Reuters:最新経済ニュース 2008年1月19日 (土曜日)

再送:NY市場サマリー(18日)


NY市場サマリー(18日)


〔来週の焦点〕NY市場


米国株式市場サマリー(18日)


米金融・債券市場=短期債が続伸、米大統領の景気刺激策受けた株安で


米景気対策発表で金利先物が急上昇、1月の大幅利下げ観測変わらず

 [シカゴ 18日 ロイター] 18日の米金利先物相場は急上昇。ホワイトハウスの景気刺激策は具体性を欠いていると受けとめられ、米連邦準備理事会(FRB)が1月29─30日の連邦公開市場委員会(FOMC)で大幅利下げを決定するとの観測には変化がなかった。


NY外為市場=円・スイスフランが上昇、リスク資産を手じまう動きで


米国株式市場=続落、景気対策効果に疑問の声


米景気後退の可能性は50%近く=米銀行協会

 [ワシントン 18日 ロイター] 米銀行協会(ABA)の経済諮問委員会は、2008年の米経済見通しを公表し、住宅市場の低迷が足かせとなってリセッション(景気後退)入りする確率が50%に近いとの見方を示した。


シカゴ日経平均先物(18日)


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧