NHKニュース|スポーツ 2016年10月28日 (金曜日)

国内女子ゴルフ 20歳の堀が首位スタート

女子ゴルフの国内ツアーの大会は埼玉県飯能市で第1ラウンドが行われ、20歳の堀琴音選手が首位でスタートしました。


リオ五輪のドーピング検査態勢に不備 WADA報告書

WADA=世界アンチドーピング機構は、リオデジャネイロオリンピックでのドーピング検査に関する報告書をまとめ、検査態勢の不備を指摘するとともに、IOC=国際オリンピック委員会に改善を求めました。


日本一に王手 日本ハムの選手が広島入り

プロ野球の日本シリーズで3連勝して、10年ぶりの日本一に王手をかけた日本ハムの選手たちが28日夕方、第6戦が行われる広島に入りました。


国内男子ゴルフ 片山が首位と1打差の2位

男子ゴルフの国内ツアーの大会は、兵庫県加東市で第2ラウンドが行われ、片山晋呉選手が首位と1打差の2位につけています。


ソフトバンク 若田部健一氏が2軍投手コーチに

プロ野球ソフトバンクの来シーズンの2軍の投手コーチに、ダイエーなどで71勝を挙げた若田部健一氏が就任することになりました。


カーリング日本代表 国際大会への意気込み語る

来月に韓国で開かれる、カーリングのパシフィックアジア選手権に出場する日本代表の選手たちが、合宿先の長野県で練習を公開し、意気込みを話しました。


新国立競技場 新たな完成予想図を公開

2020年東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場について、競技場のデザインを担当する建築家の隈研吾さんが28日に記者会見し、日本の伝統技術をいかしたVIP専用の出入口など、新たな完成予想図を公開しました。


ゴルフ世界選手権シリーズ初戦 松山が単独首位に

男子ゴルフの世界選手権シリーズの第1戦は28日、中国の上海で第2ラウンドが行われ、松山英樹選手がスコアを7つ伸ばし単独首位に立ちました。


女子ゴルフ米ツアー 野村37位に後退

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は28日、マレーシアで第2ラウンドが行われ、野村敏京選手はスコアを1つ落とし、37位に後退しました。


小池知事 五輪・パラリンピック選手からヒアリング

東京都の小池知事は4年後のオリンピック・パラリンピックの成功につなげようと、オリンピックやパラリンピックに出場した選手らと会談し、大会での体験などについて意見を聞きました。


”あとがない”広島 第6戦 先発の野村らが地元で調整

プロ野球の日本シリーズで3連敗してあとがなくなった広島は、28日地元に戻り、29日の第6戦に先発する野村祐輔投手など投手陣の一部が調整を行いました。


ラグビー日本代表メンバー発表 主将に堀江と立川 主将2人は初

2019年に日本で開かれるラグビーワールドカップに向けて就任したジェイミー・ジョセフヘッドコーチ率いる日本代表メンバー32人が発表されました。キャプテンには堀江翔太選手と立川理道選手が選ばれ、代表では初めてキャプテンが2人になりました。


宮城でのボート・カヌー “大会に間に合わない可能性”

東京オリンピック・パラリンピックのボート・カヌーの競技会場の見直しをめぐり、東京都の調査チームが提案する2つの会場について、都がそれぞれリスクや課題があるとする検証結果をまとめたことがわかりました。宮城県のボート場は土地の買収などに時間がかかり、大会に間に合わない可能性が高く、東京・臨海部の「海の森水上競技場」については、大会後の運営の収支が年間でおよそ2億円の赤字となると指摘しています。


小池知事 五輪競技会場見直し「4者協議は複数案で」

東京オリンピック・パラリンピックの競技会場の見直しをめぐり、東京都の小池知事は、IOC=国際オリンピック委員会や大会の組織委員会などとの4者協議で示す見直し案について、IOCのバッハ会長から要請があったとして、1つに絞らず複数の案とする考えを明らかにしました。


五輪に向け「鈴木プラン」で競技力強化を支援

スポーツ庁の鈴木大地長官が2020年東京オリンピック・パラリンピックなどに向けて競技力向上のために掲げた方針、通称「鈴木プラン」に基づき各競技団体の強化計画作りを支援する初めての会合が都内で開かれました。


米男子ゴルフ 岩田が5位の好スタート

男子ゴルフのアメリカツアーの大会は27日、ミシシッピ州で第1ラウンドが行われ、岩田寛選手が首位と3打差の5位と好スタートをきりました。


フィギュアGP前に羽生が意気込み「ミスなく演技を」

フィギュアスケートの羽生結弦選手がグランプリシリーズのカナダ大会を前に27日、現地で公式練習を行い、「ミスなく演技したい」と意気込みを示しました。


サッカーU19アジア選手権 日本5大会ぶり決勝へ

サッカー男子19歳以下のアジア選手権で、日本は27日の準決勝でベトナムに3対0で勝ち、5大会ぶりの決勝進出を決めました。


ラグビー日本代表主将 堀江と立川の2人に 史上初

2019年のラグビーワールドカップに向けて就任したジェイミー・ジョセフヘッドコーチ率いる日本代表の新キャプテンについて、代表史上初めて、堀江翔太選手と立川理道選手の2人態勢になることがわかりました。


ロンドン五輪 ドーピングで3選手が金メダル剥奪

ロンドンオリンピックのウエイトリフティング女子で金メダルを獲得したカザフスタンの3人の選手が、当時のドーピング検査で採取した検体の再検査で陽性反応を示したとして失格となり、メダルを剥奪されることになりました。


日本ハム 西川がサヨナラ満塁ホームラン 日本一に王手

プロ野球の日本シリーズは、27日夜、札幌ドームで第5戦が行われ、日本ハムが9回、西川選手の満塁ホームランで、広島に5対1でサヨナラ勝ちし、3連勝で10年ぶりの日本一に王手をかけました。


J1広島の千葉和彦 ドーピング検査で禁止物質検出

サッカーJ1のサンフレッチェ広島は、ディフェンダーで日本代表の経験もある千葉和彦選手について、先月のドーピング検査で検体の1つから興奮作用のある禁止物質が検出されたことを明らかにしました。


男子ゴルフ世界選手権 松山は3位スタート

男子ゴルフの世界選手権シリーズの第1戦は、27日、中国の上海で第1ラウンドが行われ、松山英樹選手が首位と2打差の3位と好スタートを切りました。


男子ゴルフ国内ツアー 片山が2位スタート

男子ゴルフの国内ツアーの大会は兵庫県加東市で第1ラウンドが行われ、片山晋呉選手が首位と1打差の2位につけました。


女子ゴルフ米ツアー 野村21位発進

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は27日、マレーシアで第1ラウンドが行われ、野村敏京選手は1アンダーで21位となっています。


ドジャース前田が帰国「すごくいい1年だった」

大リーグ、ドジャースの前田健太投手が帰国して都内で会見し、16勝を挙げた1年目のシーズンについて「すごくいい1年だった」と振り返りました。


埼玉県 五輪ボート・カヌー会場 彩湖での開催要望

東京オリンピック・パラリンピックのボート・カヌーの競技会場の見直しをめぐり、埼玉県の副知事が27日東京都庁を訪れ、当初、候補地の1つとして提案されていた埼玉県の彩湖での開催を要望し、整備費の試算が260億円余りに抑えられたことなどを説明しました。


日本ハム 2位指名の早稲田 石井選手にあいさつ

プロ野球のドラフト会議で日本ハムから2位で指名された早稲田大の石井一成選手が球団から指名のあいさつを受け、「ルーキーらしくがむしゃらにやっていきたい」と意気込みを述べました。


北京五輪メダリスト6人 ドーピング再検査で失格

IOC=国際オリンピック委員会は、北京オリンピックのドーピング検査で採取した検体の再検査で陽性反応を示したとして、銀メダリスト4人、銅メダリスト2人を失格とし、メダルを剥奪すると発表しました。


大リーグWシリーズ カブス勝利で1勝1敗に

大リーグのワールドシリーズは26日、アメリカのオハイオ州クリーブランドで第2戦が行われ、カブスがインディアンズに5対1で勝ち、対戦成績を1勝1敗としました。


ボート・カヌー会場 選手らが討論 埼玉・戸田

東京オリンピック・パラリンピックのボート・カヌー競技の会場に関する討論会が26日夜、埼玉県戸田市で開かれ、大学や実業団のボート部の選手や監督から、選手の立場にたって競技会場を選ぶべきだと言った意見が相次いで出されました。


スノーボード 未成年選手の飲酒 今後の強化に影響

スノーボード、ハーフパイプの未成年の選手2人が飲酒をしていた問題で、ハーフパイプの代表チームは男女ともに遠征や合宿を自粛していて、今後の強化に影響が出るのは避けられない状況です。


サッカー男子U19 あすの準決勝へ最終調整

サッカー男子、19歳以下のアジア選手権で、ベスト4に進んだ日本代表は、日本時間の28日未明に行われる準決勝のベトナム戦に向け、現地で最終調整しました。


テニスの錦織 復帰2戦目のツアー大会で準々決勝へ

テニスの錦織圭選手が、でん部の痛みから復帰して2戦目となるスイスでのツアー大会の2回戦にストレート勝ちし、準々決勝に進みました。


競泳W杯 女子200m平泳ぎで金藤が優勝

25メートルの短水路で競う競泳のワールドカップ東京大会で、リオデジャネイロオリンピックの金メダリストの金藤理絵選手が、女子200メートル平泳ぎで優勝しました。


日本シリーズ 日本ハムが勝利 2勝で広島と並ぶ

プロ野球の日本シリーズは26日夜、札幌ドームで第4戦が行われ、日本ハムが3対1で勝ち、対戦成績は日本ハム、広島ともに2勝で並びました。


東京パラリンピック ソフト面の支援求める声多数

2020年東京パラリンピックに向けて、障害者スポーツの競技会場などの環境をどうすべきか、リオデジャネイロ大会のメダリストらに調査したところ、「障がい者に自然に対応できるボランティアを育成してほしい」などとソフト面でのサポートを求める声が多かったことがわかりました。


巨人 二岡氏を1軍打撃コーチに起用

2年連続でリーグ優勝を逃したプロ野球の巨人は、打線の底上げを目的に現役時代は勝負強いバッティングで活躍し今シーズンは2軍でバッティングコーチを務めた二岡智宏コーチを1軍のバッティングコーチに起用することになりました。


ボクシング 亀田和毅が国内で試合可能に

ボクシングの元世界チャンピオンで、国内で試合ができない状態が続いていた亀田和毅選手に26日、ボクサーライセンスが再発行され、今後は国内で試合ができることになりました。


楽天が2位指名の池田投手にあいさつ

プロ野球のドラフト会議で、楽天から2位で指名された創価大の池田隆英投手が球団から指名のあいさつを受け、「活躍しないといけないと改めて感じた」と気持ちを新たにしていました。


東都大学野球 東洋大の2位が確定

学生野球は、東都大学野球の2回戦の2試合が行われ、東洋大の2位が確定しました。


スノーボード 未成年選手2人が飲酒 助成金の返還検討

全日本スキー連盟は、強化指定をしているスノーボード、ハーフパイプの未成年の選手2人がことし2月、成年の選手とともに飲酒をしていたと発表し、選手たちが受けている強化のための助成金を返還する検討を始めました。


バレーボール新監督 中垣内・中田両氏が会見で抱負

バレーボール日本代表の新しい監督に就任することが決まった中垣内祐一さんと中田久美さんが、26日、都内で会見し、抱負を話しました。


トップリーグ機構 川淵会長「新しいアリーナは大切」

東京都が4年後の東京オリンピック・パラリンピックの競技会場の見直しを検討していることについて、国内の球技のリーグが参加する日本トップリーグ連携機構の川淵三郎会長が会見し、「大会を機に新しいアリーナを作ることが大切だ」と訴えました。


五輪競技会場見直し カヌー関係者へのヒアリング

東京オリンピック・パラリンピックのボート・カヌーの競技会場の大幅な見直しを提案している東京都の調査チームが、26日、カヌー関係者へのヒアリングを行いました。調査チームでは3つの競技会場の見直しを提案していて、関係する競技団体からのヒアリングはこれが最後となり、近く、最終的な報告をまとめることにしています。


ジャンプ女子 高梨 地元合宿で意気込み

ジャンプ女子の日本のエース、高梨沙羅選手が、本格的なシーズンを前にした札幌市での合宿中に取材に応じ、「ピョンチャンオリンピックを見据えて、世界選手権などの大きな試合で結果を出したい」と意気込みを話しました


ワールドシリーズ開幕 インディアンズ先勝

大リーグ30球団の頂点を決めるワールドシリーズが25日、アメリカ・オハイオ州で開幕し、第1戦はインディアンズがカブスに6対0で勝ちました。


障害者スポーツに理解を 東京パラリンピックに向け講座

2020年の東京パラリンピックに向けて、障害者スポーツを通して障害の特徴や手伝い方などを学び理解を深めようという講座が来月から始まることになり、東京都の小池知事や丸川オリンピック・パラリンピック担当大臣も参加して記者発表が行われました。


カブス 川崎 ワールドシリーズ登録メンバーから外れる

大リーグのカブスは、25日に始まるインディアンズとのワールドシリーズに出場できる登録メンバー25人を発表し、川崎宗則選手は外れました。


日本ハム 延長10回 大谷のサヨナラタイムリーで勝利

プロ野球の日本シリーズは25日夜、札幌市の札幌ドームで第3戦が行われ、日本ハムが延長10回、大谷翔平投手のサヨナラタイムリーヒットで広島に4対3で勝ち、対戦成績は日本ハムの1勝、広島の2勝となりました。


競泳W杯 瀬戸がバタフライと個人メドレーで優勝

25メートルの短水路のプールで争う競泳のワールドカップ東京大会が25日に開幕し、リオデジャネイロオリンピック、個人メドレーの銅メダリスト、瀬戸大也選手がバタフライと個人メドレーの2種目で優勝しました。


フィギュアGP開幕戦で優勝の宇野が帰国

フィギュアスケートのグランプリシリーズ開幕戦、アメリカ大会の男子シングルで優勝した18歳の宇野昌磨選手が帰国し、「自分の実力を発揮すればトップを争えるという気持ちで戦えた」と振り返りました。


ラグビー 平尾誠二さん がんで昨秋から闘病

日本を代表するラグビー選手として活躍し、今月20日に亡くなった平尾誠二さんの親族がコメントを発表し、平尾さんが去年の秋からがんによる闘病生活を送っていたことを明らかにしました。


なでしこリーグ ベレーザの阪口が2年連続MVP

サッカー女子の「なでしこリーグ」の今シーズンの最優秀選手賞に、優勝した日テレ・ベレーザの阪口夢穂選手が2年連続で選ばれました。


中日 オリックス前監督 森脇氏がコーチ就任へ

プロ野球、中日の森繁和監督が、最下位に沈んだ今シーズンの戦いを白井文吾オーナーに報告し、コーチとしてオリックス前監督の森脇浩司氏などが就任することを明らかにしました。


東都大学野球 日大が23回目の優勝

学生野球の結果です。東都大学野球は1回戦の2試合が行われ、日大の優勝が決まりました。


バレーボール監督 男子は中垣内さん 女子は中田さん

バレーボール日本代表の新しい監督に、男子は日本代表の元エースアタッカーの中垣内祐一さん、女子は元セッターの中田久美さんが決まり、かつて日本代表の中心として活躍した2人が2020年東京オリンピックに向けた強化を担うことになりました。


巨人 ファーム専用の新球場建設へ 地域密着目指す

東京・稲城市に、プロ野球、巨人のファーム専用の球場が新たに建設されることが決まりました。バーベキューをしながら観戦できるなど、球団としては地域密着型の球場を目指していて、地元でも地域活性化につながると期待しています。


小池知事 五輪競技会場の見直し「複数案になる」

東京オリンピック・パラリンピックの3つの競技会場を大幅に見直す都の調査チームの提案について、東京都の小池知事は「複数案という形になると思う」と述べ、それぞれの競技会場の見直し案を1つの会場に絞らない可能性もあるという認識を示しました。


五輪水泳会場 国際水泳連盟が現計画での整備求める

東京オリンピック・パラリンピックの水泳の競技会場について大幅な見直しが提案されていることを受け、25日、国際水泳連盟の幹部らが東京都の小池知事と会談し、「国際イベントで観客を収容できる重要な会場だ」として現在の計画による整備を求めました。


錦織 スイスで実戦復帰 1回戦ストレート勝ち

テニスの錦織圭選手が今月上旬にでん部を痛めて以来、およそ3週間ぶりにスイスでのツアー大会で実戦に復帰し、1回戦でストレート勝ちを収めました。


ABU賞 NHKの番組がスポーツ部門で最優秀賞

ABU=アジア太平洋放送連合に加盟する放送局などが制作した番組のうち優れた作品に贈られるABU賞の授賞式がインドネシアのバリ島で行われ、NHKのドキュメンタリー番組がスポーツ部門で最優秀賞を受賞しました。


サッカー男子U19 5大会ぶりW杯出場決める

サッカー男子、19歳以下のアジア選手権は24日、バーレーンで準々決勝が行われ、日本はタジキスタンに4対0で快勝し、ベスト4に進出して、来年韓国で開催される20歳以下のワールドカップ出場を決めました。日本が本大会に出場するのは5大会ぶりです。


北京で障害者サッカーの大会 東京パラリンピック目指す選手出場

中国の北京で、日系企業が支援する障害者サッカーの全国大会が開かれ、4年後の東京パラリンピックへの出場を目指す中国の選手たちがフィールドで汗を流しました。


日本女子オープン優勝 17歳の畑岡 プロデビュー戦は来月

ゴルフの日本女子オープンでアマチュア選手として初めて優勝した17歳の畑岡奈紗選手のプロデビュー戦は、来月11日から千葉県で行われる大会となることがわかりました。


五輪競技会場 予定どおり建設を 日本トップリーグ連携機構

国内のボール競技のリーグで作る日本トップリーグ連携機構は、2020年東京オリンピック・パラリンピックで都の調査チームが整備計画の見直しを提案しているバレーボールの競技会場「有明アリーナ」について、「ほかの競技団体にとっても必要な施設だ」として予定どおり建設するよう要望する嘆願書を東京都の小池知事や大会の組織委員会などに提出しました。


ソフトバンクのキャッチャー細川が退団へ

プロ野球、ソフトバンクのキャッチャーで、2年連続の日本一などに貢献した細川亨選手が、チームを退団して移籍先を探すことになりました。


巨人1位指名の吉川「試合で活躍できる選手に」

プロ野球ドラフト会議で巨人から1位で指名された、中京学院大学の吉川尚輝選手が、24日午後、指名のあいさつを受け、「試合で活躍できる選手になりたい」と意気込みを語りました。


野球日本代表 中日・岡田を追加

野球の日本代表は、来月の強化試合に向け、プロ野球の中日で中継ぎとして活躍する岡田俊哉投手を追加で選出しました。


巨人がファーム新球場建設へ 東京 稲城に

プロ野球、巨人は、3軍の創設などで手狭となっているファームの選手の育成環境を充実させるため、7年後の平成35年をめどに、東京・稲城市に新たにファームの専用球場を建設すると発表しました。


ラグビー日本代表 来月のテストマッチ前に合宿

ラグビー日本代表が、来月のアルゼンチンとのテストマッチを前に合宿を行い、タックルやサインプレーなどの動きを確認しました。


日本シリーズ2連勝の広島の選手 北海道に到着

プロ野球の日本シリーズは25日から札幌に舞台を移して行われます。地元で2連勝した広島の選手たちは24日午後、チャーター機で北海道の空港に到着しました。


競泳W杯東京大会 25日開幕 坂井・池江らが最終調整

競泳で25メートルの短水路のプールで争うワールドカップ東京大会が25日開幕するのを前に、リオデジャネイロオリンピック、バタフライの銀メダリストの坂井聖人選手などが会場で最終調整を行いました。


沢村賞に広島のジョンソン 外国人投手は52年ぶり

プロ野球で今シーズン最も活躍した本格派のピッチャーに贈られる「沢村賞」に、防御率・勝利数ともにリーグ2位の成績を挙げて、チームの25年ぶりのリーグ優勝に貢献した、広島のジョンソン投手が選ばれました。外国人の選手が選ばれるのは52年ぶり2回目です。


東京パラリンピック盛り上げへ 東南アジア関係者が意見交換

2020年東京パラリンピックに向けて東南アジア9か国の関係者が集まり、パラリンピックへの機運をどう高めていくか意見交換を行いました。


元小結・羽黒岩の戸田智次郎さん死去 大鵬の連勝止める

大相撲で、昭和44年に横綱大鵬の連勝を45で止める金星を挙げた、元小結・羽黒岩の戸田智次郎さんが亡くなりました。70歳でした。


日本シリーズ 日本ハム 巻き返しへ地元札幌に戻る

プロ野球、日本ハムは、地元札幌市での日本シリーズ第3戦に向けて、24日午後、広島から戻り、新千歳空港で巻き返しを願うファンの激励を受けました。


男子ゴルフ世界ランキング 松山が自己最高の10位

男子ゴルフの23日付世界ランキングが発表され、松山英樹選手が自己最高の10位に上がりました。日本選手のトップ10入りは1998年の尾崎将司選手以来18年ぶりです。


ロッテ1位指名の佐々木千隼「ファンに愛される選手に」

プロ野球のドラフト会議で、ロッテが1位で入団交渉権を獲得した桜美林大の佐々木千隼投手が24日、球団から指名のあいさつを受け、「ファンに愛される選手になりたい」などと決意を述べました。


バドミントン山口 スーパーシリーズ2大会連続優勝

バドミントンのスーパーシリーズ、デンマークオープンは23日、決勝が行われ、女子シングルスで世界ランキング10位の山口茜選手が、世界6位の台湾の選手に逆転勝ちし、スーパーシリーズで2大会連続優勝を果たしました。


サッカー男子U19 アジア選手権 きょう準々決勝

サッカー男子、19歳以下のアジア選手権で予選リーグを突破した日本代表は、この年代のワールドカップ出場をかけた日本時間24日夜の準々決勝、タジキスタン戦を前に現地で最終調整しました。


フィギュアGP男子シングル 宇野が優勝

フィギュアスケートのグランプリシリーズ開幕戦、アメリカ大会の男子シングルで、日本からただ1人出場した18歳の宇野昌磨選手が優勝しました。


日本シリーズ第2戦 広島が勝ち2連勝

プロ野球の日本シリーズは、23日夜、広島市のマツダスタジアムで第2戦が行われ、広島が日本ハムに5対1で勝って対戦成績を2勝としました。


バドミントン女子ダブルス 高橋・松友ペアが優勝

バドミントンの国際大会、デンマークオープンの女子ダブルス決勝で23日、リオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得した高橋礼華選手と松友美佐紀選手のペアが韓国のペアに勝って優勝しました。


50キロ競歩 小林快が優勝 陸上世界選手権代表に内定

来年開かれる陸上の世界選手権の代表選考を兼ねた50キロ競歩の全日本の大会が山形県高畠町で開かれ、ビックカメラの小林快選手が優勝し、代表に内定しました。


高校野球 早稲田実業・清宮がコールド勝ちに貢献

来年春のセンバツ高校野球につながる秋の東京都大会の3回戦で、早稲田実業の注目のスラッガー、清宮幸太郎選手はヒット1本と1打点で、チームのコールド勝ちに貢献しました。


スピードスケート開幕戦で五輪新種目のマススタート

スピードスケートの今シーズンの国内開幕戦「全日本距離別選手権」で、最終日の23日、再来年のピョンチャンオリンピックから新たに正式種目に採用されるマススタートが行われました。


東京五輪に向け野球教室 元プロ選手が子どもを指導

4年後の東京オリンピックに向けて野球の競技人口を拡大しようと、子どもたちに元プロ選手が指導する野球教室が、埼玉県所沢市で開かれました。


米男子ゴルフ 松山が2位 石川は10位

男子ゴルフのアメリカツアーの今シーズン第2戦は、23日、マレーシアで最終ラウンドが行われ、松山英樹選手は6つスコアを伸ばしましたが首位には3打届かず2位、石川遼選手は10位でした。


米女子ゴルフ 上原25位 横峯40位

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は23日、中国で最終ラウンドが行われ、上原彩子選手は通算3オ−バーで25位、横峯さくら選手は通算6オーバーで40位でした。


国内女子ゴルフ ジョン・ミジョンが今季2勝目

女子ゴルフの国内ツアーの大会は兵庫県三木市で最終ラウンドが行われ、スコアを7つ伸ばした韓国のジョン・ミジョン選手が、通算17アンダーで、今シーズン2勝目を挙げました。


国内男子ゴルフ 小平が逆転で今季初優勝

男子ゴルフの国内ツアーの大会は千葉市で最終ラウンドが行われ、5位でスタートした小平智選手がスコアを4つ伸ばし、逆転で今シーズン初優勝を果たしました。


スピードスケート女子 小平が国内記録更新し2冠

スピードスケートの今シーズンの国内開幕戦、「全日本距離別選手権」は最終日の競技が行われ、女子1000メートルでは、小平奈緒選手が22日に続いて国内記録を更新し、優勝しました。


ラグビー 平尾誠二さん母校 同志社大の公式戦 選手ら黙とう

日本を代表するラグビー選手として活躍し、今月20日に亡くなった平尾誠二さんの母校、同志社大学の公式戦が、23日に大阪で行われ、選手たちは試合前に黙とうなどを行って平尾さんの死を悼みました。


菊花賞 1番人気 サトノダイヤモンド 優勝

競馬の秋のクラシックレース、菊花賞が京都競馬場で行われ、1番人気のサトノダイヤモンドが優勝しました。


バレーボール 中垣内祐一氏が男子日本代表監督就任へ

バレーボール男子の日本代表の新しい監督に1992年のバルセロナオリンピックでエースアタッカーとして活躍した中垣内祐一氏が就任する見通しとなりました。男子は2大会連続でオリンピック出場を逃していて、4年後の東京大会に向けた強化をかつてのエースに託すことになります。


カブスがワールドシリーズ進出 前田所属ドジャースは出場ならず

大リーグ、ナショナルリーグの優勝決定シリーズは22日、第6戦が行われ、川崎宗則選手が所属するカブスが、前田健太投手が所属するドジャースに勝って、71年ぶりのリーグ優勝とワールドシリーズ進出を決めました。


フィギュアGP女子 初出場の三原が3位 浅田は6位

フィギュアスケートのグランプリシリーズ開幕戦、アメリカ大会の女子シングルで、17歳の三原舞依選手がグランプリシリーズ初出場で3位に入り、浅田真央選手は6位に終わりました。


フィギュアGP開幕戦 宇野がショートプログラムでトップ

フィギュアスケートのグランプリシリーズ開幕戦、アメリカ大会の男子シングルで、宇野昌磨選手が前半のショートプログラムを終えトップに立ちました。


9年ぶりカバディW杯 地元インドが優勝 日本は予選敗退

鬼ごっこに似たスポーツ、カバディのワールドカップが発祥の国インドで9年ぶりに開かれ、上位進出が期待された日本は予選リーグで敗退し、地元の大声援を受けたインドが優勝しました。


サッカードイツ1部リーグ 原口フル出場もゴール奪えず

サッカーのドイツ1部リーグ、ヘルタの原口元気選手は、22日、ケルン戦にフル出場し、積極的にゴールを狙いましたが得点には絡めませんでした。


サッカー プレミアリーグ 岡崎が今季初ゴール

サッカー、イングランドプレミアリーグ、レスターの岡崎慎司選手は、22日、クリスタルパレス戦で今シーズン初ゴールを決めました。


日本シリーズ第1戦 広島が大谷とらえて1勝

プロ野球の日本シリーズは、22日夜、広島市のマツダスタジアムで第1戦が行われ、広島が日本ハムに5対1で勝ちました。


2018年サッカーW杯マスコットは「ザビバカ」

2018年にロシアで開かれるサッカーワールドカップのマスコットにロシア語で「ゴールを決める」という意味の「ザビバカ」と名付けられたオオカミのキャラクターが選ばれ、大会を盛り上げていくことになりました。


米女子ゴルフ第3ラウンド 上原は38位 横峯は41位

女子ゴルフのアメリカツアーの大会は22日、中国で第3ラウンドが行われ、上原彩子選手は通算4オ−バーで38位、横峯さくら選手は通算5オーバーで41位となっています。


ラグビー 平尾誠二さんの死悼み試合前に黙とう

日本を代表するラグビー選手として活躍し、20日、亡くなった平尾誠二さんが在籍したトップリーグの神戸製鋼は22日のリーグ戦の試合前に黙とうを行い平尾さんの死を悼みました。


男子ゴルフ国内ツアー 高山が単独首位に浮上

男子ゴルフの国内ツアーの大会は千葉市で第3ラウンドが行われ、6位でスタートした高山忠洋選手がスコアを6つ伸ばし、単独首位に浮上しました。


女子ゴルフ国内ツアー 鈴木と笠が首位

女子ゴルフの国内ツアーの大会は兵庫県三木市で第3ラウンドが行われ、4位でスタートした鈴木愛選手がスコアを7つ伸ばし、笠りつ子選手とともに首位に並びました。


米男子ゴルフ 松山4位 石川9位

男子ゴルフのアメリカツアーの今シーズン第2戦は22日、マレーシアで第3ラウンドが行われ、松山英樹選手は通算14アンダーで首位と5打差の4位、石川遼選手は通算11アンダーで9位となっています。


J1 浦和優勝の可能性 次節に持ち越し 湘南はJ2降格

サッカーJ1の第2ステージは首位の浦和レッズが勝ちましたが、3位の川崎フロンターレも勝って勝ち点差が広がらず、レッズの優勝の可能性は次節に持ち越しとなりました。一方、湘南ベルマーレは13試合勝ちがなく、J2降格が決まりました。


スピードスケート500m 小平奈緒が優勝

スピードスケートの今シーズンの国内開幕戦、「全日本距離別選手権」は2日目の競技が行われ、女子短距離のエース、小平奈緒選手が500メートルで国内記録を更新して優勝しました。


リオ五輪競歩「銅」の荒井選手 母校で努力の大切さ訴え

リオデジャネイロオリンピック、陸上の男子50キロ競歩で銅メダルを獲得した荒井広宙選手と、20キロ競歩に出場した藤澤勇選手が、22日、長野県中野市で開かれた母校の高校の記念式典に出席し、生徒に努力の大切さを訴えました。


障害者の芸術作品などを紹介 東京で展覧会

障害者の芸術作品や商品化された障害者アートを紹介する展覧会が、東京・六本木で開かれています。


全国障害者スポーツ大会 岩手県で開幕

3000人を超える障害者アスリートが出場する「全国障害者スポーツ大会」が22日、岩手県で開幕し、皇太子さまが出席されて開会式が行われました。


フィギュアGP開幕 浅田は前半5位と出遅れ

フィギュアスケートの国際大会、グランプリシリーズの開幕戦のアメリカ大会が21日、シカゴで始まり、女子シングルの前半のショートプログラムで、浅田真央選手は5位と出遅れました。


サッカー女子17歳以下W杯 PK戦で敗れ連覇逃す

サッカー女子の17歳以下ワールドカップの決勝が21日、ヨルダンで行われ大会史上初の連覇を目指した日本は北朝鮮と対戦し、0対0で決着がつかずペナルティーキック戦の末に敗れました。


プロ野球日本シリーズ きょう開幕

プロ野球の日本シリーズが22日、開幕します。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧