NHKニュース|社会 2017年6月20日 (火曜日)

沖縄は大雨で土砂災害など警戒 西日本も大雨おそれ

活発な前線の影響で沖縄県では局地的に激しい雨が降り、大雨となっていて、このあと数時間は土砂災害や川の氾濫などに警戒が必要です。前線はその後北上し、20日から21日にかけては西日本の太平洋側でも大雨になるおそれがあり、気象庁は最新の気象情報に注意するよう呼びかけています。


「森友学園」詐欺などの疑いで捜索 大阪地検

学校法人「森友学園」が大阪府や国の補助金を不正に受け取っていた疑いがあるとして、大阪地検特捜部は19日夜、詐欺などの疑いで、学園の運営拠点になっている幼稚園や籠池泰典前理事長の自宅などを捜索し強制捜査に乗り出しました。特捜部は今後、前理事長の刑事責任の追及に向けて捜査を進めると見られます。


渋谷暴動事件 大坂容疑者の弁護士無罪主張

昭和46年の渋谷暴動事件で、殺人などの疑いで指名手配され、今月、警視庁に逮捕された過激派、中核派の大坂正明容疑者に対して、勾留の理由を明らかにする手続きが裁判所で行われ、弁護士は「事件はでっちあげだ」として、無罪を主張しました。


皇太子さま アンデルセン生誕の地へ デンマーク

デンマークを訪問している皇太子さまは童話作家のアンデルセンが生まれた都市オーデンセを訪ね、歓迎の昼食会でアンデルセンを通じた両国の交流に触れておことばを述べられました。


眞子さま ブータン訪問「多くの人と交流 大きな喜び」

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまは、今月8日までの9日間にわたるブータン訪問について「多くの人々と交流を持つことができたことは、私にとって大きな喜びでした」と文書で振り返られました。


「司法取引」導入を前に裁判官が注意点を議論

事件の容疑者や被告が捜査に協力した場合、見返りとして刑を軽くすることができる「司法取引」の制度が来年6月までに始まるのを前に裁判官の研究会が初めて開かれ、審理にあたって注意すべき点について議論しました。


ヒアリ どんなアリ? 見たら? 刺されたら?

ヒアリは南米原産のアリで、全体が赤茶色で、腹部は黒っぽい赤色をしています。大きさは2ミリから6ミリ程度。在来のアリに比べて少し赤っぽいのが特徴ですが、専門家でも見た目だけではヒアリかどうかの判断はなかなか難しいということです。


令状取らずGPS捜査 裁判所「重大な違法」判断

奈良県警の警察官が裁判所の令状を取らずに窃盗事件の被告の車にGPS端末を取り付けた捜査の違法性が焦点となっていた裁判で、奈良地方裁判所葛城支部は「重大な違法だ」との判断を示しました。一方で、GPS以外の捜査によって「被告が犯人だと認められる」として懲役3年の実刑判決を言い渡しました。


バニラ・エア 誤誘導で国際線34人が未審査で入国

18日夜、成田空港で格安航空会社のバニラ・エアが香港から到着した乗客を誤って国内線の到着口に誘導し、乗客34人が審査を受けないまま入国しました。バニラ・エアは去年も同じミスをしていて、国土交通省は改めて厳重注意しました。


“テロ等準備罪”保阪氏「治安維持法教訓に厳格運用を」

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法律が成立したことに反対する集会が都内で開かれ、ノンフィクション作家の保阪正康さんが、戦前の治安維持法の教訓を踏まえて厳格に運用すべきだと訴えました。


「アルチンボルド展」あすから開催

植物や野菜などのモチーフを組み合わせて人の顔のように見せる、ユニークな肖像画で知られる16世紀の画家、ジュゼッペ・アルチンボルドの展覧会が、20日から東京・上野で開かれます。


告知せずダム放流 下流で親子が流されけが 新潟 新発田

17日、新潟県新発田市にある県が管理するダムで、サイレンを鳴らすなど住民への告知がされないまま放流が行われ、下流の川で遊んでいた親子が流されて、けがをしました。県は住民に知らせる基準に達していなかったものの、今後は告知を行うことを検討するとしています。


熊本地震の死者236人 新たに5人が災害関連死

熊本地震で被災し、その後、死亡した熊本県益城町と南阿蘇村の5人が新たに災害関連死と認定され、一連の地震で亡くなった人は、熊本県と大分県で合わせて236人になりました。


放影研理事長「申し訳ない」 調査するが治療せずの批判に

広島市の放影研=放射線影響研究所が、前身の組織の設立から、ことしで70年となり、19日開かれた記念式典で、丹羽太貫理事長は、かつて被爆者から「調査はするが治療せず」と批判されてきたことについて、「重く受け止め心苦しく残念に思っている」と述べました。


「民族差別と女性差別の複合差別」在特会に賠償命じる

ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別をあおる街宣活動で名誉を傷つけられたとして在日朝鮮人の女性が在特会「在日特権を許さない市民の会」などを訴えた裁判で、2審の大阪高等裁判所は「民族差別と女性差別の複合差別だ」として1審に続いて在特会側に77万円の賠償を命じました。


イージス艦事故 衝突回避義務どちらか焦点

17日、静岡県の伊豆半島沖で、アメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突した事故で、海上保安部は、海上での事故を防止する法律に基づき、どちらの船に衝突を回避する義務があったのか、コンテナ船の乗組員から事情を聞くとともに、アメリカ側と協議しながら事故原因の解明を進めることにしています。


元SMAP香取さんら3人 ジャニーズとの契約終了へ

去年12月に解散した国民的アイドルグループ「SMAP」の5人のうち、稲垣吾郎さんと草なぎ(※)剛さん、香取慎吾さんの3人が、ことし9月でジャニーズ事務所を離れることになりました。事務所によりますと、木村拓哉さんと中居正広さんは、契約を続けるとしています。


渋谷駅工事現場で支柱倒れた事故 鉄骨切断が原因か

18日、東京、渋谷駅の再開発事業の工事現場で起きた事故は、資材などを置く作業構台の解体作業中に鉄骨を切断したところ、台を支える支柱が倒れていたことが、警視庁への取材でわかりました。


熱中症で搬送 先月は3400人 前年比600人余増

先月、熱中症で病院に運ばれた人は全国でおよそ3400人に上り、去年の5月に比べて600人余り多くなったことが、総務省消防庁のまとめでわかりました。


東大教授が論文の訂正など検討 大学は不正ないか調査

東京大学の教授が、ネイチャーなどの科学雑誌で発表した分子生物学の論文5本について、「正確さに欠ける図表が載ってしまった」として、論文の訂正や取り下げについて検討を始めたことがわかりました。これらの論文について東京大学は、研究不正がなかったか調査を行っています。


家族を粘着テープで縛り800万円余奪い逃走

18日、茨城県かすみがうら市の住宅や隣接する会社の事務所に複数の男が押し入り、家族を粘着テープで縛って現金を奪って逃げる事件があり、警察が被害状況を確認したところ、被害額は800万円余りに上ることがわかりました。警察は強盗事件として捜査しています。


両陛下が出席し日本芸術院賞の授賞式

芸術の分野で優れた業績を挙げた人たちに贈られる日本芸術院賞の授賞式が、天皇皇后両陛下も出席されて東京で行われました。


佐賀銀行元行員 大口預金者のデータ持ち出しか

福岡県内の支店から、現金5000万円余りを盗んだなどとして起訴された佐賀銀行の元行員が、銀行から1億円以上の大口預金者の名前や預金残高などのデータを不正に持ち出し、共犯とされる男に渡していた疑いがあることが、捜査関係者への取材でわかりました。佐賀銀行は19日、陣内頭取が記者会見して謝罪しました。


職務質問受けていた男性 3階から飛び降り死亡 大阪

大阪市内のマンションで19日未明、警察官の職務質問を受けていた60代と見られる男性が3階の通路から突然飛び降りて死亡しました。警察が当時の経緯などを調べています。


東京地検特捜部が安藤ハザマを捜索 除染事業で水増しか

福島第一原発事故の除染事業で、準大手ゼネコンの安藤ハザマが作業員の宿泊費を水増しした領収書を自治体に提出していた問題で、東京地検特捜部は詐欺の疑いで、安藤ハザマの本社を捜索し、強制捜査に乗り出しました。


軽トラックが店に突っ込む 乳児ら3人けが 長野

19日、長野県諏訪市の交差点で軽乗用車と軽トラックが衝突し、はずみで軽トラックが道路沿いのタイヤ販売店に突っ込みました。店内の従業員や客にけがはありませんでしたが、警察と消防によりますと、軽乗用車に乗っていた9か月の女の子の赤ちゃんを含むあわせて3人が軽いけがをしました。


同性カップルも区営住宅入居可能 条例案可決へ 東京 世田谷

東京、世田谷区で、同性のカップルが区営住宅に入居できるようにするための条例の改正案は、区議会で可決される見通しとなりました。区は、ことし11月にも入居の受け付けを始めたいとしています。


車が中央分離帯乗り越え衝突 1人死亡 福岡

19日朝、福岡県内の国道で74歳の女性が運転する普通乗用車が中央分離帯を乗り越え反対車線を走っていた軽乗用車に衝突するなど3台が絡む事故がありました。この事故で、衝突された軽乗用車を運転していた会社員の男性が死亡し、警察が当時の詳しい状況を調べています。


イージス艦事故 不明7人の遺体発見 米海軍がHPで公表

17日、静岡県の伊豆半島沖で、アメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突した事故で、アメリカ海軍は、行方不明になっていた乗組員7人全員が艦内で遺体で見つかったと公表しました。今後、海上保安部はアメリカ側と協議しながら、乗組員の死因などを確認し、事故の状況を調べることにしています。


BC級戦犯の学徒の獄中記など見つかる

太平洋戦争中に学徒出陣し、捕虜のアメリカ兵の虐待に加わったとして横浜裁判でBC級戦犯として裁かれた元学徒の獄中の手記などおよそ500点が見つかり、専門家は、判決を待つ若者の心境を伝える貴重な資料だとしています。


公営住宅のアスベスト問題 各地で情報公開などの動き

発がん性のあるアスベストが全国の公営住宅の少なくとも2万2000戸で使われていたことが明らかになってから19日で1週間になります。専用の相談窓口を設ける自治体も出るなど、情報公開や住民の不安に応えようという動きが各地で広がっています。


沖縄の新設ヘリ発着場 米軍が今月中に運用開始と通告

沖縄本島にあるアメリカ軍北部訓練場のおよそ半分を返還する条件として、去年、新たに建設されたヘリコプター発着場について、アメリカ軍が今月中に運用を始めると日本側に通告していたことが防衛省関係者への取材でわかりました。


米イージス艦事故 衝突で船底に穴 就寝中に海水流入か

静岡県の伊豆半島沖でコンテナ船と衝突したアメリカ海軍のイージス駆逐艦は、衝突によって船底付近に大きな穴が開き、多くの乗組員が寝ていた居住スペースに一気に海水が流れ込むなどの被害状況が明らかになりました。海上保安部は、アメリカ側と協議しながら衝突の詳しい状況を調べることにしています。


乗用車と大型トラックが衝突 2人死亡 新潟 糸魚川

18日午後、新潟県糸魚川市の国道で乗用車と大型トラックが衝突し、双方の車に乗っていた男性2人が死亡したほか、女性1人がけがをして病院で手当てを受けています。


住宅で82歳男性 近くの川で77歳妻が死亡 神奈川

18日、神奈川県茅ヶ崎市の住宅で、82歳の男性が首にひものようなものが巻かれた状態で死亡しているのが見つかりました。近くの川では男性の77歳の妻が死亡しているのが見つかり、警察は、2人が亡くなった詳しいいきさつを調べています。


両陛下 皇后さまが育った旧正田邸の公園を散策

天皇皇后両陛下は18日、皇后さまが育った旧正田邸の跡地の公園を訪れ、散策を楽しまれました。


強毒持つヒアリ 神戸港のコンテナ置き場でも約100匹発見

先月、神戸港に陸揚げされたコンテナから、国内で初めて見つかった、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」について、神戸市は港のコンテナ置き場でも新たにおよそ100匹が見つかったと発表しました。市は今後も港などで調査を続けるとしています。


沖縄 戦没者の遺骨特定のため 住民の遺族もDNA鑑定へ

今も沖縄県に多く残る戦没者の遺骨の特定につなげるため、厚生労働省は、これまで兵士など軍の関係者の遺族についてだけDNA鑑定を実施してきましたが、対象を広げてほしいという要望を受けて、早ければ来月から、住民の遺族も含めて広く希望者を募ることを決めました。


豪華寝台列車「瑞風」 終点の下関駅に定刻到着

JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風」の一番列車が18日午後、1泊2日の旅を終えて、定刻どおり終点の山口県の下関駅に到着しました。


米イージス艦衝突事故 艦内で数人の遺体発見 捜索は終了

17日、静岡県の伊豆半島沖でアメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突した事故で、アメリカ海軍は、行方不明になっていた乗組員と見られる数人の遺体が艦内から見つかったことを明らかにしました。海軍の司令官は、行方不明者の捜索はすべて終了したとしたうえで、「家族への通知が終わった段階で詳細を明らかにする」としています。


渋谷駅再開発 工事現場で鉄骨倒れる けが人なし

18日夕方、東京・渋谷駅の再開発事業の工事現場で鉄骨が倒れ、歩道との間を区切るフェンスの上に寄りかかる形で止まりました。現場は駅の東口で、人通りが非常に多いところですが、警視庁によりますと、これまでにけが人の情報はないということです。


子どもにプログラミングの楽しさを 東大で体験教室

子どもたちにコンピューターのプログラミングの楽しさを体験してもらうイベントが、東京大学で開かれました。


父の日 お父さんパンダに竹などプレゼント 和歌山

父の日の18日、和歌山県白浜町の動物公園では、14頭の子どもを持つオスのジャイアントパンダ、永明(えいめい)に好物の竹などが贈られました。


豪華寝台列車「瑞風」 山口 萩の駅に到着し歓迎

JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風」の一番列車が18日朝、山口県萩市の駅に到着し、大勢の地元の人などから歓迎を受けました。


関越道の死亡事故 軽自動車の逆走が原因か

17日夜、新潟県湯沢町の関越自動車道で車どうしが衝突し、軽自動車を運転していた68歳の男性が死亡した事故で、警察は現場の状況などから、軽自動車が道路を逆走したのが事故の原因と見て、さらに調べています。


ニホンライチョウ 人工繁殖でひな2羽誕生 富山の動物園

国の特別天然記念物「ニホンライチョウ」の人工繁殖に取り組んでいる富山市の動物園で、2羽のひなが生まれました。環境省が進める人工繁殖の事業でひなが誕生したのは初めてです。


時間ごとの防災計画「タイムライン」中小河川で整備へ

去年の台風10号による大雨で中小の河川の氾濫が相次いだことなどを受けて、国土交通省は、被害が起きる前に住民や行政がどう対応するかあらかじめ決めておく、タイムラインと呼ばれる防災計画を、全国1500余りの中小の河川で作るよう都道府県に求めることを決めました。


“加計学園文書”の調査結果めぐり与野党が議論

NHKの番組「日曜討論」で、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる文書の調査結果を受けて、民進党などは国会で真相を明らかにする必要があるとして、閉会中審査や関係者の証人喚問を求めました。これに対し、自民党は行政がゆがめられたことはないと強調し、国民の理解を得るため引き続き丁寧に説明していく考えを示しました。


踏切で特急にはねられ中学生死亡 福岡 大牟田

18日朝、福岡県大牟田市のJR線の踏切で、近くに住む中学1年の男子生徒が特急にはねられて死亡しました。キックスケーターを持っていたということで、警察は詳しい状況を調べています。


北方領土の元島民ら 航空機での墓参 あすに延期 天候不良で

北方領土の元島民らが18日、初めて航空機を利用して墓参に訪れる予定でしたが、現地の天候の影響で、一行が搭乗するチャーター機の運航が難しいため、日程は19日に延期されました。


住宅火災2人死亡 この家の夫婦か 神戸

18日未明、神戸市須磨区で住宅の一部が焼ける火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。警察は、火事のあと連絡が取れなくなっているこの家に住む夫婦と見て、身元の確認を進めています。


衝突したイージス駆逐艦の映像 米海軍が公開

静岡県南伊豆町の沖合でアメリカ海軍のイージス駆逐艦がフィリピン船籍のコンテナ船と衝突した事故で、アメリカ海軍はイージス艦の映像を公開しました。


子どもに車運転させる動画で男逮捕

子どもに車のハンドルを握らせて運転させている動画がインターネットに投稿されたことを受けて、警察は茨城県古河市の31歳の男を道路交通法違反の疑いで逮捕しました。調べに対して男は「無免許運転をさせたことになるとは知らなかった」などと容疑を否認しているということです。


北方領土元島民ら きょう初の航空機で墓参

ことし4月の日ロ首脳会談での合意を受け、北方領土の元島民らが18日、初めて航空機を利用して墓参に訪れます。政府は、首脳間の合意事項を着実に実現することで領土問題を含む平和条約交渉の進展につなげたい考えです。


デンマーク訪問の皇太子さま 市民と交流

デンマークを公式訪問している皇太子さまは首都コペンハーゲンの遊歩道を散策し、市民と交流されました。


関越道で車どうし衝突 男性1人死亡 新潟

17日夜、新潟県湯沢町の関越自動車道で軽自動車と乗用車が衝突する事故があり、軽自動車を運転していた68歳の男性が死亡しました。


米イージス駆逐艦衝突 乗組員7人不明 捜索続く

17日、静岡県南伊豆町の沖合でアメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突し、イージス艦の艦長ら3人がけがをし乗組員7人が依然として行方不明になっています。第3管区海上保安本部はアメリカ海軍とともに乗組員の安否の確認を進めるとともに、アメリカ側と協議しながら事故の状況を詳しく調べることにしています。


関越道下り 通行止め解除

関越自動車道は事故のため、新潟県の湯沢インターチェンジと群馬県の月夜野インターチェンジの間の下り線で通行止めとなっていましたが、午前1時5分に解除されました。


皇太子さま デンマークの海運博物館など視察

デンマークを公式訪問している皇太子さまは、海運で栄えてきたデンマークの歴史や文化を紹介する博物館などを視察されました。


パリ郊外で佐賀出身幕末商人の没後150年慰霊祭

幕末にフランスのパリで開かれた万博に派遣されたものの、急病にかかって亡くなった佐賀県出身の商人、野中元右衛門の没後150年にあわせて17日、子孫などが参列して現地で慰霊祭が行われました。


関越道下り 湯沢IC〜月夜野IC通行止め

関越自動車道は事故のため、午後9時半から新潟県の湯沢インターチェンジと群馬県の月夜野インターチェンジの間の下り線で通行止めとなっています。


豪華寝台列車「瑞風」 鳥取の無人駅に停車

運行が始まったJR西日本の豪華寝台列車、「トワイライトエクスプレス瑞風」の1番列車は17日夕方、鳥取県岩美町の無人駅「東浜駅」に停車し、地元の人たちが踊りを披露するなどして歓迎しました。


首都直下地震に備え大学生らが避難体験

首都直下地震に備えて、大学生たちが安全な避難などを体験するイベントが東京・江東区で開かれています。


栃木 雪崩事故検証委 積雪の変化など確認

ことし3月、栃木県那須町で登山の訓練中の高校生らが雪崩に巻き込まれ8人が死亡した事故で、県の教育委員会が設けた検証委員会の3回目の会合が開かれ、今月中に示す中間報告に向けて事故当時の現場の積雪の変化などについて確認しました。


米イージス駆逐艦とコンテナ船衝突 安否確認続く

17日未明、静岡県南伊豆町の沖合でアメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突し、イージス艦の乗組員7人が行方不明になっているほか、艦長ら3人がけがをしました。アメリカ海軍は、イージス艦の破損状況を調べるとともに艦内に取り残されている乗組員がいないか安否の確認を進めています。


被爆者たちが新宿をパレード 核兵器廃絶を

ニューヨークの国連本部で、核兵器禁止条約の制定に向けた2回目の交渉会議が行われているのにあわせて、東京・新宿で被爆者たちがパレードを行い、核兵器廃絶を訴えました。


JR埼京線 運転再開

JR埼京線は信号トラブルのため、大宮駅と武蔵浦和駅の間で運転を見合わせていましたが、午後6時5分に上下線とも運転を再開しました。


JR埼京線 大宮と武蔵浦和の間で運転見合わせ

JR埼京線は午後5時すぎから、大宮駅にある信号機が赤信号のままになっているため、大宮駅と武蔵浦和駅の間の上下線で運転を見合わせています。


小池知事が市場業者と面会 「無害化」未達成を陳謝

東京都の小池知事は築地市場を訪れて市場業者と面会し、豊洲市場の土壌や地下水の有害物質を環境基準以下にする「無害化」が達成できていない現状を陳謝しました。小池知事は17日に業者から出た意見も参考に、移転についての方向性を決める考えを示し、週明けにも明らかにすることにしています。


公園でクマ2頭捕獲 別のクマ目撃も 秋田

クマの目撃が相次いでいる秋田県横手市中心部の横手公園で17日未明、オリに捕獲された2頭のクマが駆除されました。しかし、その後、別のクマが近くで目撃され、警察や市は引き続き警戒を呼びかけています。


ひめゆり学徒隊の体験を朗読 沖縄

沖縄戦から72年となる「慰霊の日」を前に、最後の激戦地となった沖縄県糸満市で、負傷兵の看護にあたった「ひめゆり学徒隊」の体験がつづられた手記の朗読会が開かれました。


最大規模の集団移転 新自治会が発足 宮城

東日本大震災の被災地で最大規模の集団移転が進められている、宮城県石巻市の新しい地区に自治会が発足し、記念の式典が開かれました。


米イージス駆逐艦とコンテナ船衝突 乗組員7人が行方不明

17日未明、静岡県南伊豆町の石廊崎からおよそ20キロ沖合で、アメリカ海軍のイージス駆逐艦とフィリピン船籍のコンテナ船が衝突しました。駆逐艦は右の側面が大きく壊れ、乗組員7人が行方不明になっているほか、艦長ら3人がけがをし、第3管区海上保安本部は安否の確認を進めるとともに、詳しい状況を調べています。


「過労死110番」 全国で一斉に実施

長時間労働やパワハラなどに関する電話相談に弁護士が無料で応じる「過労死110番」が17日、全国一斉に行われています。


強盗事件装い現金盗んだか パチンコ店契約社員ら逮捕

去年10月、埼玉県富士見市のパチンコ店で、強盗事件を装って店内の金庫から現金300万円を盗んだとして、この店の契約社員と知人の男女2人が逮捕されました。警察の調べに対して、男は容疑を否認しているということです。


被爆者が国連大使と面会 核兵器禁止条約不参加に失望伝える

ニューヨークの国連本部で開かれている、核兵器を法的に禁止する初めての条約の制定を目指す交渉会議に長崎市から派遣されている被爆者が、日本の別所国連大使と面会し、日本が交渉に参加しないことへの失望感を伝えました。


コンテナ船と米海軍イージス駆逐艦が衝突か 静岡 石廊崎沖

17日未明、静岡県南伊豆町の石廊崎から、およそ20キロ沖合で、フィリピン船籍のコンテナ船から「アメリカ海軍の船と衝突した」と、第3管区海上保安本部に通報がありました。アメリカ海軍の船はイージス駆逐艦で、船体の右側の側面が大きく壊れ、海上保安本部は、乗組員の中にけが人がいないか確認を進めています。


教員が児童にカビ生えたパン食べさせる 福島

福島県鏡石町の小学校でおととしから去年にかけて、当時の1年生の担任教員が食べ残されてカビが生えたパンなど古くなった給食を複数の児童に無理やり食べさせていたことがわかりました。学校は不適切な指導だったとして保護者に謝罪し、報告を受けた教育委員会が調査しています。


広島と長崎の被爆者 核兵器禁止条約の実現求め署名提出

核兵器を法的に禁止する、初めての条約の制定を目指す交渉会議が開かれているニューヨークの国連本部で、広島と長崎の被爆者が、条約の実現を求める、およそ300万人分の署名を交渉会議の議長に提出しました。


獣医学部新設 専門家「特区の選考過程 適切か調査を」

加計学園が計画する獣医学部の新設をめぐる文書について、文部科学省だけでなく、内閣府も、その一部の存在を認めましたが、いずれも選考の手続きは適切だったとしています。しかし、選考の途中に今治市への設置を前提とした文章が作成されていて、専門家は第三者によるさらなる調査が必要だと指摘しています。


成年後見制度 利用進まず 民間シンクタンク調査

判断能力が十分でない人に代わり、弁護士などが財産を管理する成年後見制度について、民間のシンクタンクが認知症の人の家族にアンケートを行ったところ、利用しているのは全体の6%にとどまったことがわかりました。


仙台地裁で2人を刺した男 警察官と知らずに刺したか

16日、仙台地方裁判所の法廷で、傍聴に来ていた警察官2人を刃物で刺してけがをさせたとして逮捕された30歳の男は、2人とは面識がなかったことが、警察への取材でわかりました。警察は、制止しようとした2人を警察官と知らずに刺したと見て調べています。


幼稚園で園児2人死亡 感染症示す結果得られず さらに調査

川崎市の幼稚園の園児2人が発熱などの症状を訴えて相次いで死亡した問題で、国立感染症研究所の検査では、2人の血液から強い病原性があるウイルスなどによる感染症であることを示す結果は得られませんでした。市は、さらに詳しい調査を進めていて、結果が出るまでには2週間以上かかると見られます。


皇太子さま デンマークと外交樹立150周年記念の展覧会に

デンマークを公式訪問している皇太子さまは、日本との外交関係樹立150周年を記念する展覧会などに臨まれました。


住宅火災 男女2人死亡 父と娘か 北海道 江別市

16日夕方、北海道江別市の住宅で火事があり、男女2人が病院に搬送されましたが、死亡しました。警察は、この家に住む80代と50代の親子と見て、確認を進めるとともに、火が出た原因を調べています。


架空の投資話 弁護士からも二重の詐欺被害 賠償求め提訴

東京の女性が、会社役員を名乗る人物から架空の投資話を持ちかけられたうえ、被害を取り戻すために紹介された弁護士からも金をだまし取られたとして、4000万円の賠償を求める訴えを東京地方裁判所に起こしました。


水上オートバイの2人投げ出される 1人不明 群馬 千代田町

16日夕方、群馬県千代田町の利根川で、水上オートバイに乗っていた男性2人が川に投げ出され、1人の行方がわからなくなっています。


車暴走の動画投稿 殺人未遂容疑の少年を家庭裁判所に

大阪、門真市で、通学路を車が猛スピードで走る動画がインターネットに投稿され、車を運転し、殺人未遂の疑いで逮捕された19歳の少年について、大阪地方検察庁は暴行に当たる非行があったとして、家庭裁判所に送りました。


中学校の体育祭で18人熱中症か 6人は重症 大阪

16日午後、大阪、枚方市の中学校で、体育祭に参加していた生徒18人が熱中症と見られる症状を訴え、14人が病院に搬送されました。消防によりますと、6人が意識がもうろうとするなど、重い症状だということです。


園児2人死亡 川崎市が会見「感染症示す結果出ず」

川崎市の幼稚園に通う園児2人が発熱などの症状を訴えて、相次いで死亡した問題で、16日夜、市が会見を開き、市が依頼した国立感染症研究所などの、これまでの調査で、2人の血液から強い病原性があるウイルスや細菌による感染症であることを示す結果は得られなかったと明らかにしました。幼稚園は今月25日まで休園し、市は引き続き、死亡した原因を詳しく調べることにしています。


国税徴収官 所得税の不正還付を受け懲戒免職 千葉

千葉県内の税務署に勤務する40歳の国税徴収官が払いすぎた所得税の還付を受ける制度を悪用して300万円余りの還付金を不正に受け取っていたことがわかりました。東京国税局はこの徴収官を詐欺の疑いで刑事告発し、懲戒免職にしました。


沖縄の米軍基地 県外移転呼びかける全国連絡会結成

沖縄にあるアメリカ軍基地を、沖縄以外の自治体で引き取るよう呼びかけている5つの団体が連絡会を結成し、記者会見で、沖縄にアメリカ軍基地が集中する現状を放置すべきではないと訴えました。


皇太子さま デンマークの顕彰碑訪問

デンマークを訪問している皇太子さまは、国際貢献のために海外に派遣されたデンマークの隊員たちをたたえる顕彰碑を訪れ、公式日程のスタートを切られました。


新幹線車内で紙に火をつけ座席焦がす 男性を不起訴に

先月、山陽新幹線の車内で、持っていた紙に火をつけて座席の一部を焦がしたとして逮捕された80歳の男性について、岡山地方検察庁は、鑑定の結果、責任能力がなく、刑事責任は問えないとして不起訴にしました。


内閣府が発表「“官邸の最高レベル”文書確認できず」

内閣府は学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり改めて調査した結果、「官邸の最高レベルが言っている」などと記された文書は確認できなかった一方、獣医学部の新設に関わっていない職員が作成した、萩生田官房副長官の関与を指摘するメールなどを確認したことを明らかにしました。


海自艦が南シナ海で米空母と訓練 日米一体化が加速

海上自衛隊は、アジア各国に寄港しながら長期航行を続けている護衛艦が南シナ海でアメリカ軍の空母と共同訓練を行ったと発表しました。この護衛艦は先月には安全保障関連法で可能となったアメリカ軍の艦艇を守る任務も行っていて、日米の一体化の動きが加速しています。


母子死傷事故 トラック運転手に禁錮5年求刑 埼玉

ことし2月、埼玉県草加市で歩道に突っ込んだトラックに親子がはねられて母親が死亡した事故で、過失運転致死傷などの罪に問われているトラックの運転手の裁判で、検察は「赤信号を無視して交差点に進入するなど過失の程度は重い」と指摘し、禁錮5年を求刑しました。


警察官切りつけ 被告の男ナイフ5本法廷に持ち込む

16日午前、仙台市の仙台地方裁判所で、判決の言い渡しを受けていた30歳の被告の男が傍聴していた警察官2人を刃物で切りつけてけがを負わせ、殺人未遂の疑いで逮捕されました。男は果物ナイフとカッターナイフ合わせて5本を法廷に持ち込んでいたということで、警察が詳しいいきさつを調べています。


文部科学省と内閣府の調査結果に食い違い

加計学園の文書をめぐり、内閣府が公表した調査結果と15日文部科学省が公表した調査結果はその内容に食い違いが見られます。


集めた資金運用せず ファンド会社の処分を勧告

ひと月2%を超える高金利をうたって出資を募っていた岐阜市のファンド運営会社が、集めた資金24億円余りのほとんどを運用せず新たな出資者への配当に回すなどしていたとして、証券取引等監視委員会はこの会社を行政処分するよう金融庁に勧告しました。


民進 国会閉会後も事実解明

学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる文書について民進党の調査チームは、内閣府と文部科学省の調査結果が食い違っていることから引き続き検証が必要だとして、国会の閉会後も事実関係の解明にあたっていくことを確認しました。


性犯罪厳罰化 改正刑法が成立

性犯罪の厳罰化を盛り込んだ改正刑法が参議院本会議で全会一致で可決・成立し、刑法の性犯罪に関する分野が明治40年の制定以来、初めて大幅に見直されました。


園児2人死亡 感染症示す結果出ず 川崎

今月、川崎市の幼稚園に通う園児2人が発熱などの症状を訴えて相次いで死亡した問題で、市が依頼した国立感染症研究所のこれまでの調査で強い病原性があるウイルスや細菌による感染症であることを示す結果は出なかったことが市への取材でわかりました。幼稚園は今月25日まで休園し、市では引き続き死亡した原因を調べることにしています。


税務署職員が副業所得で不正に還付金受給か 福岡

福岡県内の税務署の職員が、マンションの賃貸など副業での所得を申告する際、経費を水増しするなどして7年間にわたって所得税の還付金を不正に受け取っていたとして福岡国税局はこの職員を懲戒免職としました。


「マヌルネコ」ずんぐり赤ちゃんが人気 埼玉

埼玉県東松山市の動物園で、ずんぐりとした愛らしい体型が特徴の「マヌルネコ」というヤマネコの赤ちゃんが生まれ、来園者の人気を集めています。


都の「戦略本部」 豊洲の追加安全対策示す

築地市場の豊洲への移転問題で、東京都の「市場のあり方戦略本部」は16日、盛り土がないことが発覚した豊洲市場での追加の安全対策を示しました。市場の地下空間の底をコンクリートで覆うことで盛り土の機能を確保するなどとした対策に対し、小池知事は一定の評価をし、週明けにも移転について今後の方向性を示すことにしています。


加計学園 首相「指示や働きかけ 1度もない」

安倍総理大臣は、参議院予算委員会で、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる文書の追加調査について、対応に時間がかかったことは反省するとした一方で、特区の指定などは法令にのっとって行われており、みずからが働きかけたことは1度もないと強調しました。


新幹線の脱線防止ガード離脱 JR東海が点検強化

ことし3月、静岡県内の東海道新幹線で鋼鉄製の脱線防止ガードが外れて列車の底に接触するトラブルがあったことから、JR東海は重大な事故につながるおそれがあるとしてガードの点検を強化するとともに、専門家を交えた委員会を設け、再発防止策の検討を進めています。


女性活躍社会実現へ産学官トップの会 千葉

女性が活躍する社会や働き方の改善を目指して千葉県内の産学官のトップが作る会が発足し、今後、それぞれの組織で意識改革を進めていくことなどを盛り込んだ行動宣言が示されました。


秋篠宮ご夫妻 今秋チリ公式訪問へ

秋篠宮ご夫妻は、ことし9月から10月にかけておよそ10日間の日程で南米のチリを公式訪問される見通しになりました。


視覚障害者と盲導犬講師に駅員らが接し方学ぶ

目の不自由な人が電車や駅を利用する際の案内や誘導の方法を、鉄道会社の社員が学ぶセミナーが神奈川県内で開かれました。


神戸山口組組長を再逮捕 組員に乱闘指示か

山口組から分裂した指定暴力団、神戸山口組の組長がことし1月、配下の組員に指示して京都市内で別の暴力団の組員に暴行を加え、けがをさせたとして再逮捕されました。


政府の「教育勅語使用否定せず」に17学会が反対声明

教育勅語について、ことし4月に政府が「憲法や教育基本法に反しない形で授業で使用することは否定しない」と閣議決定したことについて、教育の研究者で作る17の学会が反対する声明を出して、教育勅語の使用禁止を改めて確認するよう求めました。


小池知事 週明け提示は豊洲の最終判断でなく方向性

東京都の小池知事は築地市場の豊洲への移転問題をめぐり、「市場のあり方戦略本部」から豊洲市場に移転した際の複数の試算が出されたことについて「いろいろ数字は変動する可能性がある」と述べさらに精査する必要があるという認識を示しました。そのうえで「方向性を見いだしていくことがまず一点だ」として、週明けにも示すのは移転についての最終的な判断ではなく、判断につなげるための方向性になるという考えを明らかにしました。


パンダ「シンシン」赤ちゃん抱くのも慣れた様子

東京・上野動物園で5年ぶりにジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生してから16日で5日目です。母親の「シンシン」は赤ちゃんの抱き方にも慣れてきた様子が見られ、動物園は今後も順調に子育てができるよう観察を続けることにしています。


被告が警察官2人に切りつけ 命に別状なし 仙台地裁

16日午前、仙台市の仙台地方裁判所で、判決の言い渡しを受けていた30歳の被告が傍聴していた警察官2人を刃物で切りつけました。男は殺人未遂の疑いでその場で逮捕され、警察が詳しい状況を調べています。


都立高教諭が風俗女性殴りチップ奪い返した疑い

都立高校の52歳の教諭が都内のホテルで風俗店の女性を殴り現金の入ったバッグを奪ったとして、強盗傷害の疑いで警視庁に逮捕されました。


柏崎刈羽原発の審査申請書 東電が再提出

新潟県にある柏崎刈羽原子力発電所について東京電力は、緊急時の対応拠点となる施設の耐震性不足を一部しか報告していなかった問題を受けて、再稼働の前提となる審査の申請書を修正し原子力規制委員会に提出しました。


内閣府調査 「官邸の最高レベルが言っている」伝えた認識なし

山本地方創生担当大臣は閣議のあと、記者団に対し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり内閣府で改めて調査を行った結果、内閣府が「官邸の最高レベルが言っている」などと伝えた認識はなく、安倍総理大臣からも、そうした指示などはなかったと説明しました。また文部科学省が15日公表した文書などのうち、萩生田官房副長官の関与を指摘するメールを含めて8種類の文書などが確認されたことを明らかにしました。


原発避難の生徒自殺 市教委「いじめないが背景調べ」

東京電力福島第一原子力発電所の事故で福島県から新潟県に自主避難していた中学生が自殺し、市の教育委員会は、いじめやトラブルはなかったものの自殺した背景を調べることにしています。


環境相 住宅アスベストの危険性 調査の必要

発がん性のあるアスベストが全国の公営住宅の少なくとも2万2000戸で使われていたことが明らかになった問題で、山本環境大臣は会見で「住宅に使用されていたアスベストが経年劣化によって飛散するという状況は今までほぼ誰も注目していなかった」などと述べ、過去に住宅で使用されたアスベストによる危険性を調査する必要があるという考えを示しました。


エアバッグ破裂し重傷 タカタと日産の担当者書類送検

おととし静岡県伊東市で乗用車がトラックに追突して「タカタ」のエアバッグが異常破裂し、乗っていた女性が大けがをした事故で、警察はタカタと日産自動車の安全管理の担当者を業務上過失傷害の疑いで書類送検しました。


テロ等準備罪 金田法相「理解得るため丁寧に説明」

金田法務大臣は閣議の後の記者会見で、改正組織犯罪処罰法が15日成立し「共謀罪」の構成要件を改めた「テロ等準備罪」が新設されることについて、国民の理解を得られるようさらに丁寧な説明に努める考えを示しました。


民泊悪用し覚醒剤密輸か 男女2人を逮捕

民泊として利用されている都内のマンションの部屋に配送するなどしてアメリカから覚醒剤を密輸したとして、男女2人が逮捕され、警視庁は密輸の発覚を免れるため民泊を悪用したと見て調べています。女は容疑を否認しているということです。


会社員が自宅で大麻栽培か「買うと発覚のリスク」

神奈川県寒川町のアパートで大麻を栽培していたとして、36歳の会社員が逮捕・起訴されました。関東信越厚生局麻薬取締部の調べに対し、「密売人から大麻を買うと警察に発覚するリスクがあるので、種から自分で栽培していた」と供述しているということです。


51年ぶりSL運行前に乗務員が訓練 栃木

ことし8月から栃木県の東武鉄道の路線でSLが運行されるのを前に、16日、乗務員が行っている運転や点検などの習熟訓練の様子が公開されました。


ロンドン高層住宅火災 外壁に可燃性の断熱材か

イギリス・ロンドンの高層住宅で起きた火災は現在も鎮火しておらず、原因の究明は進んでいません。防火対策に詳しい現地の専門家は、建物の外壁が可燃性の断熱材に覆われていたため火が短時間で広がったという見方を示しました。


京王線 運転再開 北野〜京王八王子間

京王線は人身事故の影響で北野駅と京王八王子駅の間で運転を見合わせていましたが、午前10時13分に上下線とも運転を再開しました。


京王線 北野〜京王八王子間で運転見合わせ

京王線は、人身事故の影響で午前8時53分から北野駅と京王八王子駅の間の上下線で運転を見合わせています。


金塊密輸事件 運搬役やルートを巧妙に選定か

1億5000万円分の金塊を密輸しようとしたとして10人が逮捕された事件で、このグループは金塊の運搬役として、渡航歴が頻繁な人物を避けてリクルートし、金塊の買い付け先の香港からの直行便は使わず、韓国を経由させるなどして、事件の発覚を巧妙に免れようとした疑いのあることが警察への取材でわかりました。


核兵器禁止条約交渉にあわせ被爆者がイベント 東京・渋谷

核兵器禁止条約の制定に向けた2回目の交渉会議に合わせて、15日夜、東京・渋谷で被爆者たちが参加したイベントが開かれ、条約の制定を訴えました。


皇太子さま デンマークに到着

皇太子さまは、15日、公式訪問先のデンマークに到着し、フレデリック皇太子夫妻の出迎えを受けられました。


アスベスト問題 民間の建物も多数使用か 実態解明へ

発がん性のあるアスベストが、全国の公営住宅の少なくとも2万2000戸で使われていたことが明らかになった問題で、このほかにもアスベストが使われた建物の記録が残されていたことが被害者の支援団体とNHKの調査でわかりました。民間の建物も多数含まれているということで、支援団体は実態の解明を進めることにしています。


「加計文書」存在認める 内閣府も調査結果公表へ

加計学園の獣医学部の計画をめぐる文書で15日、文部科学省は調査した19の文書のうち14の文書について存在を認めました。このなかには、内閣府の幹部が「官邸の最高レベルが言っている」と発言したとされる文書など内閣府との詳細なやり取りが記された複数の文書やメールが含まれていて、16日に公表予定の内閣府側の調査結果でどこまで事実関係が明らかになるかが焦点となります。また、菅官房長官は「行政がゆがめられたということは一切ない」としており、こうした主張を裏付ける結果を示すことができるかも焦点です。


神戸山口組の組長を傷害などの疑いで再逮捕へ

「神戸山口組」の井上邦雄組長がことし1月、配下に指示し、京都市の暴力団事務所で対立する組員らとの乱闘騒ぎを起こさせたとして、京都府警が、別の詐欺事件で逮捕されている井上組長を、16日、再逮捕する方針であることが捜査関係者への取材でわかりました。


地震保険料 再来年は全国平均で3.8%値上がり

地震による住宅や家財の損害を補償する「地震保険」の保険料が、再来年は全国平均で3.8%、値上がりすることになりました。


降っていない雨を表示「非降水エコー」速やかに周知へ

気象レーダーで解析したデータを示す画面に、実際には降っていない雨が誤って表示される「非降水エコー」が起きたことについて、気象庁の橋田長官は、利用者に誤解を与えないよう、誤表示が起きていることを速やかに知らせる仕組み作りを進める考えを示しました。


被爆者団体などが核兵器禁止条約制定訴え

核兵器禁止条約の制定に向けた2回目の交渉会議がニューヨークの国連本部で始まったのに合わせ、15日夜、広島市の平和公園で、被爆者団体などが核兵器の禁止を呼びかけるメッセージをキャンドルで形づくり、条約の早期制定を訴えました。


神戸山口組の定例会に向かう車に発砲

大阪・東大阪市で今月8日、神戸山口組系の暴力団員4人が乗った車に拳銃の弾が撃ち込まれていたことがわかりました。乗っていた暴力団員は、神戸山口組の定例会に向かう途中だったということで、警察は殺人未遂事件として捜査しています。


北陸新幹線の利用者 2000万人に

JR西日本は、おととし3月に開業した北陸新幹線の利用者数が、15日、2000万人に達したと発表しました。


金塊盗難事件 売却関与の疑いで逮捕の建設業者 釈放

福岡市の博多駅前で去年7月、およそ7億5000万円分の金塊が盗まれ、愛知県の会社役員など5人が起訴された事件で、盗まれた金塊と知りながら売却に関わったとして逮捕されていた建設業者について、福岡地方検察庁は処分保留のまま釈放しました。検察は、釈放の理由について明らかにしていません。


「仮設の歌姫」800回目のライブ

東日本大震災が起きた直後から仮設住宅に通い続け、歌で被災者を励ましてきた歌手の女性が、15日、岩手県陸前高田市で800回目となる記念のライブを開きました。


議会傍聴で50円の地域通貨 北海道・苫小牧

北海道苫小牧市の市議会は、市民が議場に足を運び市政への理解を深めてもらおうと、本会議の傍聴に来た人たちに50円分の地域通貨を配る取り組みを始めました。


いじめ「重大事態」市町村教委に適切な対応求める通知 茨城

茨城県取手市の女子中学生が「いじめられたくない」と書き残して自殺した問題で、茨城県教育委員会は、「重大事態に当たらない」とした当初の対応は不適切だったとして、各市町村の教育委員会に対し、法律にのっとった適切な対応を求める通知を出しました。


沖縄県の大田元知事 告別式 参列者が別れ惜しむ

太平洋戦争末期に起きた沖縄戦の記憶の継承や、アメリカ軍基地の整理縮小などに取り組んだ沖縄県の大田昌秀元知事の告別式が営まれ、参列した人たちが別れを惜しみました。


強盗捜査で任意聴取求めた男性 マンションから飛び降り死亡

大阪・東大阪市で、強盗事件の捜査をしていた警察官がマンションの8階に住む男性に、任意で事情を聴こうとしたところ、男性が突然、ベランダから飛び降りて死亡しました。警察は詳しいいきさつを調べています。


「テロ等準備罪」新設法 捜査の進め方はどう変わる?

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が可決・成立したことで、一部の事件では捜査の進め方が変わることになります。


前川前事務次官 国民が納得できる説明を

学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる文書の追加調査の結果が公表されたことを受けて、文部科学省の前川喜平前事務次官はコメントを出しました。


狭山3歳次女虐待死で 母親に懲役13年の判決

去年、埼玉県狭山市で、当時3歳の次女を浴室に放置し死亡させたとして、保護責任者遺棄致死などの罪に問われた24歳の母親に、裁判所は「およそ4か月にわたって鎖で押し入れにつなぐなどの虐待を繰り返した、極めて悪質な犯行だ」として、求刑どおり懲役13年の判決を言い渡しました。


倉庫火災のアスクル 新たな倉庫で消防訓練

ことし2月、埼玉県三芳町の物流倉庫で火災があったオフィス用品の通販大手「アスクル」が、火災のあと、新たに利用を始めた埼玉県日高市の物流倉庫で15日、大がかりな訓練が行われ、従業員が初期消火の手順などを確認しました。


幼稚園児2人死亡 保健所などに相談相次ぐ

川崎市の幼稚園に通う園児2人が相次いで死亡したことを受けて、保健所や市内の病院には、幼い子どもの保護者などから相談が相次いでいます。


小池都知事 市場移転について週明けにも方向性

築地市場の豊洲への移転問題で、東京都は「市場のあり方戦略本部」を開き、豊洲市場に移転した際、築地市場の用地を売却せずに、長期にわたって民間に貸し付けるなどの試算を示しました。小池知事は16日の戦略本部の議論などを踏まえ、週明けにも、移転についての今後の方向性を示すことにしています。


密輸した金塊 約25億円分に上る疑い

金塊30キロ余り、およそ1億5000万円分を韓国から密輸しようとしたとして元会社役員ら10人が逮捕された事件で、このグループがこれまでに密輸した金塊は、売買記録などから合わせて550キロ余り、およそ25億円分に上る疑いがあることが警察への取材でわかりました。


福島第一原発の格納容器調査へ 水中移動のロボット公開

東京電力福島第一原子力発電所の事故で溶け落ちた核燃料の取り出しに向け、東京電力は来月、3号機で初めて、水で満たされた格納容器の内部の本格的な調査を行う計画で、15日、新たに開発された水中を移動するロボットが公開されました。


治安維持法で逮捕経験者「拡大解釈できてしまう」

改正組織犯罪処罰法が可決・成立したことについて、かつての治安維持法のもとで逮捕された経験のある95歳の男性は「法律が成立してしまえば、拡大解釈ができてしまう」と不安を感じています。


マルサ摘発の脱税事件 消費税関連が大幅増

全国の国税局の査察部、いわゆる「マルサ」がこの1年間で摘発した脱税は、消費税に関するものが大幅に増えた一方、刑事告発した事案の1件当たりの脱税額は9600万円で、昭和54年以降、最も少ない金額となりました。


パンダの赤ちゃん 母乳飲んで安定した状態

東京・上野動物園で12日に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんは、定期的に母乳を飲む様子が確認され、安定した状態で子育てが続いています。


83歳女性死体遺棄事件 親族の男を再逮捕 北海道

北海道砂川市の山林で、83歳の女性の遺体が見つかった事件で、女性のキャッシュカードを使い、勝手に現金を引き出したとして、すでに逮捕されていた親族の23歳の男が死体遺棄などの疑いで15日、再逮捕されました。


川崎市 死亡した園児2人の行動調査へ

川崎市の幼稚園に通う園児2人が発熱などの症状を訴えて相次いで死亡した問題で、市は、2人が同じクラスだったことから体調が悪化する前の園内での行動などについて幼稚園の職員から事情を聞くなどして、亡くなった原因の特定を進めています。


猟犬にかまれ死亡 飼い主に有罪判決

去年、和歌山県田辺市で93歳の女性が猟犬にかまれて死亡した事故で、業務上過失致死の罪に問われた飼い主の75歳の男に対し、和歌山地方裁判所田辺支部は「猟犬の訓練や管理が不十分だった」として、禁錮10か月、執行猶予3年を言い渡しました。


「テロ等準備罪」各界からさまざまな声

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法律が成立したことについて、各界からはさまざまな声が出ています。


米軍上陸の地で戦没者慰霊祭 沖縄 北谷町

太平洋戦争末期の沖縄戦でアメリカ軍が上陸した沖縄県北谷町で、15日、地元出身の犠牲者を悼む慰霊祭が行われました。


京浜東北線も運転再開

JR京浜東北線は、西日暮里駅で人身事故が起きた影響で運転を見合わせていましたが、午後3時6分に全線で運転を再開しました。


JR山手線 運転再開

JR京浜東北線と山手線は、西日暮里駅で起きた人身事故の影響で運転を見合わせていましたが、このうち山手線は午後2時50分に運転を再開しました。京浜東北線は引き続き、大宮と大船の間で運転を見合わせています。


幹部自衛官を再逮捕 女性隊員へ強盗傷害の疑い 福岡

青森県内の女性に対して、ことし4月、乱暴した罪などで起訴されていた航空自衛隊の元幹部自衛官が、その数日後に、かつて勤務していた福岡県内の航空自衛隊の寮に侵入し、女性隊員を暴行し、けがをさせたうえ、金を奪おうとしたとして警察に再逮捕されました。


京浜東北線 山手線見合わせ

JR京浜東北線は西日暮里駅で人身事故が起きた影響で午後1時46分から京浜東北線の大宮と大船の間の全線で、また山手線は内回りと外回りの全線で運転を見合わせています。


「テロ等準備罪」警察庁長官 組織犯罪対策を推進

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が参議院本会議で可決・成立したことについて、警察庁の坂口正芳長官は15日の記者会見で、「捜査の適正の確保を図りつつ、テロを含む組織犯罪対策を推進するよう指導していきたい」と述べました。


皇太子さま 外交樹立150周年のデンマークへ出発

皇太子さまは、日本との外交関係樹立150周年を迎えたデンマークを公式訪問するため、15日昼前、羽田空港を出発されました。


五輪強化施設の床板剥がれ選手30針縫う大けが

オリンピックなどを目指す選手の強化拠点になっている東京・北区の「ナショナルトレーニングセンター」で、バレーボール男子の19歳の選手が、練習中に剥がれた床板が足に突き刺さって全治1か月の大けがをしたことがわかりました。


金塊30キロを土産物に隠し密輸の疑い 10人逮捕

おととし、金塊30キロ余り、およそ1億5000万円分を土産物の中に隠して韓国から成田空港を通じて国内に密輸しようとしたとして、元会社役員ら10人が関税法違反などの疑いで逮捕されました。


危険ドラック宛先は輸入会社役員の知人か

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンの車を輸入する会社の常務執行役員が、覚醒剤を使った疑いで逮捕された事件で、役員と同居する知人宛てにほかにも危険ドラッグが送られていたことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は、知人の名前が使われた経緯について調べています。


「平和の礎」に新たに54人の刻銘板を設置

太平洋戦争末期の沖縄戦から72年となる今月の「慰霊の日」を前に、沖縄県糸満市にある「平和の礎」に、この1年で新たにわかった戦没者54人の名前が刻まれた刻銘板が設置されました。


東京五輪・パラの文字商標 無断使用の疑いで逮捕

東京オリンピック・パラリンピックの大会エンブレムに使われている文字商標を無断で使用したピンバッジを、インターネットオークションで販売したとして、愛知県の自営業の男が警視庁に逮捕されました。調べに対し、容疑を否認しているということです。


JR横浜線 運転再開

JR横浜線は、人身事故の影響で、東神奈川駅と八王子駅の間の全線で運転を見合わせていましたが、午前11時20分、上下線とも全線で運転を再開しました。


JR横浜線 運転見合わせ

JR横浜線は、相模原市内で起きた人身事故の影響で、東神奈川駅と八王子駅の間の全線で、午前10時37分から上下線とも運転を見合わせています。


広島市長が国連軍縮部門のトップと会談

核兵器禁止条約の制定に向けた2回目の交渉会議に出席するためニューヨークを訪れている広島市の松井市長は、14日、国連の軍縮部門のトップと会談し、核保有国も批准できるような条約になることを望む被爆地の思いを伝えました。


空き地の利活用促進で国交省検討会が報告書案

人口減少などを背景に全国的に増え続ける空き地の利活用を進めるため、国土交通省の検討会は、買い取り手のつかない空き地を緑地やイベント広場として活用するなど、地域の活性化につなげる新たな方法が必要だとする報告書の案をまとめました。


エアバッグ事故でタカタと日産の担当者を書類送検へ

おととし静岡県伊東市で乗用車がトラックに追突してタカタのエアバッグが異常破裂し、乗っていた女性が大けがをした事故で、警察は、タカタと自動車メーカー、日産自動車の安全管理の担当者を、近く業務上過失傷害の疑いで書類送検する方針を固めました。


テロ等準備罪 元裁判官「厳格な運用を」

参議院本会議で可決・成立した、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法について、元刑事裁判官で法政大学法科大学院の水野智幸教授は、「厳格な運用が求められる」と指摘しています。


航空自衛隊小牧基地で迎撃ミサイルPAC3の展開訓練

北朝鮮による弾道ミサイルの発射が相次いでいることを踏まえ、地上配備型の迎撃ミサイル「PAC3」の展開訓練が、15日朝、全国で最初に愛知県の航空自衛隊小牧基地で実施されました。


富山市で住宅全焼 焼け跡から2人の遺体

15日未明、富山市で住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。この家に暮らす60代の夫婦と連絡が取れないということで、警察は、遺体はこの夫婦と見て、身元の確認を急いでいます。


フォルクスワーゲン輸入会社役員 荷物から危険ドラッグ

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンの車を輸入する会社の常務執行役員が、覚醒剤を使った疑いで逮捕された事件で、逮捕前に役員の自宅の住所に送られる予定だった荷物から危険ドラッグが見つかっていたことが、捜査関係者への取材でわかりました。警察は、複数の薬物を使用していた疑いがあると見て調べています。


4月以降少雨続く 梅雨入りも当面雨少ないか

東日本の太平洋側と西日本では、ことし4月以降、雨の量が少なく、平年の半分以下にとどまっているところがあります。先週、気象庁が「梅雨入りしたと見られる」と発表しましたが、この先1週間程度も雨の少ない状態が続くと予想され、気象庁は、農作物の管理などに注意するよう呼びかけています。


文科相 文書の追加調査の内容きょう公表へ

松野文部科学大臣は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる文書の追加調査について、確認できた文書があった一方、確認できなかった文書もあったなどとする内容を15日に公表することにしていて、文書の作成された経緯などを説明することにしています。


皇太子さま きょうからデンマークを公式訪問

皇太子さまは、国際親善のため、15日から1週間の日程でデンマークを公式訪問されます。


川崎 園児2人死亡 血液検査など行い原因特定へ

川崎市の幼稚園に通う園児2人が発熱などの症状を訴えて相次いで死亡し、市は、短期間に2人が亡くなっていることから感染症の可能性が否定できないとして、ウイルスや細菌の有無を調べる血液検査などを行って、亡くなった原因の特定を進めています。


公営住宅のアスベスト問題 電話相談1000件超

発がん性のあるアスベストが全国の公営住宅の少なくとも2万2000戸で使われていたことが明らかになった問題で、被害者の支援団体が行った電話相談に2日間で1000件を超える相談が寄せられました。中には、アスベスト特有のがん患者からの相談もあり、支援団体は今後、詳しく調べることにしています。


テロ等準備罪 国会周辺で若者などが廃案求める

国会で、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案の採決をめぐり、与野党の攻防が続く中、国会周辺では、法案に反対する若者などが廃案を求めました。


金塊を密輸しようとした罪 韓国人4人を追起訴

ことし4月、福岡空港から現金7億円余りを無許可で持ち出そうとしたとして逮捕、起訴された韓国人の男4人が、金塊およそ6キロを密輸しようとした罪などで追起訴されました。捜査関係者によりますと、4人が持っていた現金の一部は別の金塊を売却して得た資金だったということで、取り引きの実態について、引き続き警察が調べています。


ロンドン火災 専門家「外壁に燃えやすい部材か」

イギリス・ロンドンの高層住宅で起きた火災について専門家は、外壁に燃えやすい部材が使われていた可能性があると指摘しています。


高架橋からコンクリート片落下で緊急点検 広島

13日、広島市の新交通システム、アストラムラインで、軌道上を通る高速道路の高架橋からコンクリートの破片が落ちたことを受けて、ネクスコ西日本中国支社は、同じような54か所の橋について、14日、一斉の緊急点検を行いました。


カメラに養蜂箱壊して食べるクマの様子 青森 八戸

青森県八戸市の山林でハチミツを採る養蜂箱が荒らされる被害が出ているため、市がカメラを設置して監視していたところ、クマが養蜂箱を壊してハチミツを食べる様子が捉えられ、市は周辺の地域に注意を呼びかけています。


軽自動車の燃費データ不正 三菱と日産に課徴金の支払い命令

三菱自動車工業の燃費の不正問題で、軽自動車の燃費の性能を示すデータを実際よりも高く表示していたとして、消費者庁は、対象となる車を販売していた三菱自動車と日産自動車に対し、景品表示法に基づいて課徴金の支払いを命じました。


知床半島沖 観光船船長がロープ外すため潜って行方不明に

14日正午ごろ、北海道の知床半島沖のオホーツク海で、観光船の船長がスクリューに絡まったロープを外そうと海に潜ったまま行方がわからなくなり、海上保安署が付近を捜索しています。


不正アクセスの疑い 日本IBMの社員を逮捕

「日本IBM」の50歳の社員が、横浜市の女性などのインターネット上の個人ページに不正にアクセスしたとして、警察に逮捕されました。警察は、女性らがSNSに公開していた誕生日などの情報を元にパスワードなどを割り出し、およそ2300人の個人ページに不正にアクセスしていたと見て調べています。


LGBTを公表の市議会議員が初の一般質問

LGBT=性的マイノリティーであることを公表している埼玉県入間市の市議会議員が、14日の本会議で初めての一般質問に臨み、LGBTへの理解を促すための教育現場での取り組みなどについて、市の姿勢をただしました。


同じ幼稚園の園児2人死亡 感染症の疑いも 川崎

川崎市の幼稚園に通っていた4歳の園児2人が、今月、発熱などの症状を訴え、体調が悪くなって死亡していたことがわかりました。川崎市は、同じ幼稚園に通っていた子どもが短期間に相次いで死亡したことなどから、感染症の可能性が否定できないとして、血液検査を行うなどして詳しく調べています。


フォルクスワーゲン輸入会社役員「コカイン使用も他はない」

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンの車を日本に輸入する会社「フォルクスワーゲン グループ ジャパン」のドイツ国籍の常務執行役員が、今月、東京都内などで覚醒剤を使ったとして警察に逮捕されました。調べに対し、「コカインを使ったことは認めるが、それ以外の薬物は使っていない」と供述し、容疑を否認しているということです。


インパルス堤下さん謝罪「湿疹で眠れず睡眠薬」

お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦さんが14日午前2時半ごろ、東京・狛江市で睡眠薬を飲んだあとに車を運転していたことが警視庁への取材でわかりました。警視庁は、薬の影響で正常な運転ができないおそれがあったにもかかわらず車を運転していた可能性があると見て、道路交通法違反の疑いで調べています。


東名高速事故 バスガイド「命を守れてよかった」

愛知県の東名高速道路で反対車線に飛び出した乗用車が観光バスに衝突し、乗用車を運転していた男性が死亡、バスの乗客ら45人がけがをした事故で、バスガイドの女性が会見し、「『なぜこんなところに車が』と思った瞬間に衝突した」と当時の状況を振り返ったうえで、「乗客の命を守ることができてよかった」と今の心境を述べました。


自転車ひき逃げで高齢女性大けが 49歳男を逮捕

ことし4月、東京・江戸川区の歩道で84歳の女性をマウンテンバイクではね、大けがを負わせたまま現場から立ち去ったとして、49歳の派遣社員が警視庁に逮捕されました。


警視庁機動隊員を盗撮の疑いで逮捕

警視庁の20代の機動隊員が東京・多摩市のゲームセンターで女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして、東京都の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されました。


豊洲市場 都民対象に初の見学会

築地市場からの移転が延期されている豊洲市場で都民を対象にした初めての見学会が開かれ、地下水の管理システムや温度が一定に管理される水産物の卸売場などが公開されました。


公営住宅アスベスト 各地の自治体が相談窓口

発がん性のあるアスベストが全国の公営住宅の少なくとも2万2000戸で使われていたことが明らかになった問題を受けて、神奈川県と埼玉県、山口県、それに山口市が14日、新たに相談窓口を設け、住民の不安の声に対応する動きが各地で広がっています。


エイチ・アイ・エス書類送検 繰り返し違法残業か

大手旅行会社の「エイチ・アイ・エス」がおととし都内の店舗などで社員2人に対し違法な長時間労働をさせていたとして、東京労働局は14日、会社などを労働基準法違反の疑いで書類送検しました。


酒に酔わせ女性を集団暴行か 医師ら3人逮捕

都内のマンションで酒に酔った女性を集団で乱暴したとして逮捕された都内の病院に勤務する医師らが、去年6月、別の20代の女性に対しても同じように乱暴したとして警視庁に逮捕されました。医師らは黙秘しているということです。


子どもに運転させたか 動画投稿 警察が調べ

茨城県古河市で子どもに車のハンドルを握らせて運転させていると見られる動画が、インターネット上に投稿されていることがわかりました。警察は動画を確認したうえで、一般の道路で運転免許のない子どもに車を運転させているとして道路交通法違反の疑いがあると見て調べています。


メキシコ沿岸でマグニチュード7 津波の心配なし

気象庁によりますと、日本時間の14日午後4時29分ごろ、メキシコのチアパス州沿岸を震源とするマグニチュード7.0の大きな地震がありました。気象庁によりますと、この地震による日本への津波の心配はありません。


震災6年余 不明の夫“78歳”誕生日に死亡届

東日本大震災では今も2550人が行方不明のままですが、このうち死亡届が出されていない人が宮城、岩手、福島の3つの県で少なくとも43人います。岩手県陸前高田市では夫が行方不明になっている75歳の女性が気持ちに区切りをつけようと、14日、夫の78回目の誕生日にあわせて死亡届を出しました。


住宅アスベスト 自治体や専門調査員に確認を

発がん性のあるアスベストが全国の公営住宅の少なくとも2万2000戸で使われていたことが明らかになった問題を受けて、住宅などの建物に使われているアスベストを専門に調べる調査員の団体はこうした住宅にいた人に対し、自治体に問い合わせたり調査員を活用したりして実態を把握するよう呼びかけています。


豊洲問題 小池知事あすから報告書検討へ

東京都の小池知事は築地市場の豊洲への移転問題で、15日と16日の2日間、「市場のあり方戦略本部」を開いて、先に提出された有識者会議の報告書の検討などを行う考えを明らかにしました。小池知事は、豊洲市場とともに築地市場を活用する案についても検討していて、近く移転についての考え方を示す方向で詰めの調整を進めることにしています。


警察が漫画家に“わいせつに模倣されぬよう“要望

「放射能の検査をする」とうそを言って女子中学生の体を触ったとして逮捕された男が「漫画で描かれていた手口をまねた」と供述したことから、警察はこの漫画の作者に対し、漫画の内容が模倣されないよう配慮を求める異例の申し入れをしたことがわかりました。


パンダ赤ちゃん身体検査 147グラム 性別まだ不明

東京・上野動物園で12日に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんについて、動物園は14日朝、初めて身体検査を行い体重や体長を測定しました。


死亡率 男女とも過去最低 医療向上や食生活改善か

おととし1年間の全国の「死亡率」は男女ともにこれまでで最も低くなったことがわかり、厚生労働省は「医療技術の向上や食生活の改善などが死亡率の低下につながったのではないか」と分析しています。


除染費用水増し請求「安藤ハザマ」社長が謝罪

福島県内で行われた除染事業をめぐって、建設会社の「安藤ハザマ」が事業を発注した自治体に対して費用を水増しして請求した疑いが指摘されている問題で、「安藤ハザマ」の野村俊明社長が14日、費用を請求した自治体を訪れて謝罪しました。


焼けた猫の死骸 火をつけたか 東京 大田区

14日朝、東京・大田区で猫1匹が焼けた状態で死んでいるのが見つかり、警視庁は何者かが猫に火をつけた可能性があると見て調べています。


山林でクマに襲われ男性けが 山梨 都留

14日朝、山梨県都留市の山林で、畑を荒らす動物を捕獲するわなを確認しに来た64歳の男性がクマに襲われ、けがをしました。


曽我さん「ミサイル問題あるが拉致も解決を」

帰国した拉致被害者のうち、一緒に拉致された母親の消息が分かっていない曽我ひとみさんが署名活動を行い、北朝鮮の核やミサイル開発の問題に注目が集まる中でも拉致被害者の帰国に向けた取り組みを最優先で進めるよう政府に求めました。


クマの目撃相次ぐ 登下校に付き添いも 秋田 横手

秋田県横手市では、今月8日以降、中心部に面する公園の近くでクマの目撃が相次ぎ、近くの小学校の保護者が児童の登下校に付き添うなど影響が広がっています。


密売目的で組織的に大麻栽培か ベトナム人2人逮捕

埼玉県熊谷市の住宅で乾燥大麻およそ45グラムを隠し持っていたとしてベトナム人2人が逮捕され、警察は密売目的で大麻を組織的に栽培していたと見て実態の解明を進めています。


登山で不明の男女 捜索続く 山梨 木賊山

12日、山梨と埼玉の県境に近い木賊山で「男性が滑落した」という通報があり、警察と消防などは14日もおよそ30人が山に入り、滑落したと見られる男性と通報した女性の捜索を続けています。


無資格弁護士40年以上か 81歳男を逮捕

弁護士の資格を持っていないにもかかわらず遺産分割の提案などの法律事務を行ったとして、都内の81歳の男が警視庁に逮捕されました。男は弁護士と偽って40年以上にわたって活動を続けていたということです。


みかじめ料恐喝 公道の客の駐車も店側に要求か

国内有数の繁華街、東京・銀座の高級クラブなどからみかじめ料の名目で現金を脅し取ったとして山口組系の暴力団組長らが逮捕された事件で、この組が高級クラブ周辺の一部の公道を勝手に区分けし、店を訪れた客の車が路上駐車するスペース1台分について毎月数万円を店側に不当に要求していたことが複数の関係者への取材でわかりました。


岩手・宮城内陸地震から9年 遺族や住民が追悼

最大震度6強を観測し、17人が死亡、6人が行方不明となっている岩手・宮城内陸地震から14日で9年となりました。地震による土石流で温泉旅館が流されて客や従業員が死亡した宮城県栗原市では、遺族や住民などが黙とうを捧げました。


法律期限を10年延長 改正ホームレス自立支援法が成立

ホームレスの人たちの自立を支援するため、国や自治体の責務として働く場所や住宅の確保に取り組むことなどが盛り込まれた法律の期限を10年間延長する改正ホームレス自立支援法が、14日の参議院本会議で可決され、成立しました。


子ども保護に家裁の関与強化 児童福祉関連法が成立

増え続ける児童虐待に対応するため、子どもの保護の手続きに家庭裁判所の関与を強化することなどを盛り込んだ児童福祉関連法は、14日の参議院本会議で可決され成立しました。


西武新宿線 拝島線 運転再開

西武新宿線と拝島線は、西武柳沢駅付近で起きた人身事故の影響により、全線で運転を見合わせていましたが、午前8時21分に運転を再開しました。


西武 新宿線 拝島線運転見合わせ

西武新宿線は西武柳沢駅付近で起きた人身事故の影響により、午前7時30分ごろから西武新宿駅と本川越駅の間の全線で運転を見合わせています。またこの影響で、拝島線も小平駅から拝島駅の間の全線で運転を見合わせています。


熊本県への修学旅行 地震前の6割にとどまる

熊本地震の発生から14日で1年2か月となりますが、熊本県を今年度訪れる修学旅行の予約状況は、今も地震前のおよそ6割にとどまっていることがわかりました。


群馬 みなかみ町がユネスコエコパーク登録へ

群馬県みなかみ町は、谷川岳などの貴重な自然と人間社会との共生を目指そうと、町全域などを「ユネスコエコパーク」に登録することを求めていて、フランスで行われているユネスコの審議が順調に進めば、日本時間14日夜、登録が決まる見通しです。


暴力団組長ら みかじめ料受け取り場所 毎月変える

国内有数の繁華街、東京・銀座の高級クラブなどからみかじめ料の名目で現金を脅し取ったとして、山口組系の暴力団組長らが逮捕された事件で、組長らが、みかじめ料の受け取り場所を毎月、変えていたことが警視庁への取材でわかりました。警視庁は、摘発を逃れる目的だったと見て、1億円以上と見られるみかじめ料の取り立ての実態について解明を進めることにしています。


給食の牛乳に違和感 原因は「風味の違い」

茨城県内で学校給食の牛乳を飲んだ3000人を超える小中学生が味やにおいに違和感を訴えた問題について、茨城県は「食中毒などにつながる衛生上の問題はなく、風味の違いが原因だった」とする調査結果を公表しました。


パナマ文書で判明の申告漏れ30億円余

「パナマ文書」に名前が記載されていた日本関連の個人や法人について国税当局が税務申告の内容を調べた結果、これまでに自主的に修正された分も含め、申告漏れの総額が30億円余りに上ったことが関係者への取材でわかりました。


皇太子さま デンマーク訪問前に会見

皇太子さまは、15日からデンマークを訪れるのを前に記者会見に臨み、日本との交流と友好親善がさらに深まるよう期待する気持ちを述べられました。


在米被爆者団体会長の据石和江さん死去

アメリカに移住した被爆者でつくる団体の会長で、北米に住む被爆者を対象にした健康診断の実現などに力を尽くした据石和江さんが、アメリカの自宅で亡くなりました。90歳でした。


オスプレイ事故半年 日米の情報共有に課題

半年前の去年12月、沖縄県名護市で、アメリカ軍の輸送機、オスプレイが大破した事故のあと、軍用機の事故などが起きた際、軍と沖縄側の担当者が直接、電話で連絡を取り合う仕組みが設けられましたが、今月に入って相次いだトラブルでこの仕組みは1度も利用されず、地元とアメリカ軍との情報共有が進まない状況が続いています。


アスベスト救済制度 給付水準の妥当性調査へ

アスベストの被害者を救済する国の制度で、支給される手当の水準が低いとして引き上げを求める声があることから、環境省は、水準が妥当かどうかを調べる初めての調査を、来月から行うことを決めました。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧