ヤマハ発動機 最新情報 2016年8月27日 (土曜日)

[ニュースリリース]ベトナム向け新型スクーター、当社初の“ストップ&スタートシステム”仕様も設定 「Janus(ジェイナス)」発売について

ヤマハ発動機株式会社は、陶磁器の艶感をイメージしたデザインの軽量ボディに、走りと燃費・環境性能を両立する“BLUE CORE”エンジンを搭載した女性向け125ccスクーターの新製品「Janus」を2016年8月中旬からベトナムで発売します。当地向けの“BLUE CORE”搭載車としては2014年の「Nozza Grande」、2015年の「ACRUZO」に続く3機種目となります。


[ニュースリリース]2016年12月期 第2四半期連結業績の概要について

ヤマハ発動機株式会社の2016年12月期第2四半期連結累計期間の売上高は7,783億円(前年同期比504億円・6.1%減少)、営業利益は654億円(同80億円・10.9%減少)となりました。為替差損などにより経常利益は553億円(同191億円・25.7%減少)、親会社株主に帰属する四半期純利益は324億円(同197億円・37.8%減少)となりました。


[ニュースリリース]2016年12月期通期連結業績予想の修正、期末配当予想の修正 および剰余金の配当(中間配当)に関するお知らせ

ヤマハ発動機株式会社は、2016年8月4日開催の取締役会において、2016年12月期通期連結業績予想の修正と当該修正に基づく年間配当金額予想の修正を決議しました。これに伴い剰余金の配当(中間配当)を以下のとおり決議しましたのでお知らせいたします


[ニュースリリース]ヤマハ発動機・ヤンマー両社が米国ROV事業に関する業務提携で合意

ヤマハ発動機株式会社(以下ヤマハ)とヤンマー株式会社(以下ヤンマー)は、このたび、米国におけるROV(Recreational Off-Highway Vehicle)事業での業務提携について合意しました。両社は年内に契約締結を完了させ、2016年12月からヤマハROVの マルチパーパスモデル「VIKING(バイキング)」および「VIKING VI (バイキング シックス)」(いずれもヤマハ名)をヤンマーにOEM供給し、ヤンマーは米国での農家向け販売網を活用して2017年1月から同製品の販売を行います。


[レース]鈴鹿8耐 決勝:YAMAHA FACTORY RACING TEAMが2年連続で優勝 ヤマハ通算6回目、1987-1988年以来の連覇

2016年7月31日(日)、三重県鈴鹿市で、“コカコーラ・ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第39回大会の決勝が行われ、 「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」の中須賀克行選手、ポル・エスパルガロ選手、アレックス・ローズ選手が218周を走破し、2015年に続き2年連続の優勝を獲得しました。


[ニュースリリース]アルミ製アウターチューブ採用など、ロングセラーモデルを仕様変更 キッズ向けのファンバイク「PW50」発売

ヤマハ発動機株式会社は、オートマチックエンジン搭載のキッズ向けファンバイク「PW50」の一部仕様を変更し、2016年8月25日より発売します。


[リコール関連情報]JWシリーズ ギヤユニット保証期間延長について

2011年5月から2012年4月までに製造されたジョイスティックタイプ簡易電動車いすにつきまして下記内容の通り保証期間を延長しましたので、お知らせ申し上げます。


[ニュースリリース]組織変更と人事異動について

ヤマハ発動機株式会社は、2016年7月15日付の組織変更と人事異動を下記の通り決定しました。


[ニュースリリース]2006年の発売以来人気の幼児用組立式プール 「ユニットプールきらきら」が「第10回キッズデザイン賞」を受賞

ヤマハ発動機株式会社の幼児用組立式プール「ユニットプールきらきら」が、このたび「第10回キッズデザイン賞」を受賞しました。当社の同賞の受賞は2年連続となります。


[ニュースリリース]2017年YZシリーズのグラフィックイメージを採用 「WR250R」 2017年モデルを発売

ヤマハ発動機株式会社は、水冷・4ストローク・FIの高性能エンジンをアルミフレームに搭載したオン・オフロードモデル「WR250R」のグラフィックを変更し2016年9月12日より発売します。


[ニュースリリース]ダムの堆砂測量など水底測量を支援する自律型無人小型電動観測艇 「BREEZE10(ブリーズ10)」の開発・レンタル開始について

ヤマハ発動機株式会社は、ダムの堆砂測量など深浅測量作業を支援する自律型無人小型電動観測艇「BREEZE10」をこのほど開発し、2016年8月から主に測量業者向けの業務用レンタルを開始します。


[ニュースリリース]「やさしい」機能とデザイン性を両立させたコンパクトな電動アシスト自転車 「PAS SION」2機種2016年モデルを発売

ヤマハ発動機株式会社は、初めて電動アシスト自転車に乗る方からシニアまで、自転車に乗れる方なら誰でも扱いやすく快適に使える機能が充実したコンパクトな電動アシスト自転車「PAS SION(パス シオン)」2016年モデル2機種を2016年8月2日より発売します。


[ニュースリリース]自転車競技用先導車「YPJ-K」の開発に着手 電動アシストロードバイク「YPJ-R」をベースに専用開発

ヤマハ発動機株式会社は、公益財団法人「日本自転車競技連盟」からの開発委託を受け、自転車トラック競技種目の一つ「ケイリン」用先導車(ペーサー)となる電動アシスト自転車「YPJ-K(ワイピージェイケー)」の新開発を行います。


[ニュースリリース]さまざまな遊びに合わせてカスタマイズできるマルチパーパスボート 「SR-X 24」 新発売

ヤマハ発動機株式会社は、プレジャーボートのニューモデル「SR-X 24」を開発し、2016年9月15日より発売します。


[ニュースリリース]日本の民間企業で初となるUNVとのパートナーシップ合意について

ヤマハ発動機株式会社は、本日、日本の民間企業としては初めてとなる国連ボランティア計画(UNV)※とのパートナーシップ合意書を締結しました。この合意書に基づき、本年8月から2017年7月までの1年間、UNVを通じて国連開発計画(UNDP)インド事務所に社員1名を派遣し、再生可能エネルギー利用によるBOP層の生活改善プロジェクトをサポートします。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧