NHKニュース|科学・医療 2016年8月25日 (木曜日)

「ニットの女王」ソニア・リキエルさん死去

ヨーロッパを代表するフランスのファッションデザイナーで「ニットの女王」とも呼ばれたソニア・リキエルさんが、25日、パリ市内で亡くなりました。86歳でした。


英 偉大な映画100選 「千と千尋の神隠し」が4位

イギリスの公共放送、BBCは、このほど「21世紀の偉大な映画100選」を発表し、日本からは宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」が第4位に選ばれました。


「もんじゅ」福井県知事が政府一丸の取り組み要請

安全管理上の問題が相次ぎ、新たな運営主体を示すよう求められている高速増殖炉「もんじゅ」について、福井県の西川知事と松野文部科学大臣が会談し、西川知事が政府一丸となって、もんじゅを含む核燃料サイクルに取り組むよう求めたのに対し、松野大臣は「近いうちに一定の結論を出していきたい」と述べるにとどめました。


連続テレビ小説「とと姉ちゃん」収録終了

NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の収録が25日で終わり、ヒロインを演じた高畑充希さんが「とと姉ちゃんでいられて幸せでした」とあいさつしました。


文化庁 来年度京都に30人規模先行移転

文化庁の京都府への移転を検討する政府の協議会が開かれ、来年度・平成29年度に、およそ30人規模の新たな部署を立ち上げ、京都府に先行的に移転することを確認しました。一方、全面的な移転に向けては、再来年の通常国会で必要な法改正を目指すことになりました。


原発新検査制度の基本方針案 “抜き打ち型”導入など

原子力発電所の新たな検査制度について、原子力規制委員会の検討チームは、電力会社に検査の内容や時期を事前に通告しない、いわゆる抜き打ち型を導入することなどを盛り込んだ、基本方針案を取りまとめ、今後、詳しい基準などを定めたうえで、4年後の平成32年から新たな制度の運用を始めたいとしています。


徳川慶喜の弟、昭武のレシピでアイス作り

江戸幕府の最後の将軍、徳川慶喜の弟、徳川昭武が明治時代に書き記したとされる直筆のアイスクリームのレシピをもとに、子どもたちが当時のアイスクリーム作りに挑戦する催しが、昭武が暮らしていた千葉県松戸市で開かれました。


カブトガニが大量死 猛暑が原因か 北九州

環境省が絶滅危惧種に指定するカブトガニが、国内有数の生息地となっている北九州市の干潟で、ことし、例年のおよそ8倍にあたる500匹近く死んでいるのが確認されました。専門家は「猛暑による海水温の上昇などで、海水に含まれる酸素が少なくなったことが原因ではないか」と話しています。


もんじゅ「断層に活動性なし」規制委に報告へ

福井県にある高速増殖炉「もんじゅ」の原子炉の下などにある断層に「活動性は認められない」とした原子力規制委員会の専門家会合の見解について、第三者の専門家からは評価が不十分な点があるなどの指摘が出され、今後、専門家会合は、結論は変えないものの、説明を修正した評価書をまとめ、規制委員会に報告することにしています。


北海道沖のサンマ漁不振 「暖水塊」の長期滞留が原因か

北海道の沖合でサンマ漁の不振が続いていることについて、「暖水塊」と呼ばれる暖かい海水の塊が、6年間と異例の長期間にわたって北海道東部の沖合にとどまり続けていることが原因となっている可能性があることが、研究機関の調査でわかりました。


東電 メルトダウン問題で新潟県に謝罪

東京電力が福島第一原子力発電所の事故のあと2か月以上、「炉心溶融」いわゆるメルトダウンを認めなかった問題で、東京電力の幹部がこの問題を追及してきた新潟県を訪れ、一連の対応について謝罪しました。


関東・東北豪雨で被災の古文書 修復作業始まる

去年9月の関東・東北豪雨で泥水をかぶった茨城県常総市の旧家の古文書などをきれいに洗って修復する作業が水戸市で始まりました。


ドラマや映画で活躍 十勝花子さん死去

数多くのテレビドラマや映画で活躍した俳優の十勝花子さんが、今月21日、大腸がんで亡くなりました。70歳でした。


iPS細胞発表から10年 山中教授「これからが本番」

京都大学の山中伸弥教授が、iPS細胞を世界で初めてアメリカの科学雑誌に発表してから25日で、ちょうど10年となります。山中教授はNHKのインタビューに応じ、「再生医療の実現に向けて、これからの10年が本番になる」と思いを語りました。


水が液体のまま存在できる惑星発見 今後の探査に注目

地球から、わずか4光年の太陽系に最も近い恒星に、地球と似た大きさで、水も液体のまま存在できる惑星があるとイギリスの研究チームが発表し、生命を育むことができる環境かどうか、今後の探査に注目が集まっています。


ふぐの調理免許を全国統一に 団体が国に働きかけへ

ふぐの調理免許の全国統一化を求める団体「全日本ふぐ連盟」の設立大会が24日、大阪市で開かれ、ふぐをより安全に食べてもらおうと、免許を国家資格にするよう国に働きかけることを決めました。


再配達による二酸化炭素削減 宅配ロッカーの新システム開発へ

宅配便の再配達で車から出ると試算されている、年間およそ42万トンの二酸化炭素を削減し、地球温暖化対策を進めようと、環境省は駅などにある「宅配ロッカー」を普及させるための新たなシステムの開発に乗り出すことを決めました。


News Up ローカルヒーローなのに!?

特撮ヒーローのような格好で町のイベントに参加したり、特産品をPRしたりと、『地域の平和を守る』活動をしている「ローカルヒーロー」。今や全国すべての都道府県に200余りのヒーローがいると言われ「ゆるキャラ」と並んで地域振興に欠かせない存在となっています。ところが、近年では、本格派のヒーローの登場が目立つようになり「ローカルヒーローの地域性が薄れる」という矛盾した現象も起きています。


コンサート訪れた男性 はしかと診断 患者増える可能性 千葉

今月14日、高熱などの症状のある男性が千葉市で開かれた大規模なコンサートを訪れ、その後、はしかと診断され、千葉市はさらに患者が出る可能性もあるとみて、医療機関に注意を呼びかけています。


ゾウの「はな子」の生涯を振り返る特別展

ことし5月に69歳で息を引き取った国内最高齢のゾウ「はな子」の生涯を振り返る特別展が、飼育されていた東京・武蔵野市の動物園で開かれています。


写真家 星野道夫さん没後20年で特別展 東京・銀座

アラスカの自然や人々をテーマにした写真やエッセーで知られる写真家の星野道夫が亡くなってから今月で20年になるのに合わせた特別展が、24日から東京・銀座で始まりました。


子どもの心臓の細胞で再生医療 岡山大などが治験始める

重い心臓病の子どもから、心臓の筋肉の元になる特殊な細胞を取り出して培養し、体に戻して治療しようという再生医療について、岡山大学などの医療チームが健康保険の適用を目指して安全性などを確かめる治験を始めました。


厚労省 医療保健分野で事務次官級ポスト新設へ

塩崎厚生労働大臣は閣議のあとの記者会見で、重要課題が山積する医療・保健分野の政策を統括するため、来年度の組織改編で、医師免許を持つ技官による事務次官級のポストの新設を目指す考えを示しました。


仏の原発にもろい合金使用の疑い 国内の原発も調査へ

フランスで建設中の原子力発電所で、原子炉の一部に比較的もろい鉄の合金が使われている疑いがあることがわかり、原子力規制委員会は国内の原発にも同じような問題がないか調査するよう電力会社に指示することになりました。


東海第二原発 規制委が新基準に基づき初の現地調査

再稼働の前提となる審査が進む、茨城県東海村にある東海第二原子力発電所で23日、新しい規制基準に基づき、地震や津波などへの対策について確認する国の原子力規制委員会の現地調査が初めて行われました。


世界的ハーモニカ奏者 シールマンスさん死去

マイルス・デイビスさんをはじめ世界の名だたるミュージシャンと共演したことで知られる世界的なハーモニカ奏者、トゥーツ・シールマンスさんが22日、ベルギーの病院で亡くなりました。94歳でした。


静養中の両陛下 製糸工場の遺構を訪問 長野 上田

長野県で静養中の天皇皇后両陛下は23日、上田市にある、かつて生糸の生産工場だった施設を訪ねられました。


調査捕鯨の妨害しない 米の反捕鯨団体と合意

調査捕鯨を実施している日本鯨類研究所は、反捕鯨団体のシー・シェパードと争っていたアメリカでの裁判で、日本側が金銭を支払う一方、永久的に妨害活動を行わないとする内容で合意したと発表しました。


福山雅治さんらが共同声明 チケット高額転売反対で

コンサートなどのチケットが、インターネット上で高額で転売されるケースが相次いでいることを受けて、国内の音楽業界団体や100組を超えるアーティストなどが、利益目的のチケットの転売に反対する共同声明を初めて発表しました。


DeNA三浦 連続安打でギネス世界記録に認定

プロ野球、DeNAの三浦大輔投手が先月の中日戦で24年連続となるヒットを打ち、「プロ野球投手による安打最多連続年数」のギネスの世界記録に認定されました。


愛媛県の伊方原発3号機 フル稼働の状態に

今月12日に再稼働した愛媛県にある伊方原子力発電所3号機は、22日午前、原子炉の出力が100%のフル稼働の状態になりました。四国電力はこのあと国の最終的な検査で問題がなければ、来月7日から営業運転に入る計画です。


ロボコン国際大会 東大は準決勝で敗退

アジア・太平洋地域の学生が手作りのロボットでアイデアと技術を競う「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト」がタイの首都バンコクで開かれ、東京大学は準決勝で敗退し、マレーシア工科大学が優勝しました。


文楽の人形遣い 吉田文雀さんが死去 人間国宝

人形浄瑠璃、文楽の人形遣いとして活躍し、戦後の文楽の発展に貢献してきた人間国宝の吉田文雀さんが20日夜、兵庫県内の病院で亡くなりました。88歳でした。


むのたけじさん死去 戦場取材もとに反戦訴える

太平洋戦争などの戦場を新聞記者として取材した経験を基に、反戦平和を訴え続けてきたジャーナリストの、むのたけじさんが21日、亡くなりました。101歳でした。


アメーバのように泳ぐ油の粒を発見

生き物ではないのに、アメーバのように形を変えながら水中をひとりでに進む極めて小さな油の粒を、東京大学などの研究グループが発見しました。なぜ動くのかは分かっていないということで、動きを制御できるようになれば、水中で物質を運ぶ新たな手段になると期待できるということです。


ジカ熱ウイルス マウスでは大人の脳にも感染

中南米を中心に感染が広がるジカ熱は大人が感染しても多くの場合、症状は軽いとされていますが、アメリカの研究グループはウイルスが大人の脳にも感染するおそれがあることをマウスの実験で突き止め、ヒトの場合でも長期的に見て脳への影響が出ないか調べることが重要だとしています。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧