NHKニュース|文化・エンタメ 2016年12月25日 (日曜日)

水族館でクリスマスショー 東京 池袋

クリスマスの25日、東京・池袋の水族館では、アシカによるハンドベルの演奏が披露されるなど、クリスマスにちなんださまざまなショーが行われ、訪れた人たちを楽しませています。


年末年始に向けてかまぼこ作りがピーク

神奈川県小田原市のかまぼこ工場で、おせち料理などに使われる特産のかまぼこ作りがピークを迎えています。


京都 北野天満宮で「終い天神」

学問の神様、菅原道真をまつる京都の北野天満宮で、1年を締めくくる縁日の「終い天神」が開かれ、正月飾りや食材などを買い求める多くの人でにぎわっています。


千葉 成田山新勝寺で大しめ縄の飾りつけ

毎年、多くの人が初詣に訪れる千葉県の成田山新勝寺では、長さ6メートル余りの大しめ縄が本堂の前に飾りつけられました。


地域活性化につなげる 地方銀行の新たな試み広がる

金融機関に対し、企業の将来性を評価した積極的な融資など地域経済への貢献を求める声が強まるなか、地方銀行の間では、融資の判断に生かそうと取引先の企業に行員を常駐させるなど、地域の活性化につなげようという新たな試みが広がり始めています。


露天風呂楽しむカピバラが人気 埼玉 東松山

埼玉県東松山市の動物園で飼育しているカピバラに露天風呂が用意され、身を寄せ合いながらお湯につかる愛らしい姿が人気を集めています。


熊本市と南阿蘇村結ぶ県道 トンネル含む区間の通行再開

熊本地震のあと通れなくなっていた熊本市と南阿蘇村を結ぶ県道のうち、トンネルを含むおよそ10キロの区間の復旧工事が終わり、24日、通行が再開されました。


台風被害の岩手 岩泉町に100人超のサンタクロース

ことし8月の台風10号の豪雨で大きな被害を受けた岩手県岩泉町に、サンタクロースにふんした大勢のボランティアが訪れ、子どもたちにプレゼントを手渡しました。


北海道で50年ぶりの大雪 交通への影響続く

北海道では各地でまとまった雪が降り、札幌市では12月としては50年ぶりの大雪となりました。JRが札幌駅を発着する24日午前中のすべての列車を運休するなど、影響が続いています。


餅つき ノロウイルス対策を徹底 東京 世田谷

ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の患者が増えていることを受けて、各地で餅つきを中止する動きが出る中、東京・世田谷区で24日、マスクを着用するなど感染予防を徹底した餅つきが行われました。


サンタクロースがトナカイのそりで出発

クリスマスイブを前に、北欧フィンランドにある「サンタクロースの村」では、赤と白の衣装を身にまとい白いひげをたくわえた男性が、大勢の人たちに見送られながらトナカイのそりで出発しました。


貧困家庭の子どもに食品とプレゼント 山梨のNPO

クリスマスを前に、経済的に苦しい家庭の子どもたちへの贈りものとして、山梨県南アルプス市のNPO法人が食品とプレゼントの発送を行いました。


皇居のライトアップ始まる

天皇誕生日の23日から、皇居では年末年始のライトアップが始まりました。


患者へのプレゼント 医師らが「第九」コンサート

入院中の患者や家族に年の瀬の雰囲気を味わってもらうとともに、少しでも元気になってもらおうと、都内の病院で医師や看護師たちがベートーヴェンの交響曲「第九」を披露しました。


宮城 女川町に新たな商業施設が完成

東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けた宮城県女川町の中心部に新しい商業施設が完成しました。


20分間大笑いして新年の幸福願う 東大阪で神事

ことし1年間にあった嫌なことを吹き飛ばし、新しい年の幸福を願って20分間大きな声で大笑いするという神事が東大阪市で行われ、大勢の参拝客が参加しました。


News Up サンタはいるよ!夢じゃないよ

クリスマスムード一色の街。イルミネーションのまぶしい光と定番のクリスマスソングに気分が盛り上がっている人も多いと思います。「子どもたちはいつまでサンタを信じているのか」「それぞれの家庭はどんな思いでクリスマスを迎えるのか」NPOが調査した「サンタ白書」が完成しました。


伊福部昭さんの肖像写真 学校の音楽室に飾られる

ゴジラのテーマ曲で知られる作曲家の伊福部昭さんの肖像写真が、少年時代を過ごした北海道音更町の小学校に飾られました。


匿名で保育園に絵本とパズルの贈り物 長野 立科町

クリスマスを前に、長野県立科町の保育園に匿名の人から絵本とパズルが届けられました。子どもたちはこのプレゼントに大喜びしていました。


日本郵便 はがきを10円値上げへ 来年6月から

日本郵便は郵便物の減少が続き、人件費も上がっていることなどから、来年6月から郵便料金を見直し、はがきを現在の52円から62円に値上げすることを決めました。


来年度予算案 どうなる?子育て 介護 医療 年金

政府が閣議決定した来年度の予算案には、私たちの暮らしに身近な予算も数多く盛りこまれました。その主な内容です。


News Up 1人で楽しい“クリぼっち!”

まもなくクリスマス。若い人たちの間で使われる“クリぼっち”ということば、ご存じでしょうか?「クリスマス」と「ひとりぼっち」を組み合わせたことばで、1人で過ごすクリスマスのことです。これまで「1人でさみしい」という印象が強かった“クリぼっち”。しかし、今、クリスマスを“1人”で楽しもうという動きが出てきています。


産婦人科医不足の北海道東部の3町 首都圏で募集広告

産婦人科の医師不足に悩む北海道のオホーツク海側の遠軽町など3つの町が、首都圏から医師を募集しようと、21日から1週間首都圏の鉄道で中づり広告などの掲示を始めました。


冬山での遭難想定し山岳救助隊が訓練 山梨 鳴沢村

冬山での遭難に備えようと富士山のふもとにある山梨県鳴沢村のスキー場で警察の山岳救助隊が負傷者の救助訓練を行いました。


震災で休園中の動植物園 かぼちゃやゆずのプレゼント

地震で被災し休園が続いている熊本市動植物園では冬至の21日、園内の動物たちにかぼちゃやゆずがプレゼントされました。


たき火にあたるサル 愛知 犬山

愛知県犬山市の日本モンキーセンターでは、冬の風物詩として知られるたき火で暖を取るサルの様子が公開されています。


大手企業 冬のボーナス 製造業は初の90万超え

大手企業のこの冬のボーナスは、企業業績が好調だったことから従業員1人当たりの平均で88万円余りとなり、このうち製造業は初めて90万円を超えました。


News Up ノロウイルス流行 餅つき中止など影響広がる

ことし、大きな流行になっているノロウイルス。激しいおう吐や下痢などの胃腸炎を引き起こします。ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の患者数は、東京や埼玉など13の都県で警報レベルに達し、各地で、年末年始恒例の餅つきが中止になるなど、影響も広がっています。


ガソリン価格値上がり 産油国の減産合意が影響

今週のレギュラーガソリンの1リットル当たりの小売価格は、OPEC=石油輸出国機構とロシアなど非加盟の産油国が協力して減産に踏み切ることで合意した影響で、129.3円まで値上がりし、1年1か月ぶりの高値水準となりました。


朝霧が滝のように流れ落ちる「風伝おろし」 三重

三重県南部の峠で21日朝、朝霧が滝のように流れ落ちる地元で「風伝おろし」と呼ばれる現象が見られました。


仮設校舎で最後の終業式 来月から新校舎 宮城の小学校

東日本大震災の津波で被災し仮設校舎での授業が続いていた宮城県東松島市の小学校で、来月から新しい校舎に移るのを前に、仮設校舎としては最後の終業式が開かれました。


きょうは冬至 “ゆず湯”でぽっかぽか

21日は1年で昼の時間が最も短い冬至です。水戸市の公衆浴場では「ゆず湯」のサービスが行われ、訪れた人たちが甘酸っぱい香りを楽しみながら体を温めています。


「くじらの博物館」で大掃除 和歌山 太地町

新年を前に、和歌山県太地町の「くじらの博物館」で、館内に展示されているくじらの大型模型などにたまったほこりや汚れを落とす大掃除が行われました。


生食用カキ ノロウイルス検出で宮城全海域で出荷自粛

宮城県内の各地で水揚げされたカキからノロウイルスが相次いで検出され、宮城県漁業協同組合は20日から、県内すべての海域で生食用のカキの出荷を見合わせることを決めました。


ガソリン卸価格 半数近くが割高 国が監視強化へ

石油元売り大手が系列のガソリンスタンドに対し、割高な価格のままガソリンを納入している事例が半数近くに上ることが経済産業省の調査でわかりました。経済産業省は販売価格の高止まりにつながりかねないとして是正に向けて取り引きの監視を強化する方針です。


東京23区など タクシー初乗り380円〜410円に

東京23区などを営業地域とするタクシーの初乗り運賃は、今の2キロまで700円から730円が、およそ1キロまで380円から410円に変更されることになりました。国土交通省はこうしたタクシーの運賃変更を20日に決定し、年明けの来月30日から実施すると発表しました。


アルバイト時給 初めて1000円超 3大都市圏

企業がアルバイトやパートを募集する際の時給について求人情報会社が調査したところ、人手不足が深刻になっていることなどから、3大都市圏では先月、平均で1002円となり、初めて1000円を超えたことがわかりました。


福岡 博多駅前陥没 周辺の全店舗が営業再開

先月、福岡市のJR博多駅前の道路が大規模に陥没した事故を受け、最後まで休業が続いていた現場の隣のコンビニエンスストアが20日朝、およそ40日ぶりに営業を再開しました。


タクシー初乗り380〜410円に 東京23区など

東京23区などを営業地域とするタクシーの初乗り運賃は、今の2キロまで700円〜730円が、およそ1キロまで380円〜410円に変更されることになりました。国土交通省は、こうしたタクシーの運賃変更を20日決定し、年明けの来月30日から実施される見通しです。


「こでらえねえ」秋田市の魅力 動画コンテスト

秋田市の魅力をPRしようと若者たちが制作したユニークな動画の出来栄えを競うコンテストが行われました。


カピバラ ゆず湯でほっこり 栃木 那須町

21日の冬至を前に、栃木県那須町の動物園では、人気者のカピバラがゆず湯に入る催しが行われました。


都内で「ダイヤモンド富士」 夕刻に幻想的な光景

富士山の山頂付近に太陽が重なって輝く「ダイヤモンド富士」と呼ばれる現象を見ようと、東京・東久留米市の観測場所には19日の日没に合わせて多くの人が集まり、富士山に太陽が沈む幻想的な光景を楽しみました。


駅舎の修理費を高校生がネットで集める 千葉 銚子

厳しい経営が続く千葉県の銚子電鉄を支援するため、老朽化した駅舎の修理費用をインターネットを通じて集めた地元の高校生が、修理作業を手伝いました。


広島県がネットで資金調達 地域の拠点作り

広島県は、インターネットを通じて主に個人から資金を集める「クラウドファンディング」を活用して、廃校になった学校を住民の交流拠点などに改築する事業を始めることになり、地方自治体による資金調達の新たな試みとして注目されます。


都職員の残業減らす取り組み 1か月で1人3時間削減

東京都は、働き方改革の一環として、午後8時以降は残業せずに帰宅する取り組みをことし10月から始めたところ、都の職員の最初の1か月間の残業時間が1人当たり3時間短くなっていることがわかりました。


冬を元気に 冬至前に神社がかぼちゃ料理ふるまう

冬至を前に、かぼちゃを食べて冬を元気に過ごしてもらおうと、奈良県桜井市の神社では、温かいかぼちゃの料理がふるまわれました。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧