証券新報 2007年6月28日 (木曜日)

金融庁 AIM証券に業務停止命令

金融庁は、大阪市のAIM証券に3度目の業務停止命令を出した。停止期間は6月29日から6ヶ月。処分理由は、昨年4月に投資家に嘘の説明で社債を販売したとして1ヶ月の業務停止となったが再発防止などの取り組みが不十分であった為としている。


「明日の新聞」会員募集中!(PR)

「明日の新聞」会員募集中! 先に知って損は無い! 弊社インターネット会員専用サイト「明日の新聞」では、「證券新報」の翌日付けの紙面をいち早くご覧になれます。他紙の駅売りより早く、前日の売買が行われている間に株式の情報を入手することが可能。投資情報として役立ててください。 更新は10時から14時半まで。 (※「明日の新聞」はメールマガジンではございませんのでご了承ください) さらに、共通の会員専用コーナーとして『早見&編集長』のサービスも利用できます。かなり核心をついたことも書いていますので是非ご利用ください。 詳しくは、こちらまで。


青木あすなろ、100万株の自社株買い

青木あすなろ建設は、発行済み株式の2.1%にあたる100万株・10億円を上限とする自己株式の取得を行うと発表した。6月29日から翌年の6月26日まで。


デジアド ガンホーとの協業検討を終了

デジタルアドベンチャーは、ガンホーとのオンラインゲーム事業と同社が展開するコンテンツ事業における協業は、当初想定よりも環境の変化が激しく、長期間の包括的な成果実現が難しいと判断されるため、一旦、円満にその検討を終了すると発表した。尚、今後も、個別案件に応じて、従来通り友好的 に協業の検討を行うとしている。また、ガンホーが保有する新株予約権も1個4000円で総額1600万円で買い戻しするとしている。


キリン堂、第1四半期は経常215%増益

キリン堂の第1四半期連結は、経常利益2億7900万円(前年同期比215%増)、純利益5400万円(同72%増)だった。2月通期予想は、経常利益25億6700万円(前期比55%増)、純利益7億1900万円(同24%増)を計画。(証券新報)


オータケの上方修正

オータケは、前5月期の業績予想を上方修正、経常利益14億3000万円(前回予想14億円)、純利益8億7500万円(同8億円)とした。期末配当予想も25円から33円に引き上げている(証券新報)。


ダイセキ環境の上方修正

ダイセキ環境ソリューションは、今2月期の業績予想を上方修正、経常利益7億8300万円(前回予想6億6000万円)、純利益4億5000万円(同3億8000万円)とした(証券新報)。


C4T オリコ 上場廃止猶予期間入り

東証は、シーフォーテクノロジー、オリコを、債務超過による上場廃止の猶予期間入り銘柄に指定した。


オリコ 東証2部に降格

東証はオリエントコーポレーションを2部に指定変えすると発表した。指定変え基準の債務超過に該当したためとしている。


京急 657万株の自社株買い実施

京浜急行は、明日の寄り付き前の8時45分に東証のToSTNeT‐2にて657万5000株の自社株買いを実施すると発表した。取得価格は6月28日の終値の805円。


東京地検 緒方元公安調査庁長官を詐欺で逮捕

東京地検特捜部は、緒方元公安調査庁長官を朝鮮総連本部の不正登記事件の詐欺容疑で逮捕した。


東証1部値上がり・値下がり上位(6/28)

<値上がり> No   銘柄       現在値   前日比 1  4098 チタン工業   270     31 2  8895 アーネストワン 1,050    100 3  2794 クリエイトSD 2,700    195 4  4651 サニックス   283     20 5  5009 富士興産    208     14 6  5101 横浜ゴム    917     61 7  7898 ウッドワン   964     63 8  2476 テンプスタ  169,000   11,000 9  8245 丸栄      358     23 10  4346 ネクシィーズ  5,740    360 <値下がり> No   銘柄       現在値   前日比 1  3521 エコナック   158     -9 2  8340 九州親和    38     -2 3  1929 日特建設    116     -5 4  5721 Sサイエンス  24     -1 5  4745 東京個別    319     -13 6  4325 バンダイV  247,000   -9,000 7  4204 積水化学    933     -32 8  4678 秀英予備校   1,035    -35 9  9706 日本空港ビル  1,911    -62 10  6645 オムロン   3,200    -100


プロスペクト・レジデンシャル 上方修正

プロスペクト・レジデンシャルは、2007年7月運用状況の予想を発表した。 営業収益21.37億円(前予想20.19億円)、経常利益6.77億円(同6.41億円)、当期純利益6.76億円(同6.4億円)、分配金9006円(同8530円)。


東海東京証券 300万株上限の自己株取得枠設定

東海東京証券は、300万株(発行株1.05%)上限・30億円上限の自己株取得枠を設定した。


保土谷 300万株の自己株取得枠設定

保土谷は、300万株上限、15億円上限の自己株取得枠を設定した。取得期間は来年6月の定時株主総会までとしている。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧