Reuters: ビジネス 2007年12月6日 (木曜日)

上海総合株価指数は小幅安、金融政策転換には反応薄

 [上海 6日 ロイター] 6日朝方の中国株式市場では、上海総合株価指数が小安い水準で推移している。中国当局が前日、過去10年続けてきた「控えめな(prudent)」金融政策を放棄して「きつい(tight)」政策に転換する方針を決めたが、大きく反応はしていない。


信用危機はまだ終わっていない=ドイツ銀CEO

 [チューリヒ 5日 ロイター] ドイツ銀行のジョゼフ・アッカーマン最高経営責任者(CEO)は5日、チューリヒ大学で講演し、信用収縮はまだ終わっておらず、今後数週間は金融市場にとって困難な時期となるとの認識を示した。


国内のロシア・東欧ファンド11月末純資産、前月比‐6.9%

 [東京 6日 ロイター] 国内で販売されているロシア・東欧地域の株式・債券に投資するファンドの11月末純資産残高は、前月比6.9%減の3946億9297万円と3カ月ぶりに減少。2カ月連続で続いた年初来過去最高の残高更新はならなかった。


全米証券化会議、財務省にサブプライム金利凍結の枠組み提案

 [ワシントン 5日 ロイター] モーゲージ債市場に投資する大手投資家で構成する全米証券化会議(ASF)は、米財務省に対し、物件の差し押さえに直面しているローンの借り手への金利を一時的に凍結することを提案した。ロイターが5日入手した書類で明らかになった。


米大統領、住宅差し押さえ回避を後押しする対策を6日に発表

 [ワシントン 5日 ロイター] 米ホワイトハウスは5日、ブッシュ大統領が6日に発表する住宅問題についての声明で、住宅所有者が差し押さえを回避できるよう後押しする措置を説明すると明らかにした。


ラボバンクとシティグループ運営のSIV、ほぼ半分の資産を売却

 [アムステルダム 5日 ロイター] オランダの協同組合系金融機関のラボバンク[RABN.UL]は5日、米金融大手シティグループと共同で運営する運用会社(ストラクチャード・インベストメント・ビークル、SIV)のタンゴ・ファイナンスについて、借り換えが困難になっているため、ほぼ半分の資産(45億ユーロ=66億ドル相当)を売却したことを明らかにした。


英HSBC、日本でクレジットカード業務を開始へ

 [東京 6日 ロイター] 英HSBCは6日、日本でクレジットカード業務を始めると発表した。2008年から開始予定のマス富裕層向けの口座を開いた顧客が対象となる。


丸八証券、証券監視委から強制調査受ける

 [東京 6日 ロイター] 丸八証券は6日、証券取引等監視委員会から金融商品取引法第211条に基づく強制調査を受けたと発表した。関係筋によると証券取引法違反(相場操縦)容疑による調査だという。


サブプライムリスクは対処可能=米保険大手AIG

 [ニューヨーク 5日 ロイター] 米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)のマーティン・サリバン最高経営責任者(CEO)は5日、サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手への住宅ローン)危機は対処可能だと述べ、同社に対する投資家の懸念払しょくに努めた。


米ブリストル、2010年までの利益が年間15%増の見通し

 [ニューヨーク 5日 ロイター] 米医薬品大手ブリストル・マイヤーズ・スクイブは5日、今後3年間にわたる大規模な再編計画により、2010年までの利益が年間少なくとも15%増加するとの見通しを示した。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧