて雷を伴い1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は、土砂災害や川の増水などに警戒するよう呼びかけています。


米軍属 裁判で殺人の罪を否認する方針

沖縄のアメリカ軍の軍属の男が、20歳の女性に暴行を加えて乱暴しようとしたうえ殺害したとして起訴された事件で、軍属の男が「殺すつもりはなかった」として裁判で殺人の罪を否認する方針であることが弁護士への取材で分かりました。


生活保護受給世帯 全体では減少も高齢者は増

生活保護を受けている世帯は、ことし4月の時点で163万世帯余りと、過去最多となった前の月よりも減少しましたが、65歳以上の「高齢者世帯」は増加が続いています。


仮設商店街を再建で起工式 宮城 南三陸町

東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県南三陸町の仮設商店街がかさ上げされた造成地に再建されることになり、6日起工式が行われました。


暴力団組長を逮捕 恐喝未遂の疑い

指定暴力団「極東会」系の組長が知人の男性に暴力団幹部であることを示したうえで現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁に逮捕されました。調べに対し、容疑を否認しているということです。


わなにかかったクマ 自力で逃げたか 山形・鶴岡

6日朝早く、山形県鶴岡市で、クマがわなにかかっているのが見つかりましたが、その後いなくなり、警察と猟友会は、自力で逃げたものとみて警戒を強めています。


西日本中心に猛暑日の予想 熱中症に十分注意

6日も西日本や北陸を中心に気温が上がり、すでに35度以上の猛暑日になっているところがあります。気象庁は、連日猛暑が続いている地域を中心に熱中症に十分注意するとともに、6日夜にかけて大気の状態が不安定になる見込みで、急な激しい雷雨などにも十分注意するよう呼びかけています。


死刑確定の元暴力団会長が殺人告白 埼玉の山林捜索

13年前に前橋市のスナックで起きた銃乱射事件で、死刑が確定した元暴力団会長が、大型詐欺事件を巡って国会で証人喚問された男性を殺害したと告白し、配下の元組員らも「遺体を山林に埋めた」と証言していることが分かり、警視庁は証言に基づいて、埼玉県内の山林を捜索しています。


バレエ教室講師の指切断の疑い 生徒の男を逮捕

6日朝、東京・渋谷のバレエ教室で、生徒として通っていた男が、講師の24歳の女性の指を工具で切断したとして、駆けつけた警察官にその場で逮捕されました。男は「練習への参加を拒否されるなどしたので恨みがあった」と供述しているということで、警視庁が、当時の状況や詳しいいきさつを調べています。


尖閣諸島沖の接続水域から中国海警局の船出る

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で航行を続けていた中国海警局の船3隻は、5日の午後5時50分ごろまでに日本の領海のすぐ外側にある接続水域から出ました。6日午前9時現在、尖閣諸島の周辺で中国海警局の船は確認されていませんが、海上保安本部が引き続き警戒にあたっています。


西・東日本 きょうも厳しい暑さ 午後は大気不安定に

西日本と東日本では6日も高気圧に覆われて晴れ、厳しい暑さとなる見込みで、35度以上の猛暑日が予想されている地域もあります。また、午後は大気の状態が不安定になり、局地的に激しい雷雨となるおそれがあり、気象庁は、熱中症に加えて、急な激しい雨や落雷、竜巻などの突風にも十分注意するよう呼びかけています。


バングラデシュ事件 刃物や銃による傷で死亡か

バングラデシュで起きた武装グループによる襲撃事件で、警察が日本人7人の遺体を司法解剖した結果、亡くなった人の一部は刃物や銃による傷で死亡したとみられることが捜査関係者への取材で分かりました。警察は今後、けがをして現場から救出された男性からも話を聴くなどして、当時の詳しい状況を調べることにしています。


管理職の女性が更年期の心身の不調などを学ぶ

企業で働く管理職の女性を対象に、更年期の心身の不調などについて学ぶ勉強会が東京都千代田区で開かれました。


新たに教科書会社2社が教員らにお歳暮

教科書会社が検定途中の教科書を教員などに閲覧させたり、現金などを渡したりしていた問題で、新たに2つの会社がおととしまでの3年間に、各地の教育長や教員らにお歳暮を贈っていたことが明らかになりました。文部科学省は、教科書の採択に疑念を抱かせる行為だとして、詳細な報告を求めることにしています。


京都 先斗町の飲食店で火事 ちゅう房が激しく焼ける

5日夜、京都市の繁華街、先斗町にある飲食店が焼け、1人が軽いけがをしたほか、1人が気分の悪さを訴えた火事で、店は1階のちゅう房が激しく焼けているということで、警察と消防は6日、現場で出火原因を詳しく調べることにしています。


京都 先斗町の飲食店で火事 1人けが 1人搬送

5日夜、京都市の繁華街、先斗町にある飲食店で火事がありました。火は出火からおよそ4時間後にほぼ消し止められましたが、1人が手に軽いけがをしたほか、1人が気分の悪さを訴え、病院に運ばれました。


のり生産業者 地震に続き大雨で大きな被害 熊本 宇土

有明海に面する熊本県宇土市では、4月の地震に続き先月の記録的な大雨で特産ののりの生産業者が大きな被害を受け、廃業を決めた業者が出るなど影響が広がっています。


裁判員への声かけ再発防止策を周知 最高裁

ことし5月、北九州市で暴力団幹部の事件を審理した裁判員に、幹部の知り合いの元暴力団員ら2人が声をかけ脅したとして逮捕された事件を受けて、最高裁判所は、再発防止策をまとめた文書を全国の裁判所に送りました。


熊本地震の避難所で熱中症対策を呼びかけ

厳しい暑さが続くなか、熊本地震の避難所では、熱中症を予防しようと、給水器を置いたり、看護師が巡回して対策を呼びかけたりしています。


三重 四日市の突風 気象台「竜巻と推定」

4日、三重県四日市市の漁港で漁船が転覆するなどの被害が出た突風について、津地方気象台は、調査の結果、「竜巻と推定した」と発表しました。


猛暑と猛烈な雨 あすは東北日本海側で激しい雨か

5日も西日本などでは、各地で35度以上の猛暑日となった一方、午後からは大気の状態が不安定になり、西日本では局地的に猛烈な雨が降りました。6日は前線の影響で、東北の日本海側を中心に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は土砂災害や低い土地の浸水などに十分注意するよう呼びかけています。


バングラデシュ事件 警察が死因や経緯を調べる

バングラデシュで、武装グループが飲食店を襲撃して日本人7人が死亡した事件で、警察は5日に神奈川県内の病院で遺体の司法解剖を行い、7人が死亡に至った経緯や原因を詳しく調べています。


強い台風1号 あすには沖縄地方に接近の見込み

強い台風1号は、フィリピンの東の海上を発達しながら西よりに進んでいて、6日には非常に強い勢力で沖縄地方に近づく見込みで、気象台は早めの対策をとるよう呼びかけています。


スーパーにゴキブリ放す 小学校事務員の女逮捕 神戸

先月、神戸市垂水区のスーパーマーケットに十数匹のゴキブリを放したとして神戸市の小学校の事務員の女が威力業務妨害の疑いで警察に逮捕されました。


バングラデシュ事件 遺族などから無念の思い

バングラデシュで武装グループが飲食店を襲撃した事件で亡くなった7人の日本人の遺体は、5日朝早く、政府専用機で帰国しました。亡くなった人たちの家族などからは、無念の声が上がっています。


地震で崩落の阿蘇大橋 下流に新たな橋建設へ

一連の地震による大規模な土砂崩れで崩落した熊本県南阿蘇村の阿蘇大橋について、国土交通省は、橋があった地点からおよそ600メートルほど下流に新たな橋を建設することを決めました。


中国機への緊急発進が急増 日本側での活動が活発化

領空侵犯のおそれがある国籍不明機に対する自衛隊機のスクランブル=緊急発進は、ことし4月からの3か月間で中国機に対する発進が199回に上り、昨年度の同じ時期に比べておよそ1.7倍に増えました。防衛省は、中国軍が日中中間線を越えた日本側の空域で活動を活発化させる傾向があるとして、動向を分析しています。


消費者庁移転の実証実験 長官が徳島で業務開始

徳島県で4日から始まった消費者庁の移転を巡る実証実験で、2日目の5日、板東長官が現地で本格的な業務を始めました。


群馬・伊勢崎の突風 一夜明け気象庁が状況調査

4日、群馬県伊勢崎市で物置などが飛ばされた突風被害について、気象庁は、5日、現地に機動調査班を派遣して詳しい調査を行いました。


いじめ苦に自殺から1年で献花台 岩手・矢巾町

去年7月、岩手県矢巾町で中学2年の男子生徒が、いじめを苦に自殺してから、5日1年になります。現場近くには献花台が設置され、訪れた人たちが花束を供えていました。


東京五輪へ標識の多言語化を 都が推進フォーラム

4年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、駅や道路の標識などを多言語化する取り組み進めるため5日、都内の自治体の職員を対象にしたフォーラムが東京・府中市で開かれました。


1時間に約90ミリの猛烈な雨か 香川県・まんのう町付近

気象庁によりますと、香川県まんのう町付近ではレーダーによる解析で、午後5時までの1時間におよそ90ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。気象庁は災害の危険が迫っているとして「記録的短時間大雨情報」を発表し、安全を確保するよう呼びかけています。


1時間に約100ミリの猛烈な雨か 奈良県・川上村付近

気象庁によりますと、奈良県川上村付近では、レーダーによる解析で、午後5時までの1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。気象庁は災害の危険が迫っているとして「記録的短時間大雨情報」を発表し、安全を確保するよう呼びかけています。


東大生が起訴内容認める 強制わいせつ事件の裁判で

東京大学の学生などのサークルのメンバーが、女子大学生の体を触ったり暴行したりした罪に問われている裁判の初公判が東京地方裁判所で開かれ、学生の1人は「間違いありません」と述べ、起訴された内容を認めました。


News Up ネット動画で広がる被災地応援

熊本地震からまもなく3か月になろうとしています。被災地への関心が薄れていくことへの懸念の声もあるなか、インターネットでは動画で被災地を応援しよう、盛り上げようという取り組みと反響が広がっています。


高浜原発運転停止仮処分の異議申し立て 12日判断へ

福井県にある高浜原子力発電所3号機と4号機の運転停止を命じた仮処分の決定に対し、関西電力が取り消すよう異議を申し立てたことについて、大津地方裁判所は、今月12日に改めて判断を示すことになりました。


中国海警局の3隻 日本の領海に一時侵入

5日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で中国海警局の船3隻がおよそ2時間にわたって日本の領海に侵入しました。3隻は、その後も領海のすぐ外側にある接続水域を航行していて、海上保安本部が再び領海に近づかないよう警告と監視を続けています。


「ブラックバイト」夏休み前に被害対策の勉強会

多くの学生がアルバイトをする夏休みを前に、不当に働かされるいわゆる「ブラックバイト」の被害に遭わないよう、東京都内の大学で学生を対象にした勉強会が開かれました。


甲府の突風被害 気象庁が状況を調査

4日、山梨県内で強い風が吹き、屋根が飛ばされたり、木が倒れたりする被害が相次いだことを受けて、気象庁は、5日、被害の情報が寄せられた甲府市の現場に機動調査班を派遣し、詳しい調査を行っています。


在日米軍司令官 飲酒事案再発防止で厳しい姿勢

沖縄県で女性が殺害され、アメリカ軍の軍属の男が逮捕された事件を受けて、日米地位協定の対象となる軍属の範囲の見直しに合意したことについて、在日アメリカ軍のドーラン司令官は、こうした事件や飲酒運転などの再発防止に向けて、いかなる違反も許さず、関与していく姿勢を示しました。


バングラデシュ事件 子ども支援団体にも影響

バングラデシュで起きた人質テロ事件を受けて、現地の子どもたちを支援している愛知県にある団体は、今月下旬から予定していた小学校などへの訪問を取りやめる方向で検討しています。


1歳の長女にやけど負わせた疑い 母親を逮捕

神奈川県横須賀市の住宅で、1歳の長女にやけどを負わせたとして、19歳の母親が傷害の疑いで警察に逮捕されました。調べに対し母親は容疑を否認しているということです。


清原元選手に覚醒剤譲渡の被告 猶予ついた懲役3年

プロ野球の清原和博元選手に覚醒剤を譲り渡した罪に問われた被告の裁判で、東京地方裁判所は「元選手のファンだった者として許される行為ではない」などとして、執行猶予のついた懲役3年の判決を言い渡しました。


台風1号 先島諸島に接近のおそれで早めの備え

3日発生した台風1号は、7日には非常に強い勢力で先島諸島に近づくおそれがあり、沖縄県の石垣島の漁港では、ことし初めてとなる台風の接近に備え、漁業者が早めの対策を取る姿が見られました。


弁護士の下腹部を切断 元プロボクサーに実刑判決

東京の法律事務所で妻と不倫関係にあった男性弁護士を殴り、下腹部を切断したとして傷害などの罪に問われた元プロボクサーに対し、東京地方裁判所は「被害者に回復不能の傷害を負わせた結果は重大だ」として、懲役4年6か月の実刑判決を言い渡しました。


児童ひき逃げ 男の自宅から殺意ほのめかすメモ

岐阜県海津市で集団で登校していた小学生の列に乗用車が突っ込み8人がけがをした事件で、殺人未遂などの疑いで逮捕された男の自宅から、児童らへの殺意をほのめかす手書きのメモが見つかっていたことが捜査関係者への取材で分かり、警察が事件の詳しいいきさつを調べています。


バングラデシュ進出目指す企業向けセミナー 延期へ

バングラデシュへの進出を目指す企業向けに来週、東京で開かれる予定だったセミナーが、今回の事件を受けて延期されることが決まりました。


西日本で猛暑日も 午後は大気不安定に

5日も西日本を中心に強い日ざしが照りつけ、午前中から35度以上の猛暑日になっているところがあります。午後は、大気の状態が不安定になり、局地的に雨雲が発達する見込みで気象庁は、熱中症や急な激しい雷雨、突風などに十分注意するよう呼びかけています。


下平瑠衣さんの家族「娘に誇り」

今回の事件に巻き込まれた下平瑠衣さん(27)の両親と姉が埼玉県富士見市の自宅前で直筆のコメントを出しました。


両陛下 バングラデシュ事件でお悔やみとお見舞い

天皇皇后両陛下は、バングラデシュで日本人8人が武装集団に襲撃されて死傷した事件について、侍従長を通じて遺族へのお悔やみと負傷者へのお見舞いの気持ちを伝えられました。


「下平さんは周りの人を幸せに」友人が語る

バングラデシュで武装グループが飲食店を襲撃した事件で、死亡した日本人7人のうちの1人、下平瑠衣さんの友人の男性がNHKの取材に応じ、「いつも明るく、周りにいる人たちを幸せにしていた」と下平さんの人柄を語りました。


バングラデシュ事件 司法解剖し死因捜査

バングラデシュで武装グループが飲食店を襲撃して日本人7人が死亡した事件で、警察の合同捜査本部は、神奈川県内の6か所の病院で遺体の司法解剖を行い、7人が死亡に至った経緯や原因を詳しく調べることにしています。


尖閣諸島沖の接続水域 中国海警局の3隻が航行

第11管区海上保安本部によりますと、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船3隻が、日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しています。3隻は午前9時現在、魚釣島の北北西およそ36キロから39キロを航行していて、海上保安本部が領海に近づかないよう、警告と監視を続けています。


高校生のバイクに車ぶつけ死亡させたか 男を逮捕

神奈川県平塚市で、壊れたバイクとともに横浜市の高校3年の男子生徒が死亡しているのが見つかりました。警察は、20歳の男が車を運転して男子生徒のバイクにぶつけて死亡させたとして、殺人の疑いで逮捕しました。


バングラデシュ事件 亡くなった7人 羽田空港到着

バングラデシュで起きた人質事件で、死亡した日本人7人の遺体とその遺族を乗せた政府専用機が、午前5時50分前、羽田空港に着陸しました。


バングラデシュ事件 亡くなった7人帰国 死因捜査へ

バングラデシュで武装グループが飲食店を襲撃して日本人7人が死亡した事件で、7人の遺体を乗せた政府専用機は5日午前5時50分前、羽田空港に到着しました。警察は、検視や司法解剖を行って死亡に至った原因を詳しく調べ、殺人などの疑いで捜査を進めることにしています。


バングラデシュ事件 田中さん エレベーター事故遺族支援も

バングラデシュの首都、ダッカで起きた今回の事件で犠牲になった田中宏さん(80)は、技術士としての知識を生かしエレベーター事故の遺族の支援も行っていました。


巡査長を強制わいせつ未遂の疑いで逮捕 福岡

福岡県の久留米警察署の25歳の巡査長がことし4月、久留米市内の路上で歩いていた17歳の女性の服を脱がそうとしたとして強制わいせつ未遂の疑いで逮捕されました。


富士山山小屋 噴火災害に備え飛散防止フィルム

夏山シーズンが始まった富士山の山梨県側で、噴火災害から登山者を守ろうと、4日、山小屋の窓ガラスに飛散防止用のフィルムを貼る作業が行われました。


バングラデシュ事件 救出された渡邊さん帰国 病院に

バングラデシュで武装グループが飲食店を襲撃し日本人を含む22人が死亡した事件で、けがをして現場から救出された渡邊玉興さんを乗せた小型ジェット機は午前3時47分ごろ、羽田空港に着陸しました。渡邊さんは午前4時すぎ、ストレッチャーに寝かされたまま小型機から専用の車に移されて搬送され、午前5時前に東京・品川区の病院に到着しました。また、犠牲となった7人の日本人の遺体と家族らを乗せた政府専用機も日本時間の昨夜遅くダッカを出発し、午前5時半ごろに羽田空港に到着する予定です。


天皇皇后両陛下 日韓の国宝の仏像を鑑賞

天皇皇后両陛下は4日、日本と韓国でそれぞれ国宝に指定されている仏像の特別展をご覧になりました。


JR中央線快速 運転再開

JR中央線の快速電車は人身事故のため、中野と高尾の間の上下線で運転を見合わせていましたが午前1時5分に運転を再開しました。


JR中央線快速 運転見合わせ

JR中央線の快速電車は日野駅で起きた人身事故のため、午前0時5分ごろから中野と高尾の間の上下線で運転を見合わせています。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧