NHKニュース 2007年7月13日 (金曜日)

台風4号 沖縄・奄美暴風域に

大型で非常に強い台風4号は沖縄本島地方と鹿児島県の奄美地方を暴風域に巻き込みながら北上しています。昼前から昼すぎにかけて沖縄本島にかなり近づく見込みです。


空の便163便欠航

台風4号の影響で、沖縄県内を発着する国内線の空の便は13日もあわせて163便の欠航がすでに決まっています。欠航が決まっているのは▽日本航空の14便、▽全日空の75便、▽日本トランスオーシャン航空の50便、▽琉球エアーコミューターの22便、▽スカイマークの2便です。航空各社によりますと今後の台風の進路によって欠航便はさらに増えるおそれがあるということです。


参院選・論戦本格化へ

第21回参議院選挙が12日公示されたことを受けて、各党は幹部が街頭演説を行うなど選挙戦をスタートさせ、今月29日の投票に向け、年金や格差、それに政治とカネの問題などをめぐって論戦が本格化します。


第三者委・申し立て初認定へ

公的年金の加入記録をめぐる問題で、年金の支給を審査する第三者委員会の中央委員会は、これまで社会保険庁に申し立てられていた一部、20件程度について、年金の支給を認める見通しになりました。申し立てが認められれば領収書などの保険料を納めた証拠がない人に年金が支給される初めてのケースとなります。


エレベーター問題 原因究明へ

大手エレベーターメーカー、「フジテック」が製造したエレベーターに強度不足の資材が使われていた問題で、資材納入の経緯をめぐってメーカーと資材会社の主張が対立していることから、国土交通省は今後、双方から事情を聞くなどして原因を究明することにしています。


大統領「突入は不可避」

パキスタンの宗教施設で起きたイスラム過激派による立てこもり事件で、ムシャラフ大統領は国民向けのテレビ演説を行い、「軍による強行突入は避けられなかった」と述べて理解を求めました。


立てこもりの宗教施設を公開

パキスタンの宗教施設で起きたイスラム過激派による立てこもり事件で、パキスタン軍は、強行突入した施設の中を初めて報道陣に公開しました。


戻る ページトップに戻る
一定期間無利息で選ぶ
金利で選ぶ
審査時間で選ぶ
利用限度額で選ぶ
自動契約機で選ぶ
学生向けキャッシング
女性向けキャッシング
事業主向けキャッシング
銀行系キャッシング
消費者金融キャッシング
信販系キャッシング
キャッシングについて
年利・利息の計算方法
返済方式について
最新ニュース一覧