分割・配当・増減資 2007年7月8日 (日曜日)

グッドウィル 新株予約権の発行条件決定

グッドウィルは、6月25日に発表した新株予約権の発行条件を発表した。払い込み総額は102億円、1個あたりの払い込み金額は2万5500円、当初行使価格は1万7000円。払い込み期日7月10日、差し引き手取り金の概算は160億5000万円。


東京個別指導 200万株の自社株取得枠設定

東京個別指導学院は、200万株上限(発行株3.06%)・7億6000万円上限の自己株取得枠を設定した。取得期間は、7月11日〜8月28日。


三洋電機クレ、CBの買入消却

三洋電機クレジットは、2009年満期ユーロ円建転換社債の買い入れ消却を実施した。買い入れ償却額は43億2200万円で、残存価額増額は0円となる。


コムシスHD 68万株自社株買い実施

コムシスHD<1721>は、6月1日〜30日の期間に、68万4000株・8億9510万8000円の自社株買いを実施した。


ミレアHD 310億円自己株取得枠設定

ミレアHDは、ストックオプションの行使に備えるため、700万株上限、310億円上限の自己株取得枠の設定を行うと発表した。


サムコ 1対1.2株の株式分割

サムコは、7月31日を基準日として1対1.2株の株式分割を実施すると発表した。効力発生日8月1日。


ダヴィンチ TOBの期間変更

ダヴィンチは、テーオーシーのTOBの期間を7月18日までを7月23日に変更した。決済開始日も8月2日から8月7日に変更となる。


住金 399億円自社株買い実施

住金は、東証の市場にて、5月30日〜6月30日の期間に、5601万1000株・399億1718万円の自社株買いを実施した。


日証金 エネサーブ売り禁に IDECの売り禁解除

日証金は、エネサーブに新規売り禁止、買いの現引きの禁止の信用規制を適用した。また、IDECの信用取引の新規売り禁止・買いの現引きの禁止の規制を解除した。


信越化学 43億円自社株買い実施

信越化学は、7月2日〜4日の期間に、43億2557万9000円、48万200株の自社株買いを実施したと発表した。これにて6月28日の取締役会で決議した自社株買いは終了となる。


積水化学 46億円自社株買い実施

積水化学は、6月12日〜7月3日の期間に、東証の市場にて、46億5293万6000円・500万株の自社株買いを実施した。これにて、6月8日の取締役会で決議した自社株買いは終了となる。


梅の花 株式分割

梅の花は、9月30日を基準日として1対2株の株式分割を行うと発表した。効力発生日10月1日。


梅の花 2200株の公募

梅の花は、2200株の公募による新株の発行を発表した。払い込み金額は7月12日〜17日のいずれかの日に決定するとしており、募集方法は、一般募集とし大和SMBC、野村、東海東京、ドイツ、日興シティ、新光、三菱UFJの各証券の全株買取引き受けになるとしている。資金の使途は設備投資に1億円、子会社の投融資に1.06億円、残額を借入金の返済に充当するとしている。


アスクル 5円増配

アスクルは、前5月期の期末配当を11円から16円に増配すると発表した。


ユナイテッド・アーバン 1200円増配

ユナイテッド・アーバン投資法人は、5月期分配金予想1万6300円を1万7500円にすると発表した。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧