NHKニュース|スポーツ 2016年9月7日 (水曜日)

パラリンピックのチケット 販売枚数が60%超える

リオデジャネイロパラリンピックの開幕を8日に控え、大会組織委員会とIPC=国際パラリンピック委員会が合同で記者会見を開き、チケットの販売枚数がこれまでに60%を超えたと発表しました。


パラリンピック 走り幅跳びの山本が本番会場で調整

リオデジャネイロパラリンピックの陸上男子走り幅跳びの足に障害のあるクラスで金メダルを狙う山本篤選手が6日、初めて本番会場のスタジアムで調整を行いました。


1964年の東京パラリンピック カラー映像見つかる

1964年に開催された東京パラリンピックの開会式や競技の様子などが、カラーで鮮明に記録されているフィルム映像が見つかりました。日本障がい者スポーツ協会によりますと、東京パラリンピックのカラー映像はこれまで確認されていないということです。


サッカーW杯最終予選 B組首位はオーストラリア

サッカー、ワールドカップアジア最終予選のグループBは第2戦が終了し、サウジアラビアとオーストラリアがともに2連勝で得失点差で上回ったオーストラリアが首位に立っています。


プロ野球 広島勝ってマジックナンバー「3」に

プロ野球は5試合が行われ、セ・リーグ首位の広島が勝って2位の巨人も勝ったため、広島の優勝へのマジックナンバーは1つ減って「3」になりました。


ヤクルト山田が30盗塁 2年連続トリプルスリーに前進

プロ野球で昨シーズンに続き、打率3割、ホームラン30本、盗塁30個の「トリプルスリー」を目指すヤクルトの山田哲人選手が6日夜に行われたDeNA戦で30個目の盗塁を決めました。山田選手はこの試合、34本目のホームランを打ち、打率も3割を超えているため、プロ野球史上初となる2年連続の「トリプルスリー」達成に向けて大きく前進しました。


サッカーW杯最終予選 日本がタイに2対0で勝利

サッカーワールドカップロシア大会の出場権をかけたアジア最終予選の第2戦で、日本はタイとアウェーで対戦し、2対0で勝って最終予選初勝利を挙げました。


テニス デビス杯 日本のメンバー発表 錦織ら4選手

今月、大阪で行われるテニス男子の国別対抗戦、デビスカップのワールドグループ入れ替え戦に出場する日本のメンバーが発表され、エースの錦織圭選手など4人が選ばれました。


西武 メヒアと来季から3年契約で合意

プロ野球、西武は、今シーズン、ホームランと打点でリーグ2位の成績を挙げているメヒア選手と、来シーズンから推定年俸5億円に、出来高払いを加えた3年契約を新たに結ぶことで合意しました。


青木 6日にメジャー昇格へ

大リーグ、マリナーズ傘下のマイナーリーグでプレーしていた青木宣親選手が6日にメジャーに昇格することが決まりました。


ドジャース 前田 7回1失点で14勝目

大リーグ、ドジャースの前田健太投手は5日、本拠地ロサンゼルスで行われたダイヤモンドバックス戦に先発し、7回途中までを1失点に抑え、14勝目を挙げました。


リオパラリンピック 開会式のリハーサル

障害者スポーツの祭典、リオデジャネイロパラリンピックの開幕を2日後に控えた5日、開会式のリハーサルが行われました。


川崎 約2か月ぶりにメジャー昇格

大リーグ、カブス傘下のマイナーリーグでプレーしていた川崎宗則選手が、およそ2か月ぶりにメジャーに昇格することが決まりました。


ブラインドサッカーは東京・お台場で開催方針

2020年東京パラリンピックの競技のうち、まだ会場が決まっていなかったブラインドサッカーは、東京・お台場で開催される方針が固まりました。


テニス全米オープン 女子ダブルス 日比野組は敗退

テニスの四大大会最終戦、全米オープンの女子ダブルス3回戦で日比野菜緒選手とアメリカの選手のペアは、第7シードのペアに敗れ、ベスト8進出はなりませんでした。


テニス全米オープン 錦織が2年ぶりのベスト8

テニスの四大大会最終戦、全米オープンの男子シングルス4回戦で、錦織圭選手がクロアチアのイボ・カルロビッチ選手にストレート勝ちし、準優勝したおととし以来、2年ぶりのベスト8進出を果たしました。


マーリンズ イチロー 先制タイムリーで3試合連続ヒット

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は5日、フィリーズ戦に先発出場し、先制のタイムリーヒットを打って3試合連続ヒットをマークしました。


ヤンキース 田中 2失点の好投で12勝目

大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が5日、ブルージェイズ戦に先発し、7回途中2失点の好投で昨シーズンに並ぶ12勝目を挙げました。


パラリンピック陸上日本代表がメダルへ意気込み

リオデジャネイロパラリンピック、陸上の日本代表が5日記者会見に臨み、メダル獲得へ意気込みを示しました。


レッドソックス 上原投手が戦列復帰

右胸の筋肉の張りのため戦列を離れていた大リーグ、レッドソックスの上原浩治投手が5日、およそ1か月半ぶりに故障者リストから復帰しました。


W杯最終予選 きょうタイと対戦

サッカーワールドカップアジア最終予選で初戦を落とした日本は、6日の第2戦をアウェーでタイと対戦し、初勝利を狙います。


丸川五輪相 パラリンピックでメダルプレゼンターに

丸川オリンピック・パラリンピック担当大臣は、リオデジャネイロパラリンピックの開会式に出席するため、6日日本を出発し、柔道の表彰式では、日本の閣僚として初めてメダルを渡すプレゼンターを務めることにしています。


サッカーW杯最終予選 第2戦へ最終調整

サッカーワールドカップロシア大会の出場権をかけたアジア最終予選の第2戦、タイとの試合を前に日本代表は試合会場で最終調整を行いました。


五輪意識調査 最優秀選手 男子は内村 女子は伊調

リオデジャネイロオリンピックで活躍した日本の選手たちについて、東京の大学が行った一般の人たちへの意識調査で、最優秀選手としての回答が最も多かったのは男子が体操で金メダル2つを獲得した内村航平選手、女子はレスリングで4連覇した伊調馨選手でした。


ハリルホジッチ監督「強い気持ちで勝ちに行く」

サッカーワールドカップアジア最終予選の初戦を落とした日本代表のハリルホジッチ監督は6日の第2戦、タイとの試合を前に、「最終予選はひとつも簡単な試合は無い。強い気持ちで勝ちに行く」と決意を述べました。


ラグビー日本代表 新ヘッドコーチ「2019年に照準」

ラグビー日本代表の新しいヘッドコーチにニュージーランドと日本で代表経験のあるジェイミー・ジョセフ氏が就任し、「2019年に照準を置いてやっていくことが自分の仕事だ」と、日本開催のワールドカップに向けた意気込みを話しました。


イチロー 2試合連続の複数安打

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は4日のインディアンズ戦で2本のヒットを打って2試合連続となる複数安打をマークしました。


テニス全米オープン 穂積 加藤ペアは3回戦敗退

テニスの全米オープン、女子ダブルスの3回戦で4日、穂積絵莉選手と加藤未唯選手のペアは、第1シードのフランスのペアに敗れました。


パラリンピック 走り高跳びの鈴木がリオへ出発

パラリンピックに5大会連続で出場する陸上・男子走り高跳びの鈴木徹選手が「自己新記録とメダルを目標に頑張りたい」と述べ、5日午前、リオデジャネイロに向けて出発しました。


米女子ゴルフ 宮里美香は26位

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は4日、カナダで最終ラウンドが行われ、宮里美香選手はスコアを3つ伸ばしたものの、通算9アンダーで26位でした。


米男子ゴルフ 松山は20位に

男子ゴルフのアメリカツアー、プレーオフ第2戦は4日、マサチューセッツ州で第3ラウンドが行われ、松山英樹選手はスコアを4つ伸ばして、通算7アンダーで20位に順位を上げました。


競泳 成田がリオの試合会場で練習「本番が楽しみ」

リオデジャネイロパラリンピックの開幕まであと3日に迫る中、パラリンピックでこれまで15個の金メダルを獲得した競泳の成田真由美選手が、試合会場のプールで練習し、「本番が楽しみ」と意気込みを語りました。


テニス全米オープン ナダルが4回戦で敗退

テニスの四大大会最終戦、全米オープンの男子シングルス4回戦で、元世界王者のスペインのラファエル・ナダル選手が、フランスのルカ・プイユ選手にフルセットの末に敗れました。


岩隈 7回3失点で役割果たすも負け投手に

大リーグ、マリナーズの岩隈久志投手は4日、エンジェルス戦に先発し、7回3失点で、4試合連続で負け投手となり、今シーズン11敗目を喫しました。


ダルビッシュ 今季最短の4回5失点で4敗目

大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手は、4日のアストロズ戦に先発し、今シーズン最短の4回5失点で4敗目を喫しました。


卓球 68歳別所がリオで調整「いくつになっても挑戦」

リオデジャネイロパラリンピックで日本選手最年長の68歳、卓球の別所キミヱ選手が4日、練習を公開しました。


車いすバスケ男子日本代表 リオの試合会場で初練習

リオデジャネイロパラリンピックの開幕を3日後に控え、車いすバスケットボール男子の日本代表が試合会場を使って練習し、選手たちは軽快な動きを見せました。


ソフトボール 日本が東京五輪決定後初の国際大会で優勝

ソフトボールの国際大会のジャパンカップの決勝が群馬県高崎市で行われ、日本はアメリカに9対1で5回コールド勝ちし、2020年の東京オリンピックの追加種目に決まってから初めての国際大会で優勝しました。


マジックナンバー ソフトバンクは消滅 広島は4に

プロ野球は4日、6試合が行われ、パ・リーグ首位のソフトバンクが負け、2位の日本ハムが引き分けた結果、ソフトバンクに点灯していた優勝へのマジックナンバーが消えました。一方、セ・リーグ首位の広島は、マジックナンバーを減らして「4」としています。


野球18歳以下アジア選手権 日本2大会ぶり優勝

野球の18歳以下のアジア選手権は、台湾で4日、決勝が行われ、日本は台湾に1対0で勝って、2大会ぶり5回目の優勝を果たしました。


Jリーグカップ 準決勝進出の4チーム決まる

サッカーの国内3大タイトルの1つ、Jリーグカップの準々決勝第2戦が行われ、2年ぶりの優勝を目指すガンバ大阪などが準決勝に進出しました。


ボクシング 井上尚弥が世界戦3回目の防衛

WBO=世界ボクシング機構のスーパーフライ級チャンピオン、井上尚弥選手が、神奈川県座間市でタイトルマッチを行い、世界ランキング1位のタイの選手にノックアウト勝ちし、3回目の防衛に成功しました。


日本ハム大谷 6日の試合で約40日ぶりに登板へ

指のマメがつぶれた影響でバッターに専念していた、プロ野球日本ハムの大谷翔平投手が、6日に行われる試合に先発ピッチャーとして登板することになりました。


文化・芸術で東京五輪盛り上げ 仙台で東京キャラバン

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを、文化や芸術の面から盛り上げていこうという催し「東京キャラバン」が、仙台市で行われました。


ロッテ 今月中にも伊東監督に来季続投を要請へ

プロ野球、ロッテは現在就任4年目の伊東勤監督に対し、今月中にも来シーズンの続投を要請することになりました。


女子ゴルフ 穴井がツアー初優勝

女子ゴルフの国内ツアーの大会は北海道美唄市で最終ラウンドが行われ、28歳の穴井詩選手がスコアを5つ伸ばして首位を守り、ツアー初優勝を果たしました。


競泳のライバル 萩野と瀬戸が対決 萩野が貫禄示す

リオデジャネイロオリンピックの競泳男子400メートル個人メドレーで金メダルを獲得した萩野公介選手と、銅メダルを獲得した瀬戸大也選手が、大学生の大会のこの種目にそろって出場し、萩野選手が圧勝しました。


桐生 今季国内最後の大会 200m優勝で締めくくる

陸上、短距離の桐生祥秀選手がリオデジャネイロオリンピックのあと初の大会となる日本学生対校選手権の200メートルで優勝し、今シーズンの国内のレースをすべて終えました。


国内男子ゴルフ 石川 2週連続優勝にあと3打及ばず

男子ゴルフの国内ツアーの大会は山梨県富士河口湖町で最終ラウンドが行われ、2週連続優勝を狙って5位でスタートした石川遼選手はスコアを1つ伸ばしたものの、トップに3打及ばず、2位でした。


レッドソックス 田澤 1回を被安打1無失点に抑える

大リーグ、レッドソックスの田澤純一投手は3日、オークランドで行われたアスレティックス戦に3人目として登板し、1回を投げて無失点でした。


マーリンズ イチロー 5試合ぶり複数安打

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は3日のインディアンズ戦に2番・ライトで先発し、5試合ぶりにヒット2本を打ちました。


米女子ゴルフ 宮里美香は29位に後退

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は3日、カナダで第3ラウンドが行われ、首位と5打差の12位でスタートした宮里美香選手は29位に後退しました。


米男子ゴルフ 松山は46位に後退

男子ゴルフのアメリカツアー、プレーオフ第2戦は3日、マサチューセッツ州で第2ラウンドが行われ、首位と4打差の38位でスタートした松山英樹選手はスコアを1つ伸ばしたものの、通算3アンダーで46位に後退しました。


パラリンピック前に障害者スポーツ体験する催し ロンドン

リオデジャネイロパラリンピックの開幕を前に、障害者スポーツへの関心を高めようと、ロンドンのオリンピックパークでは車いすテニスなど、さまざまな競技を体験できるイベントが開かれました。


テニス全米オープン 錦織は2年ぶりに4回戦進出

テニスの四大大会の最終戦、全米オープンの男子シングルス3回戦で、錦織圭選手がフランスのニコラス・マウート選手に逆転で勝ち、2年ぶりに4回戦に進みました。


パラリンピック 急ピッチで競技場でバリアフリーの整備

リオデジャネイロパラリンピックの開幕があと4日後に迫る中、現地の競技場では、車いすでの移動をサポートするスロープが設置されるなど、バリアフリーの整備が急ピッチで進められています。


パラリンピック自転車 金メダル狙う藤田が練習

リオデジャネイロパラリンピックの自転車に出場する藤田征樹選手が、3日、トラックの競技会場で練習しました。


車いすテニス 金メダル期待の上地が練習公開

リオデジャネイロパラリンピックで金メダル獲得の期待がかかる車いすテニスの上地結衣選手が、3日、練習を公開しました。


車いすテニス男子 3連覇目指す国枝が練習公開

リオデジャネイロパラリンピックの車いすテニス男子シングルスで3連覇を目指す国枝慎吾選手が3日、試合会場での練習を報道陣に公開しました。


パラリンピック観客動員アップへ 競技体験イベント

開幕まで4日に迫ったリオデジャネイロパラリンピックで伸び悩んでいるチケットの売り上げと観客動員のアップにつなげようと、ブラインドサッカーを体験するイベントが行われました。


ゴールボール女子代表が試合会場で初練習

リオデジャネイロパラリンピックで2大会連続の金メダルを狙うゴールボール女子の日本代表が3日、試合会場で初めての練習を行いました。


プロ野球 ソフトバンクのマジック19 広島は6

プロ野球は6試合が行われ、パ・リーグ首位のソフトバンクは3連勝で、優勝へのマジックナンバーを1つ減らして19としました。セ・リーグ首位の広島もマジックナンバーを減らして6としています。


リオ五輪銀の萩野 200m個人メドレーで優勝

リオデジャネイロオリンピック競泳男子200メートル個人メドレーの銀メダリスト、萩野公介選手が、日本学生選手権でこの種目に出場し、同い年の瀬戸大也選手に大差をつけ、2年ぶりに優勝しました。


リオ五輪でメダル 卓球の水谷・伊藤が出身地でパレード

リオデジャネイロオリンピックの卓球でメダルを獲得した水谷隼選手と伊藤美誠選手が、2人の出身地、静岡県磐田市でパレードを行い、大勢の市民から祝福を受けました。


女子ゴルフ 穴井や鈴木ら3人が首位に

女子ゴルフの国内ツアー大会は、北海道美唄市で第2ラウンドが行われ、穴井詩選手や鈴木愛選手ら3人が首位に並びました。


男子ゴルフ 石川遼は5位に後退

男子ゴルフの国内ツアーの大会は、山梨県富士河口湖町で第3ラウンドが行われ、2大会連続優勝を狙う石川遼選手はスコアを1つ落として5位に後退しました。


陸上100m 桐生が10秒08で優勝 9秒台ならず

陸上の男子100メートルで日本選手初の9秒台が期待される大学生の桐生祥秀選手がオリンピック後初の大会となる日本学生対校選手権の100メートル決勝で、10秒08の好タイムで優勝しました。


早実キャプテンの清宮 秋の都大会予選 初戦で2安打

来年春のセンバツ高校野球につながる秋の東京都大会の1次予選が始まり、高校通算66本のホームランを打っている早稲田実業のキャプテン、清宮幸太郎選手は、2安打1打点でチームの初戦突破に貢献しました。


女子レスリングの吉田「引退とは言わない」

リオデジャネイロオリンピックのレスリング女子53キロ級で銀メダルを獲得した吉田沙保里選手が地元での祝勝パレードに参加したあと報道陣の取材に応じ、「後輩の指導に力を入れながら、東京オリンピックに出られたらいいなと思っています。引退とは言いません」と4年後への意欲を示しました。


レスリング女子のメダリストらがパレード 愛知 大府

リオデジャネイロオリンピック、レスリング女子の吉田沙保里選手らメダリストたちが練習拠点の大学がある愛知県大府市をパレードし、沿道に駆けつけた大勢の人から祝福を受けました。


イチロー 先発出場も3試合ぶりヒットなし

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は2日のインディアンズ戦に先発しましたが、3試合ぶりにヒットはありませんでした。


アイスホッケー男子 日本代表 ピョンチャン五輪出場逃す

アイスホッケー男子の日本代表が再来年のピョンチャン(平昌)オリンピックの出場権をかけた最終予選の第2戦でラトビアに敗れて2連敗となり、オリンピック出場はなりませんでした。


米女子ゴルフ 宮里美香 12位に浮上

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は2日、カナダで第2ラウンドが行われ宮里美香選手が通算5アンダーとして12位に浮上しました。


リオ海岸にパラリンピックマークお目見え

パラリンピック開幕まであと5日となったリオデジャネイロの海岸に、パラリンピックのシンボルマークがお目見えし、開幕に向けたムードが高まってきました。


米男子ゴルフ 松山は38位スタート

男子ゴルフのアメリカツアー、プレーオフ第2戦は2日、マサチューセッツ州で第1ラウンドが行われ、松山英樹選手は2アンダーで回り、首位と4打差の38位となっています。


パラリンピック開会式の演出家「選手のエネルギー見せる」

開幕まであと5日となったリオデジャネイロパラリンピックで開会式を担当する演出家が記者会見に臨み、「選手たちの限界のないエネルギーを表現するような開会式にしたい」と意気込みを話しました。


リオパラリンピック 日本選手団が入村式で歓迎受ける

リオデジャネイロパラリンピックの開幕を前に、選手村で日本選手団の入村式が行われ、選手たちは地元の人たちから歓迎を受けました。


テニス全米オープン 大坂は初の4回戦進出ならず

テニスの四大大会、全米オープンの女子シングルス3回戦で、18歳の大坂なおみ選手が第8シードのアメリカのマディソン・キーズ選手にセットカウント1対2で敗れ、四大大会で初の4回戦進出はなりませんでした。


ドーピング陽性で豪の選手がパラリンピック欠場へ

パラリンピックで2大会連続で金メダルを獲得しているオーストラリアの自転車の選手が、ドーピング検査で陽性反応を示して暫定的な資格停止処分となり、リオデジャネイロパラリンピックに出場できなくなりました。


東京マラソン申し込み 12倍超え過去最高

来年2月に11回目を迎える「東京マラソン」のフルマラソンの応募が32万1000人を超えてこれまでで最も多くなり、倍率も12倍を超える人気となっています。


野球とソフト 福島でも開催を 東京五輪組織委が調整

2020年東京オリンピックで実施される野球・ソフトボールについて、大会組織委員会が、東日本大震災の被災地である福島県でも試合を行う方向で調整していることがわかりました。


プロ野球結果 ソフトバンクにマジック20点灯

プロ野球は6試合が行われ、パ・リーグは、首位のソフトバンクが楽天に競り勝ち、優勝へのマジックナンバー「20」が点灯しました。


女子ゴルフ 初優勝目指す穴井が2位発進

女子ゴルフの国内ツアー大会は、北海道美唄市で第1ラウンドが行われ、ツアー初優勝を目指す穴井詩選手が首位と1打差の2位と、好スタートをきりました。


ソフトバンク 柳田 骨折で登録抹消

1日夜の試合で、捕球の際に右手薬指を骨折したプロ野球、ソフトバンクの柳田悠岐選手が2日、1軍の出場選手登録を抹消されました。


男子ゴルフ2日目 石川は3位に後退

男子ゴルフの国内ツアーの大会は、山梨県富士河口湖町で第2ラウンドが行われ、2戦連続優勝を狙う石川遼選手はスコアを1つ伸ばしましたが、3位に順位を落としました。


ソフトボール 五輪復帰決定後 初の国際大会

ソフトボールが東京オリンピックの実施競技に決まってから、初めての国際大会が2日から群馬県高崎市で始まり、オリンピックへの復帰を祝う式典も行われました。


桐生 五輪後初のレース 100mで10秒12

陸上の男子100メートルで日本選手初の9秒台が期待される桐生祥秀選手が、日本学生対校選手権でオリンピック後初のレースに臨み、10秒12のタイムをマークしました。


野球 23歳以下W杯 日本代表はプロアマ混成で出場へ

来月、メキシコで初めて行われる野球の23歳以下のワールドカップに、日本代表はプロとアマチュアの混成チームを編成して出場することになりました。


西武 田邊監督 今季かぎりで退任へ 後任の人選進める

プロ野球、西武の田邊徳雄監督がチームの成績不振の責任を取って今シーズンかぎりで退任する意向を固め、球団では後任についてOBを軸に人選を進めることになりました。


マーリンズ イチロー 2試合連続ヒット

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は1日のメッツ戦に先発し、2試合連続となるヒットを打ちました。


競泳 五輪メダリスト松田が現役引退を表明 国体が最後

リオデジャネイロオリンピックの男子800メートルリレーで銅メダルを獲得し、オリンピック3大会連続でメダリストとなった松田丈志選手が、今月9日の国民体育大会への出場を最後に現役を引退することを表明しました。


秋場所前に稽古総見 日馬富士が稀勢の里を圧倒

今月11日に初日を迎える大相撲秋場所を前に、横綱審議委員会の稽古総見が行われ、先場所優勝の日馬富士が横綱昇進を目指す大関、稀勢の里を圧倒しました。


岩手 来月開催の国体 8会場が浸水などの被害

台風10号による大雨で、岩手県では、10月に始まる国体の8つの会場が浸水などの被害を受け、使えなくなっていることがわかりました。


東京都知事 市場移転延期が五輪に影響ないよう検討

4年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けた準備の進め方を話し合う会議が2日開かれ、東京都の小池知事は、築地市場の移転の延期がオリンピック関連施設の整備に影響を及ぼさないよう検討する考えを示しました。


米女子ゴルフ 宮里藍が6位で発進

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は1日、カナダで第1ラウンドが行われ、宮里藍選手が4アンダーで首位と2打差の6位につけました。


広島 四半世紀ぶり優勝へ 地元の熱気

プロ野球、広島の25年ぶりのセ・リーグ優勝に向け、地元では銀行や百貨店など街じゅうに優勝へのマジックナンバーを知らせるパネルが設置されるなど、盛り上がりを見せています。ネットでも「優勝したら仕事休んででも広島に帰ります」などと、熱い応援で知られる広島ファンからの書き込みが相次いでいます。優勝による経済効果も期待される一方で、四半世紀の間、優勝から遠ざかっていたことによる影響も出ています。


テニス全米オープン 奈良は2回戦で敗退

テニスの四大大会、全米オープンの女子シングルス2回戦で、奈良くるみ選手はクロアチアの選手にストレートで敗れ、3年ぶりの3回戦進出はなりませんでした。


テニス全米オープン 錦織 3回戦進出

テニスの四大大会、全米オープンの男子シングルス2回戦で錦織圭選手がロシアの選手にセットカウント3対1で勝ち、2年ぶりに3回戦に進みました。


IPC ロシア選手の個人参加を認めず

組織的なドーピングでリオデジャネイロパラリンピックへの参加が認められていないロシアの選手が、個人資格でのパラリンピック参加を求めていた問題で、IPC=国際パラリンピック委員会はこれを認めない決定を出しました。


ドイツW杯買収疑惑でスイス検察当局が捜査

2006年にドイツで開催されたサッカーのワールドカップの招致をめぐる買収疑惑が取り沙汰されている問題で、スイスの検察当局は、元ドイツ代表で招致委員会のトップを務めたベッケンバウアー氏ら4人について詐欺や資金洗浄の疑いで捜査を進めていることを明らかにしました。


ソフトバンク 柳田 右手薬指骨折で登録抹消へ

プロ野球・ソフトバンクの主軸の柳田悠岐選手が、1日夜行われた西武戦で右手の薬指を骨折し全治6週間と診断され1軍の出場選手登録を抹消されることになりました。


広島 優勝へのマジックナンバー9に

プロ野球は4試合が行われ、セ・リーグは首位の広島が延長の末、サヨナラ勝ちし、優勝へのマジックナンバーを「1」つ減らし、「9」としました。


W杯最終予選 日本 審判の判定で抗議

1日夜行われたサッカーワールドカップアジア最終予選の初戦でゴールラインを越えたと思われた浅野拓磨選手のシュートがノーゴールと判定されたことについて日本サッカー協会は、アジアサッカー連盟に抗議しました。


ロシアW杯最終予選 日本は初戦に敗れる

再来年のサッカーワールドカップロシア大会の出場権をかけたアジア最終予選の初戦で日本は1日夜、UAE=アラブ首長国連邦と対戦し1対2で敗れました。


野球18歳以下のアジア選手権 日本3連勝

野球の18歳以下のアジア選手権は台湾で1日、1次リーグの第3戦が行われ、日本はインドネシアに35対0で5回コールド勝ちし、3戦全勝で2次リーグに進むことになりました。


国内男子ゴルフ 石川が2位と好スタート

男子ゴルフの国内ツアーの大会は山梨県富士河口湖町で第1ラウンドが行われ、2戦連続優勝を狙う石川遼選手が好スタートをきりました。


北京五輪の女子円盤投げ銀メダリストら2人失格に

IOC=国際オリンピック委員会は、北京オリンピックのドーピング検査で採取した検体の再検査で、陽性反応を示した陸上の女子円盤投げの銀メダリストなど2人を失格とし、メダルをはく奪すると発表しました。


W杯アジア最終予選 けがで昌子が離脱 植田を招集

サッカーワールドカップロシア大会のアジア最終予選で日本代表に選ばれていた鹿島アントラーズのディフェンダー、昌子源選手が左足のけがのためメンバーを外れ、同じアントラーズの植田直通選手が新たに招集されました。


小池都知事 五輪競技施設の予定地を視察

東京都の小池知事は1日、就任後初めて東京オリンピック・パラリンピックの競技施設の予定地を視察し、担当者から工事の進み具合などについて説明を受けました。


東京五輪招致めぐる贈収賄疑惑 違法性なしと結論

2020年東京オリンピック・パラリンピックの招致をめぐる贈収賄疑惑で、JOC=日本オリンピック委員会の調査チームが、1日に調査結果を報告し、当時の招致委員会が行った金銭の支払いに違法性はなかったと結論づけた一方、手続きの透明性に問題があったと批判しました。


プロ野球 ロッテのサブローが引退会見

プロ野球・ロッテでチームの2回の日本一に貢献し、今シーズン限りで引退するサブロー選手が1日、記者会見を開き、「現役生活をやり遂げることができた。後悔はありません」と述べました。


パラリンピック メダル期待の選手ら出発

開幕まで6日に迫ったリオデジャネイロパラリンピック、陸上男子走り幅跳びの足に障害のあるクラスで金メダルを狙う山本篤選手が、直前合宿先のニューヨークに向けて出発し、「世界の頂点を狙いたい」と意気込みを話しました。


イチロー 大リーグ最年長43歳の投手から1安打

大リーグ、マーリンズのイチロー選手は31日のメッツ戦に先発し、大リーグ最年長の43歳、コロン投手からヒット1本を打ちました。


レッドソックス田澤 タイムリー打たれるも3勝目

大リーグ、レッドソックスの田澤純一投手は31日のレイズ戦にリリーフ登板し、同点のタイムリーヒットを打たれましたが、直後に味方が勝ち越し、今シーズン3勝目をあげました。


テニス全米オープン 大坂が初出場で3回戦進出

テニスの四大大会、全米オープンの女子シングルス2回戦で、初出場の大坂なおみ選手が中国の選手にストレート勝ちし、3回戦に進みました。


北京五輪の6選手が薬物検査で陽性 4人のメダル剥奪

IOC=国際オリンピック委員会は、北京オリンピックのドーピング検査で採取した検体の再検査で、ウエイトリフティングなど合わせて6人の選手の検体から新たに陽性反応が出たとして、選手を失格とし、このうち、メダリスト4人については、メダルをはく奪すると発表しました。


リオ五輪金の金藤が日本新 競泳女子200m平泳ぎ

25メートルのプールで争う競泳の短水路のワールドカップ第2戦が31日、ドイツのベルリンで行われ、女子200メートル平泳ぎでリオデジャネイロオリンピックの金メダリスト、金藤理絵選手が2分16秒27の日本新記録で優勝しました。


ロシア選手団 パラリンピック出場絶望的に

ロシアのドーピング問題をめぐって、スイスの裁判所は31日、CAS=スポーツ仲裁裁判所の裁定を取り消すよう求めるロシア側の訴えを退け、リオデジャネイロパラリンピックへのロシア選手団の出場は絶望的になりました。


野球 18歳以下アジア選手権 日本が2次リーグ進出

野球の18歳以下のアジア選手権は台湾で31日、1次リーグの第2戦が行われ、日本は台湾に3対0で勝ち、2連勝で2次リーグ進出を決めました。


首位の広島勝ち 2位の巨人敗れる マジック10に

プロ野球は6試合が行われ、セ・リーグは首位の広島が勝って2位の巨人が敗れたため、広島の優勝へのマジックナンバーは2つ減って10になりました。


パラリンピック日本代表 3連覇期待かかる国枝ら現地入り

リオデジャネイロパラリンピックの日本代表の第1陣が31日、現地に到着し、車いすテニスの国枝慎吾選手が男子シングルス3連覇へ意気込みを示しました。


ボクシング 田口は4回目の防衛 河野は判定負け

WBA=世界ボクシング協会のライトフライ級チャンピオンの田口良一選手と、スーパーフライ級チャンピオンの河野公平選手が31日夜、ともに4回目の防衛戦に臨み、田口選手は防衛に成功しましたが、河野選手は判定負けで王座から陥落しました。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧