分割・配当・増減資 2008年11月25日 (火曜日)

日本電産 500万株自社株取得枠設定

日本電産は、500万株上限(発行株3.45%)、250億円上限の自社株取得枠を設定した。取得期間は11月25日〜来年11月24日。


日本CMK 250万株自社株買い実施 終了

日本CMKは、11月10日〜11月20日までの期間、250万株・8億7983万7400円の自社株買いを実施したと発表した。これにて、11月7日に発表した自社株買いは終了となる。


電気化学工業 130万株自社株買い 終了

電気化学工業は、東証の市場にて、11月4日〜19日の期間、130万株・28億7621万1000円の自社株買いを実施した。


ヤマタネ 685万株自社株買い

ヤマタネは、685万8000株(発行株6.1%)6億3093万6000円の自社株買いを行うと発表した。明日に相対取引でアサヒトラストから293万5000株、金山証券から205万3000株・山種不動産から187万株取得する。


森精機 116万株の自社株買い実施

森精機は、東証の市場にて、11月4日〜19日の期間、116万株・9億4568万6200円の自社株買いを実施した。


丸一鋼管 25億円自社株買い設定

丸一鋼管は、100万株・25億円上限の自社株取得枠を設定した。取得期間は11月25日〜12月19日。


オリックス 1500億円CB発行

オリックスは、総額1500億円の第3 回無担保転換社債型新株予約権付社債を発行すると発表した。利率は12月2〜3日に決定するとしている。募集は一般募集とし、大和証券SMBCを主幹事とする引受証券団の引受となる。資金の使途は買い入れ金の返済に充当する。


フリー・ワーク アウトソーシングと合併契約締結

フリーワークは、アウトソーシングを合併契約を締結したと発表した。存続会社はアウトソーシング、フリーワークの上場廃止日は2月24日、合併比率はアウトソーシング1・フリーワーク3。


FCC 67万株自社株買い・終了

FCCは、11月1日〜18日の期間、東証の市場で67万4900株・7億9314万6300円の自社株買いを実施した。これにて、10月27日に発表した自社株買いは終了となる。


中外炉 自社株買い終了

中外炉工業は、東証の市場にて、8月15日〜11月19日の期間、100万株・3億6748万7000円の自社株買いを実施し、8月14日に発表した自社株買いは終了したと発表した。


あいおい損保 下方修正

あいおい損保は、2009年3月通期連結予想を発表した。 1兆700億円(前予想1兆600億円)、経常利益45億円(同250億円)、当期純利益50億円(同140億円)。


三井住友フFG 優先出資証券償還・新たに優先出資証券発行

三井住友フィナンシャルグループは、三井住友銀行の子会社が発行した配当非累積的永久優先出資証券を全額証券すると発表した。対象は平成10年12月24日発行の2587.5億円、平成1年3月30日発行の250億円。償還予定日は来年1月26日。また、100%子会社をケイマンに設立し、円建 配当非累積的 永久優先出資証券を発行すると発表した。この優先株は普通株への転換権は付与されないとしている。発行額は現時点では未定。


ニッケ 30万株自社株買い実施終了

ニッケは、東証の市場予にて11月4日〜18日の期間、30万8000株・2億1768万6000円の自社株買いを実施した。これにて、10月17日に発表した自社株買いは終了となる。


トウアバルブ 2000株自己株取得枠設定

トウアバルブグループは、2000株(発行株7.49%)・4億円上限の自己株取得枠を設定した。取得期間は、11月19日〜来年1月30日。


アウンコンサル 香港企業との合意解消

アウンコンサルティングは、AsiaPac Net Media Ltd.(香港)との株式取得に関する基本合意解消したと発表した。業績に与える影響は軽微としている。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧