分割・配当・増減資 2007年5月27日 (日曜日)

BBネット CB2億円発行

ビービーネットは、総額2億円の第2回無担保転換社債型新株予約権付社債を発行する。募集方法は、全額をウェル・フィールドキャピタルに割り当てる。払い込み期日6月11日。当初転換価格は3371円、資金の使途は、借入金の返済に充当する予定としている。


アイシン精機 前3月期末24円配当

アイシン精機は、前3月期期末配当が24円に決定と発表した。年間配当は40円となる。


ユニオンHD 62億円減資

ユニオンHDは、未処理損失の解消の為に、資本金170億9013万4810円から62億8425万1402円減少し、108億588万3408円にし、資本準備金309億円全額を減少させると発表した。効力発生日8月1日。


ITC 1万株の売り出し

アイ・ティー・シーネットワークは、伊藤忠が保有している同社株1万株の売り出しを行うと発表した。売り出し価格は、6月5日〜8日のいずれかの日に決定するとしており、売り出し方法は、野村證券の全株買取引受になるとしている。


サコス 19万株の立会外分売

サコスは、19万500株の立会外分売を実施する。期間は6月1日〜7日。


イーアセット投資法人 増配

イーアセット投資法人は、4月分配金予想を1万4900円から1万5687円に増配すると発表した。


CTC 自己株消却・取得枠設定

伊藤忠テクノソリューションズは、この日の取締役会で、45万株上限・25億円上限の自己株取得枠を設定した、取得期間は5月28日〜6月14日。また、6月29日に130万株(発行株1.9%)の自己株式の消却を行うと発表した。


TDF 第3者割当の差し止め仮処分受ける

TDFは、5月18日に発表した第3者割当による新株発行の差し止めの仮処分の申し立てがあったと発表した。申し立ては、株主である木村喜由氏で、仙台地裁に申し立てされたとしている。


大阪製鐵 前3月期 22円配当

大阪製鐵は、前3月期期末は、前回予想と同じ配当22円と発表した。


ハナテン 49億円減資

ハナテンは、資本準備金23億円全額と資本金59億円のうち49億円を減少させ、欠損の補填に充当すると発表した。減資は資本の減少のみで、株式併合などは無しとしている。効力発生日7月30日。


荏原製作所 前3月期7.5円配当

荏原製作所は、前3月期末・年間配当が7.5円になると発表した。


カブドットコム証券 配当2000円に決定

カブドットコム証券は、07年3月期末配当2000円に決定と発表した。


日本M&A 売り出し価格決定

日本M&Aは、5月15日に発表した株式売り出しの価格が1株48万2090円に決定した。売り出し総額19億2836万円。申込期間5月25日〜29日、受渡期日6月4日。


平和 今期20円増配予想

パチンコの平和は、今期年間配当予想を50円(前期30円)と発表した。


ニチユ 42億円の第3者割当を三菱重工に実施

ニチユは、三菱重工と資本業務提携を強化すると発表した。ニチユが42億円の第3者割当を三菱重工に割当、フォークリフト事業で提携を強化する。これにより、三菱重工は、ニチユの発行株の20%を保有する筆頭株主となる。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧